WINDOWS98を使用しています。
昨日、Internet Explorer6を、
マイクロソフト社のサイトからダウンロードして、
インストールしました。
6は、大きい画像が表示されたとき、
最初は小さく表示されて、
本来のサイズに戻すには、
5秒くらい待った後、
大きくするためのボタンを押さないとなりません。
あの機能、ウザイよ。
今までのバージョンのほうが良かったよ。
あれ、なんとかならないでしょうかね?

A 回答 (1件)

IE6の[ツール]-[インターネットオプション]でダイアログを開き,


[詳細設定]タブをクリック。(下にスクロールして)マルチメディアの
[イメージを自動的にサイズ変更する]チェックボックスのチェックを外します。

以上でよろしいでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました。
azunaさんが書かれている通りに、やってみました。
ありがとうございます。

初歩的な質問だったかもしれませんが、
分からなかったんです。

お礼日時:2002/01/18 10:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qinternet explorer7から6に戻したい!

どのようにしたら良いでしょうか?
手順を教えていただけると助かります。
やった場合、セキュリティーは確保できますか?

Aベストアンサー

コントロールパネルのプログラムの追加と削除からIE7を削除できます。
セキュリティーの確保とは??何のセキュリティーですか?

QIE6で戻るボタンを大きくしたい

IE6で戻るボタンを大きくしたいのですが、設定でボタン名を表示する、大きいアイコンにはしていますがこれ以上大きくするのは不可能でしょうか?
IE5.5のときより小さくなったような気がしますが・・・

Aベストアンサー

BackSpaceのキーで代用するのもアリかと、、、

Q秒を年月日(時間秒)と表示させたい

例えば。。
1234567890秒を
1900年1月1日0:00から数えてどれだけの時間が経過しているか?
yyyy/m/d h:mmという風に西暦で表示させたいのですが、
関数でできるのでしょうか?

教えてください!

Aベストアンサー

No.2です。

No.3の方へ。(No.1の方や質問者の方も含めてかな)
1900年は実際は閏年ではありません。
しかし、Excelでは何故か1900/2/29が存在するのです。
だから、その分を調節する必要があるのです。
「5097600」は、ちょうどその調節する境界の秒数になります。
これ以前(2/28以前)は単に「+1」でいいですが、これ以降は、余分な「1900/2/29」の分さらに「+1」の必要があるのです。

なお、1900/1/1~1900/2/28までは、曜日もずれてしまっており、この間の日付がある場合は、計算も違ってしまうので、注意が必要です。

QWordを閉じる時の「EZPHOTOは・・・」というメッセージがウザイのですが。

Word2000を使っています。閉じる時に必ず「EZPHOTOは変更されています。保存しますか?」というメッセージが出るのですが、このメッセージが出ないようにするにはどうしたらよいのでしょうか?
また、そもそもWordとEZPHOTOはどんな関係になってるのでしょう?
EZPHOTOなんてまったく使っていないのに、毎回出てくるこのメッセージがウザくてたまりません。

Aベストアンサー

補足です。

Ezpwll32.wll
Ezphoto.wll
Ezpwll.wll
Ezpwll16.wll
これは、隠しファイル or システムファイルみたいなので、「フォルダオプション」で
「すべてのファイル、フォルダを表示する」にチェックを入れて、
「保護されたオペレーティングシステムファイル・・・・を表示しない」のチェックを外します。

QマイクロソフトのOffice

私の周囲では、文章作成はWord、グラフはExcell、プレゼンはPowerPointと、マイクロソフトのOfficeを使ってるものが多くいます。
ところが最近は小学校からパソコンの時間があり、うちの甥や姪たちはジャストシステムの一太郎や花子を使ってます。
小学校の教諭の姉や義弟なども当然のようにジャストシステムです。
理由としては、学校向けの価格がびっくりするほど格安で、導入しやすいということもありますけど。(ジャストシステムも小学生から囲い込もうと考えて、優待してると思います)
今回疑問に思ったのは、人間の性質として使い慣れたソフトで特に問題がなければそのまま同じシリーズを使うのではないかということです。
つまり小学生から一太郎ですから、特に不具合がなければそのまま大人になっても一太郎を使うと思いますが、どういうわけか社会人になるとWordに転向します。
私自身も文章を書くのにお金を払ってソフトを買うのもばかばかしいので、数台のパソコンにはフリーソフトのOpenOffice.orgを入れており、周囲にも勧めてますが、どうしてだか有料のMS Officeを買います。
比較的若い方にお尋ねしたいのですが、なぜ使い慣れた一太郎を捨てたのでしょうか?
会社で使う場合もあるでしょうが、主婦の方とか個人ユースならそのまま一太郎でも無料のOpenOfficeでもよいと思うのですが・・・・?
興味本位の質問ですが、私自身は年寄りでどうもこの変換時期の気持ちが分かりません。

私の周囲では、文章作成はWord、グラフはExcell、プレゼンはPowerPointと、マイクロソフトのOfficeを使ってるものが多くいます。
ところが最近は小学校からパソコンの時間があり、うちの甥や姪たちはジャストシステムの一太郎や花子を使ってます。
小学校の教諭の姉や義弟なども当然のようにジャストシステムです。
理由としては、学校向けの価格がびっくりするほど格安で、導入しやすいということもありますけど。(ジャストシステムも小学生から囲い込もうと考えて、優待してると思います)
今回疑問に思っ...続きを読む

Aベストアンサー

小学校に限らず、大学・公務員 等は一太郎がいまだ多い感じがします。姉夫婦が郵政ですが、最近仕事場もようやく(?)ロータスからexcelに変更しているようであり、一太郎とワードは両刀使いの様です。

会社は、ソフトを採用する際に、ソフトのシェア率を非常に気にします。互換性の問題、シェア率が高い製品が優れている確率が高い、という思いがあるからです。私は、96年(95発売の年)に社会人になりました。当時の情勢は、マイクロソフトが一人勝ちしそうな雰囲気であり、入社当時は富士通?のオアシス等が使われていましたが、エクセルが使えるソフトだったこともあり、エクセル等との互換性の問題からword(office)の導入が全社で決定しました。95~96年度のマイクロソフトの勢い(営業)が全てだったと思います。
ロータスは使ったことがなかったので、エクセルの機能にはただ感心しましたが、学生時代の一太郎 → ワードはなじめず、今でも(個人負担で)ATOKだけは使用しています。ま、いまでもワードの細かいところには、不便を感じますが・・・。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報