以前、鬼子母神近くのラーメン屋さんでワインを飲んだことがあるのですが、このワインはマルスワインといって白で茶色の一升瓶に入っていました。こくがあり冷やして飲むととてもおいしいワインです。
すっかり気に入って、自宅近くの西巣鴨の酒屋さんで見つけて数回購入したことがあります。最近、妻にあのワインを飲ませてあげたいと思い酒屋さんに行ったのですが、置いてありませんでした。そこでお願いです。
どうしてもまたあのワインを購入して妻と家で飲みたいのですが、都内で売っている酒屋さんご存知の方いらっしゃいませんでしょうか。
マルスワインの白、一升瓶入りです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>リストがいっぱいあって迷ってしました。



冷やして飲んで美味しかったということからちょっと辛口の白「マルスワイン山梨 白 」はいいですよ。おすすめです。
もちろん「マルスワイン甲州年号」もおすすめですがこちらだと冷蔵庫で普通に冷やす温度よりやや上の温度で飲んだ方が美味しいです。

都内で以前探したんですが私も発見できませんでした。検索でも調べたんですが見あたりませんでした。
取りあえずご参考までに。

この回答への補足

山梨のワイナリーの方から東京営業所を聞いて、今日早速行ってきました。
八重洲口にありました。私が、探し求めていたものは、マルスワインシルバー白だったことがわかりました。久々の再開でうれしかったです。もちろん購入しました。それから、asucaさんおすすめのマルスワイン山梨の白も買いました。それぞれ1升瓶入り、あわせて3000円でおつりがきました。
妻も喜んでいました。マルスは赤も白もいろいろあって美味しくて、量も1升もあるし、1本が1500円前後とリーズナブルでお得ですね。営業担当のかたが、いらっしゃいませんでしたので都内で置いてある酒屋さんはわかりませんでした。

補足日時:2002/01/23 00:30
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リストがいっぱいあって迷ってしまいました。でした・・・
失礼いたしました。
おすすめのワインとても参考になりました。
今すぐにでも飲みたぃくらぃです!
鬼子母神のラーメン屋さんに直接聞いたほうが早いと思うのですが、
やはり少々抵抗があります。
近所の酒屋さんから買っているのかな・・・
ワイナリーからだと送料がかかってしまって、
1杯150円で出せないと思うのでどこからか買っているのだと思うのですが・・・何とか発見したいです。

ps
それからそこの店は、おはら焼酎なるものを呈しています。メニューはチャンポンがあるので九州系だと思いますが、麺は手打ちで太めで平たいです。
屋号の最初の文字は、宝ですが何か手がかりになりましたでしょうか?
どなたか、ご存知でしたら教えてください!

お礼日時:2002/01/22 04:17

『charry』さんのお話で鬼子母神/ラーメン/ワインでサーチしていまいました。


なる程評判のお店の様ですね、私もラーメン好きに生まれれば良かったかな?と後悔??しています(^^

でも私はワイン一筋、また甲府へ行って温泉にでもつかりながら飲んで来ましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

出てくるもんですねぇ。私もつられてサーチしてしまいました。
yahoo!でしたが、私が見たサイトでは少々辛口の評価のコメントでした・・・。今朝(1/23)マルスの営業所の人から電話を頂き、
都内の酒屋さんをいくつか紹介してもらいました(一日がかりで調べてくれたそうです)。結局なかったら営業所の方でなんとかしてくれるそうです。
これにて一件落着!ありがとうございました。っあ!それからマルスワイン
の工場の周りにイイ温泉があるそうですね。行ってみたいなぁ~。

お礼日時:2002/01/23 23:32

>山梨のワイナリーの方から東京営業所を聞いて、今日早速行ってきました。



おおーそれはよかったですね。
これからは値段を気にせずにぐいぐい飲めますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今日早速マルスワイン山梨白をあけました。
ややドライ気味で後から酸味が巡ってきました。
冷蔵庫の野菜室で横になっているのを見ると、頼もしい限りです。
ありがとうございました!

