半年ほど前から漢方専門の薬局から漢方を買って飲んでいますが、月2万を越える出費が辛く、一般病院で保険適用の漢方外来をしている所へ乗り換えようかと考えています。

そこで質問なのですが、漢方専門の薬局で貰うのと、普通の病院で貰うのとでは中身や効能に何か違いがあるのでしょうか?よく、漢方外来はあまり知識の無い医者がやってる場合があるから気をつけろ、というような事を聞きますが。

また、現在は煎じたものを3回に分けて飲んでいますが、病院では顆粒だそうで、この違いも気になる所です。(薬局では煎じたものが1番効くと言われました)

因みに、今飲んでいるのは胃腸の働きをよくする漢方で、効果の方は、半年続けた割には本来求めていた効果は出ていません。ただ、それなりの効果は出ていますので、もう少し続ける価値はあるかと思っています。

詳しい方、もしくはどちらも経験したという方のアドバイスをお願いしたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私は胃腸虚弱、他のため4年前は漢方薬局で薬を貰っていて、


今現在は病院で漢方薬を貰って飲んでいます。
確かに、私も漢方薬局だと月に2万かかってましたよ。
今は病院で、六君子湯と柴胡桂子乾姜湯の2種類貰ってます。
3週間分で3900円くらいです。

漢方薬局のより、病院の漢方薬の方が効能が強いらしいです
何故かと言うと、処方が出来るのは医師免許がある人のみで
薬剤師は処方出来ないのです。
なので薬局は、患者に何かあっても対処出来ませんから
薬局用の強くない薬を出してるそうです
医師は患者に何かあっても対処出来るので、薬も強めらしいです
なので、同じツムラの顆粒の漢方薬でも、医療用と薬局用があるんです

煎じた方が効くとは、私も聞いたことがありますが
それよりも、微量に調整出来るため、患者のオーダーメイドの薬を
処方出来るという利点があるから、煎じ薬は効くそうです
でも、顆粒でも大差ないとも聞きましたよ

私の通院してる病院は、漢方専門の内科なんですが
先生から教わったのは、お湯に顆粒を溶かして飲む事です
粉のまま水で飲むと効き目が遅いみたいですよ

ちなみに、食欲不振、膨満感、胃のむかつき、もたれ・・・
10キロも痩せて寝込んでましたが
四君子湯でかなり快復しました。今は六君子湯になりましたが
顆粒でも1年間ほど飲めば効果絶大だと思います
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。病院の方が強いものを出しているというのは初耳でした。そういった理由ならそれも納得です。体験談ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/13 22:24

この病院(東京女子医大系列)は煎じ薬も顆粒(エキス顆粒剤)も、さらには西洋薬も扱っています。

新宿にありますが、日本全国から患者さんが来ていますよ。

東洋医学研究所
http://www.twmu.ac.jp/IOM/

参考URL:http://www.twmu.ac.jp/IOM/
    • good
    • 4
この回答へのお礼

わざわざURLまで示していただきましてありがとうございます。ただ、残念ながら東京在住ではないためここへ通うのは無理です。近くにこんな所があればいいのですが。

お礼日時:2006/03/14 00:08

@薬剤師です


元某漢方研究会の会長を拝命しておりました。
会員には医師、開局薬剤師(皆さんが漢方専門薬局と呼んでいる薬局)、病院勤務の薬剤師等がいました。
薬の効き目?勿論薬局で扱っている漢方薬が効きますよ。医療機関で現地まで材料を仕入れに行く所がどの位あるでしょうか?

見立てと言う事では薬剤師は診察をしている訳ではありません、お話を良く聞いて、経験からその中でも一番合うものを選んであげると言う事をやっています。

医師は検査と触診により、漢方理論を確認しながら処方を考えて行きます。それで弱いツ○ラでも良く効く訳です。異論が在ると思いますが事実です。何故なら、ある時からツ○ラの漢方薬の力価が倍ほどに成りました。私が存じ上げる皮膚科の在る医師は保険と戦いながら倍量の薬を使っておられました。保険から文句が来ると「駄目だったらちゃんと効く薬を保険で許可しろと言っておられました。

両方の良いとこどりの方法が在ります。
漢方を専門にしておられる医師の所に行き、煎じ薬で処方をして欲しい事を伝え、処方せんを書いてもらい、漢方薬を専門で扱っている調剤薬局へ行き調剤してもらう事が最良の診断で最良の薬をもらえる方法です。
私の師匠の所には、大学病院から西洋医学での治療範囲を超えているのでお宅へ行かせるから宜しくと電話が来ていたのを思い出します。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

なんかちょっと凄そうな方からのご回答で恐縮してしまいます。良いとこどりの方法は、さすがに思いつきませんでした。どこまでうまくいくか分かりませんが、参考にさせて頂きます。ありごとうございました。

お礼日時:2006/03/13 22:35

漢方専門の薬局とはいえ,その効果を判定出来るのは医者しかおりません.薬局はただ漢方を経験上処方しているのみです.


処方される漢方は同じはずですし,医院の方が保険で安くなる分絶対お得です.
効き目は煎じても顆粒でも同じはずです.
半年続けても期待した効果が得られていないと言うことは効果判定ができていないということです.
やはり病気を治せるのはお医者さんです.治すのは患者です.医者を信じて治しましょう.
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。確かにその通りだと思います。ただ、専門性という意味では薬局の方があるわけですから、その辺が悩むところです。

お礼日時:2006/03/13 19:59

漢方薬は高いですよね。

保険が利く漢方薬にしようと考えられるお気持ち良くわかります。
ところで、漢方はいくつかの生薬(単味のハーブなど)の組み合わせだというのはご存じですよね。煎じる漢方薬はその単味の量を加減できるので、細かく個人に合わせ易いと思われます。今、お飲みの漢方と全く同じ処方名、(例えば、葛根湯)であっても成分が微妙に、異なると思います。また、保険がきく漢方薬顆粒は数が限られています。某大学病院等のように生薬を組み合わせた処方で治療して頂ける病院も有ります。(ご自宅の近くに有るかどうか分かりませんが)
受診予定の漢方外来のある病院がどの程度、漢方に重点を置いて診療されているか、良く調査されると良いと思います。
最後に、全く同量の生薬から作った煎じた薬と顆粒では、顆粒はかなり効果が落ちるようです。そのために、量を多く服用させる医師もいると聞きます。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。やはり組み合わせの煎じですか。前の方のお礼にも書きましたが、受診予定の病院は煎じはないようなので、もう少しいろいろと調べてみます。

お礼日時:2006/03/13 19:52

私は、長年、漢方処方をする病院薬局に勤務していました。


sanmasenさんのおしゃる病院が漢方専門外来を持っているなら顆粒(エキス剤)だけでなく、煎じ薬も保険適用でだしてくれるはずです。
ただし、午黄など保険適用外の生薬を使っている場合は、だめですけど。
ここからは、私の私見ですけど、エキス剤のみ出して漢方外来などと称している病院は、その医師が漢方の製薬会社のプロパーが、この病気にはこの漢方が効きますよ!と新薬的な処方をしている場合があります。
本来、漢方薬とはそのような処方はせず、同じ症状でもその人の体質に合わす物なのです。
エキス剤はあくまで調剤の簡素化・本人の服用時のリスク(携帯に便利、手間等)を考えてできていると思います。
私も同じ漢方薬をエキス剤と煎じ薬で飲み比べましたが薬効に雲泥の差がありました。
もし、sanmasenさんが処方されている漢方薬の名前がおわかりでしたら、その病院でこんな薬を飲んでいますと相談されたらいかがでしょう。
エキス剤が悪い訳ではなく、要はそれを処方する医師が、どれほど東洋医学に関心があり学んでいるかですから。
新薬と漢方の両方出す医師は?かな。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。やはりエキスと煎じでは違うのですね。そこは、一応漢方専門を自称してますが、煎じはなさそうです。今飲んでいる漢方の名前、成分は分かっているので、まずは1回行ってみて相談するしかないようですね。

お礼日時:2006/03/13 19:42

病院で漢方処方してもらっていました。

(婦人科系の薬です)
確かに保険がきくので、2週間分で診察込みでいつも二千円台でした。
で、全て顆粒なんですよね。薬局では自分で煎じる物や顆粒にしてくれるものなどいろいろあります。
飲みやすいことが顆粒のメリットですが効き目はどうでしょう。私の場合煎じたほうと比べてはいないのでよくわかりませんが、効きました(一年以上飲みました)
で、私が通院していた産婦人科は医者が東洋医学の医者だったので漢方は得意分野でした。診察も東洋医学にそっての診察でしたし。
そういう医者がいる病院なら安心ですが、病院によっては市販されている漢方そのまま処方する場合もありますので、そのあたり確認されたほうがいいかもしれませんね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。行こうとしている病院の医者が漢方を得意としているかどうかは行ってみないと分かりませんが、とりあえず、病院の顆粒で効いたという体験談が聞けて参考になりました。

お礼日時:2006/03/13 18:57

私の親が漢方扱いの薬局をやっていたのですが、親が言うところによると、病院の外来にしろ、専門の薬局にしろ、漢方薬というのは薬剤師の見立てによって、大きく内容が変わってきてしまうので、一概にどちらの方法がよいとは決めきれないそうです。

。もし、地元であればいろいろな人の評判を頼りにして決めてみてはいかがでしょうか?^^

でも、胃腸の働きを改善するくらいならば大きくは違いが出ないらしいので料金がかさまないほうを選んでみてはいかがですか?

では、お大事に^^::
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。一応地元の病院ではありますが、周りに漢方を服用する人がいないため、良くも悪くも評判は聞けないんですが、胃腸では大差ないとの事でしたら、やはり病院に行くことを考えてみます。

お礼日時:2006/03/13 18:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q睡眠薬のかわりの漢方薬

・大柴胡湯(だいさいことう)
・黄連解毒湯(おうれんげどくとう)
・柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)

・三黄瀉心湯(さんおうしゃしんとう)
・加味帰脾湯(かみきひとう)
・加味逍遙散(かみしょうようさん)

・帰脾湯(きひとう)
・酸棗仁湯(さんそうにんとう)
・抑肝散(よくかんさん)
・柴胡桂枝乾姜湯(さいこけいしかんきょうとう)


薬ではなく漢方で睡眠をとりたいと思っています。
上記が薦められた一覧なのですが、
こんなにたくさんあったら正直わかりません。
上記の中で睡眠に効果が大きいのは
(ぐっすり良く眠れる)どれになるのでしょうか?

睡眠薬の副作用の
『むくみ』も、本当に困ります。。。。。

漢方に精通されていらっしゃる方、
助けて下さい。

Aベストアンサー

どなたに勧められたのでしょうか?
上記漢方薬には、実証(体力のあるタイプ)の人に用いる薬と、虚証(体力のないタイプ)の人に用いる薬が混在しています。
上から書かれている三黄瀉心湯までは実証の人に用いる薬で、下のほうに書かれている薬よりもきついと考えてください。
体質に合わない薬を飲むと、効果がないばかりか変な副作用が出ますので注意してください。

漢方薬ばかりは、素人が聞きかじった程度では到底理解できる世界ではありません。
何十年も経験を積んだ漢方医でさえ、完璧に使いこなすことは難しいのです。
まず、体力(スポーツの世界でいう体力とはまた違います)がある実証タイプか、体力のない虚証タイプか、代謝機能が亢進しすぎたために起こった病状(陽病)か、低下したために起こった病状(陰病)かなど見分けないといけません。

ただ、虚証に用いる薬を実証に用いてもさほど副作用が出ませんので(その逆は危険)、加味帰脾湯以下はご自身で勉強されて試してみるのも悪くないかもしれません。
一般的に漢方の睡眠薬として扱われているのは、酸棗仁湯です。
気分をリラックスさせる効果がありますので、一度試されてはいかがでしょう。

私見ですが、上のほうに書かれている、大柴胡湯・黄連解毒湯・柴胡加竜骨牡蛎湯・三黄瀉心湯などの薬が合うタイプは、不眠症の人には比較的少ないと思います。

最後に・・・漢方薬は医者よりも漢方を専門に扱っている薬局の先生のほうがはるかに知識や経験が豊富ですので、最初は漢方薬局で相談されることをお勧めします。
自分に合う薬がわかれば、病院で出してもらうこともできますので・・・。

どなたに勧められたのでしょうか?
上記漢方薬には、実証(体力のあるタイプ)の人に用いる薬と、虚証(体力のないタイプ)の人に用いる薬が混在しています。
上から書かれている三黄瀉心湯までは実証の人に用いる薬で、下のほうに書かれている薬よりもきついと考えてください。
体質に合わない薬を飲むと、効果がないばかりか変な副作用が出ますので注意してください。

漢方薬ばかりは、素人が聞きかじった程度では到底理解できる世界ではありません。
何十年も経験を積んだ漢方医でさえ、完璧に使いこなすこと...続きを読む

Qめまいの治療において、めまい外来という、専門外来に行けば、、

めまいの治療において、めまい外来という、専門外来に行けば、何か、特別な即効性の有る外科治療が受けられるのでしょうか?
現在、地方の大学病院のめまい外来にかかりましたが、特に、特別な治療はありませんでしたが、、?

Aベストアンサー

おはようございます。
めまいの経験なく、知識もありません。

「○○外来」というのは、その病気を専門に見るために作った外来ですから、担当医はその病気の患者だけを見、又研究しているはずです。
ですから「めまい外来」があるなら、「内科」や「耳鼻科」へ行くより、そちらにかかられたほうがいいと思います。
>特別な即効性の有る外科治療が受けられるのでしょうか?

新しい治療法が見つかっていて、多くの病院ではまだやっていない。という時は、専門の科では研究しているはずですから、早くからやると思います。
然し、昔からの治療法しか分かっていない病気などに対しては「どこへ行っても同じ」になると思います。

Q睡眠障害と漢方薬

よろしくお願いします。

睡眠障害で悩んでおります。
医師からは眠剤の処方は受けているのですが、それでも夜眠ることができず、眠れたとしても早朝覚醒してしまいます。早朝覚醒があることも医師につげ、それのお薬も処方されているのですが、どうしても夜に眠れず、日中寝てしまい、その結果また夜に眠れないという悪循環に陥って困っています(できるだけ日中起きていようと努力するのですが、睡魔には勝てず、また日光を浴びて体内時計を戻そうと努力もしたのですが無駄に終わりました)。

医師にはそれとなく症状を伝えているのですが、なかなか薬の変更をしてくれません。

そこで、このような睡眠障害に効く漢方薬は無いでしょうか?
できれば眠剤程の効果があれば一番いいのですが、自分で調べてみた限りでは見つかりませんでした。

お知恵を拝借したく、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。私もです。仕事をやめるとすぐに夜眠れなくなります。
 なんとなく思うのですが、昼夜逆転はよくないことですが昼寝て夜起きている状態はくずれないのはなぜでしょうかね?
 薬を飲むのもいいですが、なんか夜の仕事をする人になるってのもいいかもって思っちゃいます。
 このサイトやってると夜中におきてる人の多さにビックリです。

Q漢方外来に行ったことありますか?

以前、テレビで、
未病!!←病気になる手前。
ってやってました。
漢方外来では、脈や舌を診ることで、
漢方薬を処方し、改善に向けるそうです。
私は、舌の側面が浪波(歯のかたちが付いてる)
、という症状があてはまる!!
と思ったので、
そのような症状で、漢方外来に行った方、
結果どうなったか教えてください!

Aベストアンサー

私もその番組を見ました。
でも番組を見る前に漢方外来に行って処方してもらって服用していたので同じ症状か分かりませんが。
私の場合、冷え性、足の浮腫み、頭痛、排卵痛があって西洋医学の病院に通って薬などもらいましたが、副作用もあるし薬を止めると元に戻るしで駄目元で漢方外来を受けました。
煎じ薬を飲み始めて2ヶ月で症状が和らぎ、今ではまったく悪い症状も副作用もありません。

私が処方されたのは「当帰芍薬散」でたしか大沢あかねさんと一緒だったと思います。
その人に合った漢方を処方してもらえるので何か不安があるなら一度診てもらってはいかがですか?

Q漢方薬を処方してもらう場合

病院・診療所で漢方薬を処方してもらう場合、漢方薬局のようにいろいろ体質を調べてから処方してもらえるのですか?

いままで1度だけ漢方薬を出してもらったことがありますが、そのときは「風邪なら葛根湯」みたいな感じで、特に詳しく新たに何も聞かずに、処方箋をだされました。。
ふつう、漢方を購入するときは「疲れやすいか」聞いたり「睡眠時間」をたずねたり舌の状態を見たりするのではないですか?

漢方も保険が利くということなので、今度、一般的なクリニックで漢方を出して欲しいなあと思っているのですが、上記のような処方なら意味がないのでは・・と思って質問させてもらいました。

Aベストアンサー

2年前から病院で漢方薬を処方してもらって飲んでます。
最初に問診票みたいのを渡されました。これには
便の状態、尿の状態・回数、汗かきやすいか、寒がりか暑がりか等
色々な項目がズラッとあって記入するようになってます。
これを参考にして先生は、診察の時にたくさん質問してきます。
そして舌を診たり、脈、体重、お腹の触診、目の状態等
体のあちこちも診ます。
これでその人に合った漢方薬を処方してくれます。
だいたい漢方に詳しい病院ならばこれだけ慎重に診察しますよ。

私は重度の胃弱で41キロしかなく食欲不振と膨満感でしたが
今は6キロも増えて食欲倍増になりました
合った漢方薬だとこれくらい効きます。
ちなみに病院の漢方薬は漢方薬局の薬の5分の1くらいの
値段で安くもらえますよ

Q高1男子です。1週間前から喉だけ痛むのですが、病院へも行かず薬も飲んで

高1男子です。1週間前から喉だけ痛むのですが、病院へも行かず薬も飲んでいません。免疫力を気にしているので。病院へ行くべきでしょうか。

Aベストアンサー

服用することで免疫力が下がるような薬は日本では認可されないと思います。
安心して病院へ行ってらっしゃい。
1週間は長いですよね。風邪かもしれませんが、違うかもしれません。

Q疲れがとれる漢方薬はありますか?

最近体が疲れて睡眠も浅く毎日四時間しか取れずに体と精神が重いです 疲れがとれる漢方薬があったなら教えてください

Aベストアンサー

こんにちは。あるにはあるけど・・・

疲労を改善する目的の漢方薬として代表的なものは,補中益気湯かな? だるい,気力が出ない,食欲がないといった症状によく効きます。柴胡加竜骨牡蛎湯,十全大補湯,人参養栄湯などもあります。他にも色々ありますが,どの薬があなたに効くかは,わかりません。出来るならば,漢方医の診察で処方してもらうのが良いです。その辺のドラッグで買うならば,補中益気湯が無難かな? もっと手軽に人参牛黄がユンケルなども効果があると思います。

Q漢方薬を処方している病院(関東)

現在、卵巣嚢腫を患っています。大きさが5センチで手術するかどうかの境界線のため、経過観察中です。
半年経ちますが、大きくも小さくもならないのでそのまま様子を見ましょうということなのですが、何か少しでもできることはと思い、漢方はどうかと思っています。
でも、できれば保険の適用を受けたいのと、あと、別の医師にも一度診てもらいたいので、漢方薬を処方している病院や婦人科のクリニックを教えてください。

また、もし同じ病気や婦人病で漢方薬を飲んでいる方がいれば、ご意見もお聞きしたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。

船橋はちょっと遠かったですね^^; 
K医師は水曜日のみ東京日立病院で予約制で診察されています。こちらの病院は文京区の湯島にあります。もし可能なら一度いかれてみて下さいね。婦人科系の病気に関してとても評判も良く、全国から患者さんが見えています。

漢方薬についてですが、手術前の5年間ツムラのケイシブクリョウガンを毎日飲んでいました。
でも私の場合、病状がかなり進行していたので、あまり効き目はなかったです。しいていえば、生理周期が整ったという位だと思います。

卵巣系の場合はまた効果も違ってくるかもしれません。病状の進行具合にもよると思います。

以前ある漢方医の方から聞いたことがあるのですが、婦人科系の病気を治したいのなら、とにかく規則正しい生活をするように言われました。夜11時までには寝るように言われ、脂肪分の多い食事は控え、血液が綺麗になるように野菜を多く食べるようにと。あと下半身を冷やすのも厳禁です。
正しい生活習慣と食事をしないと漢方も効き目がないらしいです。

以上お役に立てたでしょうか?

どうぞお大事になさって下さいね!

No.2です。

船橋はちょっと遠かったですね^^; 
K医師は水曜日のみ東京日立病院で予約制で診察されています。こちらの病院は文京区の湯島にあります。もし可能なら一度いかれてみて下さいね。婦人科系の病気に関してとても評判も良く、全国から患者さんが見えています。

漢方薬についてですが、手術前の5年間ツムラのケイシブクリョウガンを毎日飲んでいました。
でも私の場合、病状がかなり進行していたので、あまり効き目はなかったです。しいていえば、生理周期が整ったという位だと思います。

卵...続きを読む

Q睡眠改善薬ドリエルの併用

お世話になっております。
最近不眠のため市販の睡眠改善薬「ドリエル」を購入しようと考えいます。
しかし今現在ピル(マーベロン21)と漢方薬を服用しております。ドリエルとの併用は大丈夫なんでしょうか?
現在ピルと漢方薬を頂いてる産婦人科に電話したのですが、すでにお正月休みに入ってしまっており、聞けない状態です。
どなたか知っている方がいましたらご意見よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ドリエルは,抗ヒスタミン剤の眠くなるという副作用を利用した物です.ですから病院で貰えるような睡眠薬とは違って作用は弱いです.ピルとは併用不可ではないです.
漢方は何の薬か書いてないので分からないのですが,同じ薬効でなければ問題ありません.
その漢方の薬の使用上の注意を調べれば併用してはいけない薬のことが書いてあります.
(こういう場合は,薬の名前全部書きましょう.)

Q漢方薬を飲んでたら・・・?

先日、漢方の副作用について質問したiaraです。
明日、漢方薬を処方してもらった病院(婦人科)に行ってみようと思うのですが、
最近の体の不調ぶりがすごく、どこまで話を聞いてもらえるのか不安です。

今のところ感じている症状は、
(1) 過敏性腸症候群?(排便の時に白っぽい粘液のようなものがでる)
(2) 排便時に裂けるような痛みがある
(3) 外陰部のかゆみ
(4) SEXの時に、痛くて挿入できない
(5) 歯茎の腫れ・出血・内出血(?)
です。
どれも漢方薬を飲み始めてから、気になりだした症状です。

(3)については以前、病院に相談したのですが、
そのときはいつもと違う担当の先生だったためか、
「漢方薬とは関係ないでしょう」と言われました。
カンジダ等ではないか検査してもらいましたが、特に異常はありませんでした。

これらの症状について、婦人科の病院で相談してもいいのでしょうか?
それぞれ、症状に見合った病院にいったほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

私も、薬とは関係がないように思われます。私も生理痛がひどくてお医者さんから加味逍遥散をいただきましたが、私は胃が弱いので、吐き気と胃痛に教われて、すぐに漢方薬をかえてもらいました。ちなみに、もともと私は過敏性大腸症候群ですが、それはそれで別の病院で見てもらっています。漢方薬を頂いてる先生は、とても専門の先生で、同じ症状でも人によって、あう、あわないがあるので、少しでもなんかいまいちだなーと思ったら、すぐに言ってね。と言われます。排便時の痛み
など、気になりますよね、それはそれで一度大腸検査をしてみたらいかがですか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング