人気雑誌が読み放題♪

本日は3月17日金曜日ですが、昨日16日の日経新聞にどうしても見たい特集記事がありました。
もうコンビニや駅の売店には置いてませんよね。
どうやったら手に入りますか?
今だったら販売店っていうんでしょうか、配達所みたいなところに問い合わせたら昨日の新聞が残ってたりして、売ってくれるでしょうか?
とりあえず今から近くの販売店に電話で聞いてみるつもりですが、もしもうなかった場合なにか良い方法はないですか?一応友達で日経新聞購読している人がいるので、その人たちにに聞いてみようと思っています。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

見るだけなら公立図書館に行くとありそうですが。

    • good
    • 3

近所の販売店で買う、概ね一週間程度前のは置いていますよ、広告が入っていないけど(^^;



友人知人にもらう、タダですね。タダより高い物は無いけど

市町村の図書館で読む、1年程度前のまで置いています、ここも読むだけならタダ(^_^)v 必要な部分をコピーすればいいでしょう(コピーは有料)
    • good
    • 3

だいたいの販売所では、数日分のストックしているはずです。



普段配達していただいている販売所であれば、電話をすれば、配達してくれると思います。
    • good
    • 1

時々、前日の新聞を買いにいかされます。


おっしゃる通り、販売店に電話して確認し、とりに行けば販売してくれます。無料でくれる場合もあります。販売店も数カ所あるでしょうから、電話帳で調べれば、手に入りますよ。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q過去の新聞の入手方法

タイトル通りですが、
過去のある日の新聞を入手したいと思っているのですが
どうやったらよろしいのでしょうか。
図書館とかで閲覧するしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
このたぐいの質問はしばしば見かけるのですが,少なくとも
●「過去のある日」とはいつのことなのか。(昨日も過去ですし,明治5年も過去です)
●また新聞は何新聞なのか。
については具体的に書いていただかないと,答えようがありません。
また,同じ新聞でも配られる地域によって記事が違いますので,
●お住まいの地域は,自分が欲しい記事が載っている発行エリアに含まれているのか,そうでないのか。
という情報が必要になることもあります。

なお,これまでにも似た質問がなんどか投稿されています。
そのうち私が回答に加わったものをあげておきます。なるべく詳しく答えるようにしていますので,参考になるものもあろうかと思います。
「質問:新聞記事の入手は?」http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=77884
「質問:違う県の新聞について・・」http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=101820
「質問:新聞の地方版を」http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=331492
「質問:25年前の東スポが見たい」http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=334369
「質問:2001年11月24日の朝日新聞を捜しています。」http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=190317
「質問:発刊済の新聞を手に入れたい。」http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=277559
「質問:古い新聞は買えますか?」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=343293
「質問:生年月日の新聞」http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=389173
「質問:戦時中の新聞記事が読みたい」http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=395674
「質問:新聞記事の差し替えについて」http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=831741

(参考URL欄には2つしか入りませんでしたので,アドレス欄にコピー&ペーストしてご覧下さい)

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=331492,http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=190317

こんにちは。
このたぐいの質問はしばしば見かけるのですが,少なくとも
●「過去のある日」とはいつのことなのか。(昨日も過去ですし,明治5年も過去です)
●また新聞は何新聞なのか。
については具体的に書いていただかないと,答えようがありません。
また,同じ新聞でも配られる地域によって記事が違いますので,
●お住まいの地域は,自分が欲しい記事が載っている発行エリアに含まれているのか,そうでないのか。
という情報が必要になることもあります。

なお,これまでにも似た質問がなんどか投...続きを読む

Q日経新聞てどこで買えますか?

少し興味があって育児の合間にたまに読んでみたいのですが、どこで買えるのでしょうか?

