痔になりやすい生活習慣とは?

先日オークションで海外在住の方からコーチのバッグを送料込¥18,000で落札しました。
EMSで送っていただき、商品の到着を待つだけだったのですが、商品の代わりに
税関成田航空貨物主張所から税関手続きのお知らせが来ました。
商品の価格を明記して返送するよう要請されていて、金額によっては課税料金を納める
必要があると思うのですが、購入価格を証明する書類を同封しないといけませんよね?
こちらで用意できるものは出品者様からのメールのみとなるのですが、これだけでも
送った方がいいのでしょうか。

また、出品者の方からは以前に「税関に引っ掛かることはまずない」と聞いていましたが
今回このような形で引っ掛かってしまったのは、運によるものだったと思って納得しようと
思っています。
これは実際、運によるものなのですよね?
ちなみに出品者様にはまだ税関手続きのお知らせが来た旨連絡していませんが、
今夜辺りメールでお知らせしようと思っています。

なにぶん海外在住の方とのオークションやり取りは経験が浅く、こういうケースも
初めてなのでわからないことが多いです。
知識のある皆様にご教授いただけると幸いです。
不明瞭な点がありましたら補足要求ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは



>商品の価格を明記して返送するよう要請されていて、金額によっては課税料金を納める
必要があると思うのですが、購入価格を証明する書類を同封しないといけませんよね?

ええ(^^そうです。
ショップの場合はそういう証明書を同封(一般論)してますが、、、
オークションの場合は個人出品者様なんだと思う。
なのでオークションの落札画面を印刷して提出すればOK!
私のときはその落札画面を印字しFAXでした。

>こちらで用意できるものは出品者様からのメールのみとなるのですが、これだけでも
送った方がいいのでしょうか。

それも送ったほうがいいかも。
支払った証明とか。
でも私はオークション画面の印字だけでOKでしたけどね。

>また、出品者の方からは以前に「税関に引っ掛かることはまずない」と聞いていましたが今回このような形で引っ掛かってしまったのは、運によるものだったと思って納得しようと思っています。
これは実際、運によるものなのですよね?

ええ、運ですね。
ただ、それを回避する方法は少なからずあります。
例えばサンプルで発送するとか、ギフトとかそういった感じで多少なりとも回避できます。それでも回避できないのは運です。
ハッキリ言うと、無作為に開封チェックとかあるので…。

ただ税金に関してですけど送料はおいくらですか?
ちょっと微妙です。
というのは18000円で送料込みということですけど、税金は送料は控除されます。
コーチのバッグっていうと革?
革の場合はえっと、、、(^^;;確か税率8%だったかな。
これはすっごく細かく分類されてるんだ。
素材、原産国とか色々。なので国税局のHPでどうぞ。
http://www.customs.go.jp/
実行関税率表のバッグは42類です。

もし15000円が品代、送料3000円とすると。
これは過程(^^;;の計算式です。

15000円の個人輸入の控除が6掛けなんです。
なので1.5×06=9000円だと総額1万以内なので消費税も税率もなしで無税のはずです。
送料はEMSのパッケージをみればわかると思うんだ。

もしこの金額が9000円じゃなく1万円を超えると8%の関税率+消費税5%の合計13%がかかり更に1個につき200円の手数料が取られます(^^;;
1万で1300円+200円の合計1500円の税金なのです。
なので無料か有料か1万を超えるか超えないかがポイントです。
何か参考になれば。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました!
とても詳しく書いていただき、感激しています。
オークションの画面を印刷するという手がありましたね!
こちらも印刷したメールと併せて送りたいと思います。
送料は出品者様からも聞いていないのですが、EMSパッケージを見ればわかるということは
航空貨物主張所の方で確認できるということなのでしょうか…。
念のため出品者様に送料を伺って、そのメールも印刷して送ります。

課税額の計算方法も教えていただきありがとうございました!
商品の60%が1万円超えても、課税額が思ったほど高くないので少し安心です(^^;
万単位だったら折角安く手に入れたのに悲しいなと思ってたので(苦笑)
素材はスエードなのですが、革より税率は低い…かな?
(いただいたURL拝見しましたがスエード素材を探すのが一苦労で;;)
商品の実際の素材も、既に税関で梱包を開けられて確認済という理解でいいのでしょうか。
オークション画面に素材も明記してあるので、そちらで対応できればと思います。

このたびは詳細のご回答、本当にありがとうございました!

お礼日時:2006/03/03 15:35

こんばんは、再びお邪魔さま。

お力になれてよかったです。

>送料は出品者様からも聞いていないのですが、EMSパッケージを見ればわかるということは航空貨物主張所の方で確認できるということなのでしょうか…。
念のため出品者様に送料を伺って、そのメールも印刷して送ります。

ええ ゆうパックみたいにわかりますよ。
お値段書いてありますもの。
でもドルなのでそれに到着した日の為替レートをかけて日本円に換算してくださいね。

>課税額の計算方法も教えていただきありがとうございました!
商品の60%が1万円超えても、課税額が思ったほど高くないので少し安心です(^^;
万単位だったら折角安く手に入れたのに悲しいなと思ってたので(苦笑)

スエード素材のコーチといえばアレかなあ?(^^ いいなぁ~
私もコーチすきよん。
アウトレットだと安いけど落札の18000円もかなり安いよ。

>素材はスエードなのですが、革より税率は低い…かな?
こりゃー!ばかもーん!スエードは皮よ皮!
なので革に該当なのだ!!!
実は(≧∇≦)私も知らなかった(^^;;被服専攻のくせに。
辞書みてみてね。なめし皮よん。

品目では革かその他だと思う。
なので8%か10%だと思うんだけけどね。

>商品の実際の素材も、既に税関で梱包を開けられて確認済という理解でいいのでしょうか。オークション画面に素材も明記してあるので、そちらで対応できればと思います。

開封に関しては実はあやふや。
適当というか、、、、。
開けられるとダンボールに『開封しました』っていうシールが貼られますけど実は開けてなかったということもあります。
引き取りにいったときに、目の前で開けられたり、すでに開封済みだったり未開封だったりとその時その時で違います。
今はまだ値段の証明だけで未開封なのか中身を開けたのかは関税職員様が知るのみざんす。
ただ開けるのも丁寧に手袋つけてるので傷ひとつ付かないから安心して。
というか付いたら連絡すれば対応してくれます。(^^
なので傷があればすぐ言おう。
革製品は新品のうちは傷が目立つしね。
無事に引き取れますことをお祈りしてますね。ではでは~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅れてしまいすみません!
その後出品者様とのメールと落札画面を印刷したものを関税所に送り、
商品価格が¥13,000程度だったので課税なしで受け取ることができました。

スエードは革だったのですね…(笑)お恥ずかしいです!
「なめし皮」といわれると、あぁそうだ!と思ったのですが…!
他にもたくさんの知識を分けていただきありがとうございました!
今後も活用させていただきます!

お礼日時:2006/03/17 13:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q関税は「商品代」それとも「商品代+送料」に対してかかる?

今まで数回海外から衣服を個人目的で購入し、郵便で受け取ったのですが、その際に支払う関税の課税方法に対して質問です。

私は

1, 商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
2,商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
3, 商品代200ドル、送料50ドル(1ドル=100円)10月頃
4,商品代180ドル、送料50ドル(1ドル=100円)11月頃

というように購入しました。
結果的に1,2,は個人目的で課税対象額が1万円以内と見なされ関税や消費税はかからず3,は12000円、4,は11000円が課税対象(こちらも個人目的)とされ関税(簡易税率10%)+消費税がそれぞれ1600円、1500円かかりました。(全て概算です)

ここで疑問なのですが関税について調べてみると、関税は「商品代+送料+梱包手数料」全てに対してかかると書いてありました。

でも、私の課税例では明らかに送料に対しては課税されていませんよね?
なぜなのでしょうか?
(たまに商品代にのみかかるというサイトも見つかるのですが、横浜税関のPDFには全てに対してかかると書かれていたような。改正があったのでしょうか?)

この例のほかにも数度海外衣服を購入しましたが全て課税対象額は「商品代」のみと思われます。

ちなみに購入金額、たとえば3だったら200ドルですが、実際はセールやディスカウントクーポンの使用でその値段なので実際の定価だと280ドルくらいになり、送られてきた箱に貼ってある商品ごとの値段のラベルにはその値引き前の定価で書かれているのですが、やはり実際の課税は値引き後に対してやっているようです(しかもそこからx0.6)

これも本来は定価に対して課税されるんですよね?

