去年の10月にスーパーの駐車場でで鳴いていた子猫を拾ってきて飼い始めました。今年に入り口を手で引っかくようなしぐさをするようになり、ご飯を食べなくなりました。病院へ連れて行くと口内炎と診断されました。検査をしたら猫エイズと猫白血病は陰性で「生まれつき虚弱体質なようなので免疫力を上げていくしかない、口内炎は治りにくいので対症治療していくしかない」と言われました。
 推定生後6ヶ月なのに体重も1.3kgしかなく、普通の半分の大きさしかないそうです。
 今はよだれがだらだらとずっと出ています。よだれが付いた毛を洗ってあげたら、そこの毛が抜けてピンク色の皮膚が見えるようになってしまい、驚きました。
 今までに3,4回インターフェロンとステロイドを注射してもらい、今は毎週一回インターフェロンの飲み薬という物を餌に混ぜて与えています。それからレーザーにも何回か連れて行きました。
 餌は食べながら口を引っかいてはいますがとても良く食べます。
 このままずっとよだれが止まらないままなのでしょうか?それともしばらくよだれが続いてでなくなる時期もあるのでしょうか?どなたか猫の口内炎が良くなったという方がいたら教えて下さい。
 それと、注射や薬代が結構我が家には負担なのですが止めたらまた、ご飯も食べなくなる状態に戻ると言う事なのでしょうか?
 先生に聞いてもあたりまえですが「治療はした方がいい」と言われます。でも、治らないのにずっと続けても意味はあるのか、病院にだって行きたくないのに猫にとってもどうなんだろう?と毎日悩んでいます。何かをして症状が良くなったという方がいたら教えて下さい
 
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

まだ食べ盛り遊び盛りの子猫ちゃんなのに慢性口内炎とは、辛いですね。

でもいい人に拾われてよかった。
うちの一番上の猫、7歳も難治性口内炎です。もう2年になります。同じく猫エイズ、白血病は陰性です。そこで私の浅はかな失敗談を一つ。最初はラクトフェリン、抗生物質投与、それでも治らず全身麻酔をして歯石除去と虫歯を一本抜歯。でもよくならずインターフェロンを出された頃から病院に疑問を持つようになり、漢方やサプリ、アロエベラジュースなど、いいと聞く民間療法を全て試しました。しかし余計に悪化。結局また通院することになり今はステロイドと抗生物質を与えています。今の体重よりもう少し増えたら歯を抜いてみるということです。私が非常に後悔しているのは、独断で通院をやめたことです。私も症状が良くならないことに焦って、ネットで色々調べて民間療法に走ってしまったわけですが、やはりしっかりと通院はした方がよいかと思われます。猫の口内炎は獣医師も苦労すると言われてますが、なんだかんだいっても専門家です。通院していて体にあう治療法が見つかることはあっても、悪くなることはないと思うからです。とはいっても、猫ちゃんにとっては通院、注射薬、全て大変負担であることには変わりないですよね。悩む所だと思います。
通院しながら、相談しながらサプリや漢方など試していくのもいいかもしれません。
もうすでにご存知かもしれませんが、「効いた」と体験談が載っているページを参考に載せておきます。
http://cat-page.sanopharmacy.com/index.htm
http://homepage3.nifty.com/akubineko3/13otakuken …
http://www.sakai.zaq.ne.jp/nyan-ato/kounaien-men …
http://milkcocoa.info/silver.html
それとうちが通院してる獣医師は食事を完全手作りに変えることも大事だと仰ってます。手作りに変えてから状態は良くなったような気はしてます。
口内炎は本当に辛いですが、お互いがんばりましょう。
手作り本のページも載せておきます。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4893093 …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

いろいろ参考になるページを紹介していただきましてありがとうございました。今日も我が家の子猫は元気がありません(T.T)。3歳の娘も毎日なぜかサンタさんに「トム君が治りますように」ってお願いしています。紹介していただいた中でシルバーのページがとても気になりました。よく読んで検討してみます(^^)。ありがとうございました!

お礼日時:2006/03/14 23:13

 回答が遅くなってしまったのですが、ご参考までに。


 私の周りでは地域猫活動をしているのですが、その中の猫に、かつて、口内炎のために常に口を引っかいて痛そうにして、体の毛はよだれでツンツンになっているし、ガリガリになって非常に具合の悪い子がいました。たぶんまさにkanacatさんの猫ちゃんの状況だと思います。
 しかし、メンバーの自己流治療により、現在はたまに口を引っかく程度で、体の毛はふわふわになり、かなりオデブになって走り回っています。あくまでも自己流なので、専門家からすればよくない方法かもしれませんが。でも、お医者さんでも良くならなかったものが、相当に改善したのです。詳しくは以下の通りです。
 
☆薬名→「ケナログ」 
    \700程度
    市販の人間用口内炎の薬。薬局で入手可能。ステロイド入り。
☆投与方法(成猫の場合)→
    ひどく状態の悪い時に、ティースプーンに1cm位出して、その上に缶詰のご飯を乗せて、猫に舐めさせる。これを朝晩1回ずつ、計1日2回。3日~1週間程度でかなり良くなる。

 *注意*
 上記分量は成猫(3kg程度のコ)の場合なので、子猫の場合は1回の投与量を半分以下にする方がいいかと思います。投与方法ですが、あくまでも猫に舐めさせてください。その方が口中に満遍なく塗られて良いようです。また、猫は人間に比べると、ステロイドによる副作用が少ないようですが、やはり、あくまでもこの薬もステロイドが入っているので、非常にひどい状態の時に実施し、かつ、状態が改善されたら投与を中止した方がいいと思います。いきなり止めて大丈夫です。

 あくまでも自己流なので、全ての猫ちゃんに効くかどうかも分かりませんし、舐めてくれなければ難しいかと思いますが、試してみる価値は大ありかと思います。かなり経済的でもありますし。今の状態が改善し、猫ちゃんの体力がつけば、自然と症状も軽くなるかもしれません。飼い主であるkanacatさんが、猫ちゃんの状態を一番よく分かっておられるだろうし、一番治してあげられる人でもあると思うのです。どうか、猫ちゃんにとって一番快適な状態で、幸せな状態で、長生きさせてあげてくださいね。少しでもお役に立てればと思ってお返事させていただきました。ご参考になれば幸いです。 
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。試してみようと思い早速ケナログを購入してきました。少しでも元気になるといいな(^^)。地域猫活動頑張ってくださいね!

お礼日時:2006/04/10 23:29

 あなたは素晴らしい方ですね。


 あまり役に立たないだろう小さな小さな命を助けてくれて…本当に心が温まりました。本当にありがとう。

 我が家の猫も元ノラで、エイズ持ちなので、そのエイズからくる慢性口内炎です。なので、ちょっと状態が違うのかもしれませんが…わかる範囲でお話しますね。

 おそらく、今までいた環境が悪かったのと、環境が変わって今慣れるのに必死だと思います。ですから、なれるまでもう少し様子を見てもいいような気がします。口内炎はストレスが原因なこともありますので。

 飼われてどれくらいなのでしょうか?
 慣れるのに1ヶ月~3ヶ月くらいはかかると思います。環境が変わるのは猫にとって相当なストレスですので。
 まず慣れるまでそっとしておいてあげて、様子を見る。 それで、まったくご飯が食べられず「これは命にかかわる」と判断できる状態になってから、病院に連れて行かれたらどうでしょうか? 
 病院代が負担になるのであれば、あなたができる範囲で最大限の努力をされれば、猫ちゃんもそれで幸せだと思いますよ。
 ステロイドもインターフェロンも肝臓に負担がかかりますので、やりすぎるのも私は反対なのですが…。
 
 今、まったく食べられない状態であれば、まず、ステロイドを一本打って様子を見る。
 ご飯がたべられるようになったところで、栄養の良い食べやすいもの、例えば、ササミの茹でたのを小さく小さくほぐしたもの、また、ウェットフード(冠)を一口大に丸めたものをを少しずつあげる。食べる間、できるなら、食べられているか様子を見てあげてください。どれくらい食べているかも重要な情報になりますので。

 それから、一人で誰にも邪魔されない、温かい場所を用意してあげ、しばらくそっとしておく。
 そうすれば少しずつですが良くなっていくと思います。おそらく、それには1ヶ月くらいかかると思います。
 無理に触ったり、大声で騒いだり…というのがストレスになりますので、一人でそっとしてあげる環境を作ってあげてくだっさい。

