教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

3万円以上100万円以下は200円で、100万を超えるから200万までは400円ですが、100万ちょうど(税抜き)は100万以下で200円でいいのでしょうか?超えるというのは、101円以上という意味でしょうか?

A 回答 (4件)

その通りです。

100万円は100万円以下に入りますので、収入印紙は200円になります。超えるというのは、100万1円以上という意味です。税抜きか税込みかというのは、明確な記載があれば、税抜きの方が適用になります。100万円(別に消費税5万円)とあっても、収入印紙は200円になります。
極端な例で例えば領収書で100万1円を発行する場合、1枚の領収書ならば400円の収入印紙が必要ですが、領収書を100万円と1円の2枚に分ければ、100万円の領収書に200円の収入印紙を貼るだけで済み、200円の節税になります。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

2枚に分けることが出来、さらに節税にもなることをはじめて知りました。
大変勉強になりました。どうもありがとうございます。

お礼日時:2006/03/15 23:48

No.2の方に補足です。



>超えるとは1円でも超えた場合ですので、1,000,001円(税抜き)になれば400円の収入印紙が必要です。

税込105万円(税抜100万円)の領収書ならば印紙税は200円ですが、
その書面に内訳(税抜金額または消費税額)が明記されていない場合は、105万円の領収書とみなされるので、
税抜き100万円であっても、400円の印紙税がかかります。

参考URL:http://www.taxanswer.nta.go.jp/7124.htm
    • good
    • 5
この回答へのお礼

勉強になりました。教えていただいて大変良かったです。どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/03/13 23:42

以下とはその数値を含みますので100万円ちょうどであれば200円でOKです。



超えるとは1円でも超えた場合ですので、1,000,001円(税抜き)になれば400円の収入印紙が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
とってもわかりやすく教えて下さりありがとうございました。
安心しました。

お礼日時:2006/03/13 13:13

以下というのは、もって下がるですので、100万は含みます。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

わかりやすく教えて下さりどうもありがとうございました。
安心しました。

お礼日時:2006/03/13 13:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング