私の知人の父が今月の12日に亡くなりました。
で、先程PCにその知人からこういう内容のメールが入ってきました。
「15日に母が父の許しに行きました。何をしても手につきません。これからもよろしくお願いします。」と書いてました。
この場合「行く」になってますが(逝くではなく)母も亡くなったと解釈したので
いいのでしょうか?
ちなみにその母は父が亡くなって葬式の日に淋しい淋しいと言って泣き、気を
失い病んでしまい入院したそうです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

知人に電話で確認すればいいのでは?(もしくはメ-ルで確認)


知人なら何らかの連絡手段があるでしょう?
勝手に解釈するのはどうかと思いますが。

また、病院がわかれば入院の確認もできますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人に異常に気を使うタイプの人で、知人にも事が終わった後で
知らせるタイプなので、ちょっと聞きにくかったのです。
でも、今知人の知人に確認したところ、はっきりした答えが出ました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/21 23:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q亡くなった母の遺骨を四十九日まで置くことについて

先日母が亡くなり、葬儀を済ませました。母は一人暮らしをしていてアパート住まいでした。母の遺言で四十九日までは自分の部屋に遺骨を置いてほしいということでしたが、二人の子どもは仕事があり、少し離れたところに住んでいるので夜は母のアパートに行ってお線香をあげたりお花の水をかえたりしていますが、日中は母がひとりでアパートで居るようでかわいそうでなりません。そこでいま考えているのが土日は母のアパートで過ごして線香をたむけ、平日は娘の家に遺骨を持ってきて供養しようと思うのですが、遺骨をそのように移動してよいものなのかどうか、わかりませんので、アドバイスをいただけると助かります。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

全ては質問者さんのお気持ちしだいだと思いますが、仮に遺骨はアパートに在っても、
お母様は質問者様達といつも一緒にいらっしゃると思います。
寂しい思いはされていないと思います。

お元気な頃の写真などを写真立てに入れ、ご自宅の居間に飾られたら、どうでしょうか、
写真の笑顔を見てると、少しは気がまぎれるかも知れません。

Q亡くなった知人への不祝儀と手紙

亡くなった知人への不祝儀と手紙

先日、お付き合いのあった知人が
亡くなっていたことを知りました。

葬儀はもう終わっているのですが、
生前よくしてもらっていたこともあり、
遠方なので不祝儀を
現金書留で郵送したいと思っています。

しかし、知人の名前と住所は
知っているものの、ご家族の
ことや名前などは、存じておらず、
宛名をどうすればいいのか?

また、お金だけ送るのも失礼かと思うので、
簡単なお手紙を添えたいと
考えています。

訃報を葬儀の後で知ったこと、
生前、故人にお世話になったこと、
不祝儀が遅くなってしまったこと、
不祝儀を仏前にお供えしてほしいこと、
などを書きたいのですが、
どんな風に書けばいいか?
約束事などあれば、
教えていただけないでしょうか? 

よろしくお願いします<m(_ _)m>

Aベストアンサー

電話番号かメールアドレスが解れば連絡してみては如何でしょうか。ご家族の誰かに連絡が付くと思います。香典を送る旨をお伝えすれば宜しいのではないでしょうか。お手紙は貴方のお心のままに冥福をお祈りしますと書けば宜しいです。形に捉われずに。

Q亡くなった父の関係のお中元...

昨年末に父を亡くしたのですが、その父がお付き合いしていた関係の方々へのお中元について、どうしたものかと考えております。 母は今、鬱状態になっており、そういった事を考えられないと言いますので、我々娘で何とかしなければ...と思うのですが。
今後もお世話になりそうだと確実にわかる方はいいのですが、これを機会に品物のやりとりはもうお終いにしてもいいかな?と思われる方の方が断然多いのです。 そういう場合、こちらから葉書かなんかで、その旨を先にお伝えした方が良いのでしょうか? その文面もどうしたものか?
恥ずかしながら、なんせ常識がないので、失礼な事をしてしまいそうで困っています><
どなたか教えていただけませんでしょうか...

Aベストアンサー

>恥ずかしながら、なんせ常識がないので、失礼な事をしてしまいそうで困っています><
気遣ってどうするべきか悩んでいるとい言うことは、常識があるということですよ。

さて、お中元ですが、送り主であったお父様が亡くなられたのですから、お母様と関わりのない方については、止めてしまって構わないと思いますよ。
(11月頃になると、年賀状欠礼を出されるでしょうから、お父様のご逝去をご存知ない方もそれで判ると思います)
ただ、お母様とも関わりのある方は続けられ方が良いと思います。その場合は大黒柱を失われたのですから、無理のないよう、お父様の生前より減額されて構いません。

Q亡くなった母の供養について

数年前に母を病で亡くしました。
家庭事情が複雑で、どこの宗派で葬儀をすればいいか、ということで、ひと悶着ありましたが、母方の実家の曹洞宗で弔うことにしました。
葬儀はつつがなく終わりましたが、しばらくたって、親戚からこんな事を言われました。

「亡くなった人の魂は、供養すればするほど、天国で位(?)が上がって幸せになれるんだよ」

…供養すればするほど、って、要はお布施等を僧侶や寺に払うことになりますよね?
その時は「地獄の沙汰もカネ次第」かよ、と、ものすごく気分が悪くなりました。

そういうと、祈ったり念仏を上げるのに金は掛からない、と反論されましたが、カネは掛からなくても時間は掛かるし、お経も本を「買わない」とわかるわけありません。(読み方を教わるのにもお金は掛かるでしょうし)

もともと、宗教に対して批判的ではありましたが、この件で、一気に不信感を煽られました。
仮に天国なり地獄なりがあったとしても、そこでどう扱われるか、など、亡くなった本人の生前の行いが問題であって、なんで親子とはいえ他人の所業で扱いが変わるのか、理解に苦しみます。

宗教とはいえ「慈善事業」では無いのでしょうから、おカネを集めるのに色々算段しなくてはいけないことは理解しますが、前述の母の件はあまりに酷すぎます。
本当に日本の宗教の実態は、ここまでアコギなのでしょうか。

数年前に母を病で亡くしました。
家庭事情が複雑で、どこの宗派で葬儀をすればいいか、ということで、ひと悶着ありましたが、母方の実家の曹洞宗で弔うことにしました。
葬儀はつつがなく終わりましたが、しばらくたって、親戚からこんな事を言われました。

「亡くなった人の魂は、供養すればするほど、天国で位(?)が上がって幸せになれるんだよ」

…供養すればするほど、って、要はお布施等を僧侶や寺に払うことになりますよね?
その時は「地獄の沙汰もカネ次第」かよ、と、ものすごく気分が悪くなり...続きを読む

Aベストアンサー

私は父を小学生の頃亡くしました、
人生で初めての「死」と言うものでした。
母の悲しみに比べれば子供の私はのん気な者でしたが、
ある意味人の死と言うものに対しては冷静な自分がいます。

他の方の質問にも書いたのですが、
私は父の仏壇に向かって手は合わせてはいません。
父の仏壇の前で父の事を出して母と笑い、
私なりに母を大切に思っていれば父も満足なんじゃ…と勝手に解釈しています。
付き合いの浅い天邪鬼な娘でしたから実父なら分かってくれるでしょう。
さすがに田舎に帰り墓の前では手を合わせますが、
フラフラ出歩くのが好きだった父の事ですから一箇所に止まる事はないと思われます。(笑)

私も「金次第」と言うのが好きではありません、
大金を出せば立派な戒名がもらえるなど弱みに付け込んでいるとしか思えません。
昨年は父の33回忌でした。
初めの頃は父の兄弟がまだ元気と言う事もあり普通に行いましたが、
母と私だけで田舎に帰り墓参りをしただけです。
お坊さんを呼べばいいんでしょうが、
知りもしない人からお経を上げてもらったって嬉しくはないだろうし、
母と私が顔を出す以上に父にとって嬉しい事はないと思います。

よく言いますよね、
墓を建てないとバチが当たるとか供養しないと成仏しないとか。
邪険にせず親を大切にし自分なりに出来る事をしていれば
実の親がバチなんて当てる訳ないって思っています。
お金を出さないからって
実の子を地獄にたたき落とす親がいるのなら見てみたいものですよ。

今年老いた母1人になりましたが、
母を大切にし心配をかけない様にするのが
思いを一杯残して死んでいった父に対する一番の供養かな?と思っています。
周りから見ると親不孝な子供でしょうけど…。
これで父が満足しているのかどうかは聞けないので分かりませんが…。

>「法事を営まないのは先祖を軽んじているからだ」
そう言う人間にはそう思わせておけばいいんですよ、
法事に呼ばれて飲んで食って騒いだりしたい人もいるでしょうし。
供養の行い方など人それぞれだと思います。

私は父を小学生の頃亡くしました、
人生で初めての「死」と言うものでした。
母の悲しみに比べれば子供の私はのん気な者でしたが、
ある意味人の死と言うものに対しては冷静な自分がいます。

他の方の質問にも書いたのですが、
私は父の仏壇に向かって手は合わせてはいません。
父の仏壇の前で父の事を出して母と笑い、
私なりに母を大切に思っていれば父も満足なんじゃ…と勝手に解釈しています。
付き合いの浅い天邪鬼な娘でしたから実父なら分かってくれるでしょう。
さすがに田舎に帰り墓の前では手...続きを読む

Q母の日、父の日のプレゼントについて

義理の母の日と、父の日をいつも一緒に渡しているのですが、今年から現金にしようかと思っています。ただ普通現金というと、少なくとも1万円程度となるのかなと思うのですが、お二人に1万円という形(一人5千円づつ)にしたいのですが、やはり少ないでしょうか?商品を購入していた時は、一人3千円程度のものでした。毎年考えるのもしんどく、正直もらっても嬉しくないものもあると思います。実の母と父だったら5千円づつでも喜んでくれるのですが、一般的にはどうなのでしょうか?5千円でもおかしくないなら、今後もずっとお金を渡して行こうかなと思っています。主人は余りそういったことには何も言いません。皆さんのご意見お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
うーん。私も現金なら5千円は少ないと思います。
今までどんなものを贈ってたのか解りませんが
もうね、なんでもいいじゃないですか。
花やお菓子、洗剤や入浴剤でも。贈る気持ちが大切と思います。
忘れず欠かさず贈るその「気持ち」で良いじゃないですか。
自己満足で良いんですって。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報