安いにこしたことはないのですが、これが当たり前だと思うと正規に?課税された際にがっかりするので、詳しいことを知りたいです。

ご存じの方どうかよろしくお願いします。

今まで数回海外から衣服を個人目的で購入し、郵便で受け取ったのですが、その際に支払う関税の課税方法に対して質問です。

私は

1, 商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
2,商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
3, 商品代200ドル、送料50ドル(1ドル=100円)10月頃
4,商品代180ドル、送料50ドル(1ドル=100円)11月頃

というように購入しました。
結果的に1,2,は個人目的で課税対象額が1万円以内と見なされ関税や消費税はかからず3,は12000円、4,は11000円が課税対象...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
海外通販大好きな私ですが(^^ 私の過去の戦歴を書かせてくださいね。
ええと・・・仰る通り、個人輸入の場合、購入金額の商品のみに0.6がけされた金額が課税対象になります。
ところがですね、箱のインボイスの書き方によっては送料も課税対象になります。
元々、税関では品代、送料、保険代金すべてに課税してよいという決まりがあります。
ただ個人輸入の場合は、品代だけに、というのが原則です。
もしこれが業務的(販売目的)だと0.6掛けもされないし送料、保険代金すべてに丸まる課税されるからです。
なので、もし送料も課税されてた場合はスグ連絡しちょこっと主張しないといけません。
私も過去に送料を含め課税された、0.6掛けしてなかったなど結構あります。
そしてその全ては連絡すれば解決しています。

例えばこの方は送料も一緒に課税対象額にされたパターンのご質問です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4342758.html

オークションで元の値段と送料が込みのパターンで課税率がハテナのご質問。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2003972.html

あとよくあるのがお書きになっている実際の値段と箱に書かれた値段の差なのですが・・・
あくまでも、「購入金額の0.6」で定価じゃないですね。

もし郵送中に破損、紛失などの場合、補償問題になりますよね。
セール商品をセールの値段で用意できないので元の値段を箱の外のインボイスに書いていることが多いです。
ただ、中身のインボイス/明細書はセールの値段のままですよね。
私の場合はそっちで開封していいので確認してください、とか、買った時のメールに記載されている金額をFAXで送ったこともあります。
まあ特に郵便局の配達だと結構いい加減で何万も買っても課税スルーもよくあります。
FedexやDHLなんかは適正だし間違いもスグ直してくれます。(振込みの後納なので)
郵便局の場合はその場支払いなので電卓もって玄関にでましょう。
多くとられたときはあくまでも購入金額の0.6を死守し、少ないOrスルーしたらラッキーで喜んでいる私でした(^^
参考になれば幸いです。

こんばんは。
海外通販大好きな私ですが(^^ 私の過去の戦歴を書かせてくださいね。
ええと・・・仰る通り、個人輸入の場合、購入金額の商品のみに0.6がけされた金額が課税対象になります。
ところがですね、箱のインボイスの書き方によっては送料も課税対象になります。
元々、税関では品代、送料、保険代金すべてに課税してよいという決まりがあります。
ただ個人輸入の場合は、品代だけに、というのが原則です。
もしこれが業務的(販売目的)だと0.6掛けもされないし送料、保険代金すべてに丸まる課税さ...続きを読む

Q私用のスウェードブーツを個人輸入したら税金が

はじめまして
アメリカより2足のスウェードのブーツを個人輸入しました。
(国内でも売られているのですが、足のサイズが大きく
在庫も無いため個人輸入しました)

1週間ほどで郵便局より配達があったのですが
税付き小包の分類で2足で$161.90 USDの商品に対し
税金が9600円もかかっており驚いております。

詳しくは
スウェードブーツ(1) $75.95 USD
スウェードブーツ(2) $85.95 USD
      小計: $161.90 USD
      発送: $42.00 USD (International Priority Air)
      合計  $203.90 USD

です。革製品ということで税の区分もあると思うのですが
これは当たり前な金額なのでしょうか?
素人質問なのですが、よければご回答ください。

よろしく御願いします

Aベストアンサー

こんばんは。
確かに9600円は高いのですがほぼ合っています。
ちょっと追ってトレースしてみると・・・

為替レートはいくらでした?108円くらい?
小計: $161.90 USD
161.90 USD ×108(円為替)×0.6(個人輸入の特例率)×0.05(消費税)=524円
郵便局の手数料 200円/1パッケージ
ブーツの税率 4300円/1足(関税率は30%又は4,300円/足のうちいずれか高い税率)by実行関税率表第64類
http://www.customs.go.jp/tariff/2008_4/index.htm


