OEM版のWindowsXPは、プリインストールされているPCが壊れて
動かなくなった場合は、以後、他のPCにWindowsXPをインスト
ールすることはできないということでいいのでしょうか?
同様のケースで、通常版のWindowsXPであったら、他のPCにイ
ンストールし直すことは可能だと思うのですが、この場合、最初
にインストールされているPC上でWindowsXPが使用されていな
いということを、認証する側はどうやって確認するのでしょうか?
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

 OEM版のXPとは何を指していますか?


 プリインストール機のリカバリディスクでしたら、購入時のPCのみにしかライセンスは認められていません。故障してしまい修理をしないおつもりでしたら、同時にXPも破棄しなければなりません。それがライセンスです。

 パーツとともに販売されているOEM版のXPはそのパーツに依存します。PCが壊れてしまってもそのパーツさえ壊れていなければ、パーツとともに新しいPCに移動すればライセンスはOKとなります。そのパーツを使用していないPCで使用しようとすればライセンス違反です。

 通常版のXPの場合、1台のみの使用となります。同時ではなければいいので、そのPCが壊れればそのPC上のXPを消せば他のPCに移してもOKです。ライセンス認証の際はインターネットではなく電話で連絡し、オペレーターに以前のPC上のXPは破棄したとの旨を伝え、指示を仰ぎましょう。ライセンス譲渡の形になり、譲渡証明書のようなものをMicrosoftに発行してもらうことになると聞いたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。とても参考になりました。

お礼日時:2002/01/26 16:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWindowsXP→他のライセンスのWindowsXPのCDでリカバリできますか?しかも、ノートPCのドライバーが壊れています。

元々WindowsMeのノートパソコンだったのですが、あまりにもフリーズするので、WindowsXPを入れ直しました。
ただ、その時は友達にしてもらったのでよく分からないライセンスの物だったようで、最近アップデートできなくなりました。そこで、他の正規ライセンスのWindowsXPでリカバリしようと思いました。ただし、ノートPCのドライバーが壊れいているため、他のパソコンでイメージファイルにして、仮想ドライバでやりました。すると、再起動しいるうちに、黒地上に
●Microsoft windowsXP Professionalセットアップ
●Microsoft windowsXPセットアップの取り消し
が表示されます。
リカバリは無理ですか?CDドライバーを買うべきなのでしょうか?
あまりパソコンに詳しくないですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「リカバリ」は「元に戻す」ということです。
新しいWindowsXPで元に戻るはずがないというのはお分かりですね。

仮想ドライブでインストールするのも意味ないでしょう。仮想ドライブを動かしているのはOSです。OSがなければ機能しません。
その気になればネットワークインストールもできるのでがんばってくださいね。

あと「CDドライバー」はないでしょう。ハードウェアをさす場合は「ドライブ」です。で、「ドライブ」を動かすソフトウェアが「ドライバー」ですよ。

Q認証を受けたWindows XP home(OEM版)の他PCへの再インストールについて

友人から故障しているPCを譲り受け、新品のハードディスクに交換した後、オークションで購入したWindows XP home(OEM版)をインストールし、その後インターネットで認証をしました。
ところがその後、フリーズを繰り返すため調べたところ、マザーボードの不具合と判明しました。
そこでこのPCをあきらめ、そこからハードディスクを取り出し、他機に載せ替えフォーマット後、再インストールしたいのですが可能でしょうか。可能とは、認証が再度受けられるかと言うことです。

Aベストアンサー

横やりではないですが#6さんの方法は、残念ながらハードの構成に変更がない場合だけ有効です。
micky35さんの場合、再インストール後起動しないはずです。(実験済みです)
一度、認証が通っているみたいですので(実際、この時点でOEM版の場合違反になります)交換がマザーボードだけの場合、運がよければ認証は通ります。
OEM版での電話認証は、同時購入の部品と購入ショップ名を聞かれるのでしっかり答える必要があります。
確実なのは、三ヵ月後に認証すれば通りますが、いずれにしろ違反になります。
OEM版の場合、あくまでもハードと同時購入が条件です。
最近、マイクロソフトも厳しくなってきていますのでこの際、正規版を購入されるのお勧めします。

QWindows XPのOEM版のライセンスについて

パソコンショップにてOEM版のHomeエディションを内臓フロッピードライブといっしょに購入しましたが、ライセンスのことがよくわかりません。
Q1:元々どこかのPCに入っていたものがOEM版なのではないかという理解をしておりますが、どうして異なるPCへのライセンスの取得が可能になるのでしょうか?製品版以外では他のPCへのインストールが認められないようにも聞いています。(もちろん元のは消去の上で取り直しでしょうが)
Q2:ショップで買うときについてくるメモリやフロッピードライブは新たにXP
をインストールしようとするPCに必ず装着しないといけないものでしょうか?あるいはその付いて来た物を不要だからといって軽軽しく処分はできないものなのでしょうか?
Q3:最初にインストールして登録したPCに再度ハードディスク換装などしてインストールする場合にはどういう手続が必要になりますか?(オンラインライセンス登録?サポートデスクに電話?など)

Aベストアンサー

Q1→http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/lineup/default.mspx
こちらで紹介されているDSP版が、いわゆるOEM版のXPです。ハードウェアと抱き合わせで販売されるもので、そのハードウェアと一緒に利用する形でライセンスが許可されているものです。ハードウェアとはPC一式に限定されるわけではなく、メモリなどのPCを構成するパーツも一つのハードウェアですから、これらとの抱き合わせ販売もあり得るわけです。
Q2.あくまで「そのハードウェアと一緒に使用する場合にのみ」ライセンスが許可されています。この場合はメモリなどがおまけでついてくるのではなく、XPが「添付品」、つまりおまけなのです。もしそのハードウェアを処分する場合、OEM版は使えません。
Q3.少なくとも一緒に購入したハードウェアと一緒に使うのであれば、他の部品を交換してもライセンスはそのまま許可されます。逆にそのハードに何らかの障害が発生して、それが使えなくなった場合はOEM版は使えない、ということになります。

Q英語版のWindowsXPと英語版のPC

イギリス製のコンピュータを譲り受けまして、ACアダプタは変圧器を使って現在日本で使っているのですが、OSも現地のものなので日本語入力ができません。
どうにかして日本語で入力できるようにしたいのですが、不可能でしょうか?

Aベストアンサー

少し誤解されているように感じたコメントがつきましたので再度出てきました。

先に紹介したGON METHODの手順を正しく理解し、慎重に作業を済ませた英語版Windows XPマシンであれば、どなたでも必ず日本語入力可能ですし、日本向けWindowsソフトは工業用の特殊制御用途のソフトなどはともかく、一般ユーザーが店頭で、またはオンラインで入手可能な、XP上での動作が正式にアナウンスされたソフトでしたらすべて入ります。例外はありません。

実は私も先日、東芝DVDレコーダー向けのフリーウエアが正しく動作しなくて、英語版だからか?と慌てたことがありましたが、よくよく設定を見直してみると、やはりREGIONAL LANGUAGE OPTIONS内に、GON METHODとは違った部分が残っておりました。単なる設定不足で日本向けソフトが動かないだけと思慮されます。

問題はUK配列のキーボードによる操作上の障害が出るのかという疑問点だけです。

ただ、スタートボタン、Windowsのダイヤログなどシステム側が表示する文字は依然英語表示のままですから、それが納得できない方は、フォーマットし、日本版Windowsを入れるのはもちろんありでしょうね。その際もUK配列のキーボード用ドライバを正しく設定しないと面倒なことになりそうです。

また、日本語化した英語版Windowsに、英語環境専用ソフトを入れた場合、不具合がいくつか発生しています。
ただこれは、日本版XPマシンに英語環境専用ソフトを入れた場合と同様ですから、英語版Windowsだからという問題ではありません。

さらに英語圏での利用を前提としたWEBメールやその他通信ツールで文字化けが出ていますが、これも外部の環境の問題で、英語版Windowsだからという問題でないのは容易にお分かりいただけると思います。

電源の話題は私もgBASSさんと同意見です。ACアダプタならそもそも100Vまで対応でしょうし、デスクトップPCの内蔵電源なら、普通は赤いスライドスイッチで240V圏と110V圏の環境を切替が出来ます。

少し誤解されているように感じたコメントがつきましたので再度出てきました。

先に紹介したGON METHODの手順を正しく理解し、慎重に作業を済ませた英語版Windows XPマシンであれば、どなたでも必ず日本語入力可能ですし、日本向けWindowsソフトは工業用の特殊制御用途のソフトなどはともかく、一般ユーザーが店頭で、またはオンラインで入手可能な、XP上での動作が正式にアナウンスされたソフトでしたらすべて入ります。例外はありません。

実は私も先日、東芝DVDレコーダー向けのフリーウエアが正しく動作...続きを読む

Q製品版のOS(Windows XP)を現在のPCから、新しい別のPCに移す方法は?

現在、OS単体で購入した、製品版のOS(Windows XP)を自作のPCで使用しています。先日、iMac(OS=10.5)を購入しましたので、現在のPCで使用しているOSを、iMacに移して使用したいと思っています。なお、iMacにWindows XPをインストールする際には、"Parallels Desktop 4.0 for Mac"を使用する予定です(購入済み)。

この場合、一度、自作のマシンにインストールされているOSを抜いて、別のPCに移行する旨をMicrosoftに連絡して、許可を得る(処理をしてもらう)・・・というようなことが必要になるだろう、と思うのですが、具体的に必要なプロセス、もしくは、この件に関するMicrosoftの窓口をご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教授願います。

Aベストアンサー

製品版のOSを他のマシンで使いたい場合は、今使用されているPCからアンインストールするだけです。
後は普通にインストールしてください。
なおインストールの途中で、電話での認証が必要になる場合がありますが、その場合はインストール画面に認証を得る為の問合先電話番号が出てきますから、そこに電話して(確か24時間対応だったはずです)認証IDを得るだけです(要するにこの段階で移動の許可を得る訳です)。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報