芝居で、昭和初期の頃の作品を演るのですが。家一軒を抵当にして200円借りる場面があります。その借金が3年で10倍になるのです。
そのころの貨幣価値はどんなものだったのか、知りたいのです。
例えば、“どこそこの土地が現在~円なのに、そのころはいくらだった”とか、“公務員の初任給がいくらだった”とか、“米がいくらだった”など。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

昭和2,3,4年は恐慌でひどい時代で大学を出ても職のない時代だったようですが、大學出の初任給が70~80~90円程度



だったと聞いています。(かなりよい方?)

ここに普通の公務員ではないが、いろいろな年代の方の座談会で自分の初任給を話しているのがあったのでご紹介します。
    http://ssro.ee.uec.ac.jp/lab_tomi/uec/uec-80/uec …


貨幣価値で一番よく覚えているのは、親父が晩年まで【円タク】と言っていたように[タクシー]が1円、それもかなりの距離、、、

表参道の[同潤会アパート~銀座1丁目(京橋)]まで1円、なんと客がいないのでずいぶん値切ったらしいです・・・逆雲助?!

もう一つ【円本】というのがあって、46版の3cm程度の本...漱石全集くらいの大きさの本が1円だったと言うことです。

もう少し聞いて覚えておけばよかったのですが、学歴の差による収入の格差はいまの10倍から100倍、三井物産や東京銀行の

ロンドン支店長となると、今の同じ会社の社長・頭取などよりもっと高収入で、毎年家が10軒以上買えるくらいの生活を

していたといいます・・・但し家は今の貨幣価値でも安く、今の半値以下だった。(3000万円相当が1000円位から~)

昭和初期のサラリーマンと言うのは、全国の大学生が【3万人】しかいない時代ですから、初任給は安く見えても一般から見ると

考えられない高給取りで、30前の若者がタクシー出勤なんですから恐れ入ります。

序でに昭和30年ころの大学生総数は【30万人位】と記憶してますが、進学する人がまだ少なかったのです。

私の知っているのはこの程度ですが番外編で【大東亜戦争】の貯蓄ポスターには戦費に充てるため【275億円】という数字が

踊っていたのをはっきりと記憶しています。。。だいぶあとの昭和17年ころの事でスミマセン!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも、詳しくありがとうございます。大いに参考になります。

お礼日時:2002/01/19 20:57

私の兄の頃ですから.駄菓子屋の飴が数個1銭.5銭もって日月ボール(特許の娯楽用品.今の人にはけんだまというとわかるでしょうか)を買っていた頃です。


たしか.今住んでいる土地(山林)を購入した頃のはずで.3反部10円ぐらいだったと思います。

ちょっと時代がすきますが.東北での飢饉に私が送った金額が5銭でした。
    • good
    • 1

主な品目の物価は


http://www.osaka-cpa.or.jp/html/bunka/kurasi/kur …
 全体的な指数は 
http://www.stat.go.jp/data/nenkan/15.htm
の15ー7にあります。
 なお、昭和5年の物価として以下の数字があります。()内は昭和55年の数値です。単位は円です。
うるち米 10キロ 2.21(3,250)、食パン1キロ 0.33(316)、塩さけ100g 0.05(268)、牛肉100g 0.24(339)、豚肉100g 0.19(145)、鶏卵1キロ 0.67(382)、ジャガイモ1キロ 0.08(198)、しょう油2リットル 0.59(552)、味噌1キロ 0.19(303)、砂糖1キロ 0.37(267)、清酒1.8リットル 1.68(1,576)
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「この本は何度も繰り返して読むことに価値がある」を英語で…

英語の勉強をしていて、
This book is worth reading over and over again.
を「この本は何度も繰り返して読む価値がある」と訳してしたのですが、
「この本は何度も繰り返して読むことに価値がある」を英語で言うには、
どこをどのように変えればいいのでしょうか。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

「この本は何度も繰り返して読むことに価値がある」とはどういう
意味なのか、いまひとつよくわからないのですが・・・

You will know the true value of this book only if you read it
over and over again.

Only by reading it over and over again will you realize how
valuable this book is.

You can't learn the value of this book unless you read it over
and over again.

いずれも「この本の価値は何度も読んではじめてわかる」というような
意味ですけど、これではいかがでしょうか。

Q世界史Aのテスト対策のプリントで Q︰“ルネサンス”とは“再生”という意味があるが、その理由を述べな

世界史Aのテスト対策のプリントで
Q︰“ルネサンス”とは“再生”という意味があるが、その理由を述べなさい。
というのがよく分かりません。
分かる方いたら教えてください。
お願いします!

