自営で個人飲食店を経営しています。
今まで私+学生アルバイト4人でやっていたのですが、このたび正社員として2名追加することになりました。
(それぞれ、年間給与、260万円程の予定)

その際、労働保険に入らなければならないことをこちらで教えていただいたのですが、お恥ずかしいことに、アルバイトでも労災に加入しなくてはならないことを今日知りました。

労働基準監督署に問い合わせたところ、去年からさかのぼって加入しなければならないので、アルバイトの一年分の給与を今度計算してきてください、と言われました。
もちろん、今回からは加入しようと思うのですが、一年分さかのぼって、というのは絶対なんでしょうか。
突然の負担の大きさにちょっとあせっています。

また、去年、2ヶ月程でやめたアルバイトの子がいたり、といろいろなんですが、すべて含んだ給与を計算して提示するのでしょうか。


それから、まったくおかしな質問かもしれませんが、今回正社員の給与を例えば、給与と交通費というふうにわけたら、交通費分は監督署に提示する計算にいれなくてもいいのでしょうか。
変な質問ですが、少しでも負担が少なくなる(?)方法とかあったら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

交通費まで含む根拠として、


通勤途中での怪我、などという場合でも労災保険の適用になりますので、リスクの大きい遠距離通勤の場合の保険料もそれだけ高く、ということだろうと思います。

アルバイトでも、ケガをするのは同じですから、労災保険はちゃんと入ってほしいですね。
    • good
    • 0

労働基準監督署の言うとおりです。


また、交通費分も、計算に含めなければなりません。
少なくする方法はありませんし、きちんと手続きをしないと違法です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですね、知りませんでした、ごめんなさい。
違法なことをするつもりはありません。
ただ、知らなくて損をした・・・ということがあると嫌なので何か知識を得られたら・・と思い質問しました。
すみません。

お礼日時:2002/01/18 19:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報