 それから、寒さに弱いのでできるだけ温かい環境を作ってあげてください。うちの猫は寒いと口内炎になっています。もし、電気代が気になるようでしたら、羽毛布団を半分に折ったものをおいてあげたら、中に勝手に入ると思いますよ。

 また、動物病院によって治療費が、か・な・り・異なります。わたしが言ったことのある病院では、注射一本5000円のところもあれば、今通っているところみたいに1本1000円のところもあります。

 あまり、一つの病院に頼り切ると痛い目に合うと思いますので、心当たりの病院にまず電話をして「口内炎の治療費はおいくらですか?」と訊ねるといいと思います。そうすれば、注射が一本いくらで、診察料がいくらです、と細かくおしえてくれくれます。

 また、あなたの財布の状況もちゃんと説明すると、獣医さんもお金のかからないように考えてくれると思います。もし、そう言って相手の態度が悪くなったら、診てもらうのを即やめてください。そういう獣医さんは自然に淘汰されるはずですので。
 獣医さんは本当にピンからキリまで様々です。

 ちなみに一応、こういう相談に乗ってくれる、猫の専門のHPがあります。参考までに。お悩み掲示板ではかなりみなさん親身になってアドバイスしてくれます。
 それから、飼い猫ちゃんの写真を掲載するところもあるので、ぜひ、掲載して自慢してくださいね。

 口内炎に負けることなく生涯飼い続けてくださることを願っています。
 きっと幸せになりますよ。あなたも猫ちゃんも、ご家族の方も…お互いに。

参考URL:http://www.nyankoseek.net/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!もちろん、絶対に諦めることなく最期まで飼い続けます!誰に何と言われようと負けません!
 うちの猫は飼い始めて5ヶ月になります。推定生後1ヶ月で拾ってきました。先生に虚弱体質なのでずっとこれ位の大きさかもしれませんと言われましたが小さくてかわいい!!位に思っています(^^;。ただ、虚弱でも構わないけれど、口内炎は痛そうだし、よだれはすごいし、ご飯もたまに食べなくなるし何とかしてあげたく皆様に相談させていただきました。
 実はもう病院で治療費が大変だと言う事を伝えたら「インターフェロンの飲み薬なら週一回餌に混ぜて与えればよくて一回分が1000円です」と言われ現在はそれを与えています。と言う事は結構良心的な病院なのかな?
 いろいろと参考になる意見をいただき本当にありがとうございました! 
 猫ちゃん皆に大事にされて少しでも長生きできるといいですね!

お礼日時:2006/03/15 22:39

こんにちは。


うちの子も口内炎でよだれ垂れまくりです。ただネコエイズからきてるものなので、完治は諦めています。
一時水も飲めなりましたが、ステロイドでなんとか回復。でもまたすぐ悪化して、ステロイドの効果もだんだんなくなってきて、やはりいろいろ試しました。プロポリス、インターフェロン、ガンマグロブリン等々。。。
結局No1さんの紹介されてる漢方を試してから、よだれは止まらないけど食べてくれるようになり、今にいたっています。
病院にも通っていますが、ステロイドは免疫力を落とすと聞いたので食べれる間はお断りし、検査だけしてもらっています。
治療費と病院通いの負担に関しては、先生に相談してみてはどうでしょう。向こうもプロですから、それならステロイドだけにして様子をみようとか、注射の間隔を開けてみようとか、いろいろ考えてくれると思います。(それで嫌な顔をするようなら、転院をお勧めします)
よだれで寝床がすぐに汚れると思いますが、顔の下にペットシーツかタオルを敷くようにしてると、そのうちネコの方がちゃんとその上を選んで寝るようになってくれますよ。
大変でしょうが頑張ってください。明るい回答ができなくてごめんなさい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます!ご飯を食べるだけいいのかな・・・。でも、見ているとかわいそうで何とかしてあげたくなります。私もNo1の方に教えていただいたサプリメント?を試してみようと先ほど注文してみました。
 そうなんです。よだれで床が汚れてしまうので猫のお家に古いシーツなどを敷いて毎日清潔にしてあげるようには心がけています。
 皆様猫エイズでも、完治は諦めていても、猫ちゃんを大事にしてくれて私もうれしいです。大事な家族ですものね。

お礼日時:2006/03/15 22:26

うちにも同じような状況の猫がいるので、心配なお気持ちがよく分かります。


治るものなら・・・と本当に思いますよね。

実はうちでは、通院をやめてしまいました。
レーザーや針治療をしてもらうと一時的にはよくなるんですけど
すぐ元の状態に戻ってしまうんですよね・・・・。
猫が異常なまでの病院嫌いだったということもあって、現在は自宅療養中です。

通院していた時に処方されていたのが、薬ではなく「プロポリス」だったので
現在はプロポリスとか初乳とか、サプリメント類を飲ませています。
缶詰の餌に混ぜるとどうにか食べてくれるものです。

肝心の効果は・・・?と言われると微妙なのですが、
何度か死にそうになったりしながらも何とか持ちこたえているのは
サプリメントのおかげかな、などとも思っております。
やはり病院に行きながら、のほうがいいとは思いますが
普段の食事に取り入れてみるのはいかがでしょうか。

猫の健康に詳しいお店を紹介しますので、是非参考になさってみてください。

http://www.s-moon.com/

参考URL:http://www.s-moon.com/
    • good
    • 3
この回答へのお礼

本当に、本当に治って欲しいです(T.T)。ここで質問してから皆様に教えていただいたページなどを参考にさせていただいてうちでもサプリメント等を与えてみようかなと思いました。ご回答いただきありがとうございました! 
 猫も大事な家族、皆様の猫ちゃん達も少しでも良くなるといいですね!

お礼日時:2006/03/15 22:19

みているのつらいですよね。


うちは推定15歳になる雌猫がいます。
口内炎にはなったことはなく、それについてのアドバイスはできないのですが、おもったことがあったので書き込みました。。

獣医さんは何件かまわられたでしょうか?何件かまわられて決められた獣医さんにかよっておられるならいいのですが。。獣医さんって値段も治療方針もすごくまちまちなので。

私が最初に通っていた獣医さんは大きなところで先生が数人いる立派な病院でしたが、通院するたびに数千円とられ、治療方針は基本的に獣医さんが決める感じでした。。

そういう話を近所のかたと話していたら、他の獣医さんを紹介されて、いってみたら大違いでした。

決して立派な病院ではなく、古い感じの獣医さんでしたが、必ず治療方法を利点欠点などの説明を加えていくつか述べてくれて、飼い主に決めさせるんです。質問してもいやな顔せずにわかるまで説明してくれるし料金も半額以下でした。そのかわりいついっても混んでますが。。。^^

その子猫はいい人に出会えて幸せだと思います。口内炎なおるように祈っています。お役にたてずすいません。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきましてありがとうございます。15歳とは長生きな猫ちゃんですね!うちの子猫もそれ位長生きしてくれるといいんだけれどなぁ。
 我が家で通っている獣医さんは実家の猫達もずっとかかっているかかりつけの所です。病院によって金額が違うとは驚きです。他の場所にも電話して聞いてみようかな。。ありがとうございました!

お礼日時:2006/03/15 22:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ、太いきゅうりを売らないのか?

我家では、ちょっと大きくなるまできゅうりを成らせておいて、中の種をこそげ取り、揉んで和え物にしたり、朝漬けにしたりして食べています。
庭の隅にこの季節になると苗を買ってきて育てています。
昨年の夏、知り合いの方で、中国から嫁いでこられている方ですが、大きくなったきゅうりをわけて差し上げたたら、たいそう喜んでいただきました。
「中国では、大きなきゅうりをおいしく食べていたのですが、日本では細いものばかりしか売っていないので、とってもうれしいです。」と言われました。
言われてみれば、確かに・・・なぜ、大きなきゅうりを売らないのでしょうか?
そんなところにも規格化の影響があるのでしょうか?
それとも昔から日本人は細いものばかりしか食べられなかったのでしょうか?(そんなことはないと思うのですが・・・父も茨城県の農家の出身ですが、ちょっと大き目のきゅうり揉みを好んで食べます。)

Aベストアンサー

こんにちは
大きくなった胡瓜を出さないのは、規格外だからなんですが、種ができるからというのも理由のひとつです。輪切りにした時、種があるとみっともないということからのようです。

