最新閲覧日:

一太郎9を使用していたら、突然別の窓が出て、「システムリソースの容量が残り少なくなり、危険な状態です。文書を閉じるか、他のアプリケーションを終了してください。」というメッセージが書かれていました。ここ二週間ほど、時々ですがこのメッセージが一太郎使用中に出てきます。いつも他のアウトルックやIEはあけていないのですが、なにが起こるのかと怖くって、すぐ一太郎を閉じるようにしています。そこで質問です。

◎どんな危険があるのでしょうか。
◎どうすればこの危険?とメッセージが消えますか。

あと聞かないといけないところがわからないので、ひとまずこれを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 お答え遅くなって申し訳ありません。



>>より軽いエディター
>
>たとえばどういうものですか。
 Mifes,あるいはVZ-Editor・・・とか言うと歳がばれます(既にVer3と言って
しまっているのに^^)が、最近ではシェアウェアの秀丸エディターを愛用しています。
50頁くらいの文章だとスクロールするだけでもイライラしますが、秀丸で左右に同じ文章を開けながら比較して作業するとか、必要なところだけ持って来て作業して後で埋めるとか・・・ま、一度エディターなども試されるのがよろしいかと・・・(ついでばがらHTMLを作るのもエディターをお勧めします)

 他の方がノートンでリソースの整理を、言われてますが、私のノートンはほとんど常にリソース不足を警告する状態ですので、一太郎は最終の「決め」の段階でしか開きません。
仕事上メールを切っておくのは出来ないし、切るのはノートンの方でしょうからね(^^)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/29 13:13

OSが書いていませんが、もしかして、WindowsMeじゃないですか?


WindowsMeは、OS自体が、システムリソース使いますので。
もし、お仕事でしか使わないPCであれば、
まず、お仕事では使わないものから、削除するのも、一つかと。
(メーカー製PCだと、最初の購入時から、結構いらないゲームとか入っていませんか?)

参考URLで、システムリソースと検索してみてください。
ご自身にあった対策方法が見つかるかもしれません。

勘違いしやすいのですが、システムリソースは、Windows9x系(Windows95,98、Meのこと)のOSでは、メモリ増やしても、増えませんから、下記参考URLを調べてみてください。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/winfaq/w98/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

調べてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/29 13:14

なお、Norton System Doctorを常時監視で設定すると、もっとシステムリソースが減りますから、その設定にはしないようご注意ください。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/29 13:14

>ノートンとは


トラブル防止・解消ツールの1つです。
下記URLの製品情報ごらんください。

参考URL:http://www.symantec.com/region/jp/products/index …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見てみます。ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/29 13:14

一太郎は重いですからね。


本当は、リソースを開放しながら上手く使えばいいのですが、
仕事で、ということであれば効率が悪くなるのでオススメできませんね。
いちばん簡単な解決法として、Windowsを2000にするということが挙げられます。
Windows2000はリソースがないも同然なので、このエラーが出なくなります。
(詳しい話しはさておきます)
今お使いのパソコンを仕事にしか使わないのであれば、
OSをWindows2000にして損はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/29 13:15

システムリソースの容量が少なくなる要因の1つとして、インストール・アンインストールの繰り返しがあります。


アンインストールしても、関係する全てのデータが消え去るわけではありませんので、ノートンなどでその残ってしまった不要なファイルを整理してみるのもよいかと思います。

この回答への補足

ノートンとはなんですか?あまりPC用語を理解できていないのでわからなくてすみません。
不要なファイルの整理方法も詳しく教えてください。ちなみにWin98です。

補足日時:2002/01/21 18:54
    • good
    • 0

 これ、しょっちゅう出ますね。


 他のアプリが同時に立ち上がってなくとも。以前に使用していたアプリの尻尾が邪魔して一太郎は開かなくなります。結局、使えないでしょ、この状態じゃ。使い始めてもセーブ出来ずに強制終了とか(最悪Back UPファイルからやり直し)で不愉快な思いをするだけです。
 フロッピー一枚に納まったVer.3が懐かしい・・・早速、Ver.3にダウングレードしましょう・・・じゃなくって、リセットかけてユーザーメモリーの残党を一掃すれば、また立ち上がることと思います。

 でも、本当にワープロで無いと書けない文章を作っていますか?そうで無いなら、より軽いエディター等で文章だけ作成して、飾りとか印刷とかの場面でワープロに貼り付けるなどされてみては如何でしょうか。いきなり重たいワープロでテキスト文を打ち出すのはマシンにとっては結構負担がかかるのではないでしょうかね。お互いの利益を考えるとワープロソフトを立ち上げるのは仕上げだけ、というのは如何でしょうか。

この回答への補足

>本当にワープロで無いと書けない文章を作っていますか

これはどういう意味でしょうか。飾りなどを必要とする文書は一切一太郎では作っていません。ただ、仕事で使っているので、
一度のページ数が50ページ程度にはなっています。しかしこれはどうしようもありません。

>より軽いエディター

たとえばどういうものですか。

補足日時:2002/01/21 18:50
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報