OEM版のWindowsXPは、プリインストールされているPCが壊れて
動かなくなった場合は、以後、他のPCにWindowsXPをインスト
ールすることはできないということでいいのでしょうか?
同様のケースで、通常版のWindowsXPであったら、他のPCにイ
ンストールし直すことは可能だと思うのですが、この場合、最初
にインストールされているPC上でWindowsXPが使用されていな
いということを、認証する側はどうやって確認するのでしょうか?
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

 OEM版のXPとは何を指していますか?


 プリインストール機のリカバリディスクでしたら、購入時のPCのみにしかライセンスは認められていません。故障してしまい修理をしないおつもりでしたら、同時にXPも破棄しなければなりません。それがライセンスです。

 パーツとともに販売されているOEM版のXPはそのパーツに依存します。PCが壊れてしまってもそのパーツさえ壊れていなければ、パーツとともに新しいPCに移動すればライセンスはOKとなります。そのパーツを使用していないPCで使用しようとすればライセンス違反です。

 通常版のXPの場合、1台のみの使用となります。同時ではなければいいので、そのPCが壊れればそのPC上のXPを消せば他のPCに移してもOKです。ライセンス認証の際はインターネットではなく電話で連絡し、オペレーターに以前のPC上のXPは破棄したとの旨を伝え、指示を仰ぎましょう。ライセンス譲渡の形になり、譲渡証明書のようなものをMicrosoftに発行してもらうことになると聞いたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。とても参考になりました。

お礼日時:2002/01/26 16:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