Aベストアンサー

お住まいの場所にもよりますが、
お近くで、比較的サラリーマンの多く居そうな販売場所がまずはよいかと思います。なお午前中ぐらいで掃けてしまいますので、お時間は早い方が良いです。

具体的には他の方もあげていらっしゃいますが、
●駅の売店
●コンビニ(中心街近くが良いとおもいます)
ということになりましょうか。

もしお近くに両方とも無さそうであれば、日経新聞の販売店にいけば確実に入手できます。
都市部ですと単独の販売店ですが、地方ですと、朝日新聞販売店との兼営が割合多いです。

以上ご参考なれば幸いです。

Qコンビニに毎日新聞が置いてない理由

どうしてコンビニに毎日新聞が置いてある確率が低いんでしょうか?
うちの近所にはセブンイレブン3件とローソン、ファミリーマートがありますが、セブンイレブンやファミリーマートでは置いておらずローソンでしか扱っていません。

Aベストアンサー

売れないから。
コンビニの商品は不祝儀袋などを除けば売れるものを置き売れないものは排除されます。
中でも新聞雑誌は返品処理が店の負担になりますからシビアですね。

Q新聞屋さんに電話していい時間帯は?

GW間近ということで、留守のあいだ新聞の配達を止めてもらうように新聞屋さんに電話します。
そんな時いつも思うのが「いま電話していいのかな?」ということ。
-新聞屋さんは朝が早いから午前中は寝てるかも?
-午後は夕刊の配達で忙しいかも?
そんなこと気にしないでいつでも電話すれば、と仰る方もいるかもしれません。でも、なるべく迷惑にならない時間帯が知りたいのです。
新聞屋さんの方、新聞屋さんで働いてらっしゃる方、何時頃に電話したら迷惑じゃないでしょうか?

Aベストアンサー

新聞配達をしています。
新聞変更、お取り置き、中止のご連絡は、前日の午後5時までにご連絡くだされば、対応させていただいています。

また、お忙しくてお電話できない状況の場合には、2日ほど前に新聞受けにその旨を記入した紙を貼っておいていただければ、対応させていただいています。この時、停止なのか、お取り置きで連休後にまとめて配達か、を明記していただけると助かります。

新聞店の電話は、朝7時頃までなら誰かしら人がいます。
昼は2時頃から5時ころまで。(夕刊の関係)
朝2時半には動き出すので、夜9時には就寝することが多いですよ。
私は深夜12時まで平気で起きています。(以前は新聞配達と別の仕事、二つを掛け持ちしていました。)

私の地区の場合ですが、事務員に言っても、連絡不行き届きの可能性が高い(配達員と接触する時間帯があまり一致しない為。)ので、地区の担当配達員に言ったほうがスムーズにいきます。

ご参考までに。

Qスポーツ新聞・・・夕方にも朝あるやつは売ってますか?

スポーツ新聞って、日刊スポーツとかですよね?何も知らなくて・・・。
夕方は新しいのが発売されるんですか?

Aベストアンサー

日刊スポーツやサンケイスポーツ、報知新聞、スポニチ、デイリー新聞、東京中日スポーツのスポーツ新聞には夕刊はありません。ですから、朝刊のみです。
ですから、売れ残っている場合には、夕方でも朝の新聞はあります。
たいていの場合、駅売りの新聞は残さないように入荷して販売しているでしょう。

また、「夕刊紙」と言う新聞も存在していて、
東京スポーツ、日刊ゲンダイ、夕刊フジというのがそれに該当し、午後から販売される新聞の事です。
地方の場合、夕刊紙(特に東京スポーツ)は翌日の朝から販売していることがあります。
東京の場合は、夕刊紙が朝に販売されていないと思います。

普通の新聞は、朝刊と夕刊の発刊と、朝刊のみの発刊のケースもあります。
また、大手の新聞社(読売・朝日・毎日・産経)の場合、地方では、地方紙との関係で朝刊のみを出している場合が多いです。

Qコンビニに朝刊が入荷される時間

コンビニに新聞の朝刊が入荷されるのは大体何時頃でしょうか?
コンビニで働いている方教えて下さい!

