最新閲覧日:

結婚6年目、2児の母です。
結婚当初から義母と同居しています。義父と当時独身の夫が、14年前に建てた家ですが、義父は他界しております。

子供部屋のことなどあり、リフォームを計画していますが、私たちの世帯の部屋割りや、壁紙にいたるまでことごとく姑が口を出し、嫁は口出しできない雰囲気です。

今は光熱費、税金、ローンその他すべて私たちがやりくりしていますし、名義も主人になっています。舅と姑が苦労をして建てた家なので(土地は先祖のものでした)お好きにして頂きたいと思っていますが、私たち世帯の部分は主人と2人で決めたいと思います。間違っていますでしょうか?

姑をないがしろにしようとは考えておりません。
お金もすこしだすといっていますが、後々何年もお金を出した出したという人なので,できればお好きなことに使っていただきたいと思っています。

何事にも恩着せがましく、いつまでもしつこく言い続けるので、いつもうんざりなんです。

肝心の主人は姑が言いたい放題でも知らん顔です。
そんなことが積もり積もって、他人のような生活が1年以上です。
子供も小さいし、離婚するつもりもありませんので、妻として、母としての仕事は完璧にこなしています。

今は、リフォームを進めることと子供を育てることに全神経を使っている毎日です。

姑は根はいい人で、私も尊敬しています。
日ごろはうまくいえないけれどいろいろ感謝の気持ちでいっぱいです。
仮に主人が居なくなっても姑にはついていきたいくらいの気持ちです。

ただ、このリフォームには何十年も先の人生もかかっているので、ここは自分の意見を主張したいのですが、間違っておりますでしょうか?

幅広い年代の方からのアドバイスをお願いしたいと思います。

A 回答 (2件)

建築屋です。

。。m(__)m

僕の考えでは「使う人にあわせるリフォーム」が基本と考えております。
確かにお姑さんさんお意見を聞いてあげたい気持ちもありますが。。。。
『お姑さんって老い先が。。。。(自主規制)』なので長く使って頂く方に
使い易いようにするのは正しいと思いますよ。

でも、こんな時に「お義母さんは、もう長く・・・(自主規制2)」というと噴火しますので出来ませんよね。
こんな時はリフォーム頼もうとお考えの工務店等を味方に付けましょう。
昔の方は業者にはワガママを言わない場合があり、業者の説得に応じてくれる場合もあります。
現にこのやり方でユニットバスへのリフォームを説得できました。
(その御施主さん宅では結局は姑さんが一番気に入ってお風呂に入ってるそうな。。(笑))

ですが、出来ればお姑さんのお部屋は好きにさせてあげて下さいね。
それと、likamineさんお要望を一つだけ取り下げて、お姑さんの面子を立ててあげると機嫌良くなるかもしれませんね。
『ココは本当はこうしたいのですが、お義母さんの意見の方が良いかもしれないので言われるようにしときますね』
という風に「折れた」という事実を作ると納得してくれるかもしれません。

どうしてもココは譲れない・ココは妥協しても良い

という風なポイントで項目を分けておくと考えやすいと思いますよ。

がんばって、素敵なリフォームを実現させてください。(^_^)/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

プロの方の現場の声に励まされます。
きちんとした考えのある専門家の方にめぐり合いたいです。

私も泣いてばかりいないで行動しなくてはいけないですね。

お礼日時:2002/01/21 19:49

がんばって!


私も30代の主婦です。あなたの考えは間違ってないと思います。
うちも昨年夏台所、トイレ、洗面所をリフォームしました。
キッチンをIHヒーターにして、きれいになったし快適です。
やっぱり何年も使う物ですから、ご自身の使い勝手の良いようにしたいですよね。
リフォームに関してお姑さんとの話し合いの場はもてないのでしょうか?
なら、けんか覚悟で自分の良いように勝手にどんどん決めちゃうとか?
「ここだけは私の意見を通したい場所」というふうに、お互いにテリトリーを分けるとか?
ご主人がお二人の仲をうまく取りなしてくれるといいんですけどね。
あまり参考にならずにごめんなさいね。
うまく行くことを祈ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
本当に泣きそうです。鼻の付け根がつーんとしています。

IHいいですね。同じ30代の主婦の憧れです。
ちゃんと主張していらしてうらやましいです。ご主人がおやさしいのもあるのかしら?

愛のある生活、一番の幸せですね。

私もがんばります。

お礼日時:2002/01/21 18:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