国立または県立病院に就職するには、国家試験の資格のほかに公務員試験にうからなければならないとききました。でも、詳しいことがよくわかりません。
例えば、地方上級とかどれをうければいいのかとか、試験の内容、試験時期などです。ちなみに放射線技師として就職を目指しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 私は公立病院でchata2さんの希望する職種で勤務していますが、就職する


時に公務員試験を別に受けることなんかありませんよ。ただ、その病院の筆
記試験や面接試験はありますが、公務員試験というややこしいものではあり
ません。一般的には仕事に必要な知識の試験や一般常識程度の試験ですね。
現実として公務員試験なんて、私たちの仕事には役立たないですし。つま
り、国家資格さえあれば、普通の就職とかわりません。でも、これから国立
病院への就職は厳しいですね。厚生省は2005年(だったかな?)には全国の
国立病院を3施設にしたいと指針を出していたと思いますし。できたら、大
きな公立病院のほうがいいと思いますよ。
    • good
    • 1

妻は大阪府立の病院に看護婦として数年前に就職しました。


その時は公務員試験というものではなく、病院の採用試験として、
 一般教養(一般常識レベル:国社数理英すべてに関わって)
 専門(看護婦としての専門知識)
 面接
があったそうです。他の方も回答しておられますが、行きたい病院があれば、その病院に電話して、総務部人事係へ尋ねるのが一番だと思います。なお、府の場合は、臨時採用もありますが、いわゆる「4月採用」に向けて毎年決まった時期に実施されます。採用されると地方公務員となりますので、「日本国憲法の遵守」などの義務が生じます。そのため採用試験では必ず憲法関係の内容が出題されます。

 ただ、大阪府立の病院の看護職員採用試験は現在は形態が変わっていて、
大阪府立の5病院で一括採用となっています。つまり、A病院希望者もB病院希望者もみんな集まって一斉に試験を受けるそうです。

 どうやら国や都道府県によって採用形態は違うようです。やはり事前に確認するのがよいようですね。病院のHPなどにも情報が載っていますので検索されてもいいかもしれませんね。健闘を祈ります。
    • good
    • 0

私は、理学療法養成校に通う者です。


先日、某県立病院と某市立病院の採用試験を受験しました。

試験内容は、県立病院が一般教養試験と小論文と面接、市立病院が一般教養試験と面接でした。
一般教養は、地方公務員中級レベルだということで、その手の参考書を買って勉強しました。
中級レベルとは、一応短大卒業レベルだといわれますが、ほとんど高校卒業レベルです。

PTは理系だと思って、数学、化学、物理などを中心に勉強したのですが、まったく関係なく、政治・経済などが多く、数学は1~2問しか出題されませんでした。

これは、あくまで、私の受けた公務員試験(理学療法士)です。
他の県、他の職種ではどうなのかは分かりません。
友人が受けた県職試験は、専門科目試験もあったということでした。
一次試験が教養試験、二次試験が小論文、面接というところもあるみたいです。
行きたい病院があるのなら、その自治体のホームページなど調べてみたらどうでしょうか?
必ず、職員募集のページがあるはずです。

試験の時期は、9~12月くらいだと思います。
ちなみに私の受けた県立病院は12月、市立病院は10月でした。
    • good
    • 1

具体的に病院を絞っておられるのなら、そこの代表電話番号に電話して「職員採用について教えてほしい」と伝えれば、人事担当課(だいたい総務課になると思います)につないでもらえるはずです。


専門職ですから、行政職(事務職)と違って、採用時期や試験のやり方それと採用人数も不定です(欠員補充がほとんど)。
場合によっては、今受け付けているということも無くは無いので、まずは電話で問い合わせてみられることをおすすめします。
    • good
    • 0

 病院の場合は一般行政職員ではありませんので、公務員試験を受ける必要はありません。

募集している病院の採用試験を受けで、合格するとその病院の職員となり国家公務員なり地方公務員の身分となります。病院の一般事務職員は、公務員試験に合格することが要件ですが、その他の技術職員、医師、看護婦、放射線技師、**検査技師、薬剤師などは、事務職員ではなく技術職員ですので、必要に応じて病院が採用する事になります。
    • good
    • 2

家族が国立病院の看護婦をしていますが、聞いたところ、直接目当ての病院に行って、面接とそこで試験を受けるだけだと言っています。


いわゆる行政職などの一斉に行う試験を受けるのではないとのことです。
県立病院に移った方もいますが、この方も同様のようです。
つまり、通常の公務員試験ではなく、民間への就職と同様に個々の病院での採用試験です。ただし合格し採用されると、公務員となり、他の病院への転勤命令等を受けるようにもなります。
ただし、以上は看護婦の場合ですが、たぶん技師さんも同じでしょうとのことです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q放射線技師って骨折患者のリハビリの仕事もするんですか?

放射線技師って骨折患者のリハビリの仕事もするんですか?
また、そういうことに関して詳しいのでしょうか?

Aベストアンサー

診療放射線技師です。


「仕事」としてリハビリをしたと言う事であれば、法に触れます。

「理学療法士及び作業療法士法」に、資格の定義その他についてありますが、
質問の「プライベートでリハビリを手伝う」の範囲が分かりませんし、
法の条文を読む限りでは黒に近いグレーでは?
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S40/S40HO137.html

ただし、放射線技師が、独学でリハビリの勉強をしたとしても、
扱いは素人と同じですよ。
「そういうことをする能力」を、「法的な裏付け」と読み替えるのなら、そんなものはありません。

Q理学療法士、放射線技師、臨床検査技師の派遣は合法?

理学療法士、放射線技師、臨床検査技師の派遣は合法ですか?

Aベストアンサー

 kagayouさん、こんにちは

>所謂、co-medical(理学療法士、放射線技師、臨床検査技師)等の労働者派遣に就いて

2006年3月1日より、医療業務であっても「紹介予定派遣」、「出産・育児・介護の休業の為の代替要員」、「僻地及び社会福祉施設」への派遣のみが可能と成って居るようです。
多分kagayouさんが御聞きに成りたい部分は「紹介予定派遣」であろうかと。

「紹介予定派遣」.....労働者派遣の内、派遣先企業での直接雇用を前提とする形態。一定期間派遣社員として勤務し、期間内に派遣先企業と派遣社員が合意すれば、派遣先企業で直接雇用される。但し、必ずしも正社員に成れるとは限らない。前提に成って居るのは飽く迄「直接雇用」なので、契約社員やアルバイトも含まれる。派遣事業者は労働者派遣事業と職業紹介事業の双方の許可(届け出)が必要。派遣期間は6っか月以内。(以上、Wikipedia労働者派遣事業より)

正式な社員に成ろうと思えば、其れはkagayouさんと派遣先企業との個別の戦い(駆け引き)に成りますね。

例を挙げて措きます、http://shoukaiyotei.com/kyuujin/K (職種選択:医療・介護・教育系、その他医療・介護関連)真ん中辺り「臨床検査技師」の項が在りますよ。

 kagayouさん、こんにちは

>所謂、co-medical(理学療法士、放射線技師、臨床検査技師)等の労働者派遣に就いて

2006年3月1日より、医療業務であっても「紹介予定派遣」、「出産・育児・介護の休業の為の代替要員」、「僻地及び社会福祉施設」への派遣のみが可能と成って居るようです。
多分kagayouさんが御聞きに成りたい部分は「紹介予定派遣」であろうかと。

「紹介予定派遣」.....労働者派遣の内、派遣先企業での直接雇用を前提とする形態。一定期間派遣社員として勤務し、期間内に派遣先企業と派遣社員...続きを読む

Q前臨床試験での就職

こんにちは。
私は4年制薬学部の学生で、製薬会社への就職を考えています。
そして、その中でも前臨床試験の内容に興味を持っています。

また、私は来年から研究室配属されるのですが、毒性学研究室、薬剤学研究室、精神薬理学研究室のうちどれにするか迷っています。
この3つの研究室の研究内容はどれも魅力的だと感じています。

そこで質問ですが、この3つの研究室のうちどれもが前臨床試験と関係があると思うのですが、特にどの研究室が関係があるのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。

>この研究室のこの内容・実験操作が前臨床試験の仕事に役立った

上記はすべて就職先の環境に依存するものですので、一般論として「ずばりこれ!!」ということはないのですが、少なくとも超基礎の部分、例えば 試薬の調整方法の一般原則や、特に生化学・薬理学分野の一般的な法則や公式、分析手法の原理原則、基本的な解剖手技、薬剤の投与方法等 とにかく基礎の部分は出来る限り抑えておくのがよいでしょうね。

研究室の内容その他は、あまり関係ないです。強いて言えば、(前回も言いましたが)所属する研究室(指導教官)のネームバリュー・実績・信用度のほうが大切ですね。

お役に立てば幸いです。

Q☆市採用☆医療系の公務員☆市立病院への就職☆…コネは必要?試験内容は?

就職したい市立病院に欠員がでるらしいという噂を耳にしました.
そこで,市立病院(市採用の正規職員)の医療職での就職についてお伺いします.
ちなみに看護師ではありません.
応募人数が多く,採用人数が少ない職種です.

まわりにそのような試験を受けた人がおらず情報がなく,困っています.
コネが重要という話を本当か嘘かはわかりませんが,よく耳にしますが,
私はコネがありませんし,他の市に在住しております.
また,院職員にコネをもつ知人も今年の受験を考えているらしいので,
合格できないかもしれない試験を捨て,民間病院を受験しようか…と悩んでいます.
そうなればいずれ中途採用で狙うことを考えても…と思っています.

