人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私は今春から3年になる薬学生なのですが、
このまま国試に受かれば流れ的に薬剤師免許が取れるのはわかります。
ですが、それだけでいいものかとちょっと考えています。
学生のうちに取っておくべき資格ってあるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

薬学部の必要取得単位数はほかの学部よりもずっと過密なので、余分なことは考えずに、大学の講義や実験をしっかりと勉強しておくことをお勧めします。



また、学生時代のうちに、スポーツや文化活動で、しっかりと体力作りをし、コミュニケーション能力を育ててください。社会人としては、下手に資格などたくさん持っているよりも、コミュニケーション能力や社会常識があるかどうかのほうが、ずっと重要です。できれば、学外のサークルやボランティア活動に加わって、違う年代の人達とつき合う経験をしておくといいでしょう。就職の面接官もそうですが、職場の人も、お客様も、年代も立場も違う人間です。そういう人の話を聞いて、相手の立場や思いを理解できる能力は、資格をいくつも持っているよりも、ずっと大切なことです。それで面接官の印象は変わりますし、勤めてからも職場の評価が違ってきます。

それから、調剤薬剤師になるつもりなら、それほど必要ないかもしれませんが、製薬会社に就職する予定があれば、英語はしっかりやっておいたほうがいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそうですよね。
人間関係の構築がうまくない私にはこの仕事は向いてないのかもしれません。
でもウチの実家は自営で家にお客さんが来るので
店頭での浅い会話なら出来る自信があります。

お礼日時:2006/03/19 13:50

車の免許でしょうね、営業周りでしたら車で営業とか有りですね。


 普通免許は重荷になりませんがね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり車の免許は暇のある学生のうちに取っておくべきですよね。

お礼日時:2006/03/19 13:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬学部生が取得するとよい資格

ぼくは春から薬学部の1回生になりました。

長い夏休み、せっかくなので遊びとバイトに加え勉強もしたいという思いがあり
なにか資格を取得しようと考えています。
せっかくなら将来に役立つものがよいのですが何がいいのかわかりません(^_^;)

TOEICは現在も勉強中なので、それ以外になにかおすすめがあればぜひ教えてください!(^○^)

Aベストアンサー

とても勉強熱心で関心しました。

薬学部生ということは、将来は薬剤師を目指していらっしゃるのでしょうか?
もしそうであれば、ホームヘルパー3級等の介護系がいいかもしれません(*´ェ`*)
処方箋薬局ですと、町医者の院外処方でお年寄りの方もたくさん来ると思うので、介助の知識だけでもあると手助けするのに役立つと思います。
お年寄りだけでなく、身体の不自由な方の手助けにも役立つと思います。

頑張って下さい!

Q薬学生が学生時代にしておくべきもの

 今度3年になる薬学生です。最近就職について真剣に考えるようになりました。インターネットなどで調べていると、採用条件としては特に国家試験に合格すること以外書いてありません。
 今のうちにTOIECなどを受験していた方がいいのか、それともボランティアや留学、インターンシップなどの様々な経験をしていた方がいいのかわかりません。学務からは、別にしたくないならしなくてもいいと言われ、とにかく国家試験の勉強をきちんとしていれば就職には困らないといわれました。ですが、給料のいいとこなら沢山の学生が希望すると思います。その中から何人かの生徒を選ぶことになると思うのですが、その時雇う側はどうやって決めるのでしょうか?
 私は今はバイト、しかも薬剤師とは全く関係ないホテルのバイトしかしてません。
 今薬剤師の方などで、大学時代力を入れておいてよかったと思うことはどんなことですか?少しでもいいので、教えて下さい。
 今はまだゆとりのある時期なので、今のうちに就職のことを真剣に考えておきたいんです!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