お礼日時:2002/01/23 23:18

私も去年に25年前に飲んだワインが忘れられず、マルスワインを探して『asuca』さんが案内された本坊酒造のHPにたどり着きました。


同じ銘柄が見つからなかった為、当時のうろ覚えの名前と味と値段など内容をメールで送った所、「今の商品ならこちらが一番近い味でしょう」等の丁重な回答を頂きましたよ。
一升瓶のタイプも色々有りますので先に問い合されたらいかがでしょうか。

(確か25年前は量り売りもしていたと思うのですが、さすが今はないでしょうね。)

良いお酒と良い雰囲気でたのしいひと時を...ごちそうさまです。

この回答への補足

HPを見てワイナリーに聞いてみました。
p-taro52さんのおっしゃるとおり丁寧な回答をもらいました。

補足日時:2002/01/23 02:31
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう!
1升瓶のタイプ(1800ml)のは
1種類だけかと思っていたら10種類以上もありましたので びっくりしました九州かと思っていたら山梨でしたので、行って見たいと思いました。
お酒の1升瓶と同じ形で、茶色の瓶で、ラベルにマルスワイン
池袋の鬼子母神のラーメン屋さんにおいてあって
ワインください!ってたのむと冷えたのを1升ビンごともってきてくれて
お勘定はコップ1杯につき150円自己申告で帰りに払うのですが
ラーメンがとてもおいしいのです。周りは人家でお店はなくひっそりしているのですがはやっています。

お礼日時:2002/01/22 00:59

マルスワインのホームページがありますが、そこで通販の所があります。


1800mLの物も売っていますよ。

http://www.rakuten.co.jp/hombo/436225/438971/

参考URL:http://www.hombo.co.jp/mars/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速マルスワインのホームページに行って見ました。
ありがとうございました!
そこのラーメン屋さんにおいてあるのと同じものをのみたいのですが
リストがいっぱいあって迷ってしました。
都内で販売しているお店があればすぐにでも飛んで行きたいのですが・・・

お礼日時:2002/01/22 00:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワインのラベルはがし

ワインやシャンパンなどのラベルをはがす道具のことを何ていうのでしょうか?
購入したいのですが、商品名がわからず・・・(^_^;
教えてください☆

Aベストアンサー

以前、
http://www.wine-selects.com/goods.htm
で見つけたときはワインラベル・レコーダーという名前でした。

その直後にデパ地下のワインショップでワインラベルコレクターという商品名のが売っていたのをたまたまみつけたのででそちらを買いました。
http://www.globalwine.co.jp

どちらも12枚、千円程度で購入できます。

Q1升瓶ワインを通信販売してる酒屋を知りませんか?

タイトルの通りですが今現在は甲州ワインを飲んでいます。
他にももっと色んな産地のワインを飲みたいと思いますので、
販売店などの情報お願いします。
甲州ワイン・河内ワイン・飛鳥ワインなら情報はありますので結構です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

信州産です、参考にして下さい。



http://www.rakuten.co.jp/toraya/438783/438841/

Qラベルのはがし方

旅行に行くたび、地酒を購入します。
せっかくなので、今までにどんなお酒を飲んだか記録しようと考え、
ラベルを保存したいと思っています。

ラベルの上手なはがし方、保存方法などご存じの方ご教授下さい。
道具、薬剤等使う方法でも構いません。

Aベストアンサー

ギリギリ間に合いましたでしょうか??

わたしも,主に日本酒のラベルを収集しています。

最初は水に漬けたり,薬品を使ったりしてましたが,どうしても糊が溶ける前に紙がふやけてしまい
見てくれが悪くなり困ってたところ,ある方から教わった方法がバッチリでした。

前置きしますが,糊の材質により稀に失敗する場合(化学糊??)がありますが
非常にきれいにはがれます。

方法
飲み終わったラベル付のビンを夜寝る前に,浴室の洗い場に置いておきます。
この際湯船には残り湯が溜まっている事と,少し風呂蓋をあけておく事がポイント(空けすぎるとベタベタになり,少ないとはげません)