Aベストアンサー

3時半~4時です。


4時頃には店頭に並んでいます。

Q日本経済新聞の取扱店を知りたい。

検索してみたのですが、取り扱い販売店の調べ方がわかりません。

現在、日経新聞は購読しているのですが、配達員、販売店の対応が悪いのです。
何度か朝刊が入っていないことがあり、その都度電話をして、再配達して
もらっていますが、ろくに詫びることなく「日本語があまりわかる配達員じゃ
ないので」という言い方でした。
最近は、夕刊の配達員が、どうも新聞を離れた場所から投げているようで、
必ずポストの近くに落ちています。
今、住んでいる場所がマンションの1階なのですが、少しだけ階段を
のぼらずには玄関に行けないのですが、のぼるのが面倒だからか下から
投げているようなのです。

まだ目撃したわけではないので、最初はポストには入れたのに落ちたのだと
思っていましたが、バタッと新聞の音がした途端、バイクが去る音がするので
おかしいな、と思ったわけです。

このような経緯から、クレームを言っても効果がなく(特に配達されない点の
ほうが重要)
これまでは日経新聞は、他と違った新聞であり、購読者がとらない選択が
しづらいことをいいことに、態度が悪いのだと思って我慢していましたが
こちらを検索していたら、日経新聞だけを扱っている新聞店はないそう
なので、近くに別の取扱店があれば、変更したいと考えております。

なんだか長くなってしまいましたが、よろしくお願いいたします。

検索してみたのですが、取り扱い販売店の調べ方がわかりません。

現在、日経新聞は購読しているのですが、配達員、販売店の対応が悪いのです。
何度か朝刊が入っていないことがあり、その都度電話をして、再配達して
もらっていますが、ろくに詫びることなく「日本語があまりわかる配達員じゃ
ないので」という言い方でした。
最近は、夕刊の配達員が、どうも新聞を離れた場所から投げているようで、
必ずポストの近くに落ちています。
今、住んでいる場所がマンションの1階なのですが、少しだけ階段を
...続きを読む

Aベストアンサー

日経新聞は、朝日・読売・毎日などの販売店でも扱っていますから、今のところを解約して、お近くの新聞店に云えば喜んで配達します。

QジャニーズのFC名義について

家族の名前で住所・電話番号が同一の名義だとチケットの当選確率はどうなのか。
たとえば、自分の名前の名義の他に、同じ住所と電話番号で母や姉妹の名前の名義でそれぞれコンサートに申し込むと当選率が下がるということはあるのでしょうか?
ある信用のおけるサイトの方が『家族の名前で住所・電話番号が同じだと同一名義として扱われることが多い』とおっしゃってたので…。
とくに同一名義として扱われやすいのは、人気グループのコンサート申し込みのときとも書かれていたのですが、皆さんはそのように名前だけ違って住所・電話番号が同じ名義でどのグループのコンサートに申し込み、どのくらい当選しましたか?

また、祖母ならば住所・電話番号が違うので、祖母の名前で会員登録すれば問題はないのかなと思ったのですが、年齢など、FC側の方は気にするのでしょうか?
実際に祖母の名前で会員登録をしているという方はいらっしゃいますか?

経験者の方からのご回答があると大変助かります。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

母親と私の2人で、SMAPとV6のファンクラブに入っています。チケットを取るために名前を借りているとかいう訳じゃなく、母も私も純粋にファンなのでファンクラブに入会しました。同居ですので、住所も電話番号も同一です。

もう8年ぐらいになりますが、コンサートのチケットが外れたことはありません。(舞台はしょっちゅう外れますけど・・・)ちなみに、私の友人も親子でSMAPとTOKIOのファンクラブに入っていますが、チケットが外れたことはないそうです。

ファンサイトをやっている関係で色々な人とチケットの話をしますが「親子や姉妹で申し込んだら、どちらも外れてしまった」という話は聞かないです。「1つしか取れなかった」というのはありますけど「ことごとく外れた」というのは聞かないですね。

>同じ住所と電話番号で母や姉妹の名前の名義でそれぞれコンサートに申し込むと当選率が下がるということはあるのでしょうか?

とりあえず、私の周りではないです。チケットが取れるか、取れないかは単に運の問題だと思います。

Q新聞の地方版を

カテゴリーが違うかもわかりませんが・・古い新聞の地方版を見たいのですが(具体的には朝日新聞の阪神版昭和26年7月1日から8月5日くらい)何処か無料サイトをお教え願います。

Aベストアンサー

結論から申し上げると,「無料サイト」で見るのはほとんど無理でしょう。
ここには3つの困難さが待ち受けています。

第1に,「無料サイト」となると,著作権等の関係もありますので,最近の新聞記事でも非常に難しいと思います。
無料で紙面が読めるところでも,記事のうちごく限られたもの,というのが普通でしょう。

第2に,無料・有料は別として,新聞の記事や紙面をデータベースで利用できるのは,有料のサイトでも85年頃以降のものが多いです。
というのは,新聞の紙面が全面的にコンピュータで作成されるようになったのは,確か,朝日新聞が最も早くて1980年からです。
もしかしたら日経新聞のほうがもうちょっと早かったかもしれませんが,いずれにせよ,この両紙が先鞭をつけたといっていいでしょう。
それも,初期のころは新聞を作るだけで手一杯だったこともあり,データベース化に必要な,記事データの吸い上げや,キーワードの付与などがなされていませんでした。
さらに,それ以前のデータは,そもそも電子化されていないので,紙で残っているものをスキャナで読み込むなどしないとコンピュータでの利用はできません。
そんなわけで,昔の記事はまだまだデータベースとして利用できるようになっていません。
朝日新聞は古いデータを電子資料に変換するのに熱心で,CD-ROMも出ていますが,今のところ昭和元年~9年までです。

第3に,古い新聞の縮刷版やマイクロフィルムはほとんどが東京最終版(東京本社で発行され,本社の周辺に配布された,もっとも締切の遅い版)のみを収録対象としているという点です。
(もっとも,最近の有料オンラインデータベースですと,地方版の記事も検索できることが多くなって来ています)。
この点でも朝日はかなり熱心で,全国の地方面だけを1つにまとめた新聞(?)を,主として全国各地の図書館向けに毎日発送したり,地方版だけ収めたマイクロフィルムを作成したりしていますが,それもここ十数年のことですので,昭和26年となると,実際に阪神版を購読していた図書館を探すしかないと思われます。
阪神に行かれないとのことですが,もし首都圏にお住まいでしたら,東大の社会情報研究所(No.2で紹介されているところ)や国立国会図書館,都立中央図書館では大阪から郵送で取り寄せて購読しています。
ただ昭和26年のものがあるかどうかは,手元に詳しい目録がないのでわかりません(都立はオンラインで詳しい目録が引けるのですが,日曜の晩はシステムダウンしています)。

結論から申し上げると,「無料サイト」で見るのはほとんど無理でしょう。
ここには3つの困難さが待ち受けています。

第1に,「無料サイト」となると,著作権等の関係もありますので,最近の新聞記事でも非常に難しいと思います。
無料で紙面が読めるところでも,記事のうちごく限られたもの,というのが普通でしょう。

第2に,無料・有料は別として,新聞の記事や紙面をデータベースで利用できるのは,有料のサイトでも85年頃以降のものが多いです。
というのは,新聞の紙面が全面的にコンピュータで作成...続きを読む

Q発刊済の新聞を手に入れたい。

こんにちは。こちらのカテゴリーでよろしいものかわかりませんが、質問させてください。

私は3月に出産したのですが、毎日つけている「育児日記」に「生まれた日の新聞記事」を貼付する欄があることに最近気付きました。
この日記は、めんどうくさがりの私が毎日がんばって続けていっているものなので、せっかくだったら空欄を作らずにうめたいなと考えています。
しかし、2ヵ月前の新聞はさすがに捨ててしまったので、どうしたらいいものか悩んでいます。
こういう過去の新聞を手に入れるためにはどうしたらよいものでしょうか?新聞販売店に問い合わせるのは有効な手段でしょうか?よろしくお教えください。

Aベストアンサー

いくつか方法が考えられます。既出の回答と重なる部分もありますが,私なりにまとめてみます。

●どうしても現物(縮刷版に対して本紙という)が欲しい場合。
1) 近くの販売店に聞いてみる。
 販売店自体には,あまり長くは保存されていません。数日というところが多く,中には翌日にもう返却というところもあります。
たまに1ヶ月ぐらい保存しているところもありますが,さすがに3月の本紙はないと思います。
 その場合,(店にもよるかもしれませんが)本社に問い合わせてくれるでしょう。特に,自宅で購読している新聞でしたら,その程度の便宜ははかってくれると思います。
 もし本社に在庫があれば,翌日ぐらいに配達してくれます。

2) 直接新聞社に聞いてみる。
 多くの新聞社の場合,本紙の管理をしているのは販売局というセクションです。
 通常,1面のタイトルの下に,本社の代表の電話番号が書かれていますので,そこに電話して「読者の○○ですが販売局をお願いします」といえばつないでくれます。(社によっては販売部など,部署の名が多少違うかもしれませんが,通じると思います)
 また,地方紙などですと,各部局の直通番号も書かれていることがあります。
 その上で,何月何日の朝刊/夕刊が欲しい,といえば,その場で在庫を確かめてくれるでしょう。そのうえで,送金方法を教えてくれるので,それに従って送金すればオッケーです。
 一般的なのは郵便振り込みですが,少額の場合は切手でもOKという社もあります。新聞代(朝刊なら100~150円程度)+送料(第3種郵便なので格安)を加えた額を知らせてくれます。
 あとは新聞が届くのを待つだけです。
 もちろん,本社に直接出向いてもかまいません。入り口の受付けでコピーが欲しいと話せば,どこにいけばいいか案内してくれます。

3) 地元の図書館に聞いてみる。
 一般的に,図書館では新聞や雑誌の保存期間を決めており,それを過ぎると雑誌はよく無料で配布したりリサイクルに出したりしています。
 新聞の場合は量が多いので,あまり無料配布はしていませんが,予め職員に事情を話しておいた上で,起源が過ぎる頃に再来館して頼むと,譲ってもらえるかもしれません。(経験あり,ただ図書館によってはダメかも)
 新聞の保存期間は,市町村立の図書館であれば,1年というところが多いようですが,図書館によって差があります。

●コピーでも構わない場合
1) 地元の図書館に行く。
 3月のでしたら,まだ本紙がある可能性が高いと思います。また,縮刷版を作っている社でしたらもう出ています(4月の末)。
 かなりの社が縮刷版を作っていますが,(東京ですと)産経新聞・東京新聞はありません。
 図書館によってはマイクロフィルムで保存しているところもあります。

2) 新聞社に頼む。
 さきほどの2)と同様です。ただ,本紙の発送は販売部ですが,コピーは別の名前の部署(たとえば読者サービス室など)で扱っていることもありますので,代表にかけてつないでもらうのがよいでしょう。
 もちろん直接出向いても大丈夫です。

3) 都道府県立の図書館に行く。
 全国紙・地方紙ともかなりの種類の新聞を購読・保存しているところが多いです。

4) 国会図書館に行く。
 これは最後の手段にしましょう。
 しばしば,国会図書館(以下「国会」という)は不便だとか,待たされるという苦情を耳にしますが,その一因は業務の多さにあります。それも,地元や都道府県立の図書館で十分用が足りるにもかかわらず,国会に来る人が多いのです。
 その結果,本人も,また国会でないと探せない資料を利用しにきた人も,結局は不便さを感じることになります。
 なにかというとすぐ国会をすすめる人(たとえば一昔前にベストセラーになった東大出版の『知の技法』の著者)がいるのですが,国会にどんな資料があるかぐらいは,地元の図書館や,大学生なら学内の図書館でもたいてい調べがつきます。
 うまく図書館を使い分けたほうが,それぞれの利用者にとって(職員にとっても)幸せだと思います。

長々とすみません。うまく手に入るといいですね。

いくつか方法が考えられます。既出の回答と重なる部分もありますが,私なりにまとめてみます。

●どうしても現物(縮刷版に対して本紙という)が欲しい場合。
1) 近くの販売店に聞いてみる。
 販売店自体には,あまり長くは保存されていません。数日というところが多く,中には翌日にもう返却というところもあります。
たまに1ヶ月ぐらい保存しているところもありますが,さすがに3月の本紙はないと思います。
 その場合,(店にもよるかもしれませんが)本社に問い合わせてくれるでしょう。特に,自宅で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング