プロが教えるわが家の防犯対策術!

株を所有している会社が吸収合併されるのですが
所有する会社の1株に対して吸収する会社の株を0.069株割り当てるとの株主総会での決議の通知がきました。
両者とも売買単位は千株なのですが
この比率だと、吸収される会社の1000株に対し吸収する会社の株は69株となりますので、合併後、この会社の株を売買するとなれば、あと931株購入しなければ売買できないのでしょうか。そうなるととても買えないし、買う気もないので、合併前に売らないとこの株を持ち続けることになるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

トーメンと豊田通商でしょうか。

この場合ですと豊田通商が存続会社ですので、トーメンの株主は豊田通商の株と交換ということになります。
交換比率が1対0.069ということは、69株と交換ということで確かに単元未満株になってしまいます。
もしイートレードでしたら、S株としてネットで簡単に売却できます。
ただし値段は翌日の寄り付きの値段になります。手数料も少し高めになります。
他の証券会社でしたら、問い合わせてください。
単元未満株でも必ず買取してくれるはずです。
ただもう合併後は購入の意志がないとのことですから、今のうちに売却しておけば簡単ですね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

大変参考になりました。有難うございました。

お礼日時:2006/03/19 14:26

お取引している証券会社を通じて、単位未満株の買取請求をすることができます。


よって、売りたい価格になるまで、持っているのも自由です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社が合併すると株価は一般的にどうなるんですか?株主は?

ある人に聞かれたのですが、「会社が合併すると株価は一般的にどうなる」んですか?
また、合併によって株主の損得は?

例えば、A社とB社が合併するとして 合併前、A社の株が5000円、B社の株が1000円としたら。。。
A社の株をもともと持っていたCさん、B社の株をもともと持っていたDさんのどちらが得になるのでしょうか?

株のことは、ド素人ですみません。ご親切な方教えて下さい。

Aベストアンサー

>>「会社が合併すると株価は一般的にどうなる」
合併=株価が上がると言った単純はなしではありません。
合併によるメリットがあると市場が認めれば株価が上がりますが
逆にメリットがない場合は下がります。普通はメリットがあるので
大抵の場合は上がります。

株主の損得は上述の通りメリットのある合併は得と言う事です。

株価の違いはどうするかですが、簡単に言うと両者の資産を精査して
一株当たりの価値を求め合併比率を決めます。
即ち、>>A社の株が5000円、B社の株が1000円
と算出されれば、B社5株に対してA社株1株を割り当てるとします。
(B社が存続会社の場合は逆にA社株1株に対してB社5株を割り当てとなります)
A社が存続会社となった場合は、5千円前後の株価で引き継がれて行く事になります。

B社株を千株しか持たない人は、合併により200株しか手に入れられず
端株となった場合は精算価格で現金が払い込まれる場合もあります。
合併後の初日はご祝儀相場で一時的にも値上がりする場合が多いので
端株を現金で精算されるとご祝儀相場の恩恵には預かれません。

>>「会社が合併すると株価は一般的にどうなる」
合併=株価が上がると言った単純はなしではありません。
合併によるメリットがあると市場が認めれば株価が上がりますが
逆にメリットがない場合は下がります。普通はメリットがあるので
大抵の場合は上がります。

株主の損得は上述の通りメリットのある合併は得と言う事です。

株価の違いはどうするかですが、簡単に言うと両者の資産を精査して
一株当たりの価値を求め合併比率を決めます。
即ち、>>A社の株が5000円、B社の株が1000円
と算出されれば...続きを読む

Q買っている会社が吸収合併させられたら、持っている株は?

自分が買っている会社が吸収合併させられたら、持っている株はどうなるんですか?例えばAの株を買っているとします。しかし、BとAが合併してBダッシュになったとします(Bが圧倒的に力関係が強い)。そうなった場合のAの株はどうなるんですか?

Aベストアンサー

AとBの株主のどちらにも、新しくできるBダッシュ株が割り当てられます。
何株割り当てられるかは統合比率によりますので、ケースバイケースです。
ご質問の条件のようにBの力が強い場合は、Aの株主にとって不利な統合比率になる場合もあります。

Q買収された会社の株価はどうなるのでしょうか?