で、計算すると4300円×2足+消費税524+手数料200=9324円
ありえる間違い?間違いと言っていいのか微妙ですが税関曰く、送料も課税対象にする場合があります。
あと個人の特例率が抜けているとか、送料込みで計算しているとかの間違いもあるかもしれません。
こんな計算例
203.90 USD ×108(円為替)×0.05(消費税)=1101円
送料を引いてない、そして0.6掛け(特例率が抜けている)可能性、誤計算も考えられます。
ただブーツの税がもっと高いなどの可能性もありなので月曜になったらお近くの税関で聞いてみてください。
こういうのは結局品物をみた税関職員が決めることなので・・・

ただ大まかにはあっているのでその日の為替レートや何かもチェックのうえ聞いてみてくださいね。参考になれば

こんばんは。
確かに9600円は高いのですがほぼ合っています。
ちょっと追ってトレースしてみると・・・

為替レートはいくらでした?108円くらい?
小計: $161.90 USD
161.90 USD ×108(円為替)×0.6(個人輸入の特例率)×0.05(消費税)=524円
郵便局の手数料 200円/1パッケージ
ブーツの税率 4300円/1足(関税率は30%又は4,300円/足のうちいずれか高い税率)by実行関税率表第64類
http://www.customs.go.jp/tariff/2008_4/index.htm


で、計算すると4300円×2足+消費税524+手数料200=9324円
...続きを読む

Q海外から日本へ荷物を送る場合、必ず関税はかかるのでしょうか?

海外から日本へ荷物を送る場合、商売目的じゃなくても一定の量を超えると税金をとられるのでしょうか?

今度バンコクで今年の夏用の洋服や、カバン、靴、サンダルなどを
たくさん買おうと思っているのですが、持って帰ってこれない分は現地から送ろうと思っています。

くわしい方、教えてください。

また裏技やコツなどもあれば是非教えてください!

お願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

概略ですが、概ね1万円を超えなければ、課税されないケースが多いです。
http://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/shogakutokurei/006shogakutokurei3006_j

目安は、旅行者が帰国の際の免税範囲を覚えておいて、買い物をすればいいと思います。

ただし、上にもすこし書いてありますが、革製品は課税されるケースがあるようです。詳しいページがあったので、みつけられませんでした。
個人利用やプレゼントでも、あまりに同じ商品ばかりで量が多く、転売できるようなものは課税される可能性があります(あなたがするつもりがないかどうかは、関係ない)。

箱に別送品と記載して(あなたの帰国と一緒扱いだが、別に送ったという意味)別送品申告しましょう。
http://www.customs.go.jp/kaigairyoko/bessouhin.htm

Qebayで購入した衣類の関税について

ebayで衣類を購入しまして、先日届いたのですが、配達時に関税で9600円を請求されました。
これまで海外のお店でいろいろ購入してきたこと(少なくとも30回以上)はありますが、こんなに高い金額だったことはないのでびっくりしてしまい、玄関先で関税の支払をせず受け取らずに、いったん税関に問い合わせてから受け取るということにしました。

その衣類は、US $809.99 で、素材はCotton, spandex, acrylic; cotton lining です。


関税について無知なので、この関税(9600円)が適切なのかどうかわからないのですが
これくらいの金額はありえるのでしょうか?

また、もし免税や減免をしてもらえるとしたら、どのような条件があり、問い合わせ時に申請ができるのでしょうか?


ちなみに同時期にebayで購入した衣類($1,110.00)は、関税を請求されておらず、また玄関先でサインをするのではなくマンションの留守番ボックスにぽいっと入れてある状態で届きました。

同じサイトで同じように買った衣類ですが、この違いは何なのでしょうか?

目で見てわかる違いといえば

1)関税がかかった荷物は、EMSで、関税がかからなかった荷物はUSPSで届いたこと。

2)関税のかかった荷物は、しっかりしたEMSのダンボールで、関税がかからなかった荷物はリサイクルのあまりきれいではない包装ビニールに入ってガムテープでとめられた割と雑な見た目の放送状態で届いたこと

でしたが、この違いで、関税がかかる(というか税関でひっかかる)かどうかの違いは発生するのですか?


それから、とても気になったところは
関税のかからなかった荷物は、発送ラベルの
「Customs Declaration」のところの「Contents」にある5つの選択肢

・Gift
・Commercial sample
・Merchandaise
・Documents
・other

のうち
Giftにチェックが入っていたことです。

また、商品はさきほど書きましたように$1,110.00だったのですが、ラベルにある「Value」のところには
$60.00とありました。

ひょっとしたら、普通に買い物をするような形であるならMerchandaiseにチェックが入るのでは?と
思ったのですが、これは発送された方が配慮をされてGiftにチェックをされて、また、安価であると関税がかからないので、あえて$60.00とラベルに記してくださったので、税関をスルーできたのでしょうか?
(それとも、Giftであっても、また$60.00でも、税関で引っかかるものであって、これはたまたま偶然だっただけなのでしょうか?)

