新築にあたり、国産の無塗装のムク材を床のフローリングに使いたいと思っています。ヒノキと広葉樹系のナラ・カバなどを探しています。節ありの特1等で構いません。
産直やネット販売などのサイトをご存知ないですか?
なお、こちらは兵庫県です。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

神奈川県横浜市に住んでいます。

当方は「生活クラブ生協」に加入していますが、その組織の中に「オルタスクエア」という、住まいに関連した部署があり、そこではyuyuさんの希望するような材木も扱っています。以前私も国産無垢の無塗装床板を問い合わせて、檜の間伐材を紹介してもらいました。(このときは、マンション3Fだったので、階下への音の問題から、コルクタイルにしました)また、材木以外にも塗料や壁材などの建材についても、扱っていますので、もしも関心がありましたら、下記に電話してみて下さい。
   045(476)1105 オルタスクエア
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ヒノキの間伐材はなかなか良いものだと聞いております。
電話番号も教えていただきありがとうございます。
早速、問い合わせしてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/20 19:04

心当たりを紹介しておきます。


検索サイトでざくざくと出てくるはずです。

参考URL:http://www.orions.ad.jp/c/urls/word/f/l/oor+/mat …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が遅くなり申し訳ございません。
確かに検索サイトでたくさん出てくるのですが、
実際は、ウレタン塗装・UV塗装されたものや
外国産の部材がほとんどです。なかなか個人的に
求めているものにたどり着きません。
地場産業の部類に入り、HPを立ち上げている所が
あまりないのかもしれないと思い質問させていただきました。ご存知であればまた、よろしくお願いいたします。

お礼日時:2002/02/02 11:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qムクの床材と床暖房

専門的なことが何も分かりませんので教えて下さい。ムクの床材で床暖房ってできるのでしょうか。また、2階リビングに床暖房は必要でしょうか。暖かな空気は上にいくので、1階の暖かな空気が2階にいき、あまり必要ないのかなと思ったりしますが・・

Aベストアンサー

知っている範囲で、お答えさせていただきます。
(「教えてgoo」からアクセスしていますので、知っているけど教えないなら、回答する価値はありませんので)

>ムクの床材で床暖房ってできるのでしょうか
可能ですが、無垢の木材の特性上苛酷な使われ方となります。含水率(木材に含まれる水分の割合)が5%程度の物が推奨されております。

入手が容易な物を紹介すると、

・イゼナ
http://www.izena.co.jp/yukazai/index.htm
・ミャンマーチーク販売
http://www.kentiku-web.com/company/myanmar/yukadan.htm
・シード
http://www.seed21.co.jp/

などがあります。
イゼナの商品は国産材を使用しており、森林資源の活用という点ではお薦めです。
m2あたり9千円から一万7千円と開きがあり、また、個々の性能評価という点では、床暖房システムとの相性がありますので、各社の実績ある床暖房システムに合わせてお使いになる方が狂いが生じにくいと思います。

>2階リビングに床暖房は必要でしょうか
一階と二階の生活サイクルが同じで且つ、一階の天井の熱が二階の床に伝わりやすい構造をとるならば不要です。

しかし、一階で床暖房を採用した場合、暖房効率が向上し天井付近を暖める「ムダ」な熱量が減少しますので、間欠暖房を採用される一般の住宅の場合は、一階と二階の暖房は切り離して考慮された方が良いでしょう。

床暖房は暖房が効き始めるには時間がかかり、さらに特定の対象物を効率的に狙って温めるわけではないので、ランニングコストが上昇する傾向にあります。
生活スタイルと家族の動線、さらには家族の環境対応性(老人・幼児)などを十分に考慮して、実態に即した暖房計画が必要です。

>1階の暖かな空気が2階にいき、あまり必要ないのかな
一階から上昇した空気は、二階でも上昇し天井付近を重点的に暖めることになりますので、床暖房が不要な理由にはなりません。

知っている範囲で、お答えさせていただきます。
(「教えてgoo」からアクセスしていますので、知っているけど教えないなら、回答する価値はありませんので)