私の住む県はいわゆる「農業県」でして、いろんな野菜をブランド化しています。その基準は厳しいもので、胡瓜だけでも10段階くらいのクラス分けをしています。(A~B~規格外)ブランドとして出せる基準はやはり、きゃしゃでまっすぐで品の良いものだけ。大きな胡瓜は「下品」ととられるようです。
ブランド化することの良い面は、農家にとって、安定した価格で売れること。ブランド基準に合格した野菜だけがマーク付の箱に詰められ、空輸もしくはトラック便で東京や大阪に運ばれます。ブランド野菜の一部とそれにもれた野菜達は、地元市場に出荷され、近所のスーパーにならびます。太い胡瓜は基準で言うと「規格外」になってしまい、市場へも出せません。

出荷時期は毎日収穫しますし、多い時期は朝夕2回も収穫しますので、太い胡瓜はほとんど出ることはありません。もしあっても、農家の方は「(出荷の)価値がない」と思ってらっしゃるので、自家用として消費するか、近所にあげるかしてるみたいです。知り合いの農家では、焼き鳥屋さんにあげているそうですよ。

こんにちは
大きくなった胡瓜を出さないのは、規格外だからなんですが、種ができるからというのも理由のひとつです。輪切りにした時、種があるとみっともないということからのようです。

私の住む県はいわゆる「農業県」でして、いろんな野菜をブランド化しています。その基準は厳しいもので、胡瓜だけでも10段階くらいのクラス分けをしています。(A~B~規格外)ブランドとして出せる基準はやはり、きゃしゃでまっすぐで品の良いものだけ。大きな胡瓜は「下品」ととられるようです。
ブランド化すること...続きを読む

Q猫の口内炎の治療費

うちの猫が口内炎で月末に
歯を抜く手術をする事になりました
炎症が酷いので薬で炎症が引いてからの
手術になるということで、少し間がありますが
金額がいくらほどかかるか、まだわからないのです。

一般論でいいので、もし口内炎で抜歯の治療を
したことがある人がいましたら、参考までにいくら位
治療費がかかったか教えていただけないでしょうか?
病院も違うし、口内炎の程度も違うので
差が出るとは思いますが、心の準備としていくら程
用意すればいいのか知りたいです。
高額になることはわかっているので、大体で結構ですので
参考までにお答えお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。手術と言うことで心配ですね。
失礼ですが病院に聞きましたでしょうか?
必ず概算でも教えてくれるはずです。
うやむやにされるようならば他の病院をあたったほうがいいかも。
自由診療のようなのでピンキリですもんね。
うちではそのような手術をしたことがないのですがかかりつけの病院のHP内で金額を提示しています。
ご参考までに。

http://www11.ocn.ne.jp/~lifevet/ryoukinhyou.html

参考URL:http://www11.ocn.ne.jp/~lifevet/ryoukinhyou.html

Q猫を触ろうとすると横になるのはなぜですか

猫を触ろうと手をのばすと、猫はごろんと横になるのですが、
それはなぜでしょうか。

Aベストアンサー

はじめまして。

猫が、ごろんと横になるのは、撫でて欲しい…甘え方だと思いますよ。

実家に親猫、子猫5匹居ますが、猫達は親猫も子猫も、よくその行動をしてますよ。

大胆に大の字になり、お腹を撫でてのポーズもし、お腹を撫でていると機嫌良さそうにシッポを振っていますよ。

途中で撫でるのを辞めたら猫に両手で私の手を掴まれ、カプっと甘噛みされる事も…。

Q口内炎の猫が口を開けてくれない

3月から口内炎になり、色々として来ましたが
数日前に食べる際に痛い思いをしてから、痛み止めの
注射もして、痛くないようなのに
かたくなに口を閉じて、絶対に食べ物を口にしてくれなくなりました。
注射器でやるのも嫌みたいです。
今までは、まぐろをすりつぶしたものを小指の先くらいの大きさにし
口元に運んで食べてくれていましたが
どんなことをしても口を開けてはくれなくなりました。
水は自分で飲み、食べさせる以外は爪とぎしたり機嫌もいいです。
痛みは注射や薬で取ってあげることは出来ても
食べ物に対してのトラウマは消えそうにありません。
凄く怒ります。
どうしてあげたらよいでしょうか?
八方塞りになってしまい本当に悲しくて辛いです。

Aベストアンサー

No.3の者です。
漢方の件ですが、ササヘルスという緑色の液体を使用していました。
多分熊笹と同じだと思います。
それを綿棒に付けて患部に塗るのですが、その時は後ろから頭を抱えて
口を両側からパクッと開くようにするんです。(牛乳パックを開ける時みたいな感じかな)頭を後ろに傾けると開けやすくはなるのですが、頭を振ったり後ろ足でキックしたりで、こちらも傷だらけにはなりますね。

あと、ササヘルスを飲む時は蜂蜜を入れていました。
他にはササヘルスを基本に4,5種類の漢方を調合してもらいました。

参考までに再度投稿させてもらいましたので返信はいいですから気を使わないで下さいね。

Q【犬と猫】犬は食べたら美味しいらしいですが、猫は食べられたものではないそうです。なぜ猫は食べられ

【犬と猫】犬は食べたら美味しいらしいですが、猫は食べられたものではないそうです。

なぜ猫は食べられたものではないのでしょう?

Aベストアンサー

味はマズイのかもしれませんが、中国の方の話によると食べると冷え性に効くということです。

Q猫の口内炎 治療法の選択  (長文)

10才のオス(FIVキャリア)の口内炎の治療法の選択で困っています。
ステロイド注射と抗生物質(ミノサイクロン)ですぐ痛みは消えますが1ヶ月くらいで痛み出します。去年、東洋医学の獣医師のレーザー鍼治療を受けましたがこれも治療期間だけ痛みが消えるだけで完治はムリでした。

それでも今まで食事は普通に食べられてましたがだんだん痛みの強さが増しているようで加えて歯垢ももう取らなくてはいけないところまできてて、歯も痛いのか今日はついによだれが出てきました。

出来るだけなるべく負担の少ない治療を選んで来ましたが
抜歯した方がいいのかと悩んでいます。

検索や過去のここの口内炎の質問も参考にと拝見しましたが抜歯が有効とする意見と治癒率が低いという意見があって困っています。歯が口内炎の原因だとしてもしろうととしては抜歯はとても荒治療にも感じてしまいますし歯根部がアゴの骨の内部に残る場合もあるそうで不安です。

Q1、FIVキャリアで免疫力不全が口内炎を起こしている場合の抜歯は治癒率が低いでしょうか。

Q2、アロマのオメガ(ティートリーオイル)も効くと効きますが飲用なのでイヤがるのでしょうか。

Q3、抜歯の際はレントゲンで見るんでしょうか。麻酔と抜歯は体力を要するんでしょうか。出血はすぐ止まるのですか。抜歯による痛みは続くのでしょうか。一泊入院になるんでしょうか。ドライフードは食べられないのでしょうか。

Q4、体験されてその後の様子、ご存知なことどんなことでも教えて下されば助かります。お願いします。

10才のオス(FIVキャリア)の口内炎の治療法の選択で困っています。
ステロイド注射と抗生物質(ミノサイクロン)ですぐ痛みは消えますが1ヶ月くらいで痛み出します。去年、東洋医学の獣医師のレーザー鍼治療を受けましたがこれも治療期間だけ痛みが消えるだけで完治はムリでした。

それでも今まで食事は普通に食べられてましたがだんだん痛みの強さが増しているようで加えて歯垢ももう取らなくてはいけないところまできてて、歯も痛いのか今日はついによだれが出てきました。

出来るだけなるべく負担の...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
 こういったケースでは、やはり治癒を望むのは難しいと思います。いかにその子にあった治療法で、病気と上手に付き合っていくか、という方向で考えた方が、飼い主さんにも、ねこさんにもストレスが少ないでしょう。
 基本的に近代獣医学においては、長期作用型のステロイドの注射を1ヶ月に一度、必要に応じて抗生物質、猫が塗らせてくれる場合には口内炎用のステロイドの軟膏を使うという複合的治療が王道で、現在の所これ以上の治療法はありません。餌に関しては、やはり猫が痛がらない、柔らかいものを選択するべきです。
 基本的には歯自体が口内炎の原因になっているわけではなく、なんらかの炎症が歯肉や口腔粘膜で起こっているわけですから、抜歯は根本的な原因を取り除く治療ではなく、あくまでも症状を和らげることを目的にしていると理解した方が良いでしょう。その有効性に関しては患者さんの状態によって左右されますので、一概には言えません。
 なお、猫ではよくいわれるステロイド剤の副作用というのは非常に軽微です。これは人間とは異なる点です。副作用を恐れるあまりステロイドを避けるというのは得策ではなく、むしろネコさんのQOLを低下させます。獣医の処方通りに使用するので問題ないでしょう。
 上記の治療法で痛みさえうまくコントロールでき、普通にご飯を食べることができれば、あとは健康な猫と何ら変わりのない生活ができます。

こんにちは。
 こういったケースでは、やはり治癒を望むのは難しいと思います。いかにその子にあった治療法で、病気と上手に付き合っていくか、という方向で考えた方が、飼い主さんにも、ねこさんにもストレスが少ないでしょう。
 基本的に近代獣医学においては、長期作用型のステロイドの注射を1ヶ月に一度、必要に応じて抗生物質、猫が塗らせてくれる場合には口内炎用のステロイドの軟膏を使うという複合的治療が王道で、現在の所これ以上の治療法はありません。餌に関しては、やはり猫が痛がらない、柔らか...続きを読む

Qなぜイメージキャラクターが黒猫・・・

クロネコヤマトの宅急便って大会社あります!非常に立派な会社だと思います!しかし日本では黒猫が目の前を横切るのは縁起が悪い?とされてます!にも関らず、大きな黒猫を車に描き道路を走らせ、大衆の目の前を黒猫を横切らせてます。なぜですか・・・?ペリカン等は幸せを運ぶイメージが有るのですが・・なぜ和えて黒猫に・・・

Aベストアンサー

以前、下記の小説を読んだときにクロネコマークの由縁がでてきました。うろ覚えですが、親ネコが子猫を運ぶのに大事に口に咥えて移動するというところから、「荷物を大事に取扱います」という意味合いだったと思います。何故、色が黒だったのかは覚えていませんが・・。
「挑戦つきることなし―小説ヤマト運輸   著者 高杉 良 」

Q猫のドライフードと口内炎や歯槽膿漏や尿管結石の危機

うちの猫は既に4歳の成猫ですが、固いドライフードを食べると後で吐いたり下痢をしてしまうそうです。
なので、前飼い主さんから言われたとおりに、水でかなりべちゃべちゃにふやかしてからあげています。でも、こうして柔らかいものだけを食べつづけていると、歯石がつきやすくなって早くに歯がなくなったり、そこから病気が発生しやすくなると本で読みました。

ジャーキーは大好物のようなので固いままだと食べられないという事もないのでしょうが・・・水でふやかしたドライフードがまだあまりふやけていない状態では、水だけ舐めて全然食べません。

それと、今はドライフードをふやかした水を毎日200mlくらいは飲んでるはずなので、喉も乾かないからでしょうけど、この猫が水入れにいれてる水を飲んでるところをみたことがありません。
飲む習慣がないように見えます。
今は食事の際に沢山の水を飲んでいるし、マグネシウムの量にも気をつけているので、尿管結石の心配はないかな?と思ってるのですが、ずっとこのままでは歯槽膿漏になるだろうなと思うんです。

水を飲まなければ尿管結石、柔らかいものばかり食べていたら将来は口内炎や歯槽膿漏というのが、この猫の場合心配です。
今は健康ですが、一般的に体が弱くて病気になりやすいと言われてるスコの短毛種の♂です。

こういう猫には歯磨きの習慣をつけさせて、柔らかいドライフードをあげ続けていくしかないのでしょうか?
口を開けさせてみたら、多少歯石っぽいのがあるかな~?だったのですが、こんな小さな口の中をとても全てを綺麗に拭き取れる自信もありませんし、噛まれそうです(^。^;)。
獣医さんに麻酔をかけてもらって歯石をとってもらうという方法は、結構猫の負担になると聞いていますので避けたいと思っていますが、できれば獣医さんからもお話が聞けると嬉しく思います。
いい方法がありましたらよろしくお願いします。

うちの猫は既に4歳の成猫ですが、固いドライフードを食べると後で吐いたり下痢をしてしまうそうです。
なので、前飼い主さんから言われたとおりに、水でかなりべちゃべちゃにふやかしてからあげています。でも、こうして柔らかいものだけを食べつづけていると、歯石がつきやすくなって早くに歯がなくなったり、そこから病気が発生しやすくなると本で読みました。

ジャーキーは大好物のようなので固いままだと食べられないという事もないのでしょうが・・・水でふやかしたドライフードがまだあまりふやけてい...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、我が家も猫を3匹飼ってます。3匹お星様になったので猫歴は30年です。