経済のことをほとんど知らないで、初歩的な質問ですみません。
買収されたA社の株価が100円だとします。
このA社がB社に買収されたとします。
買収されたのでA社はなくなってしまうと思うのですが、買収されたA社の株価はどうなるのでしょうか?
また、A社の株を持っていた人の株は、どうなってしまうのでしょうか?
すみませんが、お教えくださいますよう、お願いいたします。

Aベストアンサー

株価と言うことなので、上場している企業を買収すると言う前提ですね。上場していない企業には株価が存在しませんので。
買収した企業をどうするかによって違ってきます。子会社化(株式を50%以上持つか、取締役を多く送り込んで実質支配している)するのであれば、上場は維持される場合がほとんどです。親会社となる企業がきちんとしていれば、売り上げアップが見込めて株価は上昇する可能性が高いです。
上場廃止となっても倒産とは違いますので、株価は下がらない可能性が高いですね。
もし完全子会社化(株式を100%持つ)されれば上場は廃止されます。その前にTOB(株式公開買い付け)が行われて、市場に出回っている株を回収します。TOBに応募する人を増やす目的で、市場価格より高い価格で買い付けるのが一般的です。もしこれに応募しないで株を持ち続けても、臨時株主総会で定款を変更し株に全部取得条項を付して、すべての株を強制的に買い取ることになります。

合併の場合や持株会社の傘下に入る場合は、元の企業や○○HDといった持株会社の株と交換となる場合が多いです。この場合、交換比率によっては株価が大きく動きます。元の企業1株につき、新しい企業の株が何株割り当てられるかによるのです。
投資家に不利益が出ないようにはなっています。しかし高い価格で買ってしまって、仕方なく塩漬け状態となっている株を安くで買い取られたり、違う企業の株と交換となってしまって投資家が損をするのは良く有りますね。

株価と言うことなので、上場している企業を買収すると言う前提ですね。上場していない企業には株価が存在しませんので。
買収した企業をどうするかによって違ってきます。子会社化(株式を50%以上持つか、取締役を多く送り込んで実質支配している)するのであれば、上場は維持される場合がほとんどです。親会社となる企業がきちんとしていれば、売り上げアップが見込めて株価は上昇する可能性が高いです。
上場廃止となっても倒産とは違いますので、株価は下がらない可能性が高いですね。
もし完全子会社化...続きを読む

Q吸収合併された会社の株は、どうなってしまうの?

大手通信業や銀行などで、合併劇が盛んな今、事実上吸収されてしまった会社の株式は、どうなるのですか?どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

合併した存続会社の株券と一定の割合にて交換されます。

例えば、先日合併した国際電気・八木アンテナ・日立電子の
三社の場合だと、

・存続会社は国際電気
・旧日立電子の株式1株に対し、国際電気の株式を0.44株交付
・旧八木アンテナの株式1株に対し、国際電気の株式を0.52株交付

という比率で交換され、吸収された形の会社の株式は全て
存続会社である国際電気の株式になります。

なお交換比率は、お互いの会社の資産や株価などで対等な価値と
なるように決定され、原則として株主には損得がでません。

#合併効果の結果、株式が市場で買われ、その結果株主が
#得をするかもしれませんが、株式の交換比率自体は
#対等になるように計算されているはずです。

Q経営統合後の株はどうなる??

経営統合したあとの株の扱いがよくわかりません。

統合比率によって持ち株の数が変わることがある。
また単元未満株にもなりえる。
単元未満株は買取請求や買増請求ができる。

というところまでなんとなくつかめました。
まずここまでは合っていますか?

