この間おしるこを作りましたが
サラサラなおしるこになってしまいました。
もう少し、トロトロにしたいのですが
アドバイスなどがありましたら教えてください!

A 回答 (6件)

根気よく煮詰めても、しゃびしゃびのままということが多いです。


母から教わったやり方ですが・・・

ある程度煮えて、あずきが指先でつぶれるくらい柔らかくなったら(まだこの時砂糖は入っていません)煮ているあずきの約1/3くらいを取り出し、裏ごしします。
馬の毛の張った裏こし器などがあれば、一番口当たりが良くていいんだけれども、ない場合は小型の金属のざるなんかでも充分です。
木べらをあてて、#の目に対して斜めに引いて裏ごしします。
そうすると「あんこ」が出来ます。(皮は一部入るが、大部分は網目の上に残って捨てることに)そのあんこを、先ほどのあずきの鍋に戻してやり、砂糖を加えて再び煮続けます。とろみはちゃんとつくし、皮が減るので口当たりも良くなります。
裏ごしの作業そのものはちょっとしんどいですが。(笑)

是非、トライしてみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
初めてしりました。
今度作って母を驚かせたいです。

お礼日時:2002/01/23 10:32

アズキをちょっと鍋からすくってすり鉢ですって.元に戻してください。


水が減るまで煮詰めてください。

大体このような対応で何とかなるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勉強になりました。ありがとうございました!!

お礼日時:2002/01/23 10:44

粒のないおしるこのことでしょうか?



・小豆を洗って、大きな鍋で炊きます。

・沸騰したら一旦火を止め、蓋を取らずにそのまま冷まします。

・再び火にかけて、柔らかくなるまで炊きます。

・炊き上がったら、小豆を裏ごしして皮を取り除きます。

・あんを布袋に移して水気を絞り、厚手の鍋で同量の砂糖を加えて鍋の底が見える位まで練る。
(これでこしあんの出来上がりです)

・おしるこにするときは、あんこを水で溶いて火にかけ、塩を一つまみと、あれば片栗粉をあんこが
沈まないよう薄く水で溶いて加えます。

水の分量を加減し片栗粉を少し加えると、こってりしたおしるこになると思います。

ぜんざいでしたら、水の分量を少なくし、煮込む時間を長めにすれば、とろとろになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は粒なしが結構好きですが、
母は粒ありが好きみたいです。
片栗粉!!ちょっと思ったんですけど失敗したら
なぁ~と思ってやめてしまいました。
ありがとうございました!

お礼日時:2002/01/23 10:42

おいらが作る時は、潰れる位の


柔らかさになった頃、適当に、
すりこ木や、お玉で、
潰しちまうわん。1/4くらいかなあ。
潰す量もいい加減なのだ。でも、
潰れた小豆で、ぽってりした
お汁粉になるわよん。
お下品味でもオッケーなら
試してみてけろ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その作り方簡単そうですね~。
時間が無いときとか良いですね。
ありがとうございました!

お礼日時:2002/01/23 10:38

煮る時間が短かったのではないでしょうか。


自信なしですが。

40分から一時間ぐらい(量などによって違いますが)弱火で煮ます。(本によっては中火となっています)
水気が多くてサラサラになったのではないかと思うのですが・・・。

違ったらごめんなさい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!多分水気だと思います!

お礼日時:2002/01/23 10:29

こんにちは。


水が多すぎたのでは??
入れる水を減らすか、
弱火で水分を飛ばしながら煮詰めればよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

水も多かったかもしれません・・!
ありがとうございました!

お礼日時:2002/01/23 10:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電気たこ焼き器でトロトロのたこ焼きを作る秘訣は?

市販の安価な電気たこ焼き器を購入したんですが、
お店のように中しっとり、とろとろに焼けません。
鶏卵焼きみたいな外観になってしまいます。
中身とろーっと柔らかいたこ焼きを、電気たこ焼き器で
焼く方法があったら是非教えてください。

Aベストアンサー

うちのレシピです。参考になるかどうか・・・
レシピ
材料 (約30~35個分)
 薄力粉 200cc(約100g)
 だし(かつお こんぶ)400cc
 卵  1個
 ベーキングパウダー 小1
 砂糖 小1 塩 1つまみ 醤油 少々
 茹でたこ 足1本(太め)
 紅しょうが 微塵切り
 てんかす(揚げ玉)適宜
 桜海老(乾燥)適宜
 万能ねぎ 適宜
 おたふくソース
 マヨネーズ
 青のり(ふりかけ)
 かつおぶし 

作り方
 ゆでたこを1cm角位に切る
 卵 薄力粉 だしを合わせ溶く(30分ねかせる)・・・たね
 たこ焼き器を熱し油を敷き  たねを穴ぎりぎりに注ぐ
 たこを1個づつ入れ(たねがあふれる位でオッケー)
 しょうが てんかす ねぎ 桜海老ををまんべんなくかける
 あふれたたねの端を 千枚通しで穴に寄せ集める(それぞれの穴に)
 下側が剥がれるようになったら ひっくり返す(ここが一番どきど  する)
 うまく返せればまん丸のたこ焼きができます
 焼け具合を見ながら コロコロ数回ひっくり返す(ここが楽しい)
 焼きあがったら 皿に取り ソース マヨネーズ 青のり かつおぶ し をお好みでかけ 頂く 熱々がうまい!!

うちのレシピです。参考になるかどうか・・・
レシピ
材料 (約30~35個分)
 薄力粉 200cc(約100g)
 だし(かつお こんぶ)400cc
 卵  1個
 ベーキングパウダー 小1
 砂糖 小1 塩 1つまみ 醤油 少々
 茹でたこ 足1本(太め)
 紅しょうが 微塵切り
 てんかす(揚げ玉)適宜
 桜海老(乾燥)適宜
 万能ねぎ 適宜
 おたふくソース
 マヨネーズ
 青のり(ふりかけ)
 かつおぶし 

作り方
 ゆでたこを1cm角位に切る
 卵 薄力粉 だしを合わせ溶く(30分ねか...続きを読む

Qおしることぜんざい

おしることぜんざいって
関東と関西、とか地域によって
違うものだと聞いたような気がするんですが
いかがなもんでしょうか。
私のイメージでは
しるこは汁っぽい状態で、
ぜんざいはゆるい粒あんみたいな状態、
という感じなんですけれども。

Aベストアンサー

関東と関西で違うものを指すようです。

関東の場合
おしるこ:こしあんで作った汁の中に餅を入れたもの。
ぜんざい:粒あんで作った汁の中に餅を入れたもの。

関西の場合
おしるこ:粒あんであろうがこしあんであろうが、小豆の汁の中に餅を入れたものの総称。
ぜんざい:小豆で作った汁の中に餅を入れるのではなく、餅に潰しあんをかける。

関東ではあんの種類が違う程度の「しるこ」も「ぜんざい」も兄弟みたいなものなのですが、関西では作り方まで全く違います。

ちなみに漢字で書くと「お汁粉」と「善哉」

善哉は仏教用語で訓読すれば「よいかな」つまり、これほどの喜びはないという誉め言葉で、それほどおいしいものはないと言う意味。

また、関西風善哉は室町時代に原型が出来たと言われています。
関東風は両方とも江戸時代らしい。

Q煮卵を作るために半熟卵を作ろうと思い、鍋に水を入れ、卵を入れて沸騰してから弱火にし、3分そのままにし

煮卵を作るために半熟卵を作ろうと思い、鍋に水を入れ、卵を入れて沸騰してから弱火にし、3分そのままにして水で冷やしたのですが、サルモネラ菌は何分か沸騰させないと死滅しませんよね?沸騰した時間が少ししかなかったので心配です。

Aベストアンサー

大丈夫っぽいですね
http://syokutyuudoku.syokuryou-mondai.com/food4/poisoning35.html

Qお菓子を作るのが下手です・・・

お菓子を作るのが好きなので、たまに挑戦するんですがなぜか大体失敗します・・・。うまく膨らまないとか、べチャッとなるとか・・・。そこで来年は、お菓子教室に通ってみようかななど考えていますが、お勧めの教室とかありますか?調べたらベターホームとかABCクッキングが出てきましたが・・・。
それかお勧めの本でもいいんですが・・・。
よろしくお願いします。普通にケーキやクッキーが上手に作れたらいいなと思っているくらいで全然初心者です。20代女

Aベストアンサー

私も完全な素人お菓子作り愛好家です。
お菓子作りの失敗の要因の多くは、レシピが読み込めないことにある気がします。
例えば、スポンジケーキの卵の共立て「リボン状」とか、メレンゲの「角が立つくらい」とか、バターを「クリーム状になるまで」混ぜるとか、粉をふるったら「さっくり混ぜる」とか。
あるいは室温に戻しておくべき材料・冷たいまま使う材料などに対する注意の払い方など。
こういうことに成功と失敗の大きな分かれ道がひそんでいることが多いです。

いちばんいいのは、教室や友人などから実物を見ることだと思います。
おすすめ教室というのは特にはわからないのですが、コースを選ぶ際、共立てスポンジケーキ・別立てスポンジケーキかシフォンケーキ・パウンドケーキ・シュークリームが入っていれば、お菓子の基本はかなり押さえたことになるような気がします。

おすすめの本です。
「お菓子作りのなぜ?がわかる本」
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_b/250-7877197-4244247?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=node%3D465610%2C466304%2C492292&field-keywords=%82%A8%89%D9%8Eq%8D%EC%82%E8%82%CC%82%C8%82%BA&Go.x=8&Go.y=12

私も完全な素人お菓子作り愛好家です。
お菓子作りの失敗の要因の多くは、レシピが読み込めないことにある気がします。
例えば、スポンジケーキの卵の共立て「リボン状」とか、メレンゲの「角が立つくらい」とか、バターを「クリーム状になるまで」混ぜるとか、粉をふるったら「さっくり混ぜる」とか。
あるいは室温に戻しておくべき材料・冷たいまま使う材料などに対する注意の払い方など。
こういうことに成功と失敗の大きな分かれ道がひそんでいることが多いです。

いちばんいいのは、教室や友人などか...続きを読む

Qお寿司を作る時、団扇・扇風機どちらを使いますか?

はじめまして

最近、久しぶりにお寿司を作るようになりました。

昔は、ご飯に寿司酢を混ぜ、団扇でパタパタしながら作っていました。

ここ最近は団扇でパタパタするのが面倒くさくなったので、ご飯にスシ酢を混ぜた後、扇風機を使いながら銀シャリを冷やしています。

邪道と思われるかも知れません。


皆さんは、どっちで作られておられますか?

よろしくご教示お願いいたします

Aベストアンサー

団扇ですね。
キッチンにいつも置いてあるのは団扇ですから。

ちなみに知人はドライヤーの冷風を当てると言っていました。
邪道かもしれませんが、ピンポイントでご飯を冷ませます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報