メディアの分類分けとして「インターネット」はどこに属するのでしょうか?
(1)ハードコピー型メディア(紙に記号を定着させたメディアの総称)
(2)ソフトコピー型メディア
  ・情報提示型メディア(映画、スライド、CD、放送、ビデオ)
  ・情報処理型メディア(コンピュータ、ワープロ、ビデオプロセッサー)
(3)双方向通信メディア(INS、INDN、電話、FAX、CATV)
(4)ハイパーメディア(情報提示型メディア+コンピュータ)
(5)ソフトコピー型メディア+双方向型メディア(パソコン通信、テレビ型システム)

以上の分類からいうと(1)ではないことはわかるのですが、インターネットの機能を考えると何だかどこにでも当てはまるような気がして分からないのです。そもそもインターネットとは何か?という問いも浮上してきました。
どなたか教えていただけないでしょうか?すぐにでも欲しい回答なので、できるだけ早くお願いしたいです。申し訳ありませんが何卒宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

再び登場です。


>インターネットについての説明、何やら専門的というか・・・
わかりにくい説明ですみませんでした。
インターネットとは「TCP/IPという通信方式を用いた世界規模のコンピュータネットワーク」のことです。
もっと簡単に言うと「インターネットはネットワークの一種」です。
ネットワークを日本語では網(もう)と言います。

LAN(Local area network)ってわかりますか?パソコン同士を接続してデータの送受信を行うやつです。
インターネットはLANを全世界に拡大したものだと思ってください。

>雑誌に載っていた分類表です。間違い...のようですね。
分類が間違ってるとまでは言いませんが、何を基準に分類したのかがよくわからないのです。各メディアの定義について説明されてないのでチンプンカンプンです(^^;

まぁこの分類に強引に当てはめるなら・・・難しいですねぇ。
インターネット=網だと考えるならISDNと同じ分類ですね。
しかしインターネットは"コンピュータ"ネットワークですので、(5)に該当するのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今すごく嬉しい気分です。私の図々しいお願いにも関わらず、kurioさんからまた回答を頂くことができて、しかも今度はさらに分かりやすい内容で返ってきて、本当に感謝しています。
では(5)にINS・ISDNを移動し、インターネットが含まれると考えてよろしいんですね。(少なくともkurioさんはそうお考えなんですね)
インターネットというか、メディア全体に関しての情報を必要としてしていまして、「何となく」程度にしか知識を持ち合わせていない私は、この分野に本当に疎いんだな...と感じてしまいます。
でもkurioさんがこうして私の質問に二度も回答してくださいました。助かりました。他にも何件か回答が来るかな...と思っていましたが、kurioさんだけでしたね(笑)。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/01/22 17:55

メディアの性質は


●目的(実装されるソフト)
●規格(信号形式、互換性)
●ハードウェア(形状)
の多層構造を持っています。

インターネットは規格はTCP/IPやHTTP等が定められていますが、ハードウェアレベルでは電話線やADSL等、いろいろな手段に交換可能です。
目的ベース(掲示板、電子メール)では「パソコン通信」と同じなので5に入るかと思います。

ただ、ご質問の分類方法は一般的なものではなく、体系だっていないのでわかりにくいのです。

私なら、まずメディアを
配布用メディア(図書、CD、テレビ)/双方向メディア(手紙、電話、電子メール)に分類し、それぞれを

1.そのまま読めるもの
新聞、書籍、看板、街頭広告 / 手紙、回覧板

2.読み込みに機械が必要なもの
2-1.2のうち、媒体を直接流通するもの
CD、レンタルビデオ・DVD / 記録型のテープ、ディスク

2-2.2のうち、通信により流通するもの
TV、ラジオ、webサイト / 電話、電子メール

と分類しますが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
分類方法は表示の仕方が文脈によって異なりますね。確かに私の質問で提示した分類は、よくわからないものだと思います。それに比べてfuyukiさんの分類方法はわかりやすいと思いますよ。
しかし、何ですね。今の世の中にこんなにもメディア(情報手段)が存在していますが、手紙や伝書鳩しかなかった時代も体験してみたいと、ぼんやり考えてしまいます。一つの情報がどんなに貴重だったことか。。。
話がそれてしまって申し訳ありません(しかもありきたりな、これまた中~途半端な感想ですいません〈笑〉)。本当に助かりました。嬉しかったです。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/23 22:28

このメディア分類が誰が考えたのですか?



>(3)双方向通信メディア(INS、INDN、電話、FAX、CATV)

INSやISDNは「ネットワーク(網)」であるのに対して、電話、FAXは「機器」です。
そもそも定義がまちがってるような気がします。

>そもそもインターネットとは何か?

インターネットとはアメリカの国防総省(ペンタゴン)が構築したアーパネットが原型となっています。これはアメリカ国内の軍事拠点間で通信を行うために専用線等を敷設して通信プロトコルとしてTCP/IPを使いました。そして空爆等で専用線が切れてしまっても通信が使えるようにメッシュ型の網を構築しました。

インターネットはこのようなネットワークの全世界版です。
つまりインターネットとは「TCP/IPプロトコルを使った世界規模のコンピュータネットワーク」です。
そのネットワーク(網)を利用してホームページを閲覧したりするのです。

ですから「インターネットをやる」とか「インターネットを始める」という言葉はおかしいのですよ。「インターネット上に公開されているホームページを見る」と言うのが正しいですね。
言いかえるなら、電話をかけることを「公衆網をやる」と言ってるようなものです(^^;(公衆網とは電話網のことです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
雑誌に載っていた分類表です。間違い...のようですね。
ではインターネットはどこにも属されない部類なのでしょうか?またインターネットと同じカテゴリーに属する他のメディアはあるのでしょうか?
再び質問になってしまいましたが、もしお分かりでしたらもう一度お願いしたいです。また関連するURLなどご存知でしたらご紹介願いたいです。
インターネットについての説明、何やら専門的というか、私には少々難しい分野で、よく呑みこめない部分もありますが、とにかく回答して頂いて感謝しています。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/22 15:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本政府が「メディアに圧力」をけていると指摘された国連報告書案を閲覧したいのすが、サイトの場所が分か

日本政府が「メディアに圧力」をけていると指摘された国連報告書案を閲覧したいのすが、サイトの場所が分かりません
知っている方はご教示お願い致します


もしPDFファイルとなっていましたら、そちらも教えてください

Aベストアンサー

ここしばらく話題になっている国連人権理事会特別報告者デービッド・ケイ氏の訪日報告書案のことであれば、これのことではないかな。

http://www.ohchr.org/EN/HRBodies/HRC/RegularSessions/Session35/Documents/A_HRC_35_22_Add.1_AUV.docx

あるいはここのリストのどれか。

http://www.ohchr.org/EN/Issues/FreedomOpinion/Pages/Annual.aspx

Q地上デジタルテレビ、またB-CASカードはどこかと双方向で情報やりとりをしている?

B-CASカードを登録した後、カードにはその人の個人情報が記載されているのですか?もしそうだとしたら、それらの情報というのはどこかと双方向で送信できるような仕組みに現在なっているのでしょうか。もしくは、ただたんに放送局から送られてくる情報を受け取るだけの機能しかないのでしょうか?

Aベストアンサー

B-CASカードを登録する先は、B-CASカードではなく、株式会社ビーエス・コンディショナルアクセスシステムズという企業です。この会社は技術の知的所有権と個人情報の管理を目的とする私企業で、あなたがB-CASカードの袋を開封したときに合意した(ことになっている)契約に基づいて、あなたの登録情報を放送事業者に提供しています。
これにより、たとえば有料放送では、あなたの支払い情報を元にあなたのB-CASカードのIDを放送波に重畳して機器に伝達し(あるいは伝達を停止し)、視聴機器や録画機器はB-CASカードのIDと伝達されたIDを照合して視聴・録画を許可(あるいは禁止)する仕組みになっています。また、データ放送サービスなどで個人情報を放送局の用意するアクセス先に(電話回線やネットなどで)登録したとき、B-CASカードIDを同時に登録することに同意した場合には、放送事業者は直接登録された個人情報とB-CASカードのIDを照合してサービスを提供します。
したがって、ご質問に対する回答としては、いずれも「いいえ」ということになります。

QWindows Media Player 9 CDをメディアへのコピー

Windows Media Player9でCDをメディアへコピーする場合、wma形式になるようですがmp3形式で行うことはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

有料のプラグインを購入すれば可能のようです。
http://windowsmedia.com/9series/Personalization/Plugins.asp?page=4&lookup=Plugins#MP3Create
しかし、いくらMP3が使えると言っても自由度か低いのは変わりないでしょう。


かなり押しつけがましいとは思いますが、王道はやはり
1)CD2WAV32でリッピング
http://homepage2.nifty.com/~maid/

2)午後のこ~だでエンコード
http://www.marinecat.net/

3)ライティングソフトでライティング
ではないでしょうか。

ボタン一発で変換できるという方法ではありませんが、音質など非常に柔軟にエンコードできます。


どうしてもマルチメディアプレーヤーでMP3のCDを作成したいのであれば、RealOnePlayerを使うという選択肢もあると思います。
http://www.real.com/realone/index.html?lang=jp&loc=jp

参考URL:http://windowsmedia.com/9series/Personalization/Plugins.asp?page=4&lookup=Plugins#MP3Create

有料のプラグインを購入すれば可能のようです。
http://windowsmedia.com/9series/Personalization/Plugins.asp?page=4&lookup=Plugins#MP3Create
しかし、いくらMP3が使えると言っても自由度か低いのは変わりないでしょう。


かなり押しつけがましいとは思いますが、王道はやはり
1)CD2WAV32でリッピング
http://homepage2.nifty.com/~maid/

2)午後のこ~だでエンコード
http://www.marinecat.net/

3)ライティングソフトでライティング
ではないでしょうか。

ボタン一発で変換できる...続きを読む

Q双方向印刷について

エプソンPM-A870を使用しています。
印刷設定の中に
双方向印刷 というのがありますが、
インクの減り方ときれいに印刷できるのは
どのように設定すればよいのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

プリンターは、インクをつけるところが左右に動いて印刷しています。
そのときに、行きと帰りに印刷することを双方向印刷と言います。

行きと帰りに印刷するので早く印刷できます。
ギャップ調整をすれば、綺麗に印刷できます。

双方向印刷をOFFにすると、行き(帰り)だけで印刷するので時間がかかります。
しかし、ギャップ調整をしなくても綺麗に印刷できます。

減り方はどちらも一緒かな。って思います。

ギャップ調整は、小さい文字を印刷するとわかるんですが、インクの位置がずれてて文字が読めないときになどに調整する物です。

QWindows Media オーディオ/ビデオ ファイルを変換してDVDメディアに書き込みたいが

Windows Media オーディオ/ビデオ ファイルを変換してDVDメディアに書き込みたいのですが、どのようにすればいいでしょうか。OSはXP HEです。

Aベストアンサー

使ったことがないので保証しませんが、「DVD FLIC」がWMVの読み込みに対応してるようです。
http://www.katch.ne.jp/~kakonacl/douga/win_dvd/dvdflick.html

英語のままでは使いにくければ日本語化パッチもあるようです。
http://wares.takachiho.ne.jp/dvdflick/

なお海外産ソフト全般に言えることですが、インストールや保存先などに2バイト文字が入らないようにしたほうが良いと思います(日本語などや全角英数)。

QBSデジタルの双方向送信できない

しばらく前から、それまで出来ていたBSデジタルの双方向番組データ等の送信が出来なくなってしまいました。
接続や設定は何も変えていなくて、問題ないと思うのですが、思い当たるのは電話の契約をNTTからKDDIに変えたことくらいです。
これだけの情報で理由が思い当たる方がありましたらぜひどう対処すればよいか教えてくださると大変ありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>電話の契約をNTTからKDDIに変えたことくらいです。

KDDIの「メタルプラス電話」に変更したと言うことですか?
もしそうならば、もしかしたら今現在の状況では利用できないのかもしれません。

BSデジタルの双方向番組データ等の送信にどの番号が使われているのかはっきりとは解りませんが、0570等ではじまる番号を利用していたりすると、メタルプラス電話のかけられない番号に該当するのかもしれません。

参考に
第37回:電話加入権がいらない「直収電話」ってどういうサービス?
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/oshiete/8842.html

メタルプラス 利用できない番号
http://www.dion.ne.jp/service/metal/net_phone/discallable_numbers.html

QWindows Media Player<メディアプレーヤー>のファイルが聞けるMP3プレーヤー

当方、MAC OS9.1 PMG4-733を使用しております。
Windows Media PlayerのファイルをCDに焼いた物を、聞けるMP3プレーヤはありますでしょうか?
また、Windows Media PlayerファイルをMP3に変換する事は出来ますか?
宜しくお願い致します。
何か良いアイディアをお願い致します。

Aベストアンサー

>Windows Media PlayerのファイルをCDに焼いた物を聞けるMP3プレーヤーは、ありますでしょうか?
ありますよ。WMA形式のファイルを書き込んだCDで再生したいということですね?
松下製のこのプレーヤーは、いかがでしょうか?↓
http://prodb.matsushita.co.jp/products/panasonic/SL/SL-CT800.html

また、WMAからMP3への変換ソフトのことですが、
シェアウェア(Mac対応未確認)になりますが、こちらのソフトは、いかがでしょう?↓
http://pino.to/audico/download.htm

ベクターや窓の杜で探せば、結構出てくると思います。

Q双方向通信のサポートとは

「Win8.1・キャノンMG6130・無線ラン」設定。2台のパソコンで利用しています。最近プリントには支障ないのですが、印刷とすると「プリンタと通信できません。双方向通信をサポートする設定をしてください」と表示されます。8.1にVUPしたのでドライバが変わるかと(現在V1.05?)ダウンロードしてみたのですがこれも「ファイルのコピー時にエラー発生02000195のためできない」と表示されます。この双方向通信とは何なのでしょうか?初心者で意味不明、対策不明です。教えていただければ幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>この双方向通信とは何なのでしょうか?初心者で意味不明、対策不明です。教えていただければ幸いです。よろしくお願いします。

PCからプリンタには、印刷データが送られます。
プリンタからPCには、インクの残量、紙詰まり、用紙切れ等の情報が送られます。

だから双方向です。

双方向できない理由の一つに、インターネットセキュリティソフトの設定というのがあります。

通常は、プリンタドライバのインストール時に双方向通信ができるように、プリンタドライバのインストールソフトが設定してくれます。

ですので、いったんプリンタドライバを削除(orアンインストール)して、もう一度プリンタドライバのインストールをすれば解消する問題と思います。

Qflood the media with=~でメディアを氾濫させる?

ここのところまたこちらでお世話になっております。
今回は下記文中のflood the media with~という表現が前後と
どのように繋がるのか、うまい訳がみつからずに困っています。

【英文】
It’s standard procedure in making acquisitions to
flood the media with press releases promising that
“nothing will change.”

It'sは某メーカーのことを指すので「A社」と考えます。そこで
考えてみた訳が下記の通りです。

【訳文】
買収を行う上でのA社の標準的な方法は「何も変わらない」と
約束しておきながら報道発表でメディアを氾濫させることである。

以上、お分かりになります方、ご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目の終わりに近づきました。 このカテで書き始めて8年目に入りました。 私なりに書いてみますね。

it'sと言う表現にはit isと言う意味とit hasと言う意味を出すために使われる表現です。

つまり、

It is standard procedure in making acquisitions to
flood the media with

It(A) has standard procedure in making acquisitions to
flood the media with

まず、どちらであるかを判断しなくてはなりません。 どちらであるかを判断しなくてはこの文章は理解できないと言うことになりますね。 意味が違うわけですから。

it is (a/the) standard procedure to doと言う表現は成り立ちますが、A hasでは必ず冠詞を持ってこなくてはなりません。 つまり、A has standard procedure to doと言う表現としては今回は使われないと言うことになってしまいます。 (冠詞があれば問題ありませんので、もう一度原文をチェックしてみてください。 冠詞があればIt's=It hasでA hasを代名詞を使って表現した事になり、意味合いが変わってきますので、文法的にこの表現を理解するには「誤植」「コピ-での作業間違い」であるかもしれない、と言うことを疑惑の念でみる英語力があればいろいろ考えられるわけです、と言うことです。)

冠詞がない、と言うことを前提にすると、ここではit is standard procedure to floodと言う表現を拡張していると考えるわけです つまり、このitはA社ではなく、to flood the media with xxxx
“nothing will change.”を言っている「仮主語」の役割をしているわけです。

よって、to flood the media with press releases promising that
“nothing will change.”が主語である、と言うことになり、これがstandard procedure in making acquisitions だ、と言っているわけです。

この表現の形を使っていると言うことが分かれば、主語は何を意味し述語は何を意味するか、を判断すればこの文章の意味が判るわけです。

to flood the media with press releases promising that
“nothing will change.”とは、と言うことになるわけですが、to flood~with~と言う熟語を使っていると言うことを知ると、~を~であふれさせる、と言う意味だと言う事が分かります。

The rain flooded our basement with waterと言う表現であれば、雨は地下室を水浸しにした、と言う意味合いになり、Book publishers flooded bookstores in Japan with books on learning English.出版社は英語勉強の本で溢れさせた、と言う意味合いとして使われる表現なのですね。

Bookstores are flooded with books on learning Englishと言うように受動態の形でで表現する事も多くなるわけです。本屋は英語勉強の本でいっぱいだ、と言う風にbe flooded withで形容詞として理解すると分かりやすい「~でいっぱいだ・一杯になる」と言う風に使われるわけですね。

ですから、to flood the media with press releases promising that
“nothing will change.”は、メディアをpress releases promising that "nothing with change"で溢れさせた、と言う表現になるわけですね。

この次は、 press releases promising that“nothing will change.”はなんだ、と言うことになりますね。

press releasesとは日本語では「プレスリリース・報道発表」と訳されており、メディアがそのまま使える様に提出する報道内容のことを言います。 日経産業新聞での新製品発表のうたい文句はほとんどがメーカーが提供したものです。

promising thatはどんなプレスリリースなのかを言っているわけで、nothing will change何も変わらないと約束しているもの、となります。

よって、press release promising that "nothing will change" 何も変わらないと言う表明(引用符に囲まれていますね)と期待させる・約束するプレスリリース、と言う意味になるわけです。

と言うことで、「何も変わらない(ので心配しないでください)と約束するプレスリリースでメディアを溢れさせる事、が主語になるわけです。

それがstandard procedureだ、といっているわけですね。

ではこのstandard procedureとは、と言うことになるわけですが、これは「いつも使うように決められた方法・手段」と言うことで「標準手段」「流儀」などとも訳されるわけです。 

どうですか? これらを組み合わせる事でこの文章の意味がイメージとして伝わりましたか?

参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたらどんどん突っ込んでまた書いてくださいね。

アメリカに住んで40年目の終わりに近づきました。 このカテで書き始めて8年目に入りました。 私なりに書いてみますね。

it'sと言う表現にはit isと言う意味とit hasと言う意味を出すために使われる表現です。

つまり、

It is standard procedure in making acquisitions to
flood the media with

It(A) has standard procedure in making acquisitions to
flood the media with

まず、どちらであるかを判断しなくてはなりません。 どちらであるかを判断しなくてはこの文章は理解できない...続きを読む

Q地デジは何で双方向通信できるのか

日本の地デジ放送は、どうやって双方向通信しているのですか?
家庭用UHFアンテナから発信しているのか?
やはりインターネット接続ですかねえ。

Aベストアンサー

地デジの放送電波はアンテナやケーブルで受信しますが、放送局への送り出しは電話回線を使用します。
家庭から電波を出せば局となりアマチュア無線と同じく電波法の許可が必要になります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報