私は結婚しても働きたいのですが、今の社会の事情、ってやっぱり男性優位な感じがします。家事・育児などを考えると、今欲しい資格(重労働)を一生懸命がんばってとっても、宝の持ち腐れ、というか、骨折り損のくたびれもうけ、というか、そんな感じになってしまいそうです。

結婚してこんな差別(といっては言い過ぎなぐらいの、ちょっとの差別でもいいです。)を受けた事がある、と言う人、どんな細かい点でもいいんで、教えてください。

また、他に、夫婦における金銭的な配分など、みなさんどういう風にしていらっしゃいますか?

育児において、どれぐらいまでがきつかったですか?


以上、どれか一つでも構わないので、多数の方のご意見をお待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

夫婦間の平等は精神的なものではないでしょうか。


 うちは、共働きで夫婦のお財布は一つです。お小遣いという考え方も無いですね。。。いちいち、相談しあっているので。
 お金を使わない性格(私が。夫は私のライフスタイルに合わせているだけ)なので、普通にバーゲンで、ただの新しいカバンを一つ買うにしても、「これはじゃあクリスマスの贈り物ね」と理由付けして微笑み合っています。夫婦間でどちらが多く金額を使っているか、そういう比べ方をして考えたことも無いです。
  
 普段の家事は担当責任者としてはみんな私がやっています。
でも、貧乏苦学生で全部手でやってた昔と違って今の家事は楽だ~。(今でも食器洗い器は無いですが。)それに、「あれを取って」「これを持ってきて」という細かい指示・おねだりをみんな夫が聞いてくれるので、精神的に本当に楽なのです。
 夫は、日曜大工を良くやってくれます。家具にのこぎりを入れて再利用とか。車に乗せてくれるし、迎えに来てくれます。

次に社会的な男女平等について、
 私は会社員女性(平社員)ですが、私一人の名義で去年住宅を購入、銀行も一発で通り、差別は感じませんでした。借り入れ金額が少ないからかも知れませんが。。。

 育児休暇後の男女平等は、終身雇用かそうでないかでも大きく違うと思います。
 私の皮膚感では、差別もないけど職がない、という感じですね。私はまだ子供はいませんが。

友人A (教師)
男女全く平等、むしろ出産経験のある女性が重んじられると実感しているそうです。子供が小さいうちは、自分が部活動の顧問を実質的に免除されるなど、周りからの配慮も充分にあります。
(部活動もバリバリやりたい女性教師には、差別と取られるかも知れません)
友人B (市役所)
上と同じように、非常に!働きやすいと言っています。
・・・質問者の方も、上記のような職場をお探しになると良いのでは。

友人C (会社員、いかにも日本を根元から支える工業技術部品メーカーですという感じのところ)
法律で決まっているので、産休・育児休暇は当たり前に主張出来ます。昇進も既婚未婚は全然関係なくて、その部署の業績によって違うだけの気がします。
しかしながら、終身雇用制ではないので、ケースバイケース、リストラは、あります!

本人がいくら「辞めない」つもりでいても、会社にそれだけの能力がなかったら、ということを考えなければならないと思います。

ちなみに私は夫と同じ会社ですが、結婚後(結婚には関係なく)、私が前より安定したポスト(お給料は全然上がらないけど)を得て、たまたま夫の方が部署ごと全員自主退職(リストラ待遇とも認めてもらえなかった)に決まったところです。ね、男女関係ないでしょ(笑)企業は生き残りをかけて、真剣なので、いまさら性別で判断する場合ではない、というところなのではないでしょうか。
多分子供が生まれる頃には、私がリストラ待遇、夫はまたどこかで才能を活かして働いていると思います。
    • good
    • 0

私も結婚後も働きたいという希望があり、約1年になりますが、フルタイムで働いています。


結婚後上司が「やっぱり主婦を残業させるわけにはいかないから」と結婚前はキャリアウーマンになれと言っていた態度から一変した言葉を聞いた(仕事もボリュームがあるものは後輩に回ってしまった)時にはなんとも悲しい気持ちになりました。
ただ現在はだんだんもとの様にボリュームのある仕事も任されています。頑張っても宝の持ち腐れになるかどうかは、自分の気持ち次第だと思います。

私たち夫婦の家事の配分としては、2=夫:8=私 です。
不公平とかの問題ではなく、夫人の仕事はほぼ毎日残業続きなので少しでも仕事以外の負担を減らしてあげたいと思ってのことです。
ただ、夫人の配分"2"は担当を決めたわけではなく、自分からなにか出来ることをしている分です。(のろけですみません。新婚なので(笑))
でもやっぱり残業して家事をしてというのは慣れるまでは辛いです。

金銭的な配分としては、基本的に主人の給料ですべてをまかなっています。決して高収入ではありませんが、まだ子供もいないので二人で生活出来ます。そして私の給料はすべて貯蓄に回しています。
たまに高額なものが欲しいときとか、海外旅行に行きたいときにどーしても手持ちでは足りないというときには、その貯蓄から補充しますが、2人で働ける時により多くの貯蓄をしておこうと心がけています。
これから子供が出来るとお金はなかなか貯まらないと聞いていますので。
子供が出来てから働くとなると保育料も馬鹿にならないですよね。

長くなってしまいましたが、私たちはこうしてます。
    • good
    • 0

私たち夫婦間ではよく話し合いをする方で、そういった男女差については


家庭内で一致しています。

収入の多い少ないに関わらず、業種に関わらず、やるべき仕事をしていれば立場は平等ということです。
ですので、共働きでも収入は合わせて、同額のお小遣いをもらっています。
お小遣いに関しては共働きでなくても同じです。
家事のやるべきことをこなしていれば、収入がなくともお小遣いは同額です。
「養ってもらってる」という言葉は家にいても家事もろくにせずに遊んでばかりいるときに発生します。
もしかしたら子供が生まれたら主婦の方が優遇されるかも・・・。
それほどに子育てというのは大変で、大切だということも意見が一致しています。
ですので子供が生まれたら、仕事から帰ったらもちろん子供の教育には参加させます。
私がそういった差別だったり、家事に対する軽い見方も絶対に許さないので、
うちの家庭の場合はずっとこういう形でやっていくつもりです。
    • good
    • 0

結婚8年の男性、共働きです。

子どもはいません。

家計と家事について。
私は料理ができないので、それは任せっきりですが、洗濯・掃除などはできる側がやります。今は私が病気休職中なので料理以外のほとんどをこなしています。
家計は、完全2分割をやっています。必要な家計経費(家賃・光熱費・食費などなど)を集計し、給料日に合計して2で割って、お互いが出費した分を相殺します。現在は私が休職して給料が減額されているので、私の負担分は一部負担であとは「ツケ」にしています。
家計経費以外のお金については、それぞれが自由にしています。一切干渉しません。

私は病気休職しているので、ヨメさんが働いてくれていてとても助かっています(経済的にも心理的にも)。
働きたいと言う意志があるのなら、それを貫くべきだと思いますし、結婚する際にはそこを徹底して詰めておかないと、破綻することにもなりかねません。出産・育児というのも、うちは子どもがいないので分からないのですが、女性が出産し母乳を上げるところは男性が代われないところで、かつ理解しにくい領域です。「共感がとれない」前提で冷静に仕事のことも含めて考えておいて損は無いと思います。
    • good
    • 0

お答えします。


会社からの目に見える差別発言は、ありませんでした。管理部門(総務課)などは日頃から「結婚したら女は辞めて欲しい」と言っていたようですが、幸いにも私の上司は「続けてくれ」だったので、仕事場で嫌な目に遭ったことはありません。
が、これはかなり幸運な方で、辞めさせられたという人も知り合いにはいます。

子供は今1歳9ヶ月です。
私の勤務する会社には、出産当時育児休業制度がまだ導入されておらず、産後8週間で出勤しました。子供は2ヶ月から保育所デビューです。私は実家に完全二世帯同居しているので、両親がかなり助けてくれましたが、それでもやはりきつかった!
1年近くは、子供は元気なのに私が病気し続けという感じでした。
そのため、仕事も頻繁に休んだり忙しい時期に残業できなかったりで、一時期精神的に辛かったです。
子育てが大変なのは、最初の山場が1歳半。今はちょこちょこと病気をするので、会社を頻繁に休まないと行けません。これは夫と交代で切り抜けている最中です。ですがこれも先輩ママによると3歳くらいまでだそうです。

共稼ぎですが、経済面では全て私が管理しています。夫が疎いため。彼はうちにいったいどれくらい貯金があるのか全く知りません。(笑)

貴方はまだ学生さんですよね?
老婆心ながら、アドバイス。仕事は絶対に辞めては駄目です。結婚相手も、自分の仕事優先で選んだ方がいいと言っても過言ではありません。
たしかに、結婚・出産・育児というのは今のところ女性の負担がどうしても大きくなりがちです。でも、男性優位の社会だからこそ、仕事を続けないといけないんですよ。
仕事をしているのとしていないのとでは、夫婦間の力関係も変わってきます。
私の周囲の共稼ぎ家庭と、専業主婦家庭を比較すると、やはり共働きの夫婦の方が
妻がはっきり自己主張しています。
経済的自立は、一番の力であり、武器であり、精神的なよりどころでもあります。

それと、目に見える損得の点からも、仕事は辞めてはいけません。
新聞で読みましたが、一度専業主婦になって子育てし、正社員として仕事復帰した場合、辞めずに仕事を続けた女性とは生涯所得が「約6900万円から1億円」違ってくるそうですよ。これでも、骨折り損のくたびれもうけって思えるでしょうか?

がんばってね!
    • good
    • 0

すみません、結婚はしてないのですが、同棲している物で、結婚を考えている者の考えです。



結婚をしていなくても、女性の立場が弱いナァって思うこと、あります。権限を渡されない、いまだに女性を使い走りにしか思ってない上司の扱い・・・結婚したらしたで、出産は当然のことだけどそれを理由に仕事量を減らすことは許されない現実。あ、私は結婚していないから、友人のケースになりますが・・・。

それに抗議したところで社会的構造を根っこから変えるほどのパワーが私にはなく、そういうことが大前提という姿勢で、どう、そういうトラブルを乗り越えるかと言うことにエネルギーを使うことにしています。確かに無駄になってしまうかも知れませんが、今の自分が本当に欲している視覚なのであれば、私なら取りますね。視覚だけじゃなくて、他のことにしたって同じ。将来どうなるか分からない事柄を懸念して、今の自分のアイデンティティを否定してしまうのは、あんまり自分に失礼だと思うから。

同棲生活に置いてのことなので結婚生活に当てはまるかどうかはわからないのですが、私と彼の生活費配分は、全体でどのくらいかかるかを見て、毎月定額を二人で出し合っています。たとえば食費も含めたところの生活費が10万だとすると、彼が6万、私が4万。これは男だから女だからと言うわけではなくて、収入の比率で決めました。生活費の管理は私がしていますが、彼に報告するようにし、余った分は二人で旅行に行ったりしています。

育児に関しては経験がないので他の方のご回答をご参考にされてください。またタイトルへの返答ですが、夫婦になるというのは、お互いの良いところも悪いところも含めて付き合い、社会的にも個人的にも相手に責任を持って過ごしていく関係だと思っています。理想論かも知れませんが、そう相手に感じたとき私は初めて結婚を意識しました。
    • good
    • 0

こんにちわ~、



結婚して半年の新米の主婦兼、OLです。
確かに、まだまだ男性社会ですよね。

差別は家を借りるときなどは、やっぱりだんなの勤め先、年収が決めてなんですよね~。私は外資系金融なのですが、やっぱ知名度がないせいか、ぜ~んぜん、相手にされないっといった感じです。
こういった、住居関係、大きなものを購入するときには、やはり男の方を重視するみたいです。

生活費用は半々なので、家事はお互い半々でいいはずなんですが、どうしても女性の私がほとんどやってます。
休日はそれでもやってはくれますが・・まあ、仕方ないってあきらめてます、(たまに爆発しますが)

まだまだ男性優位ですが、資格についてはどうでしょうか?あきらかに男性の方が有利(肉体面)の多い資格なら別かもしれませんが、女性特有さをいかした資格も多いはずです。
きっと何らかの役に立つと思うのですが・・・
無だにはならないと思いますので、がんばってください
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q友達は三十まで仕事をがんばり昔から勉強もがんばる努力家でそれなりの学校

友達は三十まで仕事をがんばり昔から勉強もがんばる努力家でそれなりの学校もでてますし、性格も明るくいい人ですが、やはり他の女性同様結婚を意識するようになり相手を探したら同年代の魅力ある男性は既婚や彼女持ちばかりで相手がいないのはフリーターや労働条件や待遇のわるい会社員、性格イマイチばかりみたいです。どうしても結婚したければ明らかに不釣りあいの相手を選ぶしかないんでしょうか?
女性が一人で生きていけるほどの弁護士や医者等ではない普通の仕事なので、結婚はしたいみたいですが、明らかに女性のほうが学力が高かったり、高いといっても世間では普通な状態で男性がレベルが低すぎる場合、やはり不釣りあいというべきですか?
男性が学生時代から勉強もサボり社会人になってからも努力せずフリーター、女性はいつもがんばり屋でやってきて、周りの男性がいい男性が既婚ばかりなら、不釣りあいで怠けていた、男性がいい女性と結婚でき、得をする結婚もありえますか?女性が必死に働かざろえず、男性が楽を出来るみたいな。女性は結婚相手を早くから確保したひとが得なんですかね。

Aベストアンサー

結婚は有能な人ほど晩婚です。あなたの言っていることは理にかなっていない。
族やチンピラは10代で結婚します。残り物の方がいいだろ?

Q子供をもうけない結婚は不幸か。

事情があり、結婚相手(女性)との間に子供が望めません。
(この点に関して自分は納得しており、結婚を迷う事はありません。)
そこで質問ですが、両親に対して下記のような考えを持つ人には
今後どのように対処すれば良いと思われますか?宜しくお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大学院まで出す息子の将来を楽しみに日ごろがんばっている両親なのに
孫の顔も見られないのですよ。ご両親はお友達の間で子供や孫の話に
なったときに、砂をかむような思いで聞いていなければならないのです。
だんだんとお友達とも疎遠になるかもしれません。
日ごろ、がんばる張り合いもありません。老後に希望がないわけです。
彼女との結婚は、ご両親にとっては「すべてを諦める」ようなものでしょう。
絶望感というものだと思います。今まで育ててくれたご両親を
そういう思いにさせてしまうのが自分の決断なのだと思って欲しい。

Aベストアンサー

こんにちは。

私も結婚はしていますが、子供はいません。
かみさんも今年39歳なので、もう難しいかもしれませんね。

ただ、それが不幸かどうかとなると話は別なんだと。
好きな人と結婚できて、こうやって仲良く暮らしているわけですから。

確かに親もいろいろ言ってはきますけど、2人が元気で仲良く暮らせる事が今は一番の幸せだと思っています。

各自持っている物差しが違いますから、答えは無いのでしょうけれど、本人同士が幸せであれば、周りはいろいろ言ってはいけないのかも知れません。
では。

Q妻優位の結婚生活に疲れました。[長文です]

私35歳 妻31歳 子供は5歳と3歳です
賃貸アパートに4人で暮らしています。
結婚8年目です。今思えば結婚を決めたときから変でした

プロポーズの時。
私 結婚するのに住居は自分の親と2世帯住宅でもいいか?
妻 いやだ。あなたの親と一つ屋根の下に暮らすぐらいなら結婚しない
私 じゃあそれ(2世帯での同居)はあきらめるから結婚しよう・・・こんなスタートでした

以来何でも妻優位です
例えば私の今の生活ですが仕事は早く終わり毎日18時に帰宅→子供の遊び相手→食事(妻が作ります)→掃除機がけ→子供の歯磨き・風呂入れ・寝かしつけ~22時頃終了。その後はお互い別室で就寝。
夜の夫婦生活は私が頼み込んで何とか月2回はしてくれます。これが平日の生活。
土日の休みの日は私は常時子供の遊び相手。
朝・昼は私が食事作り・その後の片づけ等もやります・・・小遣いは基本的に0。(酒・タバコ・女遊び・友人との付き合い・趣味も無しというかどれも出来無い。時間的にも・経済的にも。 

ちなみに妻は専業主婦で、口癖は「疲れた。」

今日帰ってきて少しの時間子供の相手をしなかったら
子供はパパと遊べなくてかわいそう と妻が言うので
他の家はどうなるんだ。子供が寝てから帰ってくる旦那さんちは?
と聞いてみたら
「そんな人と結婚しないし あなたがそんな仕事だったら離婚よ
そんな大変な思いまでしてわたしは此処には居たくないわ」
と言われました。

ショックでした。 がんばってきましたが、そろそろ限界かな?とりあえず今は妻と口を聞きたくありません
愚痴を聞いて(見て)くれてありがとうございます
私も妻も子供のことは大好きです。
でもこの生活に疲れてきました
そこで・・・離婚すべきですか?が質問です
(子供の親権は妻にやります。養育費は負担します。)
アドバイスでも叱咤激励でもなんでも下さい!!

私35歳 妻31歳 子供は5歳と3歳です
賃貸アパートに4人で暮らしています。
結婚8年目です。今思えば結婚を決めたときから変でした

プロポーズの時。
私 結婚するのに住居は自分の親と2世帯住宅でもいいか?
妻 いやだ。あなたの親と一つ屋根の下に暮らすぐらいなら結婚しない
私 じゃあそれ(2世帯での同居)はあきらめるから結婚しよう・・・こんなスタートでした

以来何でも妻優位です
例えば私の今の生活ですが仕事は早く終わり毎日18時に帰宅→子供の遊び相手→食事(妻が作ります...続きを読む

Aベストアンサー

4歳児と2歳児(兄弟)の父親(40代)です。

離婚の結論は、ちと早いのではないかと思います。

お二人の気持ちが掛け違いのボタンのようになっている状態ではないかと思います。

質問された内容を見させていただく限り、奥様は離婚の意思はあまりなく、ただ単に質問者様に甘えているか、いつもの事だと普通に思っているだけではないでしょうか。

それに対し質問者様の気持ちは、育児や家事の協力に対し、奥様から感謝の言葉やねぎらいの言葉がないし、あたり前だと思われているのが、少し「カチン」ときているような気がします。「夫をなんだとおもっているんだぁ~」
なんておもっていません?「セックスくらい好きな時にさせろ~」とか。(すいません、思わず自分の妻に対する感情が出てしまいました)

よくある夫婦ゲンカでは?

アドバイスですが、なにか趣味を持たれたらよろしいかと思います。今の生活では、会社と家との往復で、世間が狭くなっていませんでしょうか。趣味を持つ事でたくさんの人と知合い、気晴らしになりますし、家と仕事から完全に離れる時間が出来ます。おすすめです。
これが難しいのであれば、帰宅前に喫茶店でコーヒーをゆっくり飲んで帰るとか、家の近くを散歩しながら帰るとかされると気分転換になりますよ。

我家はどうですかって?
我家も似たようなもので、私も家事や育児に少なからず協力しています。土日は食事を作りますし、子供と1日べったりですね。質問者様とおなじような言葉を言われたこともありますね(苦笑)。じゃあ、なんで結婚生活続けているんですかって?結局妻が可愛いし、家族が大切なんでしょうかね~。

4歳児と2歳児(兄弟)の父親(40代)です。

離婚の結論は、ちと早いのではないかと思います。

お二人の気持ちが掛け違いのボタンのようになっている状態ではないかと思います。

質問された内容を見させていただく限り、奥様は離婚の意思はあまりなく、ただ単に質問者様に甘えているか、いつもの事だと普通に思っているだけではないでしょうか。

それに対し質問者様の気持ちは、育児や家事の協力に対し、奥様から感謝の言葉やねぎらいの言葉がないし、あたり前だと思われているのが、少し「カチン」とき...続きを読む

Q職業差別・・・結婚相手の職業

こんばんわ。
久しぶりに書き込みます。23歳の♀です。
学生時代から4年半付き合っている彼氏と結婚の話が出てきました。彼氏は信頼できる本当に大事な人です。先日お互いの実家に紹介もしました。

しかし、悩みがあります。
彼氏の職業のことです。彼氏は社会的に低い立場の職業についています。ギャンブル系の職業です。今の仕事について2年目です。

「職業で人を判断してはいけない」

と自分で思っていても、結婚するとなると…。
大好きな彼氏で今まで職業なんてどうでもいいと思っていたのに、結婚を考えたときに、自分の中の職業差別意識や世間体を気にする気持ちがあることに気づき、彼氏に申し訳ない、裏切っているような気持ちで…
考えると、こんな自分が許せなく涙がでてきます。

私は女性の立場では恵まれている職業についています。私の周りも社会的に高い立場の人が多く、恵まれいる環境なので、余計に彼氏のことを話すと敬遠されてしまいます。

先日、彼氏と話しているときに「転職してほしい」とつい話してしまいました。彼氏は本心では傷ついたと思い、後悔しました。

彼氏に何の不満もありません。ただ職業がきになるのです。

「職業と結婚するわけではない!」

と自分に言い聞かせているのですが…。
自分勝手で自分は何様だと自分にうんざりです。

こんな私にアドバイスを頂ければ有り難いです。

こんばんわ。
久しぶりに書き込みます。23歳の♀です。
学生時代から4年半付き合っている彼氏と結婚の話が出てきました。彼氏は信頼できる本当に大事な人です。先日お互いの実家に紹介もしました。

しかし、悩みがあります。
彼氏の職業のことです。彼氏は社会的に低い立場の職業についています。ギャンブル系の職業です。今の仕事について2年目です。

「職業で人を判断してはいけない」

と自分で思っていても、結婚するとなると…。
大好きな彼氏で今まで職業なんてどうでもいいと思っていたのに...続きを読む

Aベストアンサー

私は、結婚に関しては、躊躇するなら進むな。をお薦めします
理由がこんなこと?と思っても
腑に落ちないことを無視して通ると
結婚して落ち着いてから、自分の中でクローズアップしていまう
時間をかけて、ジックリ自分の価値観と向き合うのも大切な時間です
このようなことは、周りの問題ではなく、自分の問題である場合が多い
自分が納得できていたら「気にする方が変なのだ!」と
言い切れるくらいになれると思います。

例えば、周りに胸を張って説明できるほど彼の仕事や業界が分かっていなかったとか
努力不足の場合もありますし
色々知ったけど、自分の中の偏見が払拭できない場合もある
偏見を隠して押し込めても、長い生活で無理が出てきて
それなら結婚したくなかったと相手も後悔するかもしれない
自分の中の結論が出たら、彼との話合いが必要になってくると思うのです

私はプロポーズされ、長男・地方の彼との結婚に躊躇しました
半年以上、自問自答
そんな条件より、失いたくないのは彼だな。と
ある時、ふと、スッキリした瞬間がありました
そして承諾したのです
あの時間が私には必要だったんだなぁと今でも思います

私は、結婚に関しては、躊躇するなら進むな。をお薦めします
理由がこんなこと?と思っても
腑に落ちないことを無視して通ると
結婚して落ち着いてから、自分の中でクローズアップしていまう
時間をかけて、ジックリ自分の価値観と向き合うのも大切な時間です
このようなことは、周りの問題ではなく、自分の問題である場合が多い
自分が納得できていたら「気にする方が変なのだ!」と
言い切れるくらいになれると思います。

例えば、周りに胸を張って説明できるほど彼の仕事や業界が分かっていなかった...続きを読む

Q部落差別についてお伺いしたいです。

部落差別についてお伺いしたいです。
私の両親は離婚してます。五歳までは父親の地元A市に居ました。離婚してから母親側の祖父母の家B市に住みました。
四年程して家が小さいのでC市に移り住みました。
離婚した際にB市に本籍地を移したのですがもしかすると部落地域なのかもと思います。あまりガラの良くない地域です。

婚姻届に本籍地を書く所がありB市を書いたのですが彼側のお母様に何て言われるか心配です。
今はC市に住んでる事は知っています。
私自信も先日戸籍謄本を貰い始めて知りました。
世間体を気にされる方ならやはり反対されるでしょうか?

Aベストアンサー

部落差別というのは住んでいる地域のことではなく民族性です。
部落地域かどうかもわからないのでしょ?
問題になるのは苗字です。おまけに貴女が関西で彼が広島なら問題になりません。
世間体を気にするというのは、苗字を聞いて「○○地域の部落の人じゃない?」と噂をされる事です。
私の地元でもあります。

私の同級生のお兄さんが中学の同級生だった女性と長年交際していたのですが、彼女が隣町の部落出身だということで酷く反対されていました。
母は「苗字を聞けばすぐにわかる」と言っていました。
また、彼女は高校から関西へ行っていたので「関西の部落の人ならどうでもいいのに」と言っていました。
ということで、苗字を聞いてわかるレベルでなければ平気だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報