明朝になるとあら不思議,スルッ!!とはげます。
この際,皺がよりますが,一旦乾かしたから再度表面を濡らしてから,鏡やガラスなどに今度はラベル面を下向きにして貼り付け,渇いたら再度霧吹きでシュッ!!
すると,新品のラベルのようになります。
アイロンの手もありますが,破れる心配と,熱で変色の可能性があるため臨機応変で・・・

糊は通常全面ではなく,条状に塗ってあるのが多いのでこのポイントを剥ぐ場合にだけ注意下さい。

先日,ビンの中に氷水を入れてから部屋の常温で試してみましたが,結露がまばら・・(上下で違いが出る)で結果的には思わしくありませんでした。

いずれにしても,ビン表面の結露を使う事がこのポイントです。

保存は,できれば糊を使用しないアルバムがべすと。
かといって,通気性が良すぎると,先の糊が化学変化(?)し変色しますので注意してください。

とても良い趣味だと思います
気長に楽しんでください・・・

ギリギリ間に合いましたでしょうか??

わたしも,主に日本酒のラベルを収集しています。

最初は水に漬けたり,薬品を使ったりしてましたが,どうしても糊が溶ける前に紙がふやけてしまい
見てくれが悪くなり困ってたところ,ある方から教わった方法がバッチリでした。

前置きしますが,糊の材質により稀に失敗する場合(化学糊??)がありますが
非常にきれいにはがれます。

方法
飲み終わったラベル付のビンを夜寝る前に,浴室の洗い場に置いておきます。
この際湯船には残り湯が溜まっている事...続きを読む

Q一升瓶を携帯するのに丁度良いクーラーバック

日本酒(一升瓶)を持って電車で出かける予定があります。
生酒且つ微発泡酒(酵母が生きているため、醗酵を続けている酒)のため「要冷蔵」です。
数10リットルタイプのクーラーボックスでは大きすぎて持ち運びが不便なので、一升瓶に丁度良いサイズの携帯型クーラーバックはないものか探しています。
どなたかご存知の方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

実は私も同じような物を探していまして、現在購入を考えているのが以下のリンクの商品です。
一升瓶を斜めにしないと入らないと思うのですが、色々と見た中ではこれがまだよさそうかなって感じです。

http://www.pro-douguya.com/ou-fu-rcr-015ga.html


ご参考までに

Qワインのラベルについて

ボルドー産のワインのラベルでは、年号がラベル内に一緒に書かれていますが、ブルゴーニュ産の多くのワインのラベルでは年号の部分だけは別になっています。これはどうしてですか?小規模生産者がラベル経費を安く上げるためなのでしょうか。それにしては大きなドメーヌも同じように年号を別にしたラベルにしているように思うのですが。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは
これはいくつか理由があります。
ひとつはnori1121さんが書いているように、ブルは小規模のドメーヌが多いため、このようにラベルと別々にしてコストダウンも考えられます。
あるHPで見かけましたが、瓶熟成を自分のところでするため、出荷時まではラベルを貼らず、出荷時に改めてラベルを貼り出荷しているとのこと。(例えばアンリ・ジャイエとか)なので、多分ドメーヌそれぞれの考え方があると思いますが。
う~ん、回答になっていない(笑)

Q一升瓶のケース

部屋の収納で一升瓶のケースの使用を考えています。そこで・・・

一升瓶のケース(3×2コ入りの)の寸法を知ってる方いますか?

それと、何処で手に入れることが出来ますか?

Aベストアンサー

これは通称「P箱」と呼ばれる、1升瓶が6本入るプラスチックの
箱ですね。
寸法はタテ27cm、ヨコ39cm、深さ43cm位です。
私の場合は、通販でお酒を1升と4合瓶を混合で4本注文したら
先方の酒屋さんから、P箱で送ってくれました。
どうなんでしょうか、私はそうやって偶然入手しましたが、近所の
酒屋さんに聞いてみる手はあります。
ただ、譲ってもらえるとしても1ケースか2ケース位ではないかと?

