どんな仕組みで音がでるのですか。またどんな形をしているのですか。この楽器はどこの国で使われていますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 中国で使われていて、日本の古典楽器である「笙(しょう)」のような形をしているようです。

仕組みは、きっと口で吹くのではないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金管楽器と木管楽器の音の出る仕組みは同じですか?

金管楽器と木管楽器の音の出る仕組みは同じですか?

合っているのか分かりませんが、私が知っているのは…

金管楽器はマウスピースから息を吹き込む。
         ↓(バルブで音程を変える)
     ベルから音を出す。 ということです。

この金管楽器の音の出る仕組みと木管楽器の音の出る仕組みは同じですか?
調べたところ、説明を見てもよくわかりませんでした。

できるだけ分かりやすく詳しく説明してもらえればいいなと思います。
よかったら答えてください。

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E7%AE%A1%E6%A5%BD%E5%99%A8
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E7%AE%A1%E6%A5%BD%E5%99%A8

と、いうわけで、金管楽器は演奏者の唇の振動が音の元ですが、木管楽器はリードの振動か、空気の流れが音の元になります。

Qうちの吹奏楽部の楽器決めは 第三希望までを聞いて、 唇の形をみて良かったら希望の楽器に決めるそうです

うちの吹奏楽部の楽器決めは

第三希望までを聞いて、

唇の形をみて良かったら希望の楽器に決めるそうです。

サックスを吹くのに好ましい

唇はどんな唇ですか?

Aベストアンサー

唇の形をみて楽器を決めるの金管楽器のみです。
木管楽器は唇の形は関係ありません。

Q音と口の形(金管楽器)

27歳にして、初めての金管楽器・トロンボーンを始めて半年です。
社会人になってから始めると色々大変ですが、凄く楽しいです。

さて、金管楽器では、出す音によってマウスピースの口の形を変えますよね。
最近、トロンボーンの基本音(F)から、音階を上げていっているのですが、
F → G → A♭ 
までは出るのですが、それ以上が難しいです。

唇を少し口の中に入れると出るのですが、習っている先生によると、
それで覚えない方がいいと言われました。
先生は、口笛と同じで・・・と言っていましたが、口笛吹けないんですよ。

どんなイメージか分からず、困惑気味です。
唇に力を入れるんですか?

習っている先生だけでなく、色んな方の教えを乞いたいです。

また、タンギングも分かりません。
少しフルートを吹いたことがありますが、フルートでは、
『トゥ、トゥ』としていれば、はっきりした音が出ました。
しかし、トロンボーンで全音符で、『トゥ』と音を出すと、
出だしの音だけが強く(場合によっては、音が潰れます)出てしまいます。
実際は、どんのようなイメージなのでしょうか。

この2点のイメージついて、楽器を始めたばかりの私に教えて下さい。

27歳にして、初めての金管楽器・トロンボーンを始めて半年です。
社会人になってから始めると色々大変ですが、凄く楽しいです。

さて、金管楽器では、出す音によってマウスピースの口の形を変えますよね。
最近、トロンボーンの基本音(F)から、音階を上げていっているのですが、
F → G → A♭ 
までは出るのですが、それ以上が難しいです。

唇を少し口の中に入れると出るのですが、習っている先生によると、
それで覚えない方がいいと言われました。
先生は、口笛と同じで・・・と言っていました...続きを読む

Aベストアンサー

紹介させていただいた本が役に立ったようでうれしいです。
私も、あの本を読んだとき目からウロコでしたので。。。

ヤ○ーの掲示板も今度見に行かせていただきますね。

最後の「質問返し」・・・でしたね。

>先日、トロンボーンを習いに行った際、
『高音は、唇に力を入れず、遠くに息を吐く感じで~』
と、言われました。それはそれで良いのですが、では、唇の周りの筋肉って、何のためにつけるのでしょうか。何をするために必要なのかを知りたいです。
よろしくお願いします。

そうですね。確かに高い音を出すときには唇に力を入れがちになってしまいますね。
唇の周りに筋肉ができていたら唇に力を入れることはなくなるのですが・・・しかも無意識に。
>唇の周りの筋肉はなんのために必要なのか。
私は、高い音を出すため・・・と思っています。
または、音質をよくするため。と感じています。
もちろんこれは私の感覚なので正しいかどうかはわかりません。
ただ、自分の経験上、毎日嫌でも吹くことになる本番前が私の楽器演奏生活の中で一番上手い時期になります。
そんなとき「あ、筋肉ついてるな。」と感じます。
それによる効果は、
・力を入れなくても呼吸のような息で音が遠くまで届く。
・音域が広がる(普段出ない高い音がでる。)
・「え?トランペット!?」っていうようなpppの音から、fffの音まで上に挙げた「呼吸の息」で出せる。
↑筋肉が出来ているので音が支えられるのだと思います。

だから私は「I need 筋肉!!」「I want 筋肉!!」で、集中して合奏練習ができる本番前が大好きでした。
同じ毎日練習する・でも集中してやるのとただの無駄吹きは違いますしね。。。
今は学生のときのような集中した練習を毎日こなすことがないため、「力を入れなくても音が遠くまで届く」気持ちよさを感じることがなくなってしまいましたが、
一時、お風呂に入りながら(筋肉が柔らかくなっている状態で)マウスピースで音域練習をしていました。
筋肉をつけるために。。。

長くなってしまいました。
またどこかで楽器のこと、お話できたら、と思います。
ありがとうございました。

紹介させていただいた本が役に立ったようでうれしいです。
私も、あの本を読んだとき目からウロコでしたので。。。

ヤ○ーの掲示板も今度見に行かせていただきますね。

最後の「質問返し」・・・でしたね。

>先日、トロンボーンを習いに行った際、
『高音は、唇に力を入れず、遠くに息を吐く感じで~』
と、言われました。それはそれで良いのですが、では、唇の周りの筋肉って、何のためにつけるのでしょうか。何をするために必要なのかを知りたいです。
よろしくお願いします。

そうですね。確か...続きを読む

Qバイオリン(他、持ち運べる楽器)大きな音で練習したいのですが、みなさんはどこで練習していますか?

バイオリンを練習したいのですが、独学で、趣味的にやっているので、主に家で練習しています。一応二重サッシになっていて、隣の家と隣接していない部屋で練習しているのですが、やはり思い切りとはいかなくても大きな音を出して練習してみたいのです。教室などに行っていないので、そういうところもないのですが、みなさんはどのようなところで練習していますか?公園などはいいのでしょうか。もちろん周りが住宅であったりするといけないと思いますが、会社ばかりが隣接する大きな公園どでは練習してもいいのでしょうか。弱音器という選択もあるとは思うのですが、それ以外の方法あればアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

フルートをやってる友人はカラオケボックスに行って練習してます。昼間の安い時間帯を狙って。
クラシックばかりだと飽きるので、カラオケの曲に合わせて吹くと気分転換にもなるし、練習にも良いって言ってましたよ。

Qあの楽器はこんな音が出る、という音声付きの楽器紹介をしているHP

楽器の音を紹介するホームページを探しています。
ピアノはこんな音がします、
アコースティックギターはこんな音がします、
スネアドラムはこんな音がします。
というように音声付きで紹介されているものです。
ご存じであれば教えて下さい。

Aベストアンサー

音が聞ける楽器講座メニュー
http://flat.sppd.ne.jp/oto-menu.html

どうぶつがっきずかん
http://www.yamaha-mf.or.jp/zoo/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報