最新閲覧日:

4~5年くらい前に耳垢とりの道具で、商品名は忘れましたが円錐状のダンボール紙のような素材でできていてそれに火をつけて耳の穴に円錐の先を突っ込むと、負圧(?)で耳垢が驚くほど吸い出される…という画期的なモノ(雑誌やTVでもよく取り上げられていたと思います)が薬局とかに売っていたと思いますが、いつのころからかどこへ行っても見かけなくなりました。
アレは一体どうなってしまったんでしょうか。何か事故でも起って販売停止にでもなったのでしょうか。
あの劇的な効果をまた味わいたいのですが、今でも入手可能でしょうか。
その辺の事情をご存知の方がおられましたら教えて頂けませんでしょうか。よろしくおねがいします。

A 回答 (6件)

有りましたね。


あれは結局「?」と言う事では?
私も一度と試してみようと思いながら、忘れていました。(^o^)

ファイバー付の耳掻きが有りますが、あれの方が直接見ながら出来るので達成感が有りますよ\(^O^)/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。
ファイバー付きの耳掻きですか。ちょっと気になるので探してみます。

お礼日時:2002/01/22 18:51

Ear Candle ですね。

オーストラリアでは健康食品店やせっけんなどをおいている店でよく見かけます。イギリスやオーストラリアでは耳かきは、内耳を傷つける恐れがあるということで、薦められていないのです。 ear candle の日本での販売についてはわかりませんので、オーストラリアのネット販売のサイトを見つけてみました。支払いが、銀行振り込みだと高くつくので、クレジットカードが使えるネットショップの方がいいかと思い、下記のサイトを参考としてあげてみます。

下記のホームページから
Shop by Brand
BioSun
Ears
という風にアクセスしていくと見つかります。
なお、私はこのショップや製造元の関係者ではありません。

参考URL:http://www.vitashop.com.au/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。
せっかく貴重な情報を頂いたのですが、これまでの回答を見ているとなんかあんまり使う気がしなくなってしまいました。
それにしてもshosenさんの情報収集力にビックリです。

お礼日時:2002/01/22 18:49

過去にも、その製品についての質問があったので、探してきました。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=45493
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=45493

私も、あれ、使ってみたかったんですが、そう思っているうちに、危険性があるという話がでてきて、消えてしまったんでしたよね。
で、ちょっと調べたら、調査報告を見つけました。
独立行政法人製品評価技術基盤機構というところのHPですが、
参考URLから「データベース」「事故情報のページ」へ進んでください。
新しいページが開きますので、左のフレームから「特記ニュース」を選ぶと、1997/09/30の「『イヤー・ケア・グッズ』製品による外耳傷害等の発生について」1998/02/24の「『イヤー・ケア・グッズ』製品に係る商品テスト結果等について」の2件を閲覧できます。
圧力測定をした結果、耳垢を吸い上げるほどの効果はない、と判断されたようですね。

参考URL:http://www.nite.go.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。
かなり危険な商品だったんですね。店頭から消えたのも納得できます。
それにしてもこんなツマラナイ質問にこれだけの回答を用意して頂いて恐れ入ります。

お礼日時:2002/01/22 18:41

http://www.watch.impress.co.jp/internet/www/good …

ここに記事があります。
今は、どこも販売をしていないようですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なんか結構アブナイ商品だったんですね。

お礼日時:2002/01/22 18:35

オトサンのことだと思いますが、



廃れた原因は2点
・決して耳垢が取れる効果が期待できるものではないということ
・医学的見地からその危険性の方が多く指摘されたこと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
使用後の感想は「すごい」のひとことでしたが、あんまり大したものではなかったんですね。

お礼日時:2002/01/22 18:26

イタリア製の「OTOSAN」というのがありましたね。


当時(5年ぐらい前)イタリアに行ったときに興味本位で買ってみて使ったことがあります。
今でもあるのかどうか知りませんが、あれは耳垢が取れてるのではなくて紙の燃えカス?だというような話を聞いたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。
耳垢と思っていたのは紙の燃えカスだったとは逆にびっくりです。

お礼日時:2002/01/22 18:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