実家は喫茶店を営んでいて両親と同居していたのですが、妻と父親との折り合いが悪く、結局家を出る事になり、もう7年になります。家を出てからは弟が両親と共に商売をやってました。去年の11月に頼みの母も他界してしまい、もう家には戻る事が出来なくなりました。
父親は弟一人に自分の財産を譲ると言ってますが、遺留分としては、相続できる割合はあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

民法900条、同1028条により、法定相続人がdaybreak731さんと弟さんの2人だけである場合には、仮にお父さんがどのような遺言を残したとしても1/4は遺留分としての権利を所有します。



しかし、お父さんがどのような遺言を残すかは自由です。遺言においては遺留分を侵害した遺言を残してもそれを理由に無効にはなりません。

お父さんの遺言、弟さんの意思、daybreak731さんの意向が異なった場合には家庭裁判所にて遺留分滅殺請求を起こすこととなるか、調停を起こすことになることも十分に考えられることでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。お聞きするのも何だか辛かったのですが・・・事実は受け止めておかなければと思いまして・・・只大学を出て、年齢もある程度進んでいますと、思うような仕事にもつけず・・・何だか手足をもぎ取られて外に出された感がありました。かといって、親は親 弟はいるものの、伴侶を無くした辛さはわかります。母に会いに行った時は既に意識不明で、2日後に会いに行った時はもう病院にはいませんでした。もう父に会う事はないと思いますが、やはり何時までも長生きしてほしいという複雑な気持ちです。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/01/18 23:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q他界した父親の借金返済について

先月末、父親が他界しました。
農協から不動産を担保に1000万円の借金がありました。
連帯保証人は知人です。

両親は離婚し、私と弟(2人兄弟)はそれぞれ結婚し独立しており、父親とは疎遠でした。
相続放棄する方向で手続きを開始しています。
父の姉弟たちも相続放棄するとのことです。

この場合、借金は不動産で返済されるのでしょうか?
連帯保証人が返済しなければならないのでしょうか?

教えて頂けるととても助かります。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

相続を放棄しますと、お父様の財産は全て相続放棄になりますから、債権者が申し立てを行えば、不動産などの有価財産で精算されます。
連帯保証契約は債権者と保証人の間で結ばれる契約ですので、債務者の相続を放棄しても連帯保証契約は消えません。
ですので、場合によっては連帯保証人が返済の義務を追うことになります。

Q叔母(私の母の姉)は、未婚で子供もなく両親は他界しています。

叔母(私の母の姉)は、未婚で子供もなく両親は他界しています。
自分に何かあったときは、自分の財産は、世話になっている妹(私の母)と姪に残したいとう内容の遺言書(叔母の自筆、日付、署名、捺印、相続内容が書かれ封印されたものです)を書いております。内容は預貯金は妹(私の母)と姪へ等分に、不動産(家と土地)は姪にというものです。

叔母に他にも兄弟姉妹がおり、兄、弟はすでに他界、私の母以外にもう1人妹がいますが、この妹とは昔から折合いが悪く、縁を切った状態になっております。
他界した兄には子供4人(遺産を残したい姪は、その子供の内の1人)、弟には子供が3人います。

叔母の遺言状が正式に成立した場合、この縁を切った状態の妹、兄の子供達、弟の子供達に「あなた方にはこの遺書により遺産をもらう権利がないので了承して下さい」ということを相続人ひとり一人に承諾(または連絡)してまわらないといけないのでしょうか?
それとも、遺書書により相続権利はなくなったわけですから、遺書書の内容のとおり施行され、妹(私の母)と姪が相続して、他の相続人には何も言わす決着でよいのでしょうか?
相続について無知なもので、詳しい方にご教示頂きたく、宜しくお願い致します。

叔母(私の母の姉)は、未婚で子供もなく両親は他界しています。
自分に何かあったときは、自分の財産は、世話になっている妹(私の母)と姪に残したいとう内容の遺言書(叔母の自筆、日付、署名、捺印、相続内容が書かれ封印されたものです)を書いております。内容は預貯金は妹(私の母)と姪へ等分に、不動産(家と土地)は姪にというものです。

叔母に他にも兄弟姉妹がおり、兄、弟はすでに他界、私の母以外にもう1人妹がいますが、この妹とは昔から折合いが悪く、縁を切った状態になっております。
他界した兄には...続きを読む

Aベストアンサー

>にはこの遺書により遺産をもらう権利がないので了承して下さい」ということを相続人ひとり一人に承諾(または連絡)してまわらないといけないのでしょうか?

