最新閲覧日:

7歳の娘の視力が左右とも0.4と診断されました。
詳細の検査は後日ですが、まず『近眼』であろうとのこと。
私も近眼ですが、やはり眼鏡の生活をしいられるのでしょうか?
どなたか、よい治療法やこれ以上度を進ませないためのよい対策をお知りでしたらお教えください。

A 回答 (1件)

私は2度ほどずいぶんな視力低下を経験しましたが、めがねもコンタクトもお世話にならずにすんでます。


原因はどちらも仮性近視。

一度目は、小学生のころ。
意識してやったのではないのですが、天文観測、というより、星を見る趣味があって、毎晩星を見てたら、半年くらいで、悪くなる前よりも視力が良くなりました。

二度目はつい最近。
ワープロとパソコンの使いすぎで、完璧に視力が低下。
楽譜に書いてあるおたまじゃくしがまともに見えなくなって、これはやばい・・・とはじめた視力回復トレーニングです。いくつかメニューがあるのですが、簡単に続けられそうなもので、裸眼立体視を選びました。

最近はやり?のステレオグラムといういうもので、ちょっと大き目の本やさんなどに売ってます。二つの写真を並べたものをじっと見ると立体映像になって浮き出て見えるというやつで、交差法と平行法という二種類があります。目の悪くなり方によって、どちらかがとてもやりにくくなります。このやりにくい方を重点的にやります。
私の場合は近視で、平行法ができなくなりました。毎日10分程度、1週間ほどで劇的に改善しました。今も続けてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ステレオグラムが良いとはちっともしりませんでした。
非常に参考になりました。
さっそくためしてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/20 10:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報