色々な考え方が有りますので、この質問には
多くの回答が有って、その中から質問者様が
最適と考えたり、出来そうな事を選ばれると
良いと思います。

さて、私が学生時代というか、仕事を始めた後も
心がけるべきと考える事は、以下の事です。

まず、4月から3年生とのことですので、そろそろ
進学か就職か、就職するとしたら、薬剤師として
臨床(病院or薬局)へ行くのか、行政、企業等々か、
進路の大まかな事を考えて、絞っていくべき時ですね。
薬学生の進路は他の医療系の職種と比べて、多様性が
あります。その進路によって、自ずと経験しておけば
望ましい事が決まっていくと思います。

次に、「就職の事を真剣に考えて置きたい」との事ですから
就職としてお答えすると、どの職種になるとしても、
他の回答の通り、社会性、一般常識、コミュニケーションを
身につける上で、ホテルの仕事は良い事ですね。
意識して、今のバイトは続けられて良いと感じます。

更に、「TOIECなどを受験していた方がいいのか、
それともボランティアや留学、インターンシップなどの
様々な経験」と語学や海外経験などに興味をお持ちなの
でしょうか?
もちろん、文献を読みこなす英語力は重要ですよね。
将来のキャリアの方向性として留学して薬学を学びたい
等のご希望が有れば、TOIEC等は必須だと考えますが
そうでなければ、それらの経験はホテルの仕事と同じ
社会経験の一つとなると思います。

「給料のいいとこなら沢山の学生が希望する」
そういう見方も有りますが、実際には、希望者が
少ないので給料を高くしている、という事実も有ります。
どこで仕事をするか検討の際、給料ではなく、
仕事の内容が、ご自分と合うかどうかを最優先で
考えられる事をお薦めします。
収入の高低より、仕事の内容に自分が満足できるかは、
何より重要です。
(薬剤師或いは薬学部卒業生として就職すれば、一般的に
問題ない収入は得られます。)

ご自分のキャリア形成という点から良くご検討下さい。
楽しい有意義な学生生活を送って下さい。

色々な考え方が有りますので、この質問には
多くの回答が有って、その中から質問者様が
最適と考えたり、出来そうな事を選ばれると
良いと思います。

さて、私が学生時代というか、仕事を始めた後も
心がけるべきと考える事は、以下の事です。

まず、4月から3年生とのことですので、そろそろ
進学か就職か、就職するとしたら、薬剤師として
臨床(病院or薬局)へ行くのか、行政、企業等々か、
進路の大まかな事を考えて、絞っていくべき時ですね。
薬学生の進路は他の医療系の職種と比べて、多様...続きを読む

Q薬剤師が有効に使える資格は?

薬剤師です。育児休業中に仕事で役立つ資格を取りたいと思っています。
栄養情報担当者(NR)もいいかなぁとおもいましたが、この手の類の資格は、国家資格ではないし、他の企業が認定している、サプリメントなど、NRと同じような資格もあります。一体どこでとればいいのでしょうか??認知度が高いのはNRでしょうか。NRですと、資格を取った後更新していくのは相当大変でしょうか?なんでも結構です、何かご存知の方教えてください。
またこのほかに薬剤師として持っていて有用な資格があれば教えて下さい。よろしくお願いします。
ケアマネージャー等もいいですよね。。

Aベストアンサー

はじめまして。
私は大学病院から健康食品メーカーに転職した薬剤師です。
NRの資格、いいと思いますよ。

NRの認定試験は独立行政法人 国立健康・栄養研究所が行い認定しています。
行政改革によって独立行政法人化はしましたが民間ではないため公共性を強くおびています。
名前に「国立」と付いており、法律的には国ではないものの実質的には厚生労働省のもとで動いている機関と考えて良いと思いますし、NR資格も民間資格ではなく厚労省が主体となって進めている準国家資格的なものと言えます。

養成講座については民間団体が行っていますが、これは厚労省が示した「保健機能食品等に係るアドバイザリースタッフの養成に関する基本的考え方」の中で「組織・運営等が適正である民間団体が養成の実施主体となることが適切である」と述べられているためです。
ココでも厚労省の意向が反映されているわけです。

というわけで今月実施される試験が第2回と歴史は浅いものの、ただの民間資格よりはバックがしっかりしていると思います。
ちなみにtransfection99さんはNRを認知度が高いようにおっしゃってますが低いのでは?むしろ民間資格である食品保健指導士の方が有名だとは思います。

