最新閲覧日:

下剤に使われるそうですが、何からとれる油なのですか。
どこで手に入るのでしょうか、教えてください。

A 回答 (4件)

ひまし油は昔下剤として用いられました。

激しい作用がありますので、現代は用いることはありません。飲まない方がよいでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。
飲用は見合わせます。

お礼日時:2002/01/18 20:52

トウダイグサ科トウゴマ属の一年草で唐胡麻(とうごま) 別名:蓖麻(ヒマ)の種子からとれます。


街中ではあんまり買えないみたいですね。
インターネット通販で買えますよ。(下記URL参考)

参考URL:http://www.totalharmony4jp.com/toprightindex.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/18 20:55

とうごまの種子から、圧搾法または圧抽法で得られる不乾性油 である。


ひまし油は水酸基をもったリシノール酸を80~90%含む。
このため粘度が高く、水酸基価 が大きく、旋光性に富み、
またアルコール・氷酢酸に溶解し、
石油系溶剤に溶けにくいなど、他の植物性油脂にみられない大きな特徴を示す。

ちなみに薬局で売ってくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/18 20:59

トウゴマという植物の種子から取れる油です。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/18 21:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