私は普段Win2000を使っているのですが、ときどき突然にSTOPエラーが出ることがあり、多くの場合IRQL_NOT_LESS_OR_EQUALなどIRQ関係のエラーです。
OS自体は普段からほとんど問題なく使えているのですがSTOPエラーは作業中のデータが全部消えてしまうので困ります。

これはやはり何か問題があるのだろうと思ってシステム情報でIRQ情報を参照すると、驚いたことに、ビデオカード、サウンドカード、キャプチャーカード、LANカード、USBホストコントローラー、IEEE1394ホストコントローラーがIRQ9に共有されています。(競合はなし)
ホストコントローラーはともかくとして、ビデオカード、サウンドカード、キャプチャーカード、LANカードが同じIRQに共有されているなんて、Win98/MeからいきなりWin2000に乗り換えた私にとっては信じがたいことです。

ちなみにIRQ自体はまだ6つ残ってますし、キャプチャーカードはBIOSでIRQ4に固定しているのですがIRQ9になってしまっています。
果たしてこれで問題ないのでしょうか。ちなみにデュアルブートにしているMeではIRQはちゃんと割り振られていて、キャプチャーカードもIRQ4になっています。

Win2000ではIRQリソースの考え方が違うのでしょうか。それともSTOPエラーの原因はこのあたりにあるのでしょうか。(手動設定しようにも自動設定の解除方法がわかりません)詳しい方がいましたら御回答願います。

A 回答 (2件)

Windows2000でACPI対応PCとしてインストールされたマシンの場合、IRQはまとめられる仕様になっているようです。

なので問題はありません。APMモードでインストールされていれば多分キャプチャカードも指定したIRQ4でWindowsも処理すると思われます。

さて、STOPエラーIRQL_NOT_LESS_OR_EQUALの対処ですが、基本的には更新されたドライバの有無を確認してある場合はドライバを更新するという対処をすることが多いようです。ドライバを確認してみてはどうでしょう。

また、キャプチャカード、LANカードなど、割り込み占有率が比較的高いカードをご使用になっているようですので、もしかするとINT線共有問題が絡んでいる可能性もあると思われます。カードの差すスロットを変えてみるなどの対処をされてはいかがでしょうか。

下記URLをごらんになることをおすすめします。
(掲示板2chはここと違って相談窓口ではありませんから「ご覧にだけ」なられることを強くおすすめします)
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1005534952/
http://www.microsoft.com/japan/technet/win2000/E …
http://homepage1.nifty.com/dousan/resources/TIPS …
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cuperti …
http://homepage1.nifty.com/marimono/pcilect.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました。
いろいろとサイトを紹介してくださって助かりました。
確かにWindowsのIRQ共有とは別にINT線共有の問題があるというのは聞いたことがあった気がしましたが、いまいちわかっていなかったのでとても勉強になりました。
今使ってるM/BはASUSのINT8本のやつなので、マニュアルにあるINT共有されているSlot1とSlot5を同時使用しないようにしてはいたのですが、USBもINT線に載っているということだったのでそのあたりが原因かと思って試行錯誤中です。
と、言ってるそばからいきなりSTOP発動したりするんですよね。困った困った。
ちなみに、ドライバのたぐいはいつも最新を心がけているのですが、どうもうまくかないようですね。

お礼日時:2002/01/20 10:57

私も凄い事になってますよ。


IRQ11
Microsoft ACPI-Compliant System
NVIDIA GeForce 256
VIA USB Universal Host Controller
VIA USB Universal Host Controller(同じのが2つ目)
CMI8738/C3DX PCI Audio Device
MPU-401 互換MIDI デバイス
WinDVR PCI Video Capture
PLANEX FW-100TX/TXL Fast Ethernet Adapter
こんな状態です。

ご質問の件ですが、
BIOS設定は、起動時に使用されるだけ(ほんとはそうじゃないのですが)で、OS自前の、ソフトBIOS(BIOSエミュレーター)を使用しています。

状況自体は問題ありません。
現在のIRQ使用方法では、干渉しないように高速にスウィッチングしてます。

IRQの手動設定は、XPでは如何であるのかは判りませんが、2000では出来ないようになっています。

むしろ問題なのは、ボードの動作周波数です。
今のシステムにする前は、MSIのオンボードビディオと、カノープスのビディオキャプチャーボードの周波数が干渉して、フリーズしまくりでした。
その時も、IRQは11です。
現在は、ビディオもオンボードから、カードに変え良好な環境になっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました。
なるほどWin2000ではIRQの手動設定はできないのですね。
なにしろIRQについては一時期かなりうるさかったですから敏感になっていました。
問題がなくてよかったです。

お礼日時:2002/01/20 10:45

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