例:ビートルズの楽曲「Lucy in the Sky with Diamond」の頭文字を並べると、当時彼らがハマっていた幻覚剤、LSDになる。

例:YMOのデビューアルバムは、トラックダウンの段階でギタートラックを全部カットした。(ちなみにギタリストは渡辺加津美)

例:TMネットワークのTMは多摩の略

どの分野の音楽でも構いません。こぼれ話、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

LSD」に関するQ&A: LSDを始めたのですが。。。

A 回答 (1件)

いずれも有名な話かもしれませんが



○MDのサイズ74は、カラヤンが指揮した第九の長さ74分に拠る

○♪ほのぼのレイク~というCMソングの作曲者はムーンライダースの鈴木慶一氏

○イチローオリックス入団時、好きなミュージシャンを聞かれて「フェアーチャイルド」、理由は「声が好き」・・・今のYOUさんの活躍をどんな気持ちで見つめているのでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

ほのぼのレイク・・・いろいろ手広く仕事してるなぁ、鈴木さん。

dj honda とフェアチャイルド・・・共通点が見つかりません(;_;)

ありがとうございました<(_ _)>

お礼日時:2006/03/22 17:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

LSD」に関するQ&A: デフとLSDは違うのですか?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマルチトラックレコーダーのトラックは2つのトラックが1つに一緒になっているのは?

マルチトラックレコーダー(MTR)の

最後の方のトラックはどの機種も2つのトラックが1つに一緒になっているのは

なぜですか?

使いづらいんですけど~

Aベストアンサー

最大の理由は、「コストダウンのため」です。
私も16トラック同時再生の、まぁ中級クラスかな?というMTRを使っていますが、モノラルトラックは1~8で、9/10、11/12、13/14、15/16は2トラックが1本のフェーダーでのコントロールになってます。

しかし、もっと上級機種だと、1~12までがモノラルで、13/14、15/16だけが1本フェーダー、さらにもう少し上の機種では、16トラックすべて個別フェーダーでしたね(過去形なのは現行機種じゃないから)

フェーダーというのは、メーカー的には機械部品のカテゴリーになり、結構高価な部類の部品なんです。さきほどの1~12までモノラル…という機種の場合、単体買いでフェーダー1個3千円くらい。私のモノラル1~8の機種でも、1個2千円弱だったと記憶します。
1個2千円として、仮に8トラック分を「2トラック1フェーダー」にしてしまえば、単純には4個分8千円のコストダウンですが、さらにボディも小さくリーズナブルに作れたり、検査や調整をする部品点数が減ったり…で、たったフェーダー4個の節約が、最終的に売価で2~3万円のコストダウンになる事すらあります。

とにかく、高い上級機種なら個別フェーダーのトラックが増える事からも、まずはコストダウン→低価格化のためというのが主原因ですね。

でも、逆にかなり高級なMTR機種やミキサーでも、ステレオ2トラックを1フェーダーで操作するチャンネルは、基本的には必ず設けられています。(デジタルミキサーなら、1つのフェーダーで2トラック同時操作できる機能選択があったり)

これは、録音だけでなくミキサーとしての機能でも、1つのフェーダーでステレオ2トラックが同時に操作できるチャンネルは、いくつかは装備されてないと逆に不便な事が多いからです。
例えば、ステレオ出力のシンセサイザーやエフェクト機材等の音を受ける時は、モノラル2トラック2フェーダーで操作するよりも、ステレオ1フェーダーで操作する方が遙かに便利な場合が多いです。
また、録音でも、例えばドラムをマルチマイクで取った場合や、生ストリングスなどをマルチマイクで録った場合などは、あらかじめマルチ録りの各トラックを調整してしまって、それをステレオ2トラックに仮ミックスダウンし、最終ミックスダウン時はドラムは仮ミックスステレオトラックでミックスする…という手法が使われる事は多いです。アマチュアは得てしてギリギリまで単体のトラック音の調整をしたがるものですが、プロではいくつかのパートを仮ステレオにしたものを、最終的にまとめ上げる手法はよく使われます。技術さえあれば、その方が効率がはるかに良い場合も多いのです。

