1997年に倒産した山一証券は、多額の不良債権を”とばし”という方法で
隠していたということですが、この事件で誰か逮捕された人がいたでしょうか?

アメリカでは今、エンロンの倒産が問題になってますが、日本では、銀行の不良債権問題のことで、
経営者の責任を問うべきという意見もあります。
ただ、法律に違反してないと逮捕もされないと思うのですが、、、。

山一で、会社を倒産に追い込むようなとばしという悪いことをした人は、どうなったのでしょう?

A 回答 (3件)

http://www.tanutanu.net/economy/econ075.html
http://www.tanutanu.net/economy/econ056.html

同様の事例も載っているところです。ご参考にしてください。
ちなみに逮捕状の理由は『大量の簿外債務があり、配当を行う余力がないことを知りつつ配当を行った』という商法の違法配当でした。

>アメリカでは今、エンロンの倒産が問題
http://dow.ecri.co.jp/b_english/hos_20011112.shtml

http://news.lycos.co.jp/company/story.html?q=16d …

会計事務所のアンダーセンの元社員は刑事責任を問われる可能性があります

>日本では、銀行の不良債権問題

不良債権を発生させただけでは、刑事、民事ともに責任追及は無理です。
1.不良債権額のごまかしなどの粉飾決算を行った
2.不良債権になることを承知しながら融資を行った
などの事実が必要となります。

>山一で、会社を倒産に追い込むようなとばしという悪いことをした人は、どうなったのでしょう?
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive …
実刑判決が確定したようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

テレビで不良債権問題が語られるときに、アメリカの貯蓄貸付組合のときは、
逮捕者が何人も出た。そのようにして不良債権を処理した。
と言う人がいて、それに比べて日本では、、、と続くんですが、
そういわれると、まるで日本の警察は違法行為に目をつぶっているように感じられるんですが、
日本でも、法律に違反する行為があればちゃんと逮捕されますよねぇ。

日本の不良債権問題とアメリカの貯蓄貸付組合の事件と一緒にするな!
と思うんですが。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/01/19 07:33
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ふむふむ。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/01/19 07:12

記憶が確かではありませんが、2人(?)の社長が逮捕されたのでは・・・・?



商法の特別背任で・・・?

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なかなか確かな記憶力です。
正確なところは、あとの回答ではっきりしました。
どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/19 07:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q飲酒運転で逮捕後は、どうなるのですか?

よろしくお願いします。
先週、日曜日の夜に私の知人が「飲酒運転」で
逮捕されてしまいました。相当に酔っていたらしく
警察官に掴み掛かり大暴れした後
乗っていた車と一緒に
警察署に連行されたと聞いています。
その後、一週間ほど経過しているのですが
自宅に戻っていない様なのです。
日頃から飲酒運転をしていたので
何時かは捕まるを思っていたのですが
飲酒運転だけで一週間も帰れないのですか?
飲酒運転で逮捕後、身柄を拘束されてしまうのでしょうか?私は経験が無いので全然分かりません。
飲酒運転で逮捕経験が有る方
もしくは、詳しい知識をお持ちの方からの
ご回答をお待ちしております。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 貴方のお知り合いは、おそらく
   酒酔い運転(飲酒運転?)
で逮捕されたのではなく、飲酒取締りをしていた警察官に対する
   公務執行妨害

   現行犯逮捕された
ものと考えられます。
 現行犯逮捕されていた場合は、
   警察で2日間
   検察で10日から20日間
は拘留されて、取調べを受けることになり、その後
   起訴され
て、罪が確定するまで、勾留されることになります。
 その地方の情勢によって異なりますが、
   1ヶ月から6ヶ月位
は、かえってこれない可能性もあります。
 警察と検察の取調べの間に、飲酒(酒酔い)運転の取調べもありますから、下手をすると
   懲役6ヶ月、罰金30万円
とかになる可能性もありますね。
 もちろん飲酒(酒酔い)運転は、罰金刑ですが、公務執行妨害が、懲役刑ですから、両方で食らうでしょうね。

Q不良債権処理は進んでいるはずなのになぜ景気は悪化するのですか(新たな不良債権が発生するのはなぜですか)

不慮債権処理により市場の金まわりは良くなるはずだと思うのですが、
なぜ景気は良くならないのでしょうか?
また新たな不良債権が新たに発生しているとも聞きます。
それはなぜでしょうか?

Aベストアンサー

 前段に関しては,不良債権処理後の金まわりとしての稼働率がGDP等に占める割合としてさほど大きくないことや間接融資が企業の資金調達一定割合に止まっていることが挙げられます(下記URL参照)。

 後段に関しては,いわゆるデフレの進行により企業の体力が低下し,企業の破綻や信用力の低下(特に建設業や小売業などに顕著)が生じ,これらの企業への貸付が不良債権化していくことにあります。
 また,当初の不良債権か否かの査定の甘さに問題があり,新たな査定の結果,顕在化し膨大化しているように見えるということも挙げられます。

参考URL:http://jmm.cogen.co.jp/jmmarchive/m142004.html

Q犯人逮捕後の自宅はどうなるの?

 犯罪の内容によってすぐに拘束されるべき犯罪とそうでない犯罪があると思いますが、殺人事件などはすぐに拘留されますよね。 
 逮捕された後に自宅などはそのままになるんでしょうか?。
 もし賃貸住宅などでは引き払わないといけなくなると思うんですが、犯人の所持品などは保管されるんでしょうか?。

Aベストアンサー

>殺人事件などはすぐに拘留されますよね。 

# 「勾留」ね。「拘留」は違う意味です。

>犯人の所持品などは保管されるんでしょうか?

捜査上必要なものは押収するでしょうし、そうでないものはそのままでしょう。

もし、(たとえば壁や床に血痕か何かついているとか)
動かせないものを証拠として保全する必要があるのなら、
やはり令状を取って保全手続かけるでしょう。
そうなれば、引き払うにしても、捜査なり公判に証拠調べに必要な間は
そのままにしておかなければならないです。

そうでなければ、そのままにしておく必要はないでしょう。

QGMや日本航空の倒産で銀行は債権を放棄したのですか?

GMや日本航空の倒産で銀行は債権を放棄したのですか?
もし放棄したなら株主に対する背信行為では?
債権を放棄せず淡々と、清算するのが正しいのでは

Aベストアンサー

いや、放棄って言っても全額じゃなく一部はちゃんと債権として残しての残りの大部分を放棄ですから。
放棄せずに倒産でもされて全額なかったことになったり、そこと取引している会社にもとばっちりが出たりしたら、それこそ大問題。
そういうことと比較して、どちらがマシか?って考えに考え抜いた末に放棄した方がマシってきにしかしないものなのですよ。

Q未成年時に犯罪を起こし成人後に逮捕されたらどうなる

未成年だったときに犯罪をおかした人が
成人になってから逮捕された場合、
少年法は適用されるのですか?

Aベストアンサー

多くの回答が出ていますが、気になったので、回答します。

少年法という法律は、何が犯罪なのかについて定めた法律ではありません。つまり、刑法のような実体法ではありません。
よく間違えている方が多いのですが、少年が「犯罪」を行った場合は、大人と違う法律で処罰されると。。。

少年法には、少年法の犯罪類型については定めていません。定めているのは、刑事公判手続の特則と、刑罰執行手続の特則です。

なお、少年法には「非行」についての規定もありますが、質問が「犯罪」とあるので、犯罪についてだけ回答していますが、もし非行ってことになれば、少年院送致とか保護観察処分だとかの、少年法独特の保護処分があります(これは犯罪ではないので刑罰ではありません)。


上記の少年法ならではの刑事手続と刑罰執行手続は、「少年の健全な育成を期待する」ことが最大の目的となっています(少年法1条)。


仮に、19歳で殺人を行ったとしましょうか。現在、殺人については時効にかかりません。その少年が20年間逃げ続けて39歳で逮捕された場合を想定しましょう。

39歳の中年が、殺人を行ったときに19歳だからといって、家庭裁判所に送致されて、少年法の手続で刑事事件を裁きますか? 39歳の中年を少年法の手続で行うことで、「少年の健全な育成を期待する」という目的を実現できますか?



というように、法律は目的から解釈しなければ、間違った解釈となります。

多くの回答が出ていますが、気になったので、回答します。

少年法という法律は、何が犯罪なのかについて定めた法律ではありません。つまり、刑法のような実体法ではありません。
よく間違えている方が多いのですが、少年が「犯罪」を行った場合は、大人と違う法律で処罰されると。。。

少年法には、少年法の犯罪類型については定めていません。定めているのは、刑事公判手続の特則と、刑罰執行手続の特則です。

なお、少年法には「非行」についての規定もありますが、質問が「犯罪」とあるので、犯罪についてだ...続きを読む

Q不良債権

不良債権って何ですか?
あと経済に詳しくなるにはどうすればいいですか?

Aベストアンサー

すごくいい質問です。マスコミでも定義がしっかり説明されないまま情報がひとり歩きしていて、たいへん問題だと思います。
さて、ご質問に対する回答です。
一般に「不良債権」と言うと、「貸したけど返って来ない金」というイメージがありますが、正確にはそうではありません。
銀行の貸付金は、金融庁のマニュアルに沿って返済の確かさの度合いにより、(1)から(4)の4種類に区別されます。(銀行用語で「分類」と言います。)
大ざっぱに言うと、(1)は返済に何ら心配ない債権(正常債権)、(2)はやや心配な債券、(3)は破綻懸念先に対する債権、(4)は実質破綻先や民事再生法など法的に破綻した先に対する債権です。不良債権とは上記(2)、(3)、(4)に分類された債権のことを言います。
ただ、同じ不良債権と言っても、(2)と(4)では全く意味が違います。(4)はほとんど返ってこない債権ですが、(2)は実際にはほとんど返ってくる債権です。
例えば、借り手の企業が2期連続で赤字決算をした場合、基本的には要注意債権として(2)に分類されます。(←預金担保など確実な担保がないかぎり)
毎月の返済が1回も遅れていなくても、銀行に一切迷惑をかけていないつもりでも正真正銘の「不良債権」です。しかもこの種の(2)分類債権が不良債権の大半を占めているのが現状です。
「不良債権を処理する」と言う時、一体どの不良債権を「処理」するのか、しっかり確認する必要があります。(2)分類債権も全て「処理」するのであれば、大変なことです。連続赤字企業には一切金を貸すな、潰してしまえ、ということになるからです。今のご時世、健全な(?)、頑張っている赤字企業を助けるのが銀行の大切な役割だと思います。某大臣が必要以上に銀行の貸出資産の査定を厳格にして、それを阻害するのは悲しいことだと思います。(某大臣は一方で貸し渋りはいかんと言っているのですから、全く矛盾します。まるで、無責任な上司が相反する指示を部下に出し、自身の保身をしているのと似ている気がします。)

すごくいい質問です。マスコミでも定義がしっかり説明されないまま情報がひとり歩きしていて、たいへん問題だと思います。
さて、ご質問に対する回答です。
一般に「不良債権」と言うと、「貸したけど返って来ない金」というイメージがありますが、正確にはそうではありません。
銀行の貸付金は、金融庁のマニュアルに沿って返済の確かさの度合いにより、(1)から(4)の4種類に区別されます。(銀行用語で「分類」と言います。)
大ざっぱに言うと、(1)は返済に何ら心配ない債権(正常債権)、(2)はやや心配な...続きを読む

Q逮捕後の借金はどうなるのでしょうか

 私の元主人(逮捕時に子供の為に離婚)が逮捕され、まだ判決はでていませんが、実刑はほぼ確定のようです。4,5年はかかると思うのですが、残された主人の借金はどう処理したらいいのでしょうか。小額なら私が払ってもとも 思いましたが、子供【中1】をかかえて生活していくうえで それもとても出来ません。あくまでも主人個人(保証人無)の借金だけです。不動産・動産等のローンはありませんし、主人名義の資産(家・車)もなにもありません。
相手は有名なカード信販会社なのですが【4社】当人ではないものが、こちらから連絡して払えない状態になりましたと、きちんと報告するべきなのでしょうか。もし家族がいなかった場合はどうなるのでしょうか。このままにしておいたらどうなってしまうのでしょうか。支払いは今1月送れの状態です。

Aベストアンサー

>きちんと報告するべきなのでしょうか。

偽装離婚でも、他人になっています。
連絡する事はありません。

>家族がいなかった場合はどうなるのでしょうか。

債権会社(信販会社)は、支払延滞から支払不能事件として「法的手段」を取りながら延滞利息を加算し、時効にならない様に手続きを開始します。
当然、実質上の旦那はブラック殿堂入りです。

>このままにしておいたらどうなってしまうのでしょうか。

出所するまで、延々と延滞利息を加算した額の請求が続きます。
当然、借金完済までブラック殿堂入り期間は延長します。
ただ、それだけです。

ご存知かと思いますが、各信販会社は「大手銀行グループに所属」しています。
信販での金融事故歴=銀行での金融事故ですから、被害を与えた金融機関との(今後の)取引は、限りなく絶望的になりますね。
各個人信用情報機関での情報保存期間は、金融庁指導で最大5年と決まっていますが、金融機関各社が持つ「顧客情報・特に要注意者リスト」は法的な期間制限がありません。
グループ会社間で、情報を共有します。

出所後、子供などにお金(教育費など)が必要になっても融資は不可能です。
もし可能ならば、旦那の両親に実情を説明し「立替払い」を依頼した方が良いですね。

>きちんと報告するべきなのでしょうか。

偽装離婚でも、他人になっています。
連絡する事はありません。

>家族がいなかった場合はどうなるのでしょうか。

債権会社(信販会社)は、支払延滞から支払不能事件として「法的手段」を取りながら延滞利息を加算し、時効にならない様に手続きを開始します。
当然、実質上の旦那はブラック殿堂入りです。

>このままにしておいたらどうなってしまうのでしょうか。

出所するまで、延々と延滞利息を加算した額の請求が続きます。
当然、借金完済までブ...続きを読む

Q日本銀行の不良債権

民間銀行の不良債権額は新聞などで見かけます。銀行の銀行たる日本銀行にも不良債権は存在するのでしょうか?不良債権が存在する場合、損失確定時にどのように穴埋めするのでしょうか?日銀内で準備金を取り崩したり給与カットしたりなどで穴埋めするのでしょうか?それとも税金で穴埋めする仕組みがすでにあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 日銀特融と呼ばれる最終手段を行使れば、不良債権が発生する可能性があります。(ただ、これは本当に日本を守る為の最終手段なので、税金で補填もやむなしだと思います。)
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E9%8A%80%E7%89%B9%E8%9E%8D

 あと、政府や自治体および金融機関に対しては国債やそれに準じる金融資産を担保に、貸付を行っています。(23兆円ほど)
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%8A%80%E8%A1%8C

 まあ、総資産(112兆)に対して貸出残高は、それ程多くなく(20%)、しかも国債等でないと担保として認めませんから、貸倒はちょっと考えられません。
 (みずほ銀行だと、資産68兆円に対して貸出は34兆円(50%))

 税金投入だと、他の銀行の様に増資 or 融資と言った形で行われると思います。
 なお、日銀は株式会社の株に相当する「出資証券」という物が有り、個人でも買えたりします。(株ではないので経営に口を出せませんが…。)
   http://quote.yahoo.co.jp/q?d=t&s=8301.q

 日銀特融と呼ばれる最終手段を行使れば、不良債権が発生する可能性があります。(ただ、これは本当に日本を守る為の最終手段なので、税金で補填もやむなしだと思います。)
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E9%8A%80%E7%89%B9%E8%9E%8D

 あと、政府や自治体および金融機関に対しては国債やそれに準じる金融資産を担保に、貸付を行っています。(23兆円ほど)
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%8A%80%E8%A1%8C

 まあ、総資産(112兆)に対して貸出残高は、それ程多く...続きを読む

Q横領犯は逮捕、服役後どうなるのでしょう?

最近、会社のお金を横領したり、架空の会社にお金を振り込ませて騙し取る犯罪が多いですが実際逮捕された後どうなるのでしょう? 懲役3~4年で出所するみたいですが服役後は‘罪を償った‘ということで騙し取ったお金はチャラになるのでしょうか?(もちろん残っている現金は没収でしょうが)または自己破産という形で幕になるのでしょうか?騙し取られた方はたまったものではありませんが現実問題として‘億‘なんてお金は個人がどうやったって返済するのは不可能だと思います。 

Aベストアンサー

>会社のお金を横領
Anz 刑事罰で服役

>横領金
Anz 民事訴訟で返済

>自己破産
Anz 犯罪のため自己破産は認められません。

>返済は割賦でも可能、一生かけて返済、負債、債権は相続があります。

Q2003年9月時点の不良債権額

仕事で日本と中国の不良債権を比較しています。
新聞に「日本の2003年9月時点の不良債権額は28.3兆円」と書いてあります。でも、金融庁のホームページでは31.6兆円となっています。どちらが正しいのですか?

Aベストアンサー

♯1です。
金融庁発表の数字が「誤り」であるとも思えませんが、気になったので「28.3兆円」というのを調べてみましたが、積算の根拠が全くわかりませんねぇ・・・・。
どうも、中国との比較の際に使われている数字のようです。中国のベースに合わせた数字なのでしょうかねえ?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報