(1)採用は試験の点数や面接で決まるのでしょうか?
それよりもコネが重要なのでしょうか?
そのほか重要なポイントはあるでしょうか?
(2)コネが有効と考えられる場合,それは病院職員のコネでも良いのでしょうか.
その職員は,課長・部長・院長クラスどのあたりから有効と考えられますか?
(3)試験内容は適性検査・職業適性検査・専門試験などと聞きました,これはどのような内容の試験かご存知でしょうか?
(4)新卒ではなく,中途になる時期に募集していることもあると聞きます.
その際は,職歴,即戦力になれるかどうかが大事なのでしょうか.
それともやはりコネなどの方が強いのでしょうか.
(5)財政事情の左右される公務員,市立病院ですが,
安定,給与,退職金などが民間よりも非常に優遇されているのでしょうか.

なかなか答えにくい質問だとは思いますが,
看護師さんなどの他職種の意見や,一般的な意見でも何でもかまいませんので,
よろしくお願いします.

就職したい市立病院に欠員がでるらしいという噂を耳にしました.
そこで,市立病院(市採用の正規職員)の医療職での就職についてお伺いします.
ちなみに看護師ではありません.
応募人数が多く,採用人数が少ない職種です.

まわりにそのような試験を受けた人がおらず情報がなく,困っています.
コネが重要という話を本当か嘘かはわかりませんが,よく耳にしますが,
私はコネがありませんし,他の市に在住しております.
また,院職員にコネをもつ知人も今年の受験を考えているらしいので,
合格で...続きを読む

Aベストアンサー

受ける市町村の財政はどうかです・・・
統廃合問題が現実に起きている時代ですし公務員の時代は先が見せて来ています。 
 後受ける医療職でも違います、外注に出す時代でコメデイカルは少ない採用、後はバイト対応など受ける行政財政を把握する事と、既に廃院になる市民病院も出ている関西圏です。

QADLとかFIMとか何ですか?

理学療法士、作業療法士の方にお尋ねします。
学校で「ADLとは~があり、AADLは~があります。」みたいな
「あります」で終わる授業が続いています。

これで何をするのか、何を目的としているのか見えてきません。
「教科書よんどいて。プリント読んどいて。」が多くよくわかりません。
自分が質問下手なのか先生に質問をしても、何をいっているのか全然理解できません。

最終的に患者さんを評価をして、短期や中期の目標を設定することを、目的としているのでしょうか?
それとももっと実用的で深いものなのでしょうか?教えてください。
参考になる書籍やサイトの紹介でもかまいません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医療職に就いているものです。

ADLとは「日常生活動作」ですので、食事や入浴、歩行などといった、「人が日常で使う動作」のことです。
FIMはそのADLを評価する物差しと考えて頂ければいいと思います。
(FIMは数値化します)

ADLが「何を目的としているか?」というご質問に答えるなら、「日常で使う動作を専門用語で表現した」ということです。
医療用語は(ADLは医療用語とは言えませんが)専門用語が多いですが、専門用語にして簡略化しないと話の全体像が見えにくいです。
例えば、「今、入院しているAさんのは歩行や食事動作が問題があるので退院できません。具体的には、歩行は介助が必要ですし、食事は補助具が必要です」
これを「今、入院しているAさんのFIMは67点(適当な数字です)で、減点項目としては歩行は5点であり他のADLにも問題があります」
と言えば、なんとなくのイメージが共有できます。

また、数値化した方が、患者さんにも説明しやすいです。
「先月は67点だったけど、今月は73点に上がりました。良くなっていますね」
といった具合です。

質問者様の解釈ですと、「評価する理学療法士(作業療法士)のためにある」といった解釈のようですが、
医療職同士の共通語と考えてください。
(日本語に例えると、日本語では表現しにくい単語をカタカナ英語で表現するようなものです)

なお、ADLとFIMは「動作」と「評価方法」ですので、「大腿四頭筋」と「股関節屈曲」くらいの別次元の話です。
(↑逆に分かりにくいかもしれませんねw。「解剖学」と「運動学」くらい違います)

医療職に就いているものです。

ADLとは「日常生活動作」ですので、食事や入浴、歩行などといった、「人が日常で使う動作」のことです。
FIMはそのADLを評価する物差しと考えて頂ければいいと思います。
(FIMは数値化します)

ADLが「何を目的としているか?」というご質問に答えるなら、「日常で使う動作を専門用語で表現した」ということです。
医療用語は(ADLは医療用語とは言えませんが)専門用語が多いですが、専門用語にして簡略化しないと話の全体像が見えにくいです。
例えば、「今、入院しているAさん...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報