と、ここまでは前置きで(長い)…

私がNRをお勧めするのは健康食品の分野ではほとんどエキスパートがいないからです。
NRは、消費者に対して「健康食品」に関する適切な情報を提供することを主な業務とする者、です。
健康食品は一般食品と医薬品の中間に位置します。前者には管理栄養士、後者には薬剤師とエキスパートが存在しますが健康食品にはそれが存在しません。
医薬品ほどではないにしろある程度の効き目はあるので管理栄養士では役不足。
かと言って薬剤師や医師などは健康食品を見下すというか怪しげなものととらえるような風潮があると思います。
かくいう私も病院薬剤師のころDI業務をいていましたが、健康食品の類の問い合わせがあると資料はろくにないし怪しげなものも多かったので止めさせたりすることが多々ありました。

最近は健康食品ブームのご時世。マスコミの大げさな表現もあって全く知識のない消費者が健康食品に飛びつきますから怖いものです。
薬局に来られる患者さんにもそんな人がたくさんいるでしょう。
正しい知識を与え、相互作用もチェックできるような薬剤師が必要だと強く感じます。

実は私もNR試験受けようかと養成講座受講中です。
今からだと受講を締め切ってる養成講座会社もありますし(やってるところもいくつかあります)試験は来年になってしまいますが、講座はほぼ全て自宅でできるものですし、資格の更新も年に1、2回講習会を受ければすむ程度のものです。
栄養学は育児にも役立ちますし、NRオススメだと思うのですが…。

はじめまして。
私は大学病院から健康食品メーカーに転職した薬剤師です。
NRの資格、いいと思いますよ。

NRの認定試験は独立行政法人 国立健康・栄養研究所が行い認定しています。
行政改革によって独立行政法人化はしましたが民間ではないため公共性を強くおびています。
名前に「国立」と付いており、法律的には国ではないものの実質的には厚生労働省のもとで動いている機関と考えて良いと思いますし、NR資格も民間資格ではなく厚労省が主体となって進めている準国家資格的なものと言えます。

養成講...続きを読む

Q医薬品登録販売者と薬剤師どちらの資格を取るべきでしょうか?

こんばんは。初めて質問させていただきます。

今、薬剤師を目指し、薬科大を受験するために勉強をしている主婦30歳です。

薬に興味を持ち、薬剤師を目指して受験勉強をしていますが、最近、医薬品登録販売者制度というものの存在を知りました。
聞けば、風邪薬など、ドラッグストアーで処方箋なしで買うことのできる医薬品の販売ができる資格だと聞きました。
ある通信制予備校に資料を請求したところ、薬事法改正とともに、新たにできた国認定の資格と聞きました(国家資格ではない)。

薬科大学は2010年1~2月に試験が行われる予定とされている近所の新設の大学を受ける予定でいます。また、医薬品登録販売者の資格は、ドラッグストアなど薬剤師のいるお店などでアルバイトやパートを1年以上勤めれば、受験資格があると聞いています。

今、どちらを受験する方が良いのか悩んでいます。
私は、主婦で、子供もいます。また、、過去に薬剤師のいるお店等でアルバイトや勤務をしたことはありません。今までは、薬剤師だけを目指し、6年間家庭を犠牲にしてでも頑張って通って薬剤師になろうと、必死に勉強していました。しかし、登録販売者の資格がとれるならば、その方が、家庭を犠牲にする時間が短くなると考えています。
ここで、心配なのが、例えば、これから登録販売者の資格を取るために集中して、薬科大学の勉強をやめて、ドラッグストアなりの薬剤師のいるお店で1年働きながら、登録販売者の試験の勉強をするとして、本当に医薬品登録販売者制度は実施されるのかどうかが心配なのです。
改正薬事法は平成21年度から施行されると聞いています。
その時に、確実に登録販売者制度も実施されるのか、また、登録販売者という資格は本当に重要なのか、問題点はないのか、まだ始まっていないものなので、薬剤師をあきらめて、登録販売者の資格をめざして良いものかどうか、迷っています。