Qワインのラベルを綺麗にはがす方法

先日とても美味しいワインをいただきました。

銘柄を忘れないようにラベルを剥がして取っておきたいのですが、
上手く取る方法はあるのでしょうか(・・)?

Aベストアンサー

水につける、湯煎する。
もしくはシールはがし。これで取れないものは苦戦苦闘します。
ワインのラベルは私も集めていますが、上の方法で取れないものは、先の方が紹介しているように、ワインラベル保存シートしかないみたいです。でも高いんですね。
安いワインには勿体無いと私も思います。
でも、方法は未だに見つかってません。

Q【ワインとビールの話】日本人はワインを年間平均3.4本か3.7本しか飲んでいないそうです。 1人当

【ワインとビールの話】日本人はワインを年間平均3.4本か3.7本しか飲んでいないそうです。

1人当たりワインは年間365日中3本しか飲んでいない。

物凄くワインを飲む人がいないのでワインバーとか日本にはない。

バーと言えばカクテルバーが多いのは日本人が年間3本しかワインを飲まないという統計から商売にならないということがわかるからだ。

しかし、ワインショップは街中にあって潰れる店は少ない。

在庫が資産だから、ワインショップを経営出来ている時点であとは資産を高く切り売りしていく商売だからだ。

これは食器屋に似ている。
食器屋も潰れないのは最初に資産となる在庫を持つから。

で、ワインを売りにした料理店。

ワインと一緒に食べることを売りにした料理店は潰れる。

長く持たないのはオーナーが日本人があまりワインを飲まないことを知らないから。

では、話が変わるが、ビールは1人当たり年間何本を消費しているのか。

ワインの日本人の年間消費量とビールの年間消費量が分かる信頼がおける統計の結果を教えてください。

Aベストアンサー

>信頼がおける統計の結果を教えてください。

国税庁の統計データがあります。
https://www.nta.go.jp/shiraberu/senmonjoho/sake/tokei/mokuji.htm

下記は、平成26年度の酒税関係総括表(抜粋)
 果実酒 = ワイン、発泡ワインなど
 甘味果実酒 = ポートワイン、シェリー、マディラ、ベルモットなど
 新ジャンルのビールテイスト飲料の品目は「リキュール」または「その他の醸造酒」。

Qワインラベルに表示されているReserveの意味。

ワインラベルにReserveって表示されているものを時々見かけますが、その意味を教えて下さい。

Aベストアンサー

RISERVA(E) リザーブ、リゼルバ、レゼルバ  これを名乗るためには規定があり、クリアーできたワインだけがラベルに記載することができます
美味しい、不味いとは直接関係なく、スタンダード物よりもやや高級品といったイメージですね

フランスワインの場合:あいにくと詳細は判りませんでしたが、やや良質のシャンパンに多い表記です

イタリアワインの場合:その地域で定めるアルコール度数、最低の熟成期間の規定を越えたもの

スペインワインの場合: 赤    樽熟1年以上  瓶熟3年以上(樽熟含め)  出荷は4年目以降
            白ロゼ  樽熟6ヶ月   瓶熟2年以上(樽熟含め)  出荷は3年目以降
            グラン・レゼルバの場合はさらに規定が厳しくなります

ハンガリー、ブルガリアにも似たように規定があります

Q横浜・東京の酒屋さん ワイン通の方に質問

横浜・品川・新宿の間で、下記のようなワインを売っている場所をご存知でしたら、教えてください。

●ドイツの甘口白ワイン「プリンツ・フォン・プロイセン」。以前、川崎BEの樽屋にあったのに、消えた

●グルジアワインの白。白ワインでありながらタンニンの味がするという、あの衝撃の味はどこで手に入るのか?また現地に行くしかないのか?赤なら辛口を希望

●お奨めのゲヴルツトゥラミネール。このタイプのワインの特徴が良く出ているものを紹介してほしい。まだ、このワインの特徴というものを、あまり理解していないが、好きなタイプ。このぶどうの赤ワインはあるのですか?

●2003年産のメドック。これは、1度は飲みたい!

●ルイ16世はバレンヌ逃亡事件で、ドイツ国境近くまでたどり着きながら捕まってしまった時、農民からもらったワインを飲んで、「こんなうまいブルゴーニュは初めてだ」などと危機感のないことを言っていた。これに最も近いと思われる味のワインは何?どこで売ってる?

●アルバニアの赤ワイン(まあ、多分、ないでしょうね…有機溶媒のような香りがかすかにするのです。ギリシャ風ワインの影響かな?)

●2003年ボルドーのアペラシオンを好んで飲むような人に向いた国産ワイン。ただし金がないときはフロンテラで我慢(フロンテラのカルメネールを見つけた時は、ぶっとんだが)

●レバノン、ヨルダン、イスラエルなどで作られている、キリストの血の象徴に最も近い2000年前の味のご当地赤ワイン。出来ればヨハネがキリストを洗礼したヨルダン川の水で育ったぶどうを希望。東方系ワインは、なんだかんだ言って、同じような味がするのだけど、トルコのヤークットでは物足りないと感じる。やはり、イスラム国家の酒の水準は、高いものではない

●その他、個性があってお奨めできるものは何でも。赤のスパークリングとか、プレディカートの赤とか、皮の色が白や薄いぶどうを使って皮を除去せずワインにしたものとか(ツタンカーメンが飲んでいた白?ワイン)。ただし、トカイのような極端な甘口タイプは飲まない(あれなら、おとそのほうが旨いぞ)

横浜・品川・新宿の間で、下記のようなワインを売っている場所をご存知でしたら、教えてください。

●ドイツの甘口白ワイン「プリンツ・フォン・プロイセン」。以前、川崎BEの樽屋にあったのに、消えた

●グルジアワインの白。白ワインでありながらタンニンの味がするという、あの衝撃の味はどこで手に入るのか?また現地に行くしかないのか?赤なら辛口を希望

●お奨めのゲヴルツトゥラミネール。このタイプのワインの特徴が良く出ているものを紹介してほしい。まだ、このワインの特徴というものを、あまり...続きを読む

Aベストアンサー

harepandaさん、今晩は。

一度行かれると良いでしょう。
http://www.tokyu-dept.co.jp/foodshow/newwinefair/

>2003年産のメドック。これは、1度は飲みたい!
20年前、本を読んでメドックという単語だけを覚え、某高級スーパーに行った自分を思い出します。
2003年のメドックは総じてタンニンが多く、リリース後はとても渋く飲みにくい物でしたが、今はどう成長したかですね。
ワインに対する理解が深まるに連れ、メドック->サンテミリオン->シャトー・メネなどと、細分化されたアペラシオンに興味が行きます。
たくさん飲んで、好みの味を見つけてください。
>2003年ボルドーのアペラシオンを好んで飲むような人に向いた国産ワイン。
カベルネの成功例は少ないのですが、須玉の岡本さん、塩尻の城戸さん、小布施の曽我さんあたりから試してみてください。
http://www.ne.jp/asahi/beau-paysage/okamoto/
http://www.shiojiri.ne.jp/~kidoaki/
http://www.obusewinery.com/
>お奨めのゲヴルツトゥラミネール
アルザスのフンブレヒト
http://www.eswine.jp/product/seibun/sei_691212_L.html
>白ワインでありながらタンニン
東山梨の鈴木さんの甲州を試してください。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~soleilwn/

harepandaさん、今晩は。

一度行かれると良いでしょう。
http://www.tokyu-dept.co.jp/foodshow/newwinefair/

>2003年産のメドック。これは、1度は飲みたい!
20年前、本を読んでメドックという単語だけを覚え、某高級スーパーに行った自分を思い出します。
2003年のメドックは総じてタンニンが多く、リリース後はとても渋く飲みにくい物でしたが、今はどう成長したかですね。
ワインに対する理解が深まるに連れ、メドック->サンテミリオン->シャトー・メネなどと、細分化されたアペラシオンに興...続きを読む


人気Q&Aランキング