水について
猫は砂漠の生き物。元々水をあまり飲みません。今の状態はとっても水をとってるので私からしたら羨ましいです。20歳の猫にはスポイトで飲ませている状態・・・。

ドライフードへの切り替え
ドライフードを食べさせる時、切り替え期間を作ってますか?いきなりドライに替えるのではなく1ヶ月くらいで切り替えるよう混ぜてあげてください。

歯磨き
薬局に指サックの手袋の指先だけタイプの歯ブラシが売ってます。それか軍手で歯磨きして下さい。どんなご飯を食べても歯ブラシは必要なケアです。最初は磨くというより口に指を突っ込むの慣れさせるという感じ。この慣れさせるしつけが大事です。
1年続ければ歯磨きになりますよ。そして慣れれば歯石とりでご自分で取れるようになります。

麻酔
猫は麻酔に弱い生き物です。ですが我が家では5~7年に1度歯石をとってもらってます。リスクをどこまで飼い主さんが覚悟するかですね。

歯石と歯
ドライでも缶詰でも長生きすれば、つきます。
その時どれだけケアしたかで残る歯の数が変わります。若いうちからケアして下さい。

こんにちは、我が家も猫を3匹飼ってます。3匹お星様になったので猫歴は30年です。

水について
猫は砂漠の生き物。元々水をあまり飲みません。今の状態はとっても水をとってるので私からしたら羨ましいです。20歳の猫にはスポイトで飲ませている状態・・・。

ドライフードへの切り替え
ドライフードを食べさせる時、切り替え期間を作ってますか?いきなりドライに替えるのではなく1ヶ月くらいで切り替えるよう混ぜてあげてください。

歯磨き
薬局に指サックの手袋の指先だけタイプの歯ブラシが...続きを読む

Q映画「エイリアン」でなぜ猫をつれて逃げたのか

映画「エイリアン」で、シガニー・ウィーヴァー演じるリプリーは、
宇宙船を爆破して脱出船で逃げる際に、なぜ猫を連れて逃げたのでしょうか。

記憶違いでなければ、たしか、 爆破が近いときに、猫を探したと思うのですが、
エイリアンから逃げるときに、なぜ猫を連れなければならないのでしょうか。

猫など探している場合でないと思うのですが。

Aベストアンサー

え…だって見捨てて逃げたら、ほとんどの観客が

『猫は!?』 って言うと思う…

連れて逃げなかったら猫を出した意味がないとも思う。

Q口内炎の猫でも食べられる食事を教えて下さい。

実家で飼っている猫に猫エイズが発症して、その症状の一つである口内炎がひどくて、かつお節をあげても、口に入れたかと思うとすぐに痛がって暴れだします。
数ヶ月前まで太っちょさんだったのに今は痩せすぎの状態で、ひざにのせると軽いのがよく分かります。

今日、実家に猫の様子を聞いた所、今はなんとか猫用缶詰のマグロ&しらすを少し食べるらしいですが、口内炎で食欲が少しづつ減っているようで、もう長くないだろうとの事です。

明日実家に帰るのですが、猫に口内炎でも食べれるものでなるべく美味しい物を食べさせてあげたいのですが、オススメの物を教えて戴けないでしょうか。
私は大阪に住んでおり、梅田あたりでの購入を検討していますので、品揃えのいい店等ありましたらそちらも教えて戴けたらと思います。

回答御願い致します。

Aベストアンサー

サイエンスダイエットのシニア用の缶詰がいいと思いますが、そのままだと食べられないネコもいますので、別の器に移して少し水を加えどろどろにしてあげるといいと思います。ネコも味の好みがあるので、サイエンスダイエットのシニア用を食べないのもいますが、その猫の好きな缶詰をミキサーにかけてあげるといいと思います。病状が悪化してくるとそれでも食べられなくなることもありますが、そのようなときにはゾンデ(針なしの注射器)にその餌をいれて強制的にあげる方法もあります。ネコはいやがりますが、ネコのためなのでがんばってください。一応ゾンデであげるような状態の時は獣医さんに相談してください。また、獣医さんにいくと炎症を抑える注射があります(一ヶ月くらい持ちます)を打ってあげてくださいいずれにしても悔いが残らない世話をしてあげてください。。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング