写真から自動でそのまま肖像画を作成してくれるようなソフトはあるでしょうか?

またはデジタル加工による肖像画作成を行っている業者等はあるでしょうか?

よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

業者


○日本エンハンス
http://www.enhance.co.jp/

ソフト
いわゆる(フォト)レタッチソフト全般です。
有名なのはアドビのフォトショップでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2002/01/25 01:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肖像画について

歴史的な肖像画が大好きで、ヨーロッパの美術館に行くたびに絵葉書を買ってきています。ロンドンのナショナル・ポートレートギャラリーは、肖像画ばかりコレクションされていてとても楽しめました。
和でも洋でも肖像画に関する本でお勧めがあったら教えてください。

Aベストアンサー

jakyyです。
肖像画といえば、ゴヤというぐらいですが、
ゴヤは若い頃は遊び好きで、陽気な人でしたが、
聴力を大病で失ってから、画風は一変しました。
明るい画風が暗く落ち着いた画風になり、
肖像画も人物の持つ奥深い人間性を抉り出す作品が多くなりました。
それゆえ、大病以降の46歳からの作品がかなり高く評価されています。
ゴヤに関する書籍をお読みになるなり、作品を鑑賞されるならば、
肖像画のに関する造詣が深くなるかと思います。
肖像画についての書籍は下記のものがあります。
図書館でお読み下さい。
【肖像画の視線 : 源頼朝像から浮世絵まで】
宮島新一著 -- 吉川弘文館 ,
1996 , viii,218p, 図版2枚.
<BN14675408>
【ルネサンスの肖像画】
ジョン・ポープ=ヘネシー著 ; 中江彬, 兼重護, 山田義顕訳 -- 中央公論美術出版 ,
2002 , 406p.
<BA58620886>
【スペイン十八世紀への招待 : 宮廷画物語】
西川和子著 -- 彩流社 , 2000 , 246p, 図版4p.
<BA47881323>
【ゴヤ : スペインの栄光と悲劇】
ジャニーヌ・バティクル著 ; 高野優訳 ; 堀田善衞監修 -- 創元社 ,
1991 , 190p. -- (「知の再発見」双書 ; 08)
<BN0647059X>
【肖像画を読む】
黒田日出男編 -- 角川書店 ,
1998 , 270p, 図版 [8] p.
<BA36825557>
【宮廷画家ゴヤ : 荒ぶる魂のさけび】
リオン・フォイヒトヴァンガー著 ; 鈴木芳子訳
-- エディションq, クインテッセンス出版 (発売) , 2004 , 571p. -- (エディションq ; 11)
<BA68547090>
【ゴヤ】
パトリシア・ライト著 ; 栗田秀法訳 -- 同朋舎出版 ,
1994 , 63p. -- (ビジュアル美術館 ; 第10巻)
<BN11724992>
【英国の肖像画 : 哲学者フランシス・ベイコンから画家フランシス・ベイコンまで】
穴沢一夫 [ほか] 翻訳・編集 -- 国立西洋美術館 ,
1975 , 1冊 (頁付なし).
<BN05163085>
【ゴヤとその時代 : 薄明のなかの宮廷画家】
ジャニス・A. トムリンソン著 ; 立石博高, 木下亮訳 -- 昭和堂 ,
2002 , viii, 295, xlvp, 図版 [2] p.
<BA55436938>
【フランシスコ・ゴヤ】
アン・ウォルドロン著 ; 潮江宏三監訳 -- 同朋舎出版 ,
1993 , 91p. -- (はじめて読む芸術家ものがたり ; 8)
<BN10115398>

ゴヤの絵画のサイトを紹介いたします。
http://www.abcgallery.com/G/goya/goya.html

参考URL:http://www.abcgallery.com/G/goya/goya52.html,http://www.abcgallery.com/G/goya/goya.html

jakyyです。
肖像画といえば、ゴヤというぐらいですが、
ゴヤは若い頃は遊び好きで、陽気な人でしたが、
聴力を大病で失ってから、画風は一変しました。
明るい画風が暗く落ち着いた画風になり、
肖像画も人物の持つ奥深い人間性を抉り出す作品が多くなりました。
それゆえ、大病以降の46歳からの作品がかなり高く評価されています。
ゴヤに関する書籍をお読みになるなり、作品を鑑賞されるならば、
肖像画のに関する造詣が深くなるかと思います。
肖像画についての書籍は下記のものがあります。
図書館...続きを読む

Q写真を肖像画っぽく加工するには?

写真の画像を、肖像画のように加工するソフト、サイトはありますでしょうか?
具体的には、有名なチェ・ゲバラの肖像画(よくTシャツなどになっている)のように
白黒で、影がついたように加工したいのです。

Aベストアンサー

下記URLのページをご参照下さい。

「カラー写真を版画風白黒写真に変更させる方法」
http://gimp.blog.shinobi.jp/%E5%86%99%E7%9C%9F%E5%8A%A0%E5%B7%A5/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%82%92%E7%89%88%E7%94%BB%E9%A2%A8%E7%99%BD%E9%BB%92%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%81%AB%E5%A4%89%E6%9B%B4%E3%81%95%E3%81%9B%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95

「最新のgimp(ギンプ)日本語版のダウンロード方法」
http://enjoypclife.net/2013/01/09/gimp-japanese-download/

「木版画・ハンコ風加工」
http://azp2.sakuraweb.com/photo/mokuhanga/index.html

「AzPainter2」
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se476022.html

下記URLのページをご参照下さい。

「カラー写真を版画風白黒写真に変更させる方法」
http://gimp.blog.shinobi.jp/%E5%86%99%E7%9C%9F%E5%8A%A0%E5%B7%A5/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%82%92%E7%89%88%E7%94%BB%E9%A2%A8%E7%99%BD%E9%BB%92%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%81%AB%E5%A4%89%E6%9B%B4%E3%81%95%E3%81%9B%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95

「最新のgimp(ギンプ)日本語版のダウンロード方法」
http://enjoypclife.net/2013/01/09/gimp-japanese-download/

「木版画・ハンコ風加工」
http:/...続きを読む

QtheTUDORS(チューダーズ)に出た肖像画

ドラマチューダーズのラストシーンに出てきた肖像画はどんなものでしょうか?
画像があるサイトなど教えていただけたらうれしいです
さらにその肖像画の元になっている肖像画があるそうですが
それもわかれば教えてください

Aベストアンサー

ご質問の肖像画が下記タイトルのラストシーンとして回答いたします。
The Tudors - #38 Season 4 Episode 10 - Death of a Monarchy
http://leogirl1975.files.wordpress.com/2010/07/episode10sss.jpg
http://leogirl1975.wordpress.com/2010/07/01/the-tudors-season-4-final-episode/
http://tudorgirl75.blogspot.jp/2010/07/tudors-season-4-final-episode.html
http://tudorstills.livejournal.com/12125.html

ハンス・ホルバイン(子) が描いた ヘンリー8世 の肖像画(全身像)でしょう。
オリジナルは、ホワイトホール宮殿の壁画(1698年焼失)です。
胸像とナショナル・ポートレート・ギャラリー(ロンドン)の所蔵する下絵を除き、現存する全身肖像画にホルバインの真作は無く、全てホワイトホール宮殿の壁画を元にした他者の模写・複製です。
http://www.npg.org.uk/collections/search/portrait.php?search=sp&sText=HOLBEIN&page=1&rNo=5

焼失前に描かれた壁画の模写 (ロイヤル・コレクション)
Remigius vam Leemput
1667年 / 油彩・カンヴァス / 88.9 x 98.7 cm
http://www.royalcollection.org.uk/COLLECTION/405750

劇中の肖像画は下記の何れかを参考に作成されたものでしょう。
(ウォーカー・アート・ギャラリー所蔵作品が近い印象です。)
http://www.liverpoolmuseums.org.uk/walker/collections/henryviii_feature.aspx
http://www.luminarium.org/renlit/henry8face2.htm
http://www.luminarium.org/renlit/henry8face3.htm

ハンス・ホルバイン (Wikipedia 他)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%B3
http://www.salvastyle.com/menu_renaissance/holbein.html
http://www.artcyclopedia.com/artists/holbein_the_younger_hans.html
ホワイトホール宮殿 (Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%AE%AE%E6%AE%BF

ご質問の肖像画が下記タイトルのラストシーンとして回答いたします。
The Tudors - #38 Season 4 Episode 10 - Death of a Monarchy
http://leogirl1975.files.wordpress.com/2010/07/episode10sss.jpg
http://leogirl1975.wordpress.com/2010/07/01/the-tudors-season-4-final-episode/
http://tudorgirl75.blogspot.jp/2010/07/tudors-season-4-final-episode.html
http://tudorstills.livejournal.com/12125.html

ハンス・ホルバイン(子) が描いた ヘンリー8世 の肖像画(全身像)でしょう。
オリジナルは、ホワ...続きを読む

Qフォトショップ5または6でのデジタル画像の加工方法の詳しい本に付いて。

フォトショップ5か6のデジタル画像の加工が詳しく
載っている本が有れば教えて下さい。
ネット検索で見るとあまりにも種類が多くて
絞り切れません。
出来ればカラー印刷されていて図なども入っている
方が良いです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

フォトショップの各ツールについての
教科書的な説明はどの本を読んでも
同じではないかと、思います。
私がフォトショップを学ぶ上で役に立ったのは
こういった教科書的な本より、実践を紹介した
本でした。
例えば【Photoshopびっくりロゴデザイン】という
本では、かっこいいロゴを作ることを紹介しており
そのロゴを作るためにいろんなツールを駆使して
行きます。つまりロゴを完成させたときには、
自然とツールの使い方を覚えちゃっているわけなんです。

ツールの一つ一つの理論的なことを書いた教科書的な本は
次から次へと頭を抜けていってしまって覚え切れません。
実践型の本をお勧めします。

もうひとつ実践型のほんを【フォトショップの達人】
これは、フォトショップ使いのクリエーターの
ワザを紹介していて、本当に魔法のような使い方を
しているんです。フォトショップでこんな事ができるなんて
思うとびっくりしますよ。

Q(世界史)時代も違う別人物なのに二人の肖像画が同じ

かなりマニアックな質問かもしれませんが、wikipediaで

ベーダ・ヴェネラビリス(672年/673年 - 735年5月26日) wikipedia の肖像画と

ガイウス・スエトニウス・トランクィッルス( 70年頃 - 140年頃) の肖像画が、

二人とも別人物なのに同じ肖像画が使われているんです。でも絵の上部の名前の部分だけ入れ替わっています。
これは一体どういうことでしょうか?詳細を知っている方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Wikipediaに引用されている画像の出典を見ると、両方とも「ニュルンベルク年代記」(1493年)の挿絵です。
で、ウィキメディアコモンズにある「ニュルンベルク年代記」の画像を見てみると、この二人の他にも、例えば59枚目の画像のThales(タレス)、73枚目の画像のHippocrates(ヒポクラテス)など、多数の別人に同じ肖像画が使われているのが確認できます。
なお、挿絵の流用(同時代の本にもあること)については、Wikipediaの「ニュルンベルク年代記」の記事に書かれています。

要するに、本人に似せて描いた肖像画の流れを汲むようなものではなく、信用度の低い挿絵というかイメージ肖像の「使い回し」ということでは。

Q鉛筆画を綺麗に加工したい

フォトショCS2使ってます。
鉛筆や細いペンで描いた絵を質感をなるべく損なわずにスキャンし、色加工したいんですがどうにも上手くいきません…。
高解像度でスキャンするのは良いものの、紙の目まで出てしまい色々やってるうちに線がはっきりしすぎたり、太くなってしまいます。

できればweb上で見れるようにしたいと考えてます。
良い方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

#1の方が言われているようにスキャン後にレベル補正や明るさコントラスト調整をして極力白黒100%の状態にします。
最悪の手段として2階調化します。あまりお勧めしませんが。
次に階調を反転させて全体を選択し、コピーしチャンネルに出力して、線だけを選択範囲として取り出し、塗りつぶします。
あとは選択範囲ツールの許容値を下げて透明部分を選択していらないゴミを消していきます。

やはり鉛筆になると線はきたなくなります。
たとえペンで清書したとしてもきたないでしょう。
パスを用いて線を補正することをお勧めします。
面倒ですが。最も綺麗に見えます。

完成したら画像を縮小します。
かなり高めの解像度で作業することをお勧めします。

Q天皇肖像画

 テレビを軽く見ていたら、過去の女性天皇の肖像画がでてました。
 一般人も生でみれるのでしょうか?
 また、歴代天皇の肖像画を見れる所はどこかにあるのでしょうか?
(宮内庁のページみてもさっぱりわかりませんでした。)
天皇陵などは解り易く説明してくれてるサイトは多々あるのですが、肖像画を扱ってるサイトを(歴代として)探せません。
良いサイトご存知の方お教えください。

Aベストアンサー

明治神宮の宝物館(宝物殿?)に行ったとき、歴代天皇の(想像上の)肖像画がかなりリアルな絵でずら~っと並んでいました。
ですが、サイトで見られる場所はわかりません。
ネットで公開しているかどうかは直接問い合わせてみて下さいまし……。

Q写真の編集または加工ができる無料ソフトについて

お世話になっております。

教えてほしいのですが、デジタルカメラで撮影した写真をPCに保存していまして、その画像を編集したいのですが・・・・

たとえば洋服の色を緑から白色にしたり画像の中の文字を書き換えたりしてその文字を横書きを斜め書きにしたいのですが、このようなことができるソフトはありますのでしょうか?

できれば一度きりですので無料ソフトでやりたのですが・・・・・・

どなたかこのようなことが可能なソフトのURL先を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の回答にあるGIMPなどで出来る可能性はありますが。

>洋服の色を緑から白色にしたり
緑から青、赤などは比較的簡単かもしれませんが白へはかなり難しいと思います。
フォトショップでやってみました。
オリジナルは左端の画像で頭のバンダナを選択して
中央は色相を変えました。
右端は彩度を落とし明るさを調整しました。(明暗がなくなり自然な感じには出来ませんでした。)

>画像の中の文字を書き換えたりしてその文字を横書きを斜め書きにしたい。
そのような場合は文字をまず消す必要が有ります。
文字背景が単純な場合は比較的簡単ですが
添付画像の「ASDFG」のように複雑な背景の上にある文字を消しすには
文字のあった場所を埋める画像が必要です。
自然な画像にするにはかなりの経験が必要でしょう。

Q英キャサリン妃初の肖像画に批判噴出

英キャサリン妃初の肖像画に批判噴出
絵を見た評論家は・・・
 「長年、いろいろな肖像画を見てきましたが、もっとも退屈でありふれた肖像画のひとつです。街の写真屋の窓に飾ってある写真みたいですよ」(アート雑誌の編集者)
 他の評論家からも「年をとって見える」「目が笑っていない」「悲惨な出来」などと辛口の批評が相次いでいます。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20130112-00000023-jnn-int

画の出来としてはどうなんでしょうか?
老けてみえるのマイナスと思いますが。

Aベストアンサー

 肖像画はいろいろな要素をクリアする必要がありますね。特に不特定多数に公開するとなれば、一層です。

 本人を際立たせる必要はあるけれど、いろいろな面で本人を上回ることがあってはいけません。まず肖像画を見てから本人の会ったとして、「肖像画のほうが美しい/立派」という印象ではいけないでしょう。

 本人と分かる絵でないといけませんが、新聞に載る風刺漫画のように特徴を非常に誇張したものもよくありません。

 絵描きさんが副業で似顔絵を描いたりします。そういう肖像画では、描かれる人次第ですが、おおむね若く見えるように描くと喜ばれます。そのため、顔のパーツの配置を少し変えます。具体的には、目鼻を下に寄せます。これは子どもの顔の特徴で、そのために若く見えます。しかし、成熟や威厳といった印象からは遠ざかります。

