Canon Laser Shot LBP-850で印刷しています。
どのソフトで作成しようが印字すると用紙の端3cmほどに
かかる字や画像はかすれてしまうようになりました。
以前からなのでカートリッジを換えてもダメでした。
カートリッジは純正をリサイクルしていますが、新品を
使っても結果は同じでした。
だましだまし使っていました(かすれる部分には文字や画像が
かぶらないレイアウトするとか)が、限界です。

トナーの濃度を変えても結果は変らず、
クリーニングを何回か実行しても結果は変りません。クリーニング
用紙を印刷しようにもそれ自体がかすれて印刷されます。

あとはどうしたらよろしいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


その機、何台かLANで見てました。

ゴミがどっかに挟まってませんか?トナー~定着ユニット(高温注意の場所)間。
もしくは、トナー部付近。定着ユニット部内

トナーは、交換されているとの事ですので、定着ユニットが怪しそうですね。(仕事場のなら、この時点でCALLしてしまいそうです)

定着ユニット(高温注意の場所)で、紙に熱着しているので、定着しないとトナーが落っこっちゃうんですよね。で、必ず同じ場所で起こるということですので、プリンタ内の何処かしらに「何かある」気がするのです。JAMった紙の切れ端が残っている事が良くあリます。
ただ、確か、その機種は、定着ユニットが簡単に剥き出しにならないような気がしました。(定着ユニットは、ウラで紙が折り返す寸前かその上にある気がしました)それに、その辺は、傷一つでも印字に大きく影響する部分ですので、素直にCALLして、見ていただく そして最悪、部品交換の方が良いかもしれませんね。

お役に立てそうに有りませんが・・・。
でわ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご連絡ありがとうございます。
「必ず同じ場所でおこる」というポイント的にかすれてるというより
1辺の端全体がかすれて困ってます。

定着ユニット・・どこなんだろう。両面印刷ユニットをオプション装着
してるのでますますもってどこなのか分かりません。

なんだかもう自分で出来そうなことはなさそうですね。

実は職場のプリンタの話で、点検も以前やっていただいている
らしいのですが、その後ちょっとだけ調子がよくなったらしいもののすぐ
元通り。とのことらしいです。
買い換える予算はないくせに上司はかすれてると私の腕が悪いかのような
言い方をするので、なんとか自力で改善したかったのですが・・・

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/18 16:56

再びです。



>両面印刷ユニットをオプション装着
あ、それはがして、さらに奥です(^^;

>実は職場のプリンタの話で、点検も以前やっていただいている
>らしいのですが、その後ちょっとだけ調子がよくなったらしいもののすぐ
>元通り。とのことらしいです。
すぐに元通りになってしまった旨をメーカーさんに伝え、”再”修理を依頼すると良いと思います。
重要なのは、「すぐに現象が再現した」事です。
あとは、メーカーさんの良心的な対応を願うだけです。

でわでわ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びありがとうございます。
私としても自分でできる事はやってみたので
あとはプロの修理やさんにまかせることにします。

お礼日時:2002/01/26 20:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプリンターのインクについて

エプソンのPX-A640というプリンターを買いました。このプリンターのインクは顔料インクで、実は以前使っていたプリンターの詰め替えインクが染料インクです。色々調べてみると顔料インクは目詰まりしやすく、染料インクは目詰まりしにくいと言うことがわかりました。印刷の綺麗さにはあまりこだわらないのですが、枚数を沢山印刷するためにどうしても詰め替えインクでないとインク代が高くてしょうがありません。顔料インクようのこのプリンターに染料インクを詰め替えても問題はないでしょうか。プリンターさえ故障しなければ印刷の質にはあまりこだわらないのですが。

Aベストアンサー

 原理を考えたら判りますよ

染料用のインクジェットプリンターのインク噴出し口の大きさよりも顔料用プリンターのほうが大きいので、余分なインクが出て行きます

印刷に必要では無い余ったインクはその辺に付着して時間が経つと固まります、固まりが酷くなると(大きくなると)元の吹き出し口を塞いでしまってインクが出て来なくなります

それで故障。

Qプリンタ(Canon LASER SHOT LBP-910)とノートパ

プリンタ(Canon LASER SHOT LBP-910)とノートパソコンをつなぎたいのですがプリンタ側には
IEEE1284準拠パラレルインタフェイスとRS-232Cしかなく変換するケーブルは8000円ぐらいかかると
言われました。RUN経由でつなぎたいのですが設定の仕方がわかりません。
どなたか教えていただきますでしょうか?

Aベストアンサー

LBP-910には、LANインターフェースが無いです。

LAN経由での接続には、プリントサーバという装置をつけます。
http://buffalo.jp/products/catalog/network/lpv3-tx1/
http://www.silex.jp/products/printserver/pricom3100tcpip.html
とかですね。

結構お高いので、中古品を探したほうがよいかもしれません。

Qインクジェットプリンターの互換インクは問題ないか?

インクジェットプリンターの互換インクですが、昔、純正インクを使わずにプリンターが故障し、メーカーから「純正インクを使っていないでしょう」といわれ、その後はずっと、純正インクを購入しています。

最近は、大手家電店でも通常で互換インクも売っていますから、故障したりはしないのでしょうか。

キャノンのインクジェットプリンターMP610のBCI-7eシリーズです。

Aベストアンサー

純正インクを使っていても非純正のインクを使っていても壊れるものは壊れます。
純正インクを使っていて壊れないなんて夢のような話はありません。

メーカーは、インクで利益を上げていますから純正インクをとなります。
特にキヤノンなんて、互換インクメーカーと裁判をしたりしていますから、よい例ですね

メーカーは、純正インクでしか動作確認を行っておりませんから、純正インクを使えってなります。互換インクでは動作確認をしていないから、どのようになるか、分からないし責任を持てないから、純正インクをってなります。 メーカーとしては当たり前のことを言っているだけです。 


ちなみに、”キヤノン”が日本名では正しい会社名だったりします。

QCANON LBP-1510 左上がかすれます。

今使っているCANON LBP-1510ですが、 上部がかすれます。
少し前からの現象です。
印刷はされますが、どうも定着というのが完全ではないようで
手でこするとれるのです。
そして、数日前からは、少し汚れも付くようになりました。

トナーは、インターネットにて中古品を買い使っています。
なにせ経費削減の中で、これから年賀状の印刷もあり
本当に困っています。零細企業で少人数で会社に分かる人がいません。
もう、会社にて7年くらいは使っていますので、買い替えの時期なのでしょうか?
それでしたら、どういうものがおススメか、安い方がいいのですが、
また故障のことを考えたら少し高くても これがいい というものがありましたら是非教えてください。
あまりPCに詳しくなく、やさしい言葉で教えて頂けると助かります。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

「上部がかすれます。」・・・使用されている用紙のサイズは何でしょうか?
おそらくA4では?

A4としてですけど、キヤノンのA3レーザープリンタはA4用紙は横送りが基本です。
機械の耐久性はローラーなどの回転部分の回転数に大きく左右されます。
もし、縦に送ると約1.4倍多く回転してしまいます。
A4で上部に発生ということでしたら、機械に向かって右の端か左の端にトラブルが出ていると考えられます。

この推測が外れていたら、後は読み飛ばしてください。



実は、この症状は時々発生して、部品の交換が必要です。
定着器というユニットがあります。正面の上のカバーを少し開くと見えるユニットです。「高温注意」の黄色いラベルが貼ってあったはずです。

このユニットの中には、アルミ製の中空ローラーとそれにバネで押し当てられているゴムローラーがあります。
アルミのローラーの中にはガラス管ヒーターが入っていてアルミローラーの表面の温度を上げます。
アルミのローラーを定着ローラー、ゴムのローラーを加圧ローラーと呼びます。
(加圧ローラーは当然耐熱性の素材です。200℃以上にあがりますので)

ところが、長年使用していると、これらのローラーを支えている部品が磨耗して、密着力が弱くなったり、場合によっては浮いてしまいます。

その結果として密着の弱い部分が定着不良を起こすわけです。
そのときのカスが残って汚れにもなるわけです。


対策としては、磨耗した部品の交換となってしまいます。
やり方は2通りあり、定着ユニットをそっくり交換するか、定着ユニットをばらして部品を個別に交換するかです。

いずれにしても修理が必要になります。

プリンタの修理屋です。

「上部がかすれます。」・・・使用されている用紙のサイズは何でしょうか?
おそらくA4では?

A4としてですけど、キヤノンのA3レーザープリンタはA4用紙は横送りが基本です。
機械の耐久性はローラーなどの回転部分の回転数に大きく左右されます。
もし、縦に送ると約1.4倍多く回転してしまいます。
A4で上部に発生ということでしたら、機械に向かって右の端か左の端にトラブルが出ていると考えられます。

この推測が外れていたら、後は読み飛ばしてください。
...続きを読む

Qプリンターのインク同じメーカーなら使えますか?

エプソンのプリンターを使っていましたが、故障してしまい使えなくなりました。
新しくプリンターを買う予定ですが、今まで使っていたプリンターはすでに販売しておらず、未使用のインクが残っています。
もったいないのでできれば使いたいのですが、インクの箱に書いてある適合機種以外のプリンターでも同じエプソンのプリンターなら使えたりしますか?
それとインク詰まりはプリンターをあまり使わないと起こるものなんですか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 適合機種以外のプリンターでも同じエプソンの
同じメーカーでも同じ型番のインクを使う機種でないと無理です。
カートリッジの形状、チップ、インクの質が異なります。
インクの箱に書いていない新しい機種でも同じ型番のインクを使うならOK。
メーカーのサイトとかに消耗品としてインク出ているから、手持ちのインクが同じ物か確かめればわかります。

使えないならリサイクルショップやオークションで売るか廃棄するか、プリンター本体を修理に出すかですね。

> インク詰まりはプリンターをあまり使わないと起こる
1ヶ月とか放置していたらノズルが乾いて詰る原因になります。
インクも自然蒸発します。
よくあるのが年賀状くらいしか使わないで、次のシーズンに使おうと思ったら乾いて詰っていた。

最低でも週1回とか電源を入れる、月に1回は無駄な印刷をするとかは必要です。
電源を入れれば自動でノズルのクリーニングが行われます。当然インクは消耗しますが詰ってからのクリーニングで浪費するのや修理に比べたら微々たる物です。

Qヘッドクリーニングで解消できないかすれ

PX-G5100 ノズルチェック ヘッドクリーニングを繰り返していますが、文字のかすれが解消しません。
ノズルチェックも縞模様 ドット抜け 多発しています。
無駄にインクを消耗しています。
他に方法はあるでしょうか

※OKWaveより補足:「EPSON社製品」についての質問です。

Aベストアンサー

こんにちは。

この型番は、2013年9月30日付けでメーカーの修理受付が終了しておりますので、
新しい物への代替をお勧めいたします。

Qプリンターインク

プリンターのインクはリサイクルインクではなく純正を使うべきという意見がありますが、私はリサイクルでもいいのではと思っています。プリンターメーカーは純正でないとインクに起因する不具合が生じても責任は持てないなどと言います。プリンターメーカーはプリンターそのものは安くしてもインクで利益を出しているという人もいます。純正インクは結構高いですから。そこでお尋ねするのですが、それでもやはり純正にすべきでしょうか、それともリサイクルで十分でしょうか。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

まず、法的な話を。
メーカーがどうしても非純正インクを使って欲しくなければ、「使用禁止」なんていう表現を使えばすむわけですし、ICチップなんていう甘い方法ではなく、もっとえげつない方法だってあるはずです。

でも、現状はICチップをつけたり、インクタンクのデザインを変更したりして、非純正インクメーカーの対応を遅らせる程度のことしか出来ていません。

実は、強力な手を打つと独占禁止法などに抵触する恐れがあるという事で、現状程度のことしか出来ません。


また、「プリンターメーカーはプリンターそのものは安くしてもインクで利益を出しているという人もいます。」と言うのは、少々誤解があって、「プリンタ産業はインクで利益を出すためにプリンタを作っている産業」というのが正しいです。
メーカーにしてみれば、インクが売れなければプリンタの開発費も回収できませんし、会社を維持するための利益も出ないわけです。


まあ、こういったことはユーザーには全く関係のない話ですし、好きな物をチョイスしてもらえば問題ないと思いますよ。


ただ、それに伴うプリンタの不具合は結構多く、プリンタ本体の買換え費用で赤字というケースも少なくないような気がします。
また、どうしてインク代で苦しむほど印刷するのかはいまだに疑問です。
個人ユーザーであれば、1年に一度か二度インクを1セット購入すれば済むような気もします。
私は仕事で使っていますけど、一ヶ月に1本程度です。
一ヶ月に1,000円程度のコストです。

どうして、その印刷物が必要なのかという理由は考えても良いのでは?
企業でコストダウンを考えるときは、まず印刷物を減らすことから始めますので。

プリンタの修理屋です。

まず、法的な話を。
メーカーがどうしても非純正インクを使って欲しくなければ、「使用禁止」なんていう表現を使えばすむわけですし、ICチップなんていう甘い方法ではなく、もっとえげつない方法だってあるはずです。

でも、現状はICチップをつけたり、インクタンクのデザインを変更したりして、非純正インクメーカーの対応を遅らせる程度のことしか出来ていません。

実は、強力な手を打つと独占禁止法などに抵触する恐れがあるという事で、現状程度のことしか出来ません。


また...続きを読む

QLBP8610かLBP3500か迷ってます

キヤノンのモノクロA3プリンター購入を予定しています。
LBP8610(実勢価格64000円)とLBP3500(実勢価格45000円)の違いですが、
インターフェイスがネットワークかどうか、PDLがLIPSかCAPTかどうかの違いが主なようです。
キヤノンのコールセンターに聞くとCAPTは大量に印刷した場合、パソコンが固まる等の症状が出る
可能性があるからLIPSがよいと説明を受けました。
大量とはどの程度かと質問しましたが、それはケースによるということで回答してもらえませんでした。

当方、会計事務所で、事務所ではなく、自宅用として購入予定です。
使用は1人、月1000枚程度、会計ソフト、税務ソフト等の印刷が主です。
帳簿類の印刷で1度に300枚程度の印刷はします。

特に問題がなければ、性能の違いも大してなさそうなので、今1万円キャッシュバックキャンペーンもやっているLBP3500を購入しようと思うのですが、CAPTでも快適に使用できるのでしょうか?

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

メーカーのサポートが言ったことは、間違いとは言いきれませんけど説明不足ですね(電話じゃあ仕方ないと思いますけど)。

レーザープリンタは、ページプリンタという呼び方もされるのですが、1ページ分の印刷データーを展開して印刷します。
当然そのためのメモリ領域が必要になります。

OSの問題になりますけど、DOS+ドットプリンタだと1行分づつのデーターを送っていましたので、データーを記憶しておく領域は微々たるものでした。
ところが、レーザープリンタの場合は、大量のメモリが必要になります。
その必要量は印刷の密度で変わってきます。
高精細の画像印刷などを行おうとすれば大きなメモリが必要になるわけです。

LIPS はDOSの時代からある制御コードで、1行分づつしか送られてこないデーターを溜めて、全部届いたら展開して印刷にかかります。

LIPS機 と CAPT機 の違いは、オプションを見ると判るはず。
LIPS機 には「増設メモリ」があるはずです。

LIPS機といえど、展開できるデーターの上限はメモリで決まります。

CAPT機はデーターの展開をPCの内部で行います。
そのためデーターを展開するときにはPCの動作に影響を与えるはずです。


メーカーサポートが言ったのはこういう事でしょう。
帳票類の印刷という事ですから、よほど古いPCでなければ問題はないと思いますけどね。


機械としては、LBP3500 は2006年発売の機種です。LBP8610 は2010年のモデルです。
実は、機構部品のほとんどは同じで、考え方の問題ですけど印刷速度の遅いLBP3500のほうが耐久性は高いと見ることも可能です。