必要ありません

法定相続人で、遺言で相続させないと記された人にも本来の法定相続分の1/2~1/3を相続する権利がありあます。これを慰留分といいます。しかし、兄弟にはこの遺留分がありません

民法 第1028条
兄弟姉妹以外の相続人は、遺留分として、次の各号に掲げる区分に応じてそれぞれ当該各号に定める割合に相当する額を受ける。
一 直系尊属のみが相続人である場合 被相続人の財産の三分の一
二 前号に掲げる場合以外の場合 被相続人の財産の二分の一

今回の場合、兄弟妹ですので遺言に相続を書かれていない場合には相続権がなく、同意も必要ありません

ただ、トラブルの原因となりますから、公正証書遺言にしたり、遺言執行者(後述)をつけたりして、相続させたい人が速やかに手続きできるようにすることですね。できることなら、その理由を明記させることですね。

また、この遺言の執行は、遺言執行者が選任されていないときは遺言者の相続人全員(兄弟妹全員)が登記義務者の承継人として行うことになるため(不登法62条)、無用な混乱を避けるため予め遺言執行者(民法1004条以下)を選任しておいた方が良いかと思います。

>にはこの遺書により遺産をもらう権利がないので了承して下さい」ということを相続人ひとり一人に承諾(または連絡)してまわらないといけないのでしょうか?

必要ありません

法定相続人で、遺言で相続させないと記された人にも本来の法定相続分の1/2~1/3を相続する権利がありあます。これを慰留分といいます。しかし、兄弟にはこの遺留分がありません

民法 第1028条
兄弟姉妹以外の相続人は、遺留分として、次の各号に掲げる区分に応じてそれぞれ当該各号に定める割合に相当する額を受ける。
一 直系...続きを読む

Q19年前に他界した父親の借金

私の奥さんのことで質問させていただきます。

先日、19年前に他界した父親の生前の借金の請求書が、
借用書と共に突然郵送されてきました。

しかし、借用書の日付は21年前で、
すでに時効が成立していると思いますし、
他界した当時に相続権の放棄をしていますので、
その旨を請求してきた会社に伝えたところ、
「家庭裁判所へ行って相続放棄証明書を取ってくるか、
時効が成立している旨を、弁護士を通して内容証明で
送れ!!」
と、言われました。

請求してきた会社の言うとおり、上記の手続きをしなくてはいけないのでしょうか?
このまま放っておいてはいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

 相続放棄申述受理証明のコピーをご送付になることをお勧めします。

 おそらく、金融業者は、お義父様(奥様)に対する債権を貸倒として損金処理するために、税務署に対する説明資料(証拠)がほしいのではないかと推察いたします。
 相続放棄は家庭裁判所に対する申述が必要であり(民法915条1項本文)、消滅時効完成の効果を確定させるには援用(債務者が債権者に対して時効により債務が消滅した旨宣言すること、とお考えください。)が必要です(同法145条)。
 そこで、金融業者は、奥様から何らの資料もご提出がないのに、相続放棄なり消滅時効の完成なりを理由として債権を貸倒とすることはできない旨税務署から指導を受けているのかもしれません。
 先にご回答の皆様がおっしゃるとおり、法律上は奥様が業者に協力なさる必要はないのですが、放置しておかれると、金融業者が執拗に催告を繰り返すことも考えられます。

 対処法としては、以下の文面の書面をワープロでご作成になり、署名・押印はなさらずに、普通郵便で、相続放棄申述受理証明のコピーとともにご送付になればよいと考えます。
   *  *  *
     ご通知
 過日、貴社より、私こと【Macrosspeedの妻】の父【お義父様】に対する債権のご請求をいただきましたが、私は別添相続放棄申述受理証明のとおり、すでに家庭裁判所に対して相続放棄の申述をしております。
 したがって、貴社のご請求には応じかねますので、あしからずご了承ください。
              【Macrosspeedの妻】
(住所・電話番号等の記載も不要です。)
   *  *  *

 ただ、私の記憶があいまいなのですが、相続放棄申述受理証明には、受理当時の奥様の住所地が記載されていたかもしれません。
 その場合は、しばらく放置してみて、金融業者の催告が執拗であれば、上記の方法をご採用になってはいかがでしょうか。

 ご参考になれば幸いです。

 相続放棄申述受理証明のコピーをご送付になることをお勧めします。

 おそらく、金融業者は、お義父様(奥様)に対する債権を貸倒として損金処理するために、税務署に対する説明資料(証拠)がほしいのではないかと推察いたします。
 相続放棄は家庭裁判所に対する申述が必要であり(民法915条1項本文)、消滅時効完成の効果を確定させるには援用(債務者が債権者に対して時効により債務が消滅した旨宣言すること、とお考えください。)が必要です(同法145条)。
 そこで、金融業者は、奥様から...続きを読む

Q中2です。 私は幼いころに両親を亡くし、いとこの家に引き取られたのですが、そのいとこの家のお父さんが

中2です。

私は幼いころに両親を亡くし、いとこの家に引き取られたのですが、そのいとこの家のお父さんが倒れてお母さんはお父さんに付きっきりで、従姉妹のお姉ちゃんはもう結婚して暮らしています。今は従兄弟と二人暮らしです。学費もすべて従兄弟に払ってもらってます。この場合、保護者は誰になるのでしょうか?(従兄弟は成人して働いています)

Aベストアンサー

多分、相談者さんの御両親が亡くなった時に、家庭裁判所へ届け出(審判)されていますので、今の従兄弟の御両親が保護者となっていると思います。

Q母他界後の土地・家の扱いについて

いつもお世話になっています。
先日、母が他界しました。
父は5年前に亡くなっており、父方の祖母と2人暮らしでした。
祖母は母の扶養家族になっていました。
子供は私と姉で2人。両方とも結婚しており、すでに家をでております。
母は障害者(呼吸器系)で体調を崩し、要介護の祖母は一時老人施設に入っています。
土地・家は母が全額出して3年前に購入しており、以前住んでいた祖母名義の家・土地は売却済み、売却益は祖母と祖母の子供達(私にとっては叔父・叔母)で配分済みです。

今回、母が他界し、土地と家を遺産として私と姉で相続することになりました。
祖母は一人暮らしができないので、施設に今もおり、誰も住んでいません。
また、維持費で年間100万円ほどかかるみたいなので、
姉と私は売却する予定でいます。

しかし祖母、および親族(おもに叔父・叔母)から
「家は祖母のものだから、祖母が死ぬまでは残しておくのが当たり前だ」
「維持費は親族で出してやるから残しておくのが当たり前だ」
と言われて困っています。


実際、そんな「当たり前」はないと思うのですが、
法律的になにか根拠があるものなのでしょうか?
(扶養していたから家は祖母のもの・・とか)
また、維持費を出してもらった場合、贈与にあたるのでしょうか?(100万越えているので気になります)

家を売ってはやく問題を解決したいのですが、
なにかいいアドバイスありましたら、ご意見ください。
お願いいたします。

いつもお世話になっています。
先日、母が他界しました。
父は5年前に亡くなっており、父方の祖母と2人暮らしでした。
祖母は母の扶養家族になっていました。
子供は私と姉で2人。両方とも結婚しており、すでに家をでております。
母は障害者(呼吸器系)で体調を崩し、要介護の祖母は一時老人施設に入っています。
土地・家は母が全額出して3年前に購入しており、以前住んでいた祖母名義の家・土地は売却済み、売却益は祖母と祖母の子供達(私にとっては叔父・叔母)で配分済みです。

今回、母が他...続きを読む

Aベストアンサー

家と土地はお母さん名義であれば法律的には子が相続していかように処分しようと自由です。
家・土地を購入するときにお祖母さんの家・土地の売却益をあてたというのならともかく、売却益は相続権を持つ人で分割してしまったようですから、もはやすべてがお母さんの遺産といえますのであれこれいわれる筋合いはないと思いますが、親戚のことですので法律論だけで納得してくれるかどうかは問題です。
どうしても売却不可というのならば、維持費を出してもらうのではなく賃借りしてもらうという手も考えられないことはないですが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報