長くなりましたが、助言をよろしくお願い致します。

こんばんは。初めて質問させていただきます。

今、薬剤師を目指し、薬科大を受験するために勉強をしている主婦30歳です。

薬に興味を持ち、薬剤師を目指して受験勉強をしていますが、最近、医薬品登録販売者制度というものの存在を知りました。
聞けば、風邪薬など、ドラッグストアーで処方箋なしで買うことのできる医薬品の販売ができる資格だと聞きました。
ある通信制予備校に資料を請求したところ、薬事法改正とともに、新たにできた国認定の資格と聞きました(国家資格ではない)。

薬科大学は2010...続きを読む

Aベストアンサー

今春理科大薬学部を卒業し、現在ドラッグストアで薬剤師のアルバイトをしています。関連事項をわかる範囲でお伝えします。

登録販売者制度自体の安定に関しては心配はいらないと思います。
薬剤師はドラッグストアにとって供給不足・高コストでして、これを解消する登録販売者制度は本当に待ち望まれていたものなんです。今後継続的に必要となることは間違いないですし、薬学が六年制となって大衆薬販売への人材供給の減少が見込まれることともつながっているため、制度の廃止はまずないと思われます。

待遇としては一般の小売のパート・アルバイトと、アルバイト薬剤師の中間になると思います。社員採用はどうかわかりませんが、通常のパート・アルバイトの正社員化と同じような状況になると思います。少し有利かもしれない、ぐらいでしょうか。

薬剤師に関しては就職情報がたくさん出ているので、参考にしてみてください。
勉強については、周囲で留年・国試浪人経験者は10人以上はいました。ここは個人の頑張り次第なんで…なんとも。

薬剤師ですと病院、薬局で働く道が開けます。対して登録販売者は小売での大衆薬の取り扱いのみになります。
病院・薬局での仕事は処方監査(処方箋を見ておかしかったら医師に電話)、ピッキング(棚から薬を集めてくる)、カウンター業務(説明など)が中心ですが、病院だとこれに様々な雑務が加わります。ベッドサイド業務があるところもないところもあり、病院次第というのが実情です。これは医療制度や環境、経営によって変わるものなので、現段階で予測というのは難しいと思います。
ドラッグストアではレジ打ち、品出しが基本です。店舗にもよりますが薬について相談に来るお客さんが多く、これに対応するのが重要です。勧める薬を自分で決められるという点が、薬局・病院と異なるアドバンテージです。
どちらも薬に関する知識は必要ですし、患者さんの相談役という点では同じです。薬剤師に何を求めていらっしゃるのかがわかりませんが、それによって選ぶ道が決まると思います。

ドラッグストアでは調剤カウンターを設けるところが増えてきており、今後レジでの大衆薬の取り扱いは登録販売者、調剤カウンターには薬剤師、という方向にもっていきたいようです。

私見ですが、先が読めない状況でかけるには、六年間一千万は時間的にも経済的にも高リスクが過ぎると思います。今でこそ薬剤師は引く手数多ですが、六年後、30代後半にとっての就職状況がどうなっているかはわかりません。何を求めているのか、それに見合うものが他にないか考えてみてはどうでしょう?

今春理科大薬学部を卒業し、現在ドラッグストアで薬剤師のアルバイトをしています。関連事項をわかる範囲でお伝えします。

登録販売者制度自体の安定に関しては心配はいらないと思います。
薬剤師はドラッグストアにとって供給不足・高コストでして、これを解消する登録販売者制度は本当に待ち望まれていたものなんです。今後継続的に必要となることは間違いないですし、薬学が六年制となって大衆薬販売への人材供給の減少が見込まれることともつながっているため、制度の廃止はまずないと思われます。

待...続きを読む

QW/V%とは?

オキシドールの成分に 過酸化水素(H2O2)2.5~3.5W/V%含有と記載されています。W/V%の意味が分かりません。W%なら重量パーセント、V%なら体積パーセントだと思いますがW/V%はどのような割合を示すのでしょうか。どなたか教えていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

w/v%とは、weight/volume%のことで、2.5~3.5w/v%とは、100ml中に2.5~3.5gの過酸化水素が含有されているということです。
つまり、全溶液100ml中に何gの薬液が溶けているか?
ということです。
w/v%のwはg(グラム)でvは100mlです。

Qキラルとアキラルって??

今、大学の有機化学の課題で苦戦をしています。
内容は、
「次の化合物の構造式を記せ。また、全ての化合物についてキラルまたはアキラルを判定せよ。もしキラル化合物の場合には、可能な立体異性を過不足なく書き、不斉炭素にはR,S表記をしなさい。」
2,4-dimethyl-N-methylaniline 40bromohexan-2-ol
N,N-dimethylformamide acrylamide
3-ethyl-5-methylcyclohexanol 2-methylcycloheptane-1,4-dione

でした。いくつかは構造式まで調べることはできたのですが、全くわからないもの、そしてすべてにおいてキラルアキラルの判定の仕方がわかりません。何を調べてよいかもわからず途方にくれております。

Aベストアンサー

キラル炭素を持っているのは:
40bromohexan-2-ol (40を4-の誤記と解釈しました)(キラル炭素2個:臭素の付いている炭素とOHの付いている炭素)
3-ethyl-5-methylcyclohexanol と(キラル炭素3個:エチルの付いている炭素、メチルの付いている炭素、OHの付いている炭素)
2-methylcycloheptane-1,4-dione (キラル炭素1個:メチルの付いている炭素)になります。

Q薬剤師は放射線取扱主任者の資格が必要か

薬剤師は放射線取扱主任者の資格が必要か

現在薬学部5年に在籍しているものです。
8月にある第一種放射線取扱主任者試験を受けようか悩んでいます。
この資格を持っていることで、薬剤師として何か有利になることはありますか?
将来は病院に勤務したいと考えています。
また、薬剤師になるに当たって、病院に就職するに当たって、
放射線取扱主任者よりも優先して取った方がいい資格はありますか?

学生生活が残り少ないので、
優先順位をつけて取得したいと考えています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

薬学出身で基礎研究をしているものです。

病院で放射性化合物を使うかも、とのことですが、
主任者の資格まで必要なんでしょうか??

大学の部局にも放射能センターがあり、
学生やスタッフが放射性化合物を使っていますが、
主任者資格を持っているのは教員で2人くらいです。

その他の人は、放射線取扱者ということで、
部局の講習会や登録、毎年の健康診断などを受ければ、
主任者資格がなくても取り扱いはできます。

資格があって困ることはないと思いますし、
病院の主任者に選任されれば手当もつくかもしれませんが…。

Q薬学部に入る前の勉強について

こんにちは(*^_^*)
今年の春から薬学部に行くことが決まった者です。

ずっと薬学部を目指していたので合格出来てとても嬉しいのですが、
合格した大学で行なわれる入学後すぐの学力テストに生物の試験があり、
私は物理を選択していたので入学後に勉強がついていけるか不安になりました。

なので、とりあえず今は友達から生物の教科書を貰って勉強するつもりですが、
生物IIまで勉強しておいた方がいいでしょうか…?

そもそも生物の独学はどの程度までなら可能なのかも予想で構わないので教えていただけると嬉しいです(>人<;)

あと春休みをぼんやり過ごすのも勿体無いので少し勉強しておこうとも思っているのですが、
何かこれはやっておいた方がいいとか、
オススメの入門書とかあれば生物に限らず化学とかなんでも構わないので教えていただけませんか?

よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

基本的に心配はありません。物理が受験科目として選択できるのなら、必ず物理選択者も入学してきます。それは大学側も十分にわかっているので、たとえ入学後のテストの出来が思わしくなかったとしても気にされないでください。

ひとまずは合格おめでとうございます。
いまからですと約90日。高校生物と言えどもこの限られた中では効率的に進めていく必要があります。私は薬学ではありませんが、生命科学を専攻しています。薬理や病理といった分野も学んでいますので参考にされてください。

まずは、ずばり薬学部に進むあなたにはやらなくていい分野があります。
○生物I
教科書序盤にある生殖と発生に関する分野のうち植物の配偶子形成に関する範囲・生活環に関する範囲[キーワード:被子植物 重複受精 世代]
教科書中盤にある動物の行動に関する分野[キーワード:走性 本能 かぎ刺激]
教科書後半にある植物の反応などに関する分野[キーワード:長日植物 蒸散 ジベレリン 光周性 発芽]
○生物II
生物の集団に関する分野[キーワード:固体 環境要因 生態系 群れ]
生物の進化に関する分野[キーワード:RNAワールド 地質時代 陸上進出]

次は、いつかは大学で学んだり、あるいは必要になるかもしれないが、入学前の対策は必要ない分野です。こちらは若干細かいです。
生物Iの生殖と発生に関する分野のうち
・ウニやカエルの発生の細かい流れ
・卵割
生物Iにおける遺伝分野

さらに、薬学部という特性上、一から学び直すことが想定されるため今からの対策は必要ない分野です。
生物Iの刺激の受容の分野
生物Iの生物体の調節(からだの働き)の分野


そしてここからやっと必要な分野です。
○分子生物学として
生物I「細胞」
生物I「生殖と発生」※細胞分裂関連
生物II「系統と分類」
○生化学として
生物II「遺伝子の働き」
生物II「代謝」

これだけで十分です。

基本的に心配はありません。物理が受験科目として選択できるのなら、必ず物理選択者も入学してきます。それは大学側も十分にわかっているので、たとえ入学後のテストの出来が思わしくなかったとしても気にされないでください。

ひとまずは合格おめでとうございます。
いまからですと約90日。高校生物と言えどもこの限られた中では効率的に進めていく必要があります。私は薬学ではありませんが、生命科学を専攻しています。薬理や病理といった分野も学んでいますので参考にされてください。

まずは、ずばり...続きを読む

Qフィッシャー比の意味、使い方を教えてください!

点滴時に使うアミノ酸輸液なんですが、添付文章に
「フィッシャー比」
が書いてあります。これってどんな意味があるのですか?


フィッシャー比=分岐鎖アミノ酸/芳香族アミノ酸 のモル比
↑これはわかるのですが、だから??という感じです。


医療関係者の方、どなたか教えてください。

また、このような疑問を調べるのにおすすめの本がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

バリン、ロイシン、イソロイシンといった分枝鎖アミノ酸(BCAA)は、
肝傷害の時に合成阻害と、アンモニアの解毒のために筋肉で利用され
低下していきます。
しかし、フェニルアラニン、チロシンといった芳香族アミノ酸(AAA)は、
主として肝で代謝されるのですが、肝疾患の時には肝細胞傷害や門脈
大循環短絡(食道静脈瘤など)により肝では代謝なくなり血中濃度は
上昇します。
つまり肝傷害が進むほど両者のモル比(Fischer比=BCAA/AAA)は低下
していく訳です。

参考URL:http://www.mbcl.co.jp/database/main.asp?strField=01&strFieldCode=0755

Q水平化効果とは??

ブレンステッド理論での、“水平化効果”とはどのようなものなのでしょうか?
教科書を読んでも、ごちゃごちゃしてて分かりにくい説明なので困ってます。

どなたか、分かる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

水平化効果をすんごくわかりやすく言い切ってしまえば,

『単体ではどんなに強い酸でも,水に溶かすと酸性度が弱まってしまうこと』

です.でも,これじゃああまりに不親切なので,その根拠を説明します.
ただし,私自身もそれほどよく理解していないので,説明がわかりにくいかもしれませんが,ご了承ください.

--------------------------------------------------
◆ブレンステッドの定義のおさらい

まず,ブレンステッドの酸,塩基の定義をおさらいしますと,

酸:プロトンH+を相手に与えることができる物質(HCl,H3O+,CH3COOHなど)
塩基:プロトンH+を相手から受け取ることができる物質(Cl-,OH-,CH3COO-など)

でしたね.ところで,中学や高校では,HClは強酸,CH3COOHは弱酸と習いました.
じゃあ,この「酸の強弱」とは何なのか?それは,「プロトンを与える能力の大きさ」のことです.水溶液においては,それは「H2OにH+を与える能力が大きいかどうか」に相当します.

ところが!ものごとには基準というものがあって然りです.つまり,「酸が強い」というのは,「何を基準に強いのか?」がわからなければダメですよね.例えば,A君が「俺はテニスが強いんだ!」っていっても,どれほど強いのかわかりませんね.「B君よりも強いんだ」とか,「○○大会で優勝したんだ」とか言ってもらわないとお話になりません.

話がちょっとそれちゃいましたが,「酸の強さの基準」に相当するもの,それはH3O+なんです.
←H3O+も酸の一種ですよ.(だって,プロトンH+を相手に上げる能力をもっているでしょ!).

だから,HClが強酸というのは,「HClはH3O+よりも酸性度が強い」ということであり,CH3COOHが弱酸というのは,「CH3COOHはH3O+よりも酸性度が弱い」ということです.
(つまり,酸性度の強さは,HCl>H3O+>CH3COOHとなりますが,なぜこうなるかについては説明が難しいので省略します)


◆水溶液中での酸のふるまい

では,実際に水溶液中における強酸,弱酸の酸解離平衡を考えてみましょう.
ただし,以下では「プロトンの授受」を強調するため,H+ではなくH3O+を用います.

(1)HCl + H2O <--> Cl- + H3O+
(2)CH3COOH + H2O <--> CH3COO- + H3O+

すると,どういうことがいえるでしょうか?

(1)の水溶液はほぼ100%電離して,水溶液中に含まれる「酸」はH3O+だけである
(2)の水溶液はほとんど電離しないので,水溶液中に含まれる「酸」はCH3COOH(少量)とH3O+(多量)の両方がある.

ここで,(1)に注目します.これは,
「HCl単体では(H3O+よりも)強い酸なのに,水に溶かすとHClはすべてH3O+に取って代わられてしまう」
=「水溶液中に含まれる酸はH3O+のみである」
=「“HCl水溶液”の酸性度は,HClではなくてH3O+である!」
であることに他なりません!

長々となってしまいましたが,以上の理論と冒頭の定義をミックスしますと,

『どんなにH3O+よりも強い酸でも,水に溶かすと酸性はH3O+に弱められてしまう』

これが水平化効果の定義です.


◆水平化効果の例を挙げてみると・・・?

上の説明だけじゃぁイメージがつかみにくいと思うので,次のような例を考えましょう.
Aという物質をHClという強酸で反応させたい,つまり
HCl + A --> Cl- + HA
という反応を起こしたいとします.このときAという物質は,HClほどの酸性を持った物質とは反応するが,それ以下の酸性度のものでは反応しないものだとします.

すると,HCl単体とA同士は反応しますが,HClを水に溶かした塩酸とAは反応しないことになります.なぜなら,HClを水に溶かすと,
HCl + H2O --> Cl- + H3O+
となり,塩酸の酸性度はHClではなくてH3O+となって,酸性度がHClよりも弱まってしまうからです.

-------------------------------------------------
こんな説明でわかっていただけたでしょうか?
もしここがわかりにくいなどの意見がございましたら,折り返し補足をお願いいたします.

水平化効果をすんごくわかりやすく言い切ってしまえば,

『単体ではどんなに強い酸でも,水に溶かすと酸性度が弱まってしまうこと』

です.でも,これじゃああまりに不親切なので,その根拠を説明します.
ただし,私自身もそれほどよく理解していないので,説明がわかりにくいかもしれませんが,ご了承ください.

--------------------------------------------------
◆ブレンステッドの定義のおさらい

まず,ブレンステッドの酸,塩基の定義をおさらいしますと,

酸:プロトンH+を相手に与える...続きを読む


人気Q&Aランキング