雪国ですけど万両が大きくなったので外に植えたいのですけど、北国で外に植えても大丈夫なのでしょうか?もし大丈夫なのだとしたら、いつごろ植えるのが最適なのでしょうか?ここは桜が咲くのが5月上旬ごろです。よかったら教えてください。

A 回答 (1件)

[万両]に雪が降りかかっているのは趣があっていいのですが雪深いという場所では、寒さに弱いそうですからどんなもんでしょう?



http://www.gsy.co.jp/ikusei/mannryou.htm・・・・・万両育成のポイント
http://www.keihannet.ne.jp/garden/manryou.html・・・万両・日常の監理

http://www.interq.or.jp/green/yyyy/manryo.html・・・万両、千両、百両の実を紹介

参考URL:http://www.gsy.co.jp/ikusei/mannryou.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。大きくなり過ぎたので、何とかやってみます。

お礼日時:2002/01/27 00:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1週間前に植えたつるバラの大苗を地植えに植え替えても大丈夫でしょうか。

約1周間前につるバラの大苗を10号鉢植えにしました。品種はアンジェラです。
これを地植えにしようと考えています。
それは,日当たりや,水やり,今後の成長を考えてのことです。
まだ,2月中なので,根は活動していないので,植え替えは大丈夫だと考えているのですが,どうでしょうか。
それとも,鉢植えで1年間育ててから,地植えにするほうがいいのでしょうか。
また,このアンジェラの大苗の他にも つるミミエデンという品種のバラも1週間前に鉢植えにしていますが,この品種は,あまり病気に強くないようなので,地植えよりも鉢植えで育てるほうがいいのでしょうか。
アドバイスよくろしお願いします。

Aベストアンサー

バラの植え付けは今が時期(休眠期)なので最適です。従いこの時期に苗木が多く売られています。
出来れば早いほうが良いと思います。
ミミエデンはどちらでも問題ないのですが、病気 特にうどんこ病が発生しやすいので
その対策(風通し、日当たり)に注意が必要です。鉢の方が管理がしやすいかもしれません。
庭植えなら 苗木ですので、雨の時の泥除けが必要かと思います。
鉢植えなら(雨除け、)日当たり、風通しと場合によっては早めの薬剤散布(春)で大丈夫でしょう。
時々ジョウロ等でシャワーも必要かと思います。(風通しは大事です。)

結構どちらも 日々の点検と早めの対策が好ましいと思います。
バラは比較的病虫害が多いので、放置は危険です。

Q北国で今から植える野菜は?

北国で今から植える野菜は?

北海道に住んでいます。

隣との間を耕して畑にしました。日当たりは2~3時間程度であまりよくありません。

このような条件の畑で今からタネを播くとすれば、何がよいでしょうか?

Aベストアンサー

栽培するために必要な条件が、非常に悪い環境と言う事が言えます。
この条件で栽培が出来る野菜を探すのは、非常に難しいと思いますね。
野菜を栽培する上で最低限必要な事は、日当たりと水はけが良い事です。
用意された畑には半日陰でも栽培が可能な樹木を植え、野菜はプランター
で日当たりの良い場所で栽培された方が確実だと思います。

何が良いかは答えられませんので、苗を販売している園芸店や種物店や、
ホームセンター等に出向いて見られて下さい。その店で販売されている苗
が、その時期に適応している物だと思って下さい。時期遅れの苗も販売が
されていますが、苗が新鮮な物は今頃が植付け時期だと考えられれば目安
になろうかと思います。出回っている物が旬、出回っていない物は旬では
ないと言う事です。

プランターは草花用ではなく、野菜用を選びます。方法によっては牛蒡や
大根などの長物野菜も、プランターや植木鉢で栽培が出来ます。

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む

Qワイルドストロベリーに葉ばかりが元気に茂って、花が咲かないので、花用の土に植えかえましたそした

ワイルドストロベリーに葉ばかりが元気に茂って、花が咲かないので、
花用の土に植えかえました

そしたらなんか元気がないのです。。
葉が下にまるまって。。
花用の土はだめだったかな?

また植えかえた方が良いですか?
詳しい方教えてください

Aベストアンサー

今はもう実がついて、葉、ランナーが盛んに増える時期です。
親苗は枯れていく時期でしょうし、植え替え方が悪かったんでしょうね。

土はそんなに影響していないでしょう、どちらかといえば乾燥土の方がいいけどね。

Q秋植え球根の花が咲かない!

毎年チューリップやヒヤシンス・クロッカスetc買ってきてプランターに植えます。(庭はだめなので)で春になると芽は出て葉もでるのですが・・・つぼみのようなものも中心の見えるのですがそのまま咲いたことがありません庭に何年も前から植えっぱなしのは毎年咲きます。土は園芸用の培養土を使っています。肥料はいらないと聞いているのですが心配なので花の肥料というやつを土に混ぜています。今年もそんな季節を迎えようとしています。よきアドバイスをお願いいたしまーす。

Aベストアンサー

レスが遅くなって申し訳ございませんでした。出張に行っていたり、その後仕事が溜まっていたりで。

私の経験と、分かる範囲での回答になってしまいますけど。
私の場合、ヒアシンス・クロッカスは、6号鉢に3球ずつです。
土は水はけの良いものを心掛けています。詳細は下記URLにあります。
タネだろうと、球根だろうと、みんな同じ土を使って同じような環境で育てています(^^;
あまり手をかけられないので、かなりいい加減ですけど、それでも、みんな咲いてくれました。
もし、土に心配があるのなら、庭の土を使ってみてはいかがでしょう?

それと、クロッカスですが、春咲きの品種なら、
夏の乾燥貯蔵中に花芽が分化・発達して、植え付け前には花芽分化を終えているので、
花芽を分化させるために低温に遭わせることが必要ということはありません。
蕾のようなものが見えるのなら、おそらく、花芽は出来ているでしょうし。
外に出しているのなら、花茎が伸長するための低温が不足していることも考えにくいですね。

>雪が積もったままにして置くので水分過多
スイセンなら経験があります(^^;
今年のことですが、外に出しっぱなしになっていたのを忘れていて、
一ヶ月以上雪の中に埋もれたままにしていました(^^ゞ
それでも咲いたので、むしろ、Meloneさんが仰るように、水不足の可能性があるかもしれません。

それと、球根を買っている店を変えてみるのはいかがでしょう。
球根自体の善し悪しもあるかもしれませんので。

アドバイスらしいアドバイスでなくて、すみませんでした。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=66827

レスが遅くなって申し訳ございませんでした。出張に行っていたり、その後仕事が溜まっていたりで。

私の経験と、分かる範囲での回答になってしまいますけど。
私の場合、ヒアシンス・クロッカスは、6号鉢に3球ずつです。
土は水はけの良いものを心掛けています。詳細は下記URLにあります。
タネだろうと、球根だろうと、みんな同じ土を使って同じような環境で育てています(^^;
あまり手をかけられないので、かなりいい加減ですけど、それでも、みんな咲いてくれました。
もし、土に心配があるのなら、庭...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報