今年の9月から、アメリカの大学院へ留学することが決まり、大学からの書類を待っています。
visa関連の書類が、5月頃に届くと連絡を受けているのですが、その書類をカナダで受け取り、カナダでアメリカの学生ビザを取得することは可能でしょうか?日本で用意していかなければならない書類などはありますか?

TOEFLの点数は何とかクリアしているものの、コミュニケーションに必要な英語力に不安を感じているため、入学まで語学学校に入ろうと考えています。(できればGW前に出発したい)アメリカ国内でもいいのですが、費用の関係でカナダにしようかと考えています。
どなたか、ご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

えーとね、テロ以降、F-1の新規発給は自国の大使館のみになったんじゃなかったかしら。


F-1が切れて再申請する場合も、みんな日本へ帰国しています。
大使館へ問い合わせてみてはどうでしょうか。

たとえば、H-1bへの書き換えならば、カナダでもOKのはずだけど「リスクがあるから、日本へ帰れ」と弁護士さんはアドバイスしているみたいですので、日本で申請した方が無難だと思います。
    • good
    • 0

随分昔にアメリカの大学(院)に留学していました。

夏休みにヨーロッパに旅行しに行ったのですが、I-20は持って出てもアメリカ再入国のためのイエローページ(?)だかいうビザが有効期間中という書類を大学から発行してもらうのを知りませんでした。(恥)

ドイツでライン下りの船中で、同じようにアメリカ留学中の人と帰国時の手続きの話をしていて教えられ真っ青になりました。オランダのアメリカ総領事館で正直に言ってどうしたらよいかと相談したら、不法入国を企んでいるのかと疑われ不審者のように追い出されたときは本当にどうしようかと思いました。

しかし、幸いなことにちゃんとしたI-20を持っていたので、必要な書類はホテルでタイプライターを使って作成し、何食わぬ顔をしてスイスのベルンのアメリカ大使館で全く新たにビザの発給を申請することにしました。

申請の列にならんでいる私の前に、南米某国のパスポートを所持した女性がヨーロッパを旅行中にアメリカの親戚を訪ねていくことにしたという人やパスポートには赤ちゃんと一緒に写っているのに赤ちゃんがおらず一人でアメリカの働き口に行くという“いかにも…”といった人がいました。後ろで聞いている私でもそれはおかしいだろと思われ、案の定、ビザ申請を却下されていました。

そんな人が続いている中を、日本人がスイスでアメリカの大学の学生ビザを申請するなんて普通有り得ないと思い、私もあえなく撃沈かと思いました。しかし、書類が揃っていて全く問題なく発給され拍子抜けしてしまいました。もちろん再入国も全く問題ありませんでした。

よく考えてみれば、外国に滞在する日本人の駐在員の子供がアメリカの大学に進学する場合、日本以外の国でビザを申請することはありうることだと思います。カナダやアメリカの語学学校に行って英語力を付け、大学進学を狙う人もいるはずです。

必要書類(どの国からであろうとも日本人に必要なものは共通)さえ揃っていれば、カナダでアメリカの大学のビザ申請は可能です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報