Aベストアンサー

古代ギリシア・ローマの文化が、中世のヨーロッパではキリスト教支配の中で文化的な活力が失われてしまい、
発展させることができなくなっていた。

当時、勢力を伸ばしていたアラブ圏ではギリシア・ローマの文化が保存されて発展していった。
14世紀のイタリアで古代ギリシア・ローマの文化を復興しようという運動?が起こり、
アラブ圏に残っていた遺産が逆輸入されるようになってきた。
また東ローマ帝国(ビザンツ帝国)の滅亡により亡命したギリシア人がヨーロッパに古代ギリシア・ローマの文化的知識をもたらした。

文化的な行き詰まりを古代ギリシア・ローマに範をとって復興させたことから、この時代の文化的な運動を、
ルネサンス(文芸復興)と呼ぶようになった。ルネサンスには(古代ギリシア・ローマ文化の)再生という意味がある。

教科書的に考えるとこんな感じだと思います。
もっと詳しく考えると、先駆けの運動がより早くにみられたり、影響の及ぼし方や範囲が大きくなったり小さくなったりすると思います。

Q価値を引き出すって英語で何と言うの?

価値を引き出すって英語で何と言うの?

お願いします。

Aベストアンサー

価値を引き出す
http://eow.alc.co.jp/search?q=%E4%BE%A1%E5%80%A4%E3%82%92%E5%BC%95%E3%81%8D%E5%87%BA%E3%81%99&ref=sa

Q42両は今の貨幣価値でいくらくらいですか?

幕末の頃の42両の価値は現在の貨幣価値でいくらくらいになるのでしょうか。また、当時の長屋に住んでいる職人の家庭では年間どのくらいあればそこそこの暮らしができたのでしょうか? どなたかおわかりの方、具体的にお教えくださいませんでしょうか。お願い致します。

Aベストアンサー

幕末は貨幣価値(当然物価も)の変動が大きいので
安政の大獄で有名な安政期とします。
江戸時代の物価は初期は安定していましたが、経済の
拡大につれ徐々に上昇し、そのたびに改鋳で、貨幣の
通貨高をふやし価値を下げてきました。

物価については文政時代のデータは先答の URL や
諸本にかなり詳しく載っていますが、安政期以降は
はっきりしません。

そこで改鋳による貨幣価値の変化を見ましょう。
一両金貨(小判または判金)の中の純金量。
慶長15.1g  文政7.3g 安政5.1g 万延1.9g
万延の改鋳で貨幣価値は約4割に、物価が連動すれば
約2.5倍になったわけです。  (安政期を選ぶ理由)

江戸時代は貨幣の分析技術は高く、改鋳後は直ちに
大手両替商が含金量を調べ全国に伝わりました。
(灰吹き金精錬技術の応用です)

両と円の換算は条件(物価、環境、生活水準など)により
異った数字になりむずかしいのですが、おおよそ1両が、
慶長30万円、文政15万円、安政10万円、万延4万円
と見るのが妥当と思います。

幕末安政期、長屋住まいの家族持ち職人の年収は
30両(先答えのURLの文政期20~25両)くらいでしょう。
今の300万円位というところですか。
(江戸中期の力士の給料10両から10両の名がついた)


42両というと420万円位で1年半近く暮らせた金額です。


専門的な話ですが以上は金から見た貨幣価値で、
慶長金は安政金の3倍位の価値があるのですが、銀や
銅から見た貨幣価値はこれとは異なるという問題が
あります。

幕末は貨幣価値(当然物価も)の変動が大きいので
安政の大獄で有名な安政期とします。
江戸時代の物価は初期は安定していましたが、経済の
拡大につれ徐々に上昇し、そのたびに改鋳で、貨幣の
通貨高をふやし価値を下げてきました。

物価については文政時代のデータは先答の URL や
諸本にかなり詳しく載っていますが、安政期以降は
はっきりしません。

そこで改鋳による貨幣価値の変化を見ましょう。
一両金貨(小判または判金)の中の純金量。
慶長15.1g  文政7.3g 安政5.1g 万延1....続きを読む

Q学校の英語学習の価値は?

英語話せる人に質問があります。

日本では、英文法を中心に英語の授業を行っていますよね。
毎日毎日、日本の学生は、机に座ってひたすらペンを走らせ英文解釈をしてるばっかりですよね。

では皆さんは、実際にこういった授業が、実際に英語を利用するときに、役立ちましたか?やはり語学ってのは、ちゃんと会話した上で学んでいくものですよね?

Aベストアンサー

>日本では、英文法を中心に英語の授業を行っていますよね。

そうかもしれませんが、教師は教師用の本からのものを板書するだけとかが主流でしょうか。生徒はそれを写して、試験が来ると一生懸命に暗記して、ああ、満点だと英語があたかもできたとか思っているのでしょうか。そのような授業の英文法でしたら、全く無意味な英文法です。

英文法って言うのはもっとアクティブなはずです。
相手の言っていることを理解し、今まで誰も言ったことのない文を作るのが文法の意味なんですよ。試験や資格のための文法ではなく、コミュニケーションにアクティブな役目を果たすのが「文法」なんです。

>実際にこういった授業が、実際に英語を利用するときに、役立ちましたか?やはり語学ってのは、ちゃんと会話した上で学んでいくものですよね?

先に書きましたような英文法は役立たないです。
アメリカ人と会話するのは機関銃のようなものだと言われます。まるで卓球のようなやりとりだと言われることは多いでしょう。三単現だから、-sだとか、go-went-goneって、活用をいちいち思い出し、goの次には○○○とか考えながら、I went shopping yesterday.の文を作っていたなら、実用レベルとは言えません。
自分のからだの一部になっていなければなりません。
確かに、三単現など間違っても大きな誤解は生じないかもしれませんが、それは話し言葉でのこと。海外旅行や趣味程度の英語であれば、高度の文法知識はいらないかも知れませんが、ビジネスやアカデミックな場など正確な文章を要求する場合には少し上の文法も重要になってきます。音になれるためには音に接していなければなりません。1000時間単位で接していないとその言語の生の音にはなれないかも知れません。
「習うより慣れろ」とはよく言われます。実践も大切です。でも、ほんとうに相手の言った初めての内容を理解し、オウム返しでない英語の文で自分の気持ちを伝達するには、「文法」って言うものは不可欠なのです。
もちろん、人のことを言える立場ではまだまだありません。まだまだ英語力が足りないと思うこともあり、文法も知らないことも回答しながら思うこともあります。
って言うことで、ご参考まで。

>日本では、英文法を中心に英語の授業を行っていますよね。

そうかもしれませんが、教師は教師用の本からのものを板書するだけとかが主流でしょうか。生徒はそれを写して、試験が来ると一生懸命に暗記して、ああ、満点だと英語があたかもできたとか思っているのでしょうか。そのような授業の英文法でしたら、全く無意味な英文法です。

英文法って言うのはもっとアクティブなはずです。
相手の言っていることを理解し、今まで誰も言ったことのない文を作るのが文法の意味なんですよ。試験や資格のための文...続きを読む

Q中学生1年の社会なんですが(歴史)、 ①中国に秦とか漢とかあるじゃないですか。 その時って何時代なん

中学生1年の社会なんですが(歴史)、
①中国に秦とか漢とかあるじゃないですか。
その時って何時代なんですか?

②宗教とかのキリスト教とかの時は何時代ですか?後、教典ってなんですか?

③弥生時代の時に漢書や、後漢書などがあるのですが、何が書いてあるんですか?それとその2つ(漢書・後漢書)の違いってなんですか?

④朝貢で何で金印を貰ったんですか?

⑤蘇我氏って豪族ですか?

⑥蘇我氏が、教科書に大王を倒したとありますが、その後蘇我氏はどうなったんですか?
天皇の家柄になったんですか??

⑦聖徳太子は誰の摂政ですか?

⑧富本銭と和同開珎は、お金ですか?
…違いはなんですか?

⑨平城京の時の大王って誰ですか?
有名な貴族は藤原道長でした…?

⑩班田収授法(ずっと自分のもの…?)と口分田(6年過ぎたらどうするの?)の意味が分かりません。

⑪大伴家持ってなんの人ですか?歌人ですか?

Aベストアンサー

エライ!
やる気はあるんですね。だったら、目をそむけないで読んでみましょう。たとえば蘇我氏の項目、一行目にはっきりと「有力豪族である」とあるのだけれども、目に入らなかったのかな(引き続き、皮肉ですよ(笑))

それに②など、質問が意味不明すぎます。キリスト教は現在も続いており、世界でもっとも信者数が多い宗教ですよ。

Q英語教育で学生に付加価値を付けている大学は?

大多数の大学生は一般教養として大学で英語のクラスを履修しながら、大学受験をピークに英語力が却って落ちてしまうとは良く言われることです。つまり、ピアノのレッスンのクラスを履修しながら、ピアノを弾くのが却って下手になっていってしまうというような、どうにも納得しがたい状況になってしまっています。

しかし、こういった教育とは程遠い状況になっていない大学もあるはずです。大学生の皆さんにお聞きします。「うちの大学での英語プログラムでは、学生の英語のスキルが伸びていっている」という大学がありましたら、その英語のプログラムの内容を簡単にご紹介していただけないでしょうか。出来ましたら、大学名も。

Aベストアンサー

目的意識が無いと単なる教養でほとんど無意味です.
TOEIC対策の英語クラスをやっている大学はけっこうありますよ.
就活の一環でもあるし.
要は本人次第です.大学などに期待してはなりません.外部の学校もあるし,やる気があれば自分で道が開けます.

Q弥次喜多道中のころの風呂はどんなのだったのですか?

今晩熱い風呂に入っていてふと思ったのですが弥次喜多道中では五右衛門風呂に入るときにたしか下駄を履いて入るとか言った話だったように覚えています。
 
逆に考えればその当時江戸では下駄を履かずに他の入り方沸かし方があると判断できます。書いてあったのかもしれませんが忘れています。そこで、それはどんな風呂だったのでしょう。

Aベストアンサー

喜多さんが失敗したのは小田原の旅籠でですが、彼らは江戸の住人です。江戸では銭湯が一般的ですから、地方にあるような五右衛門風呂は初めてだったわけですね。
江戸の銭湯は今と同じように湯舟がありました。
詳しくは参考URLをどうぞ。

参考URL:http://www5.ocn.ne.jp/~ukiyo26/yuya1.html

Qやっぱり英語って覚える価値ある?

国語、数学、物理、化学、歴史・・・大学に進むためにいろいろな教科を
学ばなければなりませんが、いろいろ考えると、どう考えても時間的、
コストパフォーマンスがいいのは英語ではないかと思います。
言語を学ぶ教科なので、他の教科と違い、どのような問題が出題されるのか
予測しずらいということはなく、一度覚えた語句や英文などは一生もので
使えるし、社会でも外国人や国際情勢に携わる仕事に就く場合は一番活躍
できるし、頭の中に蓄積していく分野なので、いつも重い関係書を持ち歩く
ことは必要ないし・・・。
将来を考えると、英語、フランス語、中国語などの言語を勉強する学科が
いいのかなと思っていますが、皆さんはこの考え方どう思いますか?

Aベストアンサー

日本において英語はほとんど使わない、というのは事実です。なぜなら日本のGDPは8割が国内需要だからで、ほとんどの国民は日本語ができれば、生活できるわけです。

また、英語は「所詮言葉に過ぎない」のです。

言葉が話せることは、実はあまり重要ではありません。一番重要なのは「話す中身」なのです。
ですからTOEICで満点とれても、それ以外の知識が小学生レベルなら、英語を使って話す中身も小学生レベルでしかない、ということになります。

ですから、本質的には「語学を覚える価値」というのはものすごく低いのです。特に日本の○○語学科、は世界的に見てもレベルが低く、その国の言葉を話せるようになる人はむしろ少ないのが現状です。

また、受験英語は単語や文法は覚えられるとしても、実際に会話できるレベルにはまったくなりません。

ただ受験英語にも利点はあります。それは「点数の個人差が激しい」ということです。
たとえば、理学部を目指した時に、それを目指す受験生はとうぜん数学や物理などが得意です。ですから点数に差がつきにくいので、結局合格を決めるのが英語の点数、ということになるのです。

ですから、受験対策として英語に重点を置くのは正解です。正解ですが、社会人になったときの資産になるかといえば、ならない、といえます。

日本において英語はほとんど使わない、というのは事実です。なぜなら日本のGDPは8割が国内需要だからで、ほとんどの国民は日本語ができれば、生活できるわけです。

また、英語は「所詮言葉に過ぎない」のです。

言葉が話せることは、実はあまり重要ではありません。一番重要なのは「話す中身」なのです。
ですからTOEICで満点とれても、それ以外の知識が小学生レベルなら、英語を使って話す中身も小学生レベルでしかない、ということになります。

ですから、本質的には「語学を覚える価値」というのはものすご...続きを読む

Q【歴史】江戸時代の大工さんの日当が現在の貨幣価値で日当1万8000円ぐらいだったそうです。で、1

【歴史】江戸時代の大工さんの日当が現在の貨幣価値で日当1万8000円ぐらいだったそうです。

で、1両小判が現在の貨幣価値で10万円くらいだったということは、江戸時代は庶民も1両小判を普通に持っていたと考えても良いってことですか?

庶民でも1両小判(10万円相当)を持ってたか教えてください。

1両小判が10万円なら、大判小判は1両小判の10倍の100万円ですか?

Aベストアンサー

江戸時代の庶民は貯金をしません。どんなに貯金しても、火事が起こったら無一文になるからです。
 貯金するにしても小銭の穴に糸を通して、百枚位を束ねていたのでしょう。
ですから庶民が1両なんて金を持っていることはほとんど無いだろうと思います。大工の日当ですがそれは棟梁の話だと思います。その中から弟子にいくらかの日当を払うのでそんなには多くはないだろうと思います。


人気Q&Aランキング