そのような利用法に対応するために、高価高級なMTRにしてもミキサーにしても、ステレオ2トラック1フェーダーのチャンネルは2~4組くらいは必ず設けられていますね。

中級クラスのMTRでも、この「いくつかのモノトラックを先にステレオ2トラックにまとめる」という技術を身に付ければ、最終ミックス段階では同時ミックスできるトラック数が飛躍的に増えるわけですから、1フェーダーのステレオトラックも使いようによってはめちゃくちゃ便利がよいですよ。

最大の理由は、「コストダウンのため」です。
私も16トラック同時再生の、まぁ中級クラスかな?というMTRを使っていますが、モノラルトラックは1~8で、9/10、11/12、13/14、15/16は2トラックが1本のフェーダーでのコントロールになってます。

しかし、もっと上級機種だと、1~12までがモノラルで、13/14、15/16だけが1本フェーダー、さらにもう少し上の機種では、16トラックすべて個別フェーダーでしたね(過去形なのは現行機種じゃないから)

フェーダーというのは、メーカー的には機械部品のカ...続きを読む

Qクロマチックハーモニカの音階について(例:ト長調のドは?イ長調のドは?)教えて下さい。

最近、クロマチックハーモニカ(HOHNER クロモニカ270)を購入し、挑戦しているロートル
ですが、苦戦しています。教えて下さい。
過去に複音ハーモニカを楽しんでいました。複音の場合は、「ゴッドファーザー」はG管、「ロミオとジュリエット」はA管、「大きな古時計」はC管、、、、、と使い分けていました。
これをクロマチックで演奏するには、どのようにしたらよいのでしょうか?
「ゴッドファーザー」をGナチュラルスケールだと高音になるし、どうも分かりません。
ト長調のドは?イ長調のドは? 困っています。ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ト長調のドは?イ長調のドは?
私も昔は同じようなことを言っていましたが、最近は、ドではなくルート(root:根)音て言うようになりました。日本語でいうハニホハトイロは、CDEFGABに対応し、この音階(並び)を、ハ長調(Cメジャースケール)といいます(ちなみに音を上げる時と下げる時とで音が変わる音階(スケール)もあります。したがって、ト長調のドと言われているのはG、イ長調のドはAということになります。
>Gナチュラルスケールだと高音になるし
楽器によって音域・音程が違うので、出したい絶対音程(音の高さ)がその楽器でだせるかどうかと音域の問題になります。試しに、1オクターブ下げてみてください。複音ハーモニカ風に言うと、ドの下の低いソから、ドレミファソラ シドって言うのかな? 固定ド読み(ハ長調読み)だと、ソラシドレミ ファ# ソになります。
勝手の違いは、クロマチックの場合ひとつ穴で吹く・吸う(例えば吹くとド、吸うとレ)、キーを押して吹く・吸う(例えばキーを押して吹くとド#、吸うとレ#)の4つの音が出るからだと思います。

Qレコーダー:マルチトラックとマルチチャンネルの違い

マルチトラックレコーダーとマルチチャンネルレコーダーの違いがよく分かりません。
マルチチャンネルレコーダーだと同時に一度に複数の楽器を録音できるものの、マルチトラックレコーダーのように最初に1つ楽器を演奏して録音しておき、それをモニタリングしながら別の楽器を演奏して録音、またそれらをモニタリングしながら別の楽器を演奏録音し、最後にミックスダウンして2chアウトするということは出来ないということでしょうか?
どなたか分かり易くご教授いただけると幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そもそもの語源として、チャンネルはミキサー、トラックはレコーダーに関する用語らしいです。

例えば8チャンネルミキサーと言うなら、
プリアンプ、コンプ、EQ、AUX out、フェーダーなどの縦一揃いのモジュールが8列ぶん並んでいる機種を指します。

8トラックレコーダーと言うなら、
8つの音声信号を個別に記録できる媒体ということになります。
録音媒体が磁気テープだった頃の名残で、陸上競技でのトラックと同じ意味です。
8トラックのテープには8スジの記録領域が走っているわけです。

現在はミキサーとレコーダーが一体となった機種も多いので、呼び名が混同してしまう傾向にあるのですね。

例えば、4チャンネル同時録音可能な8トラックレコーダー、という機種を想定します。
こうした機種は物理的入力系統は4つまであり、8つまでの別個の音を記録しておけるという意味を持っています。
8つのトラックがあるからと言って、8つの音源を同時に録音できるわけではないのでご注意を。

Q鍵盤の表示方法(例:F1、a3)について

ピアノの歴史に関する本で、
時代とともにピアノの鍵盤の数が増え、
○年の鍵盤の数は○鍵、音域は○~○、
との記述があります。

このうち、
音域は○~○、
の意味がいまひとつがわかりません。

たとえば、
18XX年、80鍵、音域C1~g4
の、「C1~g4」。
(アルファベットは大文字・小文字の区別があるよう)。
どこの「ド」~どこの「ソ」?

ちなみに、手元の電子ピアノの取扱説明書の表記では、
低音から、
A-1~B1~C0~C1~…~C7
となっています(アルファベットはすべて大文字)。

表示方法は何通りもあるのでしょうか。
以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

音名表記は、少なくても5種類はあると思います。

こちらに詳しく出ています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%B3%E5%90%8D%E3%83%BB%E9%9A%8E%E5%90%8D%E8%A1%A8%E8%A8%98

Qマルチトラックレコーダー 同じトラックに継ぎ足し録

マルチトラックレコーダーは
同じトラックに継ぎ足し録出来ますか
それとも1トラック1回ですか

よろしくお願いします

Aベストアンサー

#3です。

補足を読んで、ご質問の意図がわかりました。

ちなみに私は演奏MTR録音&編集は慣れていますが、ビデオ(音声)編集はほぼ素人です。
(ただ私的には、双方、原理的には大差ないと思っていますが)。
ビデオ編集は質問tottokottoさんのほうが専門なので、ご質問の意図を私が誤解しているかも知れません。
ご容赦ください。

>>XLR端子のダイナミックピンマイクとフォンジャックの2本を独立して録音出来、
>>入力レベルを微調整できる、お手軽な録音機器無いでしょうか

いずれにしても方向としては、
(1)MTRダイレクト編集、または(2)パソコンを利用しての編集、だと思います。
別途お手軽な録音機器というのは、私は思い当たりません。すみません。

ということで、

(1)MTR絡みでしたら、
この過去ok回答http://oshiete.goo.ne.jp/qa/189388.html
回答#1/#2/#3/#4/#5すべて。特に#2と#4。
質問tottokottoさんの意図に、ある程度合うかも知れません。(でも自信なし)

(2)なおパソコン利用は嫌とのことなのでアレですが、
ビデオの音声編集http://oshiete.goo.ne.jp/qa/336219.html
SoundEngineで編集すれば簡単みたいです。
ゆえに私なら(2)を採択します。
あと、
ビデオ編集プロのサイトhttp://studio-xavi.com/
ビデオの音声編集ソフトいろいろhttp://jp.brothersoft.com/cate-mp3-audio/audio-editors/

なお、

出向いてヒアリング質問なさるなら、PA技術者がお勧めです。
ライブハウス、(バンドセッションで使う)貸しスタジオ、のPA技術者。
もちろん、電子(映像)専門学校出身の楽器店の店主でもオーケーです(←私はここでinputさせてもらっていました)。

#3です。

補足を読んで、ご質問の意図がわかりました。

ちなみに私は演奏MTR録音&編集は慣れていますが、ビデオ(音声)編集はほぼ素人です。
(ただ私的には、双方、原理的には大差ないと思っていますが)。
ビデオ編集は質問tottokottoさんのほうが専門なので、ご質問の意図を私が誤解しているかも知れません。
ご容赦ください。

>>XLR端子のダイナミックピンマイクとフォンジャックの2本を独立して録音出来、
>>入力レベルを微調整できる、お手軽な録音機器無いでしょうか

いずれにしても方向として...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報