 写真ではなく、絵にするからには、画家の取捨選択や理想化が施されます。絵は写真ほどの細部までの再現は無理ですから、何を描いて、どこを描かないかの取捨選択が必要です。絵ならではの価値を持つためには、理想的なイメージに近づけるため、どのように誇張するかなども大事です。これらが画家の腕の見せ所になります。

 お示しのキャサリン妃の肖像画ですが、低評価の理由として「老けて見える」があるようですね。そういう印象はありますし、それが生き生きとしていないという印象にもつながるでしょう。

 そういう評価が、どうして出ているかということですね。おそらく、肖像画としてはこうなるはず、こうであるべき、というイメージと実際の肖像画の比較で、そのような評価がなされているのではないかと思います。イメージしていたのは「若々しく美しい女性」という方向性で理想化されたものだったのでしょう。

 キャサリン妃(ひいては英国王室)としては、「若くて美しい女性」というイメージの絵を望んでいたのではないと思います。それが「ありのままの自分」という要望なのではないかと思います。公爵夫人として描かれることを望んでいたのではないかと思います。威厳と優しさの調和といった感じでしょうか。そういう面では、その肖像画は上手く描かれています。

 ご本人は、その肖像画に満足されたようですが、そうした点を評価してのことかと思います。後々まで残る自分の肖像画として、「美しい方である」よりは「立派な方である」ということが描写されているといった評価だったのではないかという感じですね。

 また、今後はキャサリン妃ご本人は加齢により変わって行かれます。肖像画は変化しませんが、若さや、それに伴う美しさを強調していないため、将来のキャサリン妃ご本人と見比べられても、たとえば「若い時は美しい方だった」といった印象を持たれにくいと思います。そうしたことも評価しているのではないかと思います。

 肖像画はいろいろな要素をクリアする必要がありますね。特に不特定多数に公開するとなれば、一層です。

 本人を際立たせる必要はあるけれど、いろいろな面で本人を上回ることがあってはいけません。まず肖像画を見てから本人の会ったとして、「肖像画のほうが美しい/立派」という印象ではいけないでしょう。

 本人と分かる絵でないといけませんが、新聞に載る風刺漫画のように特徴を非常に誇張したものもよくありません。

 絵描きさんが副業で似顔絵を描いたりします。そういう肖像画では、描かれる人次第...続きを読む

Qデジタルの水彩画入門に関して

本格的にパソコンでデジタルの水彩画をはじめたいのですが、
どのソフトが一番いいのでしょうか。水彩7しか知らないのですが、
水彩7が一番主流なのでしょうか。
また、パソコン教室以外で機能等を学ぶにはどこ(どれ)が安くてお勧めなのでしょうか。(パソコン暦10年以上、Photoshopなどもちょこっと使ったことがあります)

Aベストアンサー

自分はPainter6の水彩モードをよく使っています。理由は「プロアマ含めて多くの水彩CG描きさんに使われている」、それだけなのですが・・・。ソフトの使い勝手は色々と難を感じますが、結構それらしい表現が出来ると思います。
Painterの水彩は、バージョンによって大きく違うものが2種存在しているのでご注意を。俗に「旧水彩」と「新水彩」と呼ばれています。プロアマの間で既に市民権を得ていた事もあり「旧水彩」を支持するユーザは多いみたいですが(自分もそうです)、よりリアルな水彩描画を追求したと言われる「新水彩」も試してみてはいかがでしょう。


お金をかけずに使い方を勉強したいなら、やはりネット上でハウツーを紹介している個人サイト等を探すのがベストかと思います。超初心者向けに解り易く手順が紹介されていたりするので、自分も新しいソフトを使う時はいつもそういうサイトを探してきて利用しています。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/Painter


人気Q&Aランキング

おすすめ情報