わからないことばかりで質問が長くなってしまいましたが
今後もまたebayを利用することもあるかと思いますので
教えていただければ幸いです。

お手数ですがお知恵をお借りできればうれしいです。
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

ebayで衣類を購入しまして、先日届いたのですが、配達時に関税で9600円を請求されました。
これまで海外のお店でいろいろ購入してきたこと(少なくとも30回以上)はありますが、こんなに高い金額だったことはないのでびっくりしてしまい、玄関先で関税の支払をせず受け取らずに、いったん税関に問い合わせてから受け取るということにしました。

その衣類は、US $809.99 で、素材はCotton, spandex, acrylic; cotton lining です。


関税について無知なので、この関税(9600円)が適切なのかどうかわか...続きを読む

Aベストアンサー

ebayや海外のアマゾンを利用しますが、海外からの個人輸入品は、Giftとして申告しようとしまいと原則はすべて関税の対象です。そして、10万円以下の場合は簡易税率といって、品目別に決められた%の関税がかかります。下記をご参照ください。
http://www.customs.go.jp/tsukan/kanizeiritsu.htm

ご質問の衣類の場合は総額が10万円以下なので、その10%とすれば大体ご指摘ぐらいの金額になると思います(いつの為替レイトを使うかは税関が決めるので)。個人使用と認められれば価格の60%に対して税金がかかりますが、個人使用以外となった場合はその商品の価格+運送費+保険料を加えた金額に対する関税かもしれないので、それも加味した関税なのかもしれないとも思います。

で、税金がかからなかった方ですが、、、
>これは発送された方が配慮をされてGiftにチェックをされて、また、安価であると関税が
>かからないので、あえて$60.00とラベルに記してくださったので、税関をスルーできたの
>でしょうか?
配慮というか、実はebayで購入した商品の税金が思いのほか高かったというクレームは結構あるのです。ebayではセラーがマイナス評価をしてもバイヤーが報復手段としてセラーにマイナス評価をつけることが出来ないので、それを悪用して、かかった税金分をいくらかでもセラーが支払わなければマイナス評価をつけますよと、とんでもないクレームをするセラーが残念ながらいます。現在ではそういったマイナス評価はセラー側から削除できるようになっていますが、それでもそういうバイヤーからのクレームやトラブルを避けたいセラーは、あらかじめ値段を低くみつもり、また税関のスポットチェックの対象にならないよう、「Gift」として申告したりしてます。おっしゃるとおり、Giftと記載しても税関のスポットチェックの対象になる時はなります。ですが、税関としても数多い商品の中からチェックするので、Giftとかかれてある品物の内訳と価格が「見合っている」と思えば、スッと通してくれます。ただし、認識しておいていただきたいのは、これは「虚偽申告」にあたります。実際の価値よりも不当に安く見積もって税金を免れようという行為は褒められたものではありません。したがって以前関税がかからなかったのは、たまたま運がよかったとお考えになるのが宜しいかと存じます。

今回の税金に関して間違った税率をかけられたのでは?とお考えでしたら「不服申し立て書」を提出することも出来ます。
http://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/sonota/9401_jr.htm
ただ、その前にどこの税関を通ったかを業者に確認し、申告番号を聞いて、各税関にどのような計算で税率が決められたのかを確かめてみてはいかがでしょうか?
http://www.customs.go.jp/question2.htm

ebayや海外のアマゾンを利用しますが、海外からの個人輸入品は、Giftとして申告しようとしまいと原則はすべて関税の対象です。そして、10万円以下の場合は簡易税率といって、品目別に決められた%の関税がかかります。下記をご参照ください。
http://www.customs.go.jp/tsukan/kanizeiritsu.htm

ご質問の衣類の場合は総額が10万円以下なので、その10%とすれば大体ご指摘ぐらいの金額になると思います(いつの為替レイトを使うかは税関が決めるので)。個人使用と認められれば価格の60%に対して税金がかかります...続きを読む

Q海外出品者からの落札と消費税・税の支払手数料の負担

ヤフオク(日本)で、ストアでない海外在住出品者(日本人)から服を落札しました。送料は円建てのキリのいい金額(○千円、輸送方法の表示なし)が表示されていて、そのとおり支払いました。おそらく実額ではないでしょう。落札金額は1万円以上2万円以下です。

商品がアメリカより届いたのですが、商品受取時に日本の消費税+税の支払手数料(?)の支払を郵便局員に求められ、困惑しています(とりあえず次(「」内)のように主張して、送り主に返送しないことを前提に受け取りをいったん留保しました)。


消費税分は、輸入者である私に課されたものである限り支払う。しかし、手数料については支払う根拠がないので支払わない。私は、御社に手数料の支払と引き換えに税の支払い手続き代行を委託してはいない。御社が善意で消費税を建て替えてくれたことに対しては、感謝するし、建て替えてくれた消費税はもちろん支払うが、そのような契約を結んでいたわけではないので手数料の支払い義務はない。御社にお金と引き換えに頼むくらいなら、私が自ら税関に行って支払う。なお、当該貨物は私が米国在住者から購入したものであり、現在私が所有する物であるから、当然引き渡しを求める。


Q1

私は、消費税の支払代行手数料を郵便局に支払う義務がありますか?消費税に加えて手数料まで支払わないと貨物を渡せないとする郵便局の対応は正しいでしょうか?

Q2

私は、実際にかかる費用にかかわらず、私が負担するのは「代金」+「指定された送料」という認識で落札したのですが、私が郵便局に支払ったお金を、出品者に負担させることはできますか?ヤフオクでは、出品者がストア登録されていない限り落札者に消費税の負担を求めることはできない、言い換えれば、ストア登録していない出品者が株式会社だったりして消費税が課されたとしても、出品者が売り上げの中から負担するということですよね?私に言わせれば輸入に伴う消費税は、輸送の途中で発生し支払わなければ落札者への輸送という出品者の義務を完遂できない以上、少なくとも送料が実額に関係なく出品ページで定められた場合は、輸送のコストとして当然に出品者が負担すべきものだと思うのですが…。

ヤフオク(日本)で、ストアでない海外在住出品者(日本人)から服を落札しました。送料は円建てのキリのいい金額(○千円、輸送方法の表示なし)が表示されていて、そのとおり支払いました。おそらく実額ではないでしょう。落札金額は1万円以上2万円以下です。

商品がアメリカより届いたのですが、商品受取時に日本の消費税+税の支払手数料(?)の支払を郵便局員に求められ、困惑しています(とりあえず次(「」内)のように主張して、送り主に返送しないことを前提に受け取りをいったん留保しました)。

...続きを読む

Aベストアンサー

既に回答があるとおり、消費税を貴方が一旦支払うこと自体は、国からの請求でありどうしようもないと思います。まああなた自身も「私に課されたものである限り支払う」としているわけですが。しかし、消費税を誰が最終的に負担するかは、ヤフオクのルールや売買契約の内容によることでしょう。出品者が最初から日本の消費税を支払うことは困難ですが、落札者が支払った後で負担するのは特に困難ではありません。

この点、ヤフオクの禁止行為の1つに、「オークションストア以外の出品者が、消費税分の負担を落札者に求めること」があります。

http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/rules/sell1.html

したがって、ストア以外の出品者は消費税相当額の負担者を落札者とすることができません。ということはもし消費税が課税された場合、出品者が負担するということです。

ヤフーで禁止されているのはストア以外の出品者が消費税を明示的に預かることに過ぎないなんていう回答もありますが、ちゃんとヤフーが示している文言を読みましょう。「消費税分の負担を落札者に求める」です。預かることじゃありません。負担させること自体が違反なんです。明示的とか勝手に文言を付け加えちゃいけません。

ルールの趣旨というものを考えないからこういうことを言う人が出てくるんですね。ヤフーはなんでストア以外について消費税分を落札者に負担させることを禁じたのか?ストア以外については落札者に消費税を負担させず、落札者の負担の範囲を明確化することにあるものと考えられます。海外出品の場合の消費税は、課されるかどうか、及び基準額自体が不明確ですから、なおさら落札者に負担させることを許しては、落札者が不測の負担を強いられてしまいます。ですから海外出品の場合の消費税についてもこのルールの適用があるものと考えます。

仮に上記のルールが輸入取引における消費税に適用されないとしても、本件では出品者が消費税(相当額)を負担すべきです。今回、送料が出品ページで指定されていました。それも円建てでキリのいい金額じゃ、実額ではないでしょう。ましてや輸送方法の指定がなされていません。ということは、実際に使う輸送方法及びそのコストの大小にかかわらず、○千円を落札者が出品者に支払い、その代り出品者は落札者の元まで商品を届けるという合意があったものと考えられます。つまり、本件では商品の輸送は出品者の債務履行の一部である、ということになります。

ところで、輸入時にかかる消費税というのは、支払わないと商品を受け取ることができません。すなわち日本の落札者宅まで商品を輸送するのにかかるコストの一部です。ところで、民法485条により、債務者の負担となっています。また、本件ではこれに反する合意(例:消費税がかされた場合は落札者が負担する)もありません。したがって本件では、本件取引に課された消費税は、商品輸送の債務者である出品者が負担することになります。

以上により、貴方が郵便局員に支払った消費税については、出品者に対して請求できるものと考えます。

既に回答があるとおり、消費税を貴方が一旦支払うこと自体は、国からの請求でありどうしようもないと思います。まああなた自身も「私に課されたものである限り支払う」としているわけですが。しかし、消費税を誰が最終的に負担するかは、ヤフオクのルールや売買契約の内容によることでしょう。出品者が最初から日本の消費税を支払うことは困難ですが、落札者が支払った後で負担するのは特に困難ではありません。

この点、ヤフオクの禁止行為の1つに、「オークションストア以外の出品者が、消費税分の負担を落札...続きを読む

Q海外オークションでの関税トラブルで困っています。

先日ebayで落札された商品(骨董品)をベルギーに発送したのですが、買い手側から税関手数料を負担してほしい(?)といった趣旨のメールが届き対応に苦慮しています。

英語は得意ではないので翻訳サイトを使って対応しているのですが、関税に詳しい方、英語が得意な方にご助力頂きたいです。


まず8月末に商品をベルギーの買い手にEMSで発送しました。
この際に関税がかからないようにしてあげようと、安易な気持ちで落札額200ドルの物を50ドルとEMSの送り状とインボイスに記載し、請求書は添付せず商品のみ発送しました。

本来であれば数日で届くものなのですが、9/20頃に先方から「商品が届かない」とメールが送信されてきました。郵便局に確認したところ、理由は定かでないがベルギー国内で通関検査待ちのまま足止め状態だとの事で、先方にトラッキングナンバーを伝えれば受け取れると案内されそのように致しました。

しかし先方からは

the package is blocked has the customs
they must know the values to be able to calculate the custom charges
then I will ask to you whether you can send to me by E-mail ()
a lower invoice has 40€ it will be nice and will avoid to me paying expenses additional

との返答がありました。
私は「関税を支払う必要がありそうだけど負担してくれますか?」といった趣旨だと解釈し、

If possible, I want you to pay it and receive the items.
Could you please check the amount of the customs charges?

と、「できればあなた自身で関税を払って欲しいけど、いくらか確認してくれませんか?」

と返しました。
そして先方より

Thank you for your answer and especially for your proposal and believe well that you be already in my salesman favourites
In fact the custom charges are:
1: 25€ of general and administration expenses of entry in Belgium
for any purchase apart from the Europe union
2: 21% of taxation of the value are 166,91€ x21% = 35€
total 60€ of expenses
I was unaware of all this procedure I still bought object in Japan which arrived at home without problem
Then I can propose to you to send to me an invoice by my E-mail () with a sum more
small what will decrease the expenses of tax
It is necessary that I send the invoice has the customs to free the parcel

と返答がありました。
翻訳サイトを使用してもよく理解できず困ってしまったのですが、60ユーロ=6000円程の関税を負担して欲しいといった趣旨なのでしょうか?
50ドルとして発送した商品になぜそんなにも高額な税金が掛けられるのかも疑問ですが、この後どのような返答をすれば丸く収まるのかアドバイスを頂きたいです。

私はそこまでの費用負担はできないので、先方が関税の支払いにネガティブであれば受け取りそのものを拒否して私の元に商品を返送してもらい、落札代金の返金で対応するのが良いのでないかと思っています。


長くなってしまいましたが、質問の要点をまとめますと、
(1)先方からの英文メールに対する私の解釈に誤りがないか。
(2)なぜそんなにも高額な関税が課せられるのか。
(3)最後に書きました私の提案を伝えるにはどんな英文を作成すればよいのか。

部分的なアドバイスでも良いので是非教えて下さい。どうかよろしくお願いします。

先日ebayで落札された商品(骨董品)をベルギーに発送したのですが、買い手側から税関手数料を負担してほしい(?)といった趣旨のメールが届き対応に苦慮しています。

英語は得意ではないので翻訳サイトを使って対応しているのですが、関税に詳しい方、英語が得意な方にご助力頂きたいです。


まず8月末に商品をベルギーの買い手にEMSで発送しました。
この際に関税がかからないようにしてあげようと、安易な気持ちで落札額200ドルの物を50ドルとEMSの送り状とインボイスに記載し、請求書は添付せず商品のみ発送...続きを読む

Aベストアンサー

>the package is blocked has the customs
they must know the values to be able to calculate the custom charges
then I will ask to you whether you can send to me by E-mail ()
a lower invoice has 40€ it will be nice and will avoid to me paying expenses additional

訳:品物は税関で止まっています。彼ら(税関係官)には関税を決めるための金額が必要なのです。ですからメールで送ってほしいです。lower invoice(実際の購入価格より低く設定した価格)40ユーロだったら余計な出費を避けられるよい値段です。

となっていますので、関税を負担して欲しいという依頼ではなく、関税を支払うのは相手で、税関職員に提出する、品物の価格が記入された請求書を送って欲しいという申し出だったと考えます。

そしてご質問者様のメールを受けて、あくまで推測ですが相手の方は現在手元にある書類を元に税金を計算してくれるよう税関に頼んだものと思われます。そして次のメールですが一番上の文章はのぞいて下記から訳しますと・・
>In fact the custom charges are:
1: 25€ of general and administration expenses of entry in Belgium
for any purchase apart from the Europe union
2: 21% of taxation of the value are 166,91€ x21% = 35€
total 60€ of expenses
I was unaware of all this procedure I still bought object in Japan which arrived at home without problem
Then I can propose to you to send to me an invoice by my E-mail () with a sum more
small what will decrease the expenses of tax
It is necessary that I send the invoice has the customs to free the parcel

訳:関税は下記のようになっています。
1.25ユーロ:ユーロ圏以外からの購入品がベルギーに入る時にかかる一般および管理経費
※これには税関での保管料金などが含まれます。
2.35ユーロ:166.91ユーロ(品物の金額)の21% の課税
合計で60ユーロ
私は日本で購入したものが今まで何の問題もなく手元に届いていたので、税関のこういう手続きに関して全然わかっていませんでした。なのであなたに、税金支払いを少なくする為の更に少ない金額での請求書をメールで送ってもらえるようお願いしたいです。税関から自宅への配送を可能にする為にはどうしてもその請求書が必要なんです。

ということです。ここで一番問題となるのは、ベルギーの税関があなたの送った品物の価値を166.91ユーロと査定してそれを元に課税していることです。これも推測ですが税関が納得するような価格の提示がないとみなし、似たような商品の国内価格もしくは取引価格を元にこのような高額な価値があると計算したと思われます。このようなことは書類が不備な場合起きうることです。

でどうしたらいいかということですが、下記の2点をクリアにする必要があると考えます。
1.相手の方は関税を支払う意志があると思われるが、それに対してあなたが負担すると申し出るかどうか。
あなたに対して再度安い価格でのインボイスをお願いしていることから、関税を払っても引き取りたいと思っていらっしゃると考えます。もしあなたが負担すると申し出たら今の金額でも相手はOKするでしょう。

2.あなたが新たなインボイスを用意して早急にPDFなどに変換、メールにて相手に送ることができるかどうか。
先にお話したとおり、保管料は時間がたてば当然追加されていきます。準備するなら早いにこしたことはありません。また今度送るインボイスには購入日、購入してからの使用頻度、傷その他価値が下がる理由 など可能な限り166.91ユーロなどという高額な価値がない旨を説明し、その上でこの品物を金額はこれこれいくらですと明記する必要があります。すでに支払いは済んでいるとのことですから、理由付けがきちんとしていれば、最初に相手の方がいった、40ユーロより少ない金額での請求書を送付してもいいのではないかと思います。 ただし、税関が提出された金額に納得せず高額の税金を請求する可能性は残されます。

>the package is blocked has the customs
they must know the values to be able to calculate the custom charges
then I will ask to you whether you can send to me by E-mail ()
a lower invoice has 40€ it will be nice and will avoid to me paying expenses additional

訳:品物は税関で止まっています。彼ら(税関係官)には関税を決めるための金額が必要なのです。ですからメールで送ってほしいです。lower invoice(実際の購入価格より低く設定した価格)40ユーロだったら余計な出費を避けられるよい...続きを読む


人気Q&Aランキング