>ムクの床材で床暖房ってできるのでしょうか
可能ですが、無垢の木材の特性上苛酷な使われ方となります。含水率(木材に含まれる水分の割合)が5%程度の物が推奨されております。

入手が容易な物を紹介すると、

・イゼナ
http://www.izena.co.jp/yukazai/index.htm
・ミャンマーチーク販売
http://www.kentiku-web.com/company/myanma...続きを読む

Qヒノキの一枚板の売却方法

先日伯父の遺品整理(家ごと)をしていた時に、内装業者さんが「これはとても貴重なので」と言って捨てずに家に置いて残してあったヒノキのテーブルの天板を持ち帰って保管してます。しかし・・凄く邪魔です。
大体の大きさは縦が2メートル20センチ、幅が1メートル20センチ、厚みが10センチ弱で、上記に書いたようにテーブルの天板として成型済みで50年は使ってます。

内装業者さん曰く、「長年使ってたから程よく乾燥してるし、ヒノキでここまで大きな物(特に幅が)は初めて見た、専門店でもなかなか見れない代物だから200万とか300万の金額でもおかしくない」と言ってました。

ここで質問ですが、そんなものを買い取ってくれるような業者さんって知りませんか?因みに当方都内在住なので関東近県だと有難いです。

Aベストアンサー

「古木 銘木」で検索すると買い取り業者が出てきます。

http://masuken.jp/a_butsuzo.htm

でも、買い叩かれるでしょうね。

右から左へモノを動かして利ざやを稼ぐ商人よりは、その一枚板の表面を鉋がけして、ぴかぴかの美しい板として蘇らせてくれる職人の手に渡った方が良いと思います。

http://www.kozaikagawa.com/

このような店でしょうか。

私でしたら、現状のまま売り払うよりも、加工賃を支払って表面処理をやりなおし、美しい状態でヤフオなどのインターネットオークションに出しますかね。
美しい写真を撮影して(一眼レフで、照明を考えながら)、銘木の故事来歴を美しい文章で表現すれば、高値がつく可能性がでてきます。
古材買い取り商人の買い取り価格の10倍位からオークションを始めてみましょう。

Q無垢のヒノキの手入れ

新築した家の掃除方法についてお伺いします。
純和風のヒノキ張りの床はどのように手入れしていったらいいのでしょうか?
水は嫌うので乾拭きをするよう建設会社から指示はもらっているのですが、最近黒光りしてきてしまいました。
手入れ方法など教えてください。

Aベストアンサー

>その『白木用ワックス』というのは、無垢の木に対応しているのでしょうか?

白木用ワックスは、もともと無垢材のために作られたワックスで、主成分はロウです。
専門家ではありませんので、さらっと聞き流していただきたいのですが、ウチの家を新築したときに和室の柱などに塗りましたが、塗ったところと塗り忘れたところでは、汚れ具合、日焼けの具合が違います。
ウチは安っぽい材料なので何も気にせず塗りましたが、一度業者さんのほうに聞いてみたほうが無難かもしれませんね。
塗ると、確かに黒くはなりにくいです。
ただ、もし塗るとしても薄く塗ってください。
厚く塗ると、床の目地に詰まって白く固まります。
そうなると爪楊枝でほじるなどしないと取れませんので・・・。

Q台湾ヒノキを使った家

今、親の持ち物である中古物件に住んでくれないかと言われています。
もともと祖父母が住んでいた家で、家の維持のためにもなるし、お前らも格安でマイホームが手に入るぞと言われています。


その物件が純和風の家なのですが、建材がすべて「台湾ヒノキ」だというのが親の自慢です。
内装も外壁も全部その台湾ヒノキというものを使っているらしいです。

床も分厚い無垢の台湾ヒノキ。
大黒柱も台湾ヒノキ。
天井に張り付けているのも台湾ヒノキ。

とにかく木材は100パーセント台湾ヒノキだそうです。



なので、リフォームなどもせずにそのまま住んで欲しいというのが親の希望です。
築35年ほどです。

ただ、家自体はかなり家事動線が長いめんどくさい間取りだったり、洗濯物干し場がなかったり、南面から一切日が入らなかったりと、ぶっちゃけかなり住みづらいです。
あと冬日が当たらないので暖房費もかさむでしょう。


そんなわけで私たち夫婦は住むかはないと言ってますが、それでも親は「台湾ヒノキだから!」という一点でゴリ押ししてきます。
「あの家を朽ちさせる気か!」と住まなければ今後もグタグタ言われることでしょう。
家を別で立てたら「あんなにいい家に住まないなんて」とまたグタグタ言ってくるでしょう。

ちなみに我が家はマイホームに向けて資金も貯めてきたし、将来設計を立ててきました。
なのでマイホームを購入することにはなんのマイナスもありません。
お金は浮くかもしれませんが、それ以上に維持費だってかかるでしょう。
築35年だし。



台湾ヒノキが伐採禁止になって、かなり貴重な建材だということは理解しています。


が、実際住むには不便な家です。


親は自分たちの家があるから住む気はありません。
他人に住まわれたくないと貸す気もありません。
かなり頑固な親なのでいつも一方的にゴリ押ししてこちらの意見も聞きません。

台湾ヒノキとはそんなに価値のある建材なのですか?


すべてのデメリットを解消するほどのもので、維持していくべきものならこちらも多少考えますが、正直今の段階では「だから何?」としか思えません。


台湾ヒノキとはどれほどすごい建材なのですか?

今、親の持ち物である中古物件に住んでくれないかと言われています。
もともと祖父母が住んでいた家で、家の維持のためにもなるし、お前らも格安でマイホームが手に入るぞと言われています。


その物件が純和風の家なのですが、建材がすべて「台湾ヒノキ」だというのが親の自慢です。
内装も外壁も全部その台湾ヒノキというものを使っているらしいです。

床も分厚い無垢の台湾ヒノキ。
大黒柱も台湾ヒノキ。
天井に張り付けているのも台湾ヒノキ。

とにかく木材は100パーセント台湾ヒノキだそうです...続きを読む

Aベストアンサー

台湾ヒノキは日本の檜や青森檜葉などの長尺材(通柱等)や大口径材が
高騰し代替品として使用された経緯があります。
日本産の檜類に対しやや黄み掛かった色味が特徴です。
匂いは日本産に比して抜けるのが早い傾向がありました。
又、対不朽性対虫害性もやや落ちるというのが材木屋さんから
聞いてます。昭和55年頃よく使いましたが大工さんからは
肌理が通直で柔らかいので加工しやすくまあまあの評価を得ています。
ただ、絶対改造してはダメって程の材料では無いと思います。
ただ幅3尺の板戸だとか長さ五間もの一枚ものの天井板とかでしたら
保存する方向で良いと思います。
こういった民家に理解のある建築士さんに相談されるのも一つだと思いますよ。

Q特優賃について

初めまして、12月に新居を捜していますが特優賃について質問させてください。
本日、ある不動産屋に行って住みたい部屋が決まったのですが、書類で思わぬ落とし穴がありました。
それは私(男)が去年の年末に会社を辞め今年6月(1~5月まで無職)に転職したのですが、また8月に転職しました。
提出書類で去年退職した会社と6月から働いていた会社の退職証明書(2通)がいると言われました。いまさら辞めた会社に新居を借りる為に離職証明書を書いてください、と言っても書いてくれるか?という感じです。
このような場合、上記の書類が無かったらやはり特優賃には住めないのでしょうか?どうか教えて下さい。
(ちなみに離職証明書は捨ててしまいました…かなり婚約者にはどやされました)

Aベストアンサー

総務担当してます。

普通、退職理由がとんでもない理由でない限り「退職証明書」は遠慮無く請求しても大丈夫ですよ。

ただ、丁寧な依頼の文書と返信用の切手を貼った封筒を同封することをお忘れ無く。

私は返信用の封筒も入れてこない人には、わざと放っておきます...(笑)。

一般的な書式を貴方が作成して会社に印を押して貰う状態のものを同封されては?
その会社で規定の物が有ればそちらを、こだわらない会社であれば印を押して返してくれます。

書いてくれるか?ではなく、書いてくれなかった時に心配しましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報