ただ、カタログモデルではないのですけど、「LBP8610SP」と言う商品があります。
キャンペーンモデルで、本当は限定モデルだったのですけど、デフレの影響なのか、やめることが出来なくなってしまったようです。
http://kakaku.com/item/K0000126251/
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1164995161

1万円のキャッシュバックも魅力ですが、トナーの単価はLBP8610SPのほうが少し安くなります。
ネットワークにも標準対応ですから、少々悩みますね。

プリンタの修理屋です。

メーカーのサポートが言ったことは、間違いとは言いきれませんけど説明不足ですね(電話じゃあ仕方ないと思いますけど)。

レーザープリンタは、ページプリンタという呼び方もされるのですが、1ページ分の印刷データーを展開して印刷します。
当然そのためのメモリ領域が必要になります。

OSの問題になりますけど、DOS+ドットプリンタだと1行分づつのデーターを送っていましたので、データーを記憶しておく領域は微々たるものでした。
ところが、レーザープリンタの場合は、大...続きを読む

Q古くなったプリンターでエコインクを使いたいが

新しいプリンターを購入してCanonのMP970をサブプリンターとして使う事にしました。
そこでMP970で互換インクに切り替えたいのですが、インクの残量がまだあります。
メーカーインクと混ざるとよくないという話をよく聞きます。
1色でもインクが無くなるとプリンターが動かなくなるので
互換インクを使っている方、インクの切り替えはどのように行ったか教えてください。

Aベストアンサー

>1色でもインクが無くなるとプリンターが動かなくなるので

インクは粒になって噴出後、沢山の粒の集合として混ざった色に見えるのです。
つまり、インクは紙の上でさえ混ざりません。

ちなみに、JIS規格の有る物や、同等製品、システム上規格に合致するものが互換品。
成分等違うので互換インクと呼べるものは存在しません。

使う使わないは、個人の自由。止めは致しません。
ただし、サードパーティー製インクを使用した場合、故障しても修理さえ受け付けて貰えない他、正確な色が出ない退色が早いなどのトラブルは自己責任です。

Q【性能比較】Canon LBP-730PSとLBP-740のどちらを選びますか

 ご教授お願いいたします。
 友人からCanon LBP-730PSかLBP-740のどちらかのレーザプリンタを譲り受ける事になりました。私の方でいろいろ調べたのですが,PostScript対応か未対応か,WindowsXPのドライバがWindows標準かメーカ提供か以外に性能差はありませんでした。
 そこで,皆様はどちらを選ぶか教えていただきたいと考えております。理由も添えられていると大変うれしいです。

【参考URL】
 LBP-730PS
 http://cweb.canon.jp/e-support/qasearch/answer/lasershotprinters/q001000010899.html
 LBP-740
 http://cweb.canon.jp/e-support/qasearch/answer/lasershotprinters/q001000010861.html
 
 使用するOSはWindowsXP SP2です。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ウォームアップの時間の差を書かれている方がいましたが、メカ的な差ではありません。
あれはPostScriptの関係で初期化の時間がかかっているのです。
この2機種、機械的な部分は全く同じものが使われています。

LBP-730PSのベースとなったLBP-730という機種がすべての始まりです。増設ポートやRS-232CのないLBP-720という機種もありました。

LBP-720/730がモデルチェンジしてLBP-740/750となりました。
実質性能には変化がありませんが、画像処理のプログラムの改良などで、わずかにスプール時間が早くなっているはずです。

極端な言い方をすると、730PSは特殊な機械です。必要性がないのであれば、LBP-740の方が良いでしょう。


人気Q&Aランキング