ここでよくわからないのが。

A株式会社とB株式会社が経営統合してAB株式会社になり、統合比率は1:0.5であるとき。Bの株をABの株に変えるにはどうしたらいいのか。
特に電子化していない株は。

また、経営統合があった数年後に電子化している、していないにかかわらずどうなるのか(その時の比率など)

Aベストアンサー

もし、B社の株主であれば、B社から案内がありますので、その案内にしたがってください

通常であれば、○月×日までにAB社の株と交換となります

上記期間を過ぎた場合は、ただの紙屑です

電子化についても、期間が決められていますので、その期間までに電子化しなければ、ただの紙屑です

Q合併もしくは買収される以前に保有していた会社の株式は?

・合併もしくは買収後の旧会社の株式はどうなるのでしょうか?

 新会社になれば旧会社の株式は値動きはなくなるのでしょうか?

 新会社になった後は、旧会社の株式はどの値段で売ることになるのでしょうか?

Aベストアンサー

それは、両者の話し合いで決まります。
お互いの株式の比率(A社の1株当たりB社の1株はどの程度の価値を持つか、動産・不動産その他いろんな基準で査定されて決まります)は、双方のネゴで決定されます。
合併後それに応じて値段が決まります。
企業の事業内容などによって株価は変動するものですから簡単言えませんが、吸収された側の株価評価は概ね低いことがおおいです。誰もが欲しがる技術などを持っている場合は逆に上昇することもありますが・・・。

リスクを避けたい場合はできるだけ早い機会に売るのがベストですが、その合併がプラスと判断なさるならキープするのも手ですね。

Q吸収・合併で単元株未満になってしまいました

タイトルの通りなのですが、保有していた銘柄が吸収されて、別の銘柄になってしまいました。その時の合併比率によって、保有株数が0.013(だったかな)になってしまいました。そこの売買単位は1株なのですが、私の持っている株はもう売買できないのでしょうか。
ややこしいので、売ってしまうか、それか0.987株分買い増しして1株にしたいのですが、もう不可能でしょうか。(配当金は0.013株分だけついていました)無知で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

単位株という言い方は今は単元株という制度になっています。(まあ、意味するところはほぼ同じです)

買い増しできるかは、発行する会社の制度によります。
買い取り請求は可能です。
詳しくは、こちらをどうぞ。
http://www.nomura.co.jp/terms/japan/ta/tan_miman.html
関連語、主要キーワードで、買増、買取についてもおわかりになれると思います。

参考URL:http://www.nomura.co.jp/terms/japan/ta/tan_miman.html

Q上場していない会社の株は買えるの?

よく興味のある会社の株情報を調べようとその会社名をYahooファイナンス等で入力しても、情報が一切ありません。

Yahooファイナンスなどで表示されない会社は上場していないと聞いたのですが本当ですか。このような会社の株は買うことができないのでしょうか。また○○株式会社という名前だからといって、その会社の株は必ず買えるとは限らないのでしょうか。ご存知の方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

Yahooファイナンスの情報は上場会社と日経平均などの指数しかありませんから
会社名を正しく入力して表示されないなら上場されていません。

上場されていなくても証券会社で売買されているものも
数は少ないですがある様です。
その様な会社は上場を目指しているので将来買える様になる可能性があります。

上場していない会社は有名企業でも沢山あります。
身近なものではサントリーは上場していません。
サントリーを買うことが出来るかと言えば先ず無理だと思います。
株主は創業者一族?程度しか持っていないでしょうから
株を売って身内以外のものが株主になる事を嫌っている
とも言えます。

買える可能性は、その会社の株主を捜して売ってくれるか、
直接の交渉する程度でしか方法はないです。

Q経営統合、子会社化で上場廃止となる場合、子会社化される企業の株はどうなるのでしょうか?

経営統合、子会社化で上場廃止となる場合、子会社化される企業の株はどうなるのでしょうか?ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>経営統合、子会社化で上場廃止となる場合
いろんな場合があるとしかいいようがありません。
特に新会社法の元では、会社側が株式を取得する手段が増えました。
ですから、いろんな場合があるとしかいいようがありません。

 例えば従来からあるのは
株式交換や移転、

新会社法では、全部取得条項付株式による全部取得とかね。

 また株式の買い上げ手段もその会社にもよるとしか言いようがないです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング