単純な質問で申し訳ありません。

現在の日本の与党(政権)は自由民主党、公明党、保守党の連立政権ですよね???

だとすると、自由民主党だけでは議席数の過半数を獲得していないってことですか?

ご教授願いますm(.".)m

A 回答 (1件)

 衆議院では、議席数500に対して自由民主党議席は263、参議院では議席数252に対して自由民主党102、合計議席数747に対して自由民主党議席が365ですので、過半数の374にはわずかに及びません。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q板谷峠での機関車+50系の編成

スイッチバック末期の板谷峠で、機関車+50系はどのような編成(機関車、客車の両数)が基本でしたか。またED78+EF71+50系3両という編成はありましたか。

Aベストアンサー

板谷峠での晩年の50系客車の運用は、雑誌情報などから精々2~4両程度の短い編成だった様に記憶している・・!?

牽引定数から考えると50系客車3両ならば、ED78単機運用でも余裕と思われるが・・・、
(インターネット上からは、EF71 + ED78 + 50系(客)3両の証拠写真なり映像を見つけられなかった)
以下の運用があったのを考えると、ED78+EF71+50系3両という編成はあり得るとは思う・・!
証拠物件抽出は他の回答者に任せる・・!?
----------------------------------------------
http://www.uraken.net/rail/pastr/ohu50toge.html
------------------------------------------------
↑でED78 + 50系(客)3両(・・?)

---------------------------------------------
http://www.tetsudou.com/ph/mari/itaya.html
----------------------------------------------
↑でEF71 + ED78 + 50系(客)2両・・!

------------------------------------------------
http://www.ec583.org/ALBUM/EF71x2+pc50-m.jpg.html
----------------------------------------------------
↑でEF71(重連) + 50系(客)4両・・!

尚、板谷峠における牽引定数は以下の通りらしい。
-----------------------------------------------
# ED78形単機…300t(最大330t)
# EF71形単機…通常430t(最大450t)
# ED78形重連…540t
# EF71形とED78形の重連、もしくはEF71形重連…650t
-----------------------------------------------------

個人的には、板谷峠のスイッチバックは憧れていた鉄路だった・・!
(結局、奥羽本線での鉄路での旅路を経験せぬまま迎えてしまった・・! 残念でならない!!)

板谷峠での晩年の50系客車の運用は、雑誌情報などから精々2~4両程度の短い編成だった様に記憶している・・!?

牽引定数から考えると50系客車3両ならば、ED78単機運用でも余裕と思われるが・・・、
(インターネット上からは、EF71 + ED78 + 50系(客)3両の証拠写真なり映像を見つけられなかった)
以下の運用があったのを考えると、ED78+EF71+50系3両という編成はあり得るとは思う・・!
証拠物件抽出は他の回答者に任せる・・!?
----------------------------------------------
http://www.uraken.net/rail/pastr/o...続きを読む

Q参院選で民主党が今の連立で過半数がいかなく、全体では民主党が一番の議席

参院選で民主党が今の連立で過半数がいかなく、全体では民主党が一番の議席を獲得したとします。

この場合民主党が選挙で負けたことになるんでしょうか?

民意はどこにあることになるんでしょうか?

衆議院でも参議院でも第一党にはなりますが……

Aベストアンサー

第一党でも負けと見なされる場合はあります。

例えば、1993年の衆議院議員選挙で自民党は第一党の立場は確保しましたが議席数は過半数に達せず、結果として野党に転落したということがありました。

Q未来 現在 現在進行

未来 現在 現在進行
未来のことを現在形や現在進行形であらわすときがありますよね
それってどんなときですか

Aベストアンサー

カレンダーに記入されたスケジュールなどで予定がはっきり決まっていて、起こる確率が高い場合は現在形を使います。
"I have a test next week."(来週テストがあります)
"I go to his birthday party tonight."(今夜、彼の誕生パーティーにいきます)

カレンダーなどで日付がはっきり決まっていなくても、近い将来に起こる確率が高そうなことは現在形進行形を使います。
"I am graduating highschool this summer."(夏に高校卒業予定です)
"We are arriving in a few minutes."(数分で到着するでしょう)

予定がはっきり決まっていなくても、話している現在より以前に決めていたことを話す場合は"be going to"を使います。
"I am going to eat pasta tonight."(今晩は、パスタを食べるつもりです)

現在の状況から未来に起こることが高い確率で予測できる場合は"be going to"を使います。
(箒を持って部屋に入っていく(女性)を見て、)
"She is going to clean the room."(彼女はその部屋を掃除するでしょう)
 
雰囲気として、起こる確率の高い順から、
現在形 (高)

現在進行形

"be going to"

"will" (低)
です。
 

 

カレンダーに記入されたスケジュールなどで予定がはっきり決まっていて、起こる確率が高い場合は現在形を使います。
"I have a test next week."(来週テストがあります)
"I go to his birthday party tonight."(今夜、彼の誕生パーティーにいきます)

カレンダーなどで日付がはっきり決まっていなくても、近い将来に起こる確率が高そうなことは現在形進行形を使います。
"I am graduating highschool this summer."(夏に高校卒業予定です)
"We are arriving in a few minutes."(数分で到着するでしょう)
...続きを読む

Q公明党と自由民主党が連立政権を組んだ経緯について真面目にお聞きしたいのですが---。

公明党と自由民主党が連立政権を組んだ経緯について真面目にお聞きしたいのですが---。

公明党は以前は純粋な野党として活動し、1994年には非自民を掲げて新進党に合流して一度解党するなどしたのに、又再結成され1999年に自由民主党と連立政権を組んで今に至っていますが、どうしてこういう流れになったのでしょうか?
自由民主党も以前は創価学会と公明党との関係を国会で問うなどしていたのに、どうして今に至る連立政権を?

Wikipediaを見てもどうしてもよく分からず、事情をよく知る方から真面目に経緯を聞いて勉強したく、よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

 細川連立内閣あたりから公明党の方針が変わったという点が1点、自民党の支持率が下がって単独で過半数を取れなくなったのがもう1点でしょう。

公明党の方針が変わった背景
・公明党自体は1980年代には議席数が総議席の1割程度で飽和し得票も伸びず、万年野党の状態になっていました。
・1993年に選挙制度改革をきっかけとして自民の竹下派(旧田中派)が分裂、選挙後に小沢一郎が中心になって細川連立内閣が成立したものの、細川-羽田内閣はもともと寄せ集めで方針が定まらず短期で崩壊しました。ところが、竹下派分裂→選挙の流れで選挙制度改革法案が通ってしまい、小選挙区制になりました。このため、小政党では小選挙区で当選できず党の併合の話や新党構想が出ては消えるという状態になりました。

公明党のその後
・自民と連立したさきがけ、社会党以外の政党で新進党結成、ところが公明党は地方組織「公明」を残し新進党と併合しませんでした。この辺は諸説があって、池田大作の小沢一郎に対する不信感とか、方針の違い、池田大作が公明を手放すのを嫌がったなどがあります。
・結局、次の総選挙で勝てず公明が離脱して、もともと寄せ集めだった新進党は崩壊しました。
・単独では小選挙区を戦えない公明党は自民との連立、選挙協力の道を選びました。自民党との併合は模索していないようです。
・今後の波乱要因としては自民が下野した場合の対応が不明、池田大作死亡または病気などによる引退時の混乱の可能性などです。

結論
 小選挙区導入で単独での生き残りが難しくなったが、池田大作個人政党の意味合いが強く政党合併には消極的なため連立に走った。小沢一郎とは完全に仲たがい。民主党政権奪取時には方針転換があるかも。その場合は大混乱必至

自民側
 小沢一郎の離脱で地方の議員(後援会)ごと持ってゆかれ組織が弱体化、単独での過半数維持が難しくなった。野党になったとたんに離党者が相次ぎ、なりふりかまわぬ連立をするようになった。

 細川連立内閣あたりから公明党の方針が変わったという点が1点、自民党の支持率が下がって単独で過半数を取れなくなったのがもう1点でしょう。

公明党の方針が変わった背景
・公明党自体は1980年代には議席数が総議席の1割程度で飽和し得票も伸びず、万年野党の状態になっていました。
・1993年に選挙制度改革をきっかけとして自民の竹下派(旧田中派)が分裂、選挙後に小沢一郎が中心になって細川連立内閣が成立したものの、細川-羽田内閣はもともと寄せ集めで方針が定まらず短期で崩壊しました。ところ...続きを読む

Q現在形

現在形に関して英語の講師が、「現在形は現在の習慣や不変の真理という風に覚える必要はない。現在形は現在を中心に過去も未来も含むと考えろ」と言っていました。

しかし、この考え方をするならば、現在の状態を表す場合、例えばI am hungryという文では、お腹が空いているのは過去も現在も未来もということになりますが、studentなら納得がいきますが、hungryは一時的な感覚があり違和感があります。

それに現在形は確定した未来も表しますから、この考え方は間違いだと思うのですが、間違っているのは僕でしょうか。

Aベストアンサー

間違いとは言えませんが、そんな風に捉えるとかえってわかりにくくなりますし、誤解のもとですよ。

 The moon goes around the earth. 「月は地球の周りをまわっている」 
これは普遍的なことなので現在形という、学校英語ではよくある例ですね。
かえって説明しにくいのはこういうの以外。

 I go to school. 「私は学生です」
これは現在形云々というよりも、"go"に元々「(学校や職場に)通う」という意味があるから、と考えた方がいいです。

 I live in Tokyo.
「今住んでいる」なら、「少し前から住んでいる」もしくは「この先もしばらく住む」ということになるはずですから、自動的に「過去も未来も含む」意味になるというだけです。現在形だからではありません、動詞の持つ意味が本来そうだからです。
現在形でよく使うわれる動詞は、そういう意味を持つ場合が多いです。

状態名詞であれば、「今の状態」に限る話であって、過去や未来のことは基本的に言及されていません。
 I have a pen. 今ペンを持っている状態であるということ

 That sounds good! 「そりゃいいね!」
「それ」が「良い」ように「聞こえる」という意味。これも過去や未来は関係ありません。
・・・・当てはまらないものを挙げているとちょっとキリ無いですね。

同じ"want"でも、
 I want to be a doctor. 「医者になりたい」
これは「今この瞬間の話」には違いないのですが、すぐ気が変わるようなものではないので自動的に「過去も未来も含む」意味になると思います。
 I want something to drink. 「飲み物が欲しい」
だと、普通に考えれば、未来や過去ではなく「今この瞬間」のことを言っていることになると思います。
・・・やはり同じ現在形でも、動詞そのものの意味によって大きく変わるってだけだと思います。

間違いとは言えませんが、そんな風に捉えるとかえってわかりにくくなりますし、誤解のもとですよ。

 The moon goes around the earth. 「月は地球の周りをまわっている」 
これは普遍的なことなので現在形という、学校英語ではよくある例ですね。
かえって説明しにくいのはこういうの以外。

 I go to school. 「私は学生です」
これは現在形云々というよりも、"go"に元々「(学校や職場に)通う」という意味があるから、と考えた方がいいです。

 I live in Tokyo.
「今住んでいる」なら、「少し前から住...続きを読む

Q民主党と自由民主党の大連立って自由民主党ってこと?

民主党と自民党が大連立し、谷垣総裁が首相になる可能性があるとありました。

結局、民主党は自分たちで駄目と判断し、自民党にくっつき、自由民主党になるのでしょうか?

Aベストアンサー

大連立は有り得ても、政党同士の合併はないでしょうね。
自民側としては、迅速な成立が必要な復興支援政策に無闇に反対するわけにも行かず、かといって賛成してばかりでは存在感が薄れるため、与党側に入り込んで存在価値を示したい、といったところでしょう。
非常時にはこうした大政翼賛会的な国会が必要だと思います。

大連立したとして、国民としては、どさくさにまぎれて変な法案が国会を通過しないように十分監視しなければなりません。

Q現在形と現在完了形の違いについて

お世話になります。
今『総合英語Forest』等を使って勉強しているのですが、
現在形と現在完了形について、その違いが分かりません。
例えば次のような文があったとします。
(1)I know Paul.
(2)I have known Paul since we were children.
先に挙げた本では、現在形は「過去にも知っていたし、今も知っているし、未来も知っている」という意味合いが含まれているとのことでした。
一方現在完了形は「過去のいきさつとつなげて現在の状況を述べること」という風に説明がされています。
と、しますと、(1)の訳は「私はポールを過去にも知っていたし、今も知っているし、未来にも知っている。」となり(2)は「子どもの頃からポールとは知り合いだ。」となりますでしょうか?
その際、違いは、
・現在形の及ぶ範囲は現在を中心とした過去・未来
・現在完了形の及ぶ範囲は、過去のいきさつとつなげた現在
ということから、「未来があるかないか」でしょうか?

Aベストアンサー

現在形というのは今という瞬間を表すものではありません。

I know Paul. は「今の事実」を表しますが,「知っている」という行為については今という瞬間を中心に過去から未来へとまたがった時間となります。

I play tennis. のような現在形も,今の瞬間にしているのでなく,
過去から未来も含めて,習慣的に行われることを表します。

「長年知り合いでいることは」とか
「一日何時間もテニスをすることは」
のような場合は for ~のような期間を表す語を用いて現在形(あるいは不定詞など)を表すことができますが,
現実に過去から現在にいたる期間,継続して行われている
という場合には現在形は用いられません。

上の例の「長年」とか「何時間」というのは,いつからいつまでのように固定されたものではありません。

ある過去のときから,現在にかけて何かが継続している
という場合には現在完了(あるいは現在完了進行形)の助けを借りる必要があります。

今回も,since we were children という表現を用いて,
固定したある過去から現在にかけての継続を表すのには現在完了にする必要があります。

日本語では現在形 know の「知っている」と,
現在完了 have know の「知っている」が区別できません。

現在形というのは今という瞬間を表すものではありません。

I know Paul. は「今の事実」を表しますが,「知っている」という行為については今という瞬間を中心に過去から未来へとまたがった時間となります。

I play tennis. のような現在形も,今の瞬間にしているのでなく,
過去から未来も含めて,習慣的に行われることを表します。

「長年知り合いでいることは」とか
「一日何時間もテニスをすることは」
のような場合は for ~のような期間を表す語を用いて現在形(あるいは不定詞など)を表すこと...続きを読む

Q民主党が単独過半数の改選議席数177名に上乗せしようと思った候補者は、どういう前歴の人達ですか?

前回の選挙で、一般から公募した候補者のかなりの人達が当選しました。その人達は正直に「議員になるのは、まだ10年も先かと思っていたので当選して驚いています」と感想を言っていたのを思い出しました。177名と言う数字は、その段階で同党のバブルの絶頂期ではなかったのでしょうか。そこへ、単独過半数の政権交代のために、60余名も上乗せするのは、相当の知名人か、日頃地道に地域活動(選挙活動に非ず)をしている人でなければ候補に出来ないと思うのですが、この60余名の候補者達は値する人達だったのでしょうか?

Aベストアンサー

目についたところでは、
議員の子供。(現職の子供もいますね)
公募によってあつめた人
これまでも数回選挙で負けた人(出馬経験がある人)
自民党議員の元秘書
元官僚
異業種交流会好きのサラリーマン

新人議員というのはどこの政党でも似たり寄ったりです。
政界のことをしって議員になるのは元秘書や元官僚くらいでしょう。

複数の落選経験が無ければ、地域活動はしていないと思いますよ。
民主党の選挙運動は、労組廻りと、朝立ちですから、選挙が近くなって始めれば十分ですから。
これまでは固定票を抑えるだけで、社民票と共産票を奪えたので、それ以上の努力はしていないと思います。


岡山県は唯一躍進していましたが、江田さんは参議院なので選挙区が広いです。彼が中心になって、各選挙区の若い候補者と連動した結果だと想像しています。こうした事例は珍しいと思います。

Q●時×分現在、の「現在」の使用について質問です

過去の出来事である時間を指すときに、●時×分現在、といいますが、この「現在」の使用法がなんとなく釈然としません。
 もしかしたら、外国語の直訳でしょうか?現在というより、ほかにも適当な言葉があるような気もします(例えば、ちょっとニュアンスは違ってきますが、●時×分当時だとか)。
この「現在」の使用方法の始まった時期やどうして現在という言葉になったのか、ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

ご質問の「現在」に近い使い方には「時点」があります。

「現在」は報告形式の文章や会話で、その文章が書かれた時点や会話がされた時点を限定する際に「日時+現在」の形や「いま+現在」と言う形で使用されています。もともと「理論上○○の存在が予測されるが、現在のところまだ発見されていない」などのように「現時点では」の代わりに使用されてきたように思います(推測で学術的な裏付けがあるわけではありません)。

「時点」と言う言葉が過去や現在、未来と様々な「時を限定」できるのに対し、電話やメールなどでリアルタイムのやり取りが盛んになった結果、「今を特に限定したい」要求が「現在」の使用を促しているのではないでしょうか?(最近は「時点」を使うべきところで「現在」が使われている場面も良く見かけますが・・・)。

Q与党、野党、衆議院、参議院、自民党、民主党、公明党、共産党、森派等、それぞれの関係やどういったものなのかを教えて下さい。

それぞれが、何を指すものなのかも曖昧な知識しかありません。

簡単でいいので教えて下さい。

簡単な相関図等を示したWEBページ等もございましたら是非教えて下さい。

Aベストアンサー

かなり偏見が入ってますが、分かりやすく書くとこんな感じですかね?

与党とは政権を持っている政党の事。今は自由民主党が政権を持っているので、与党=自民党です。

野党とは与党ではない政党の事。

衆議院と参議院は議員の選ばれ方や任期に違いがありますが、似たようなもんです。

自民党は税金上げたり金持ち優遇の制度を作ったりしようとしている政党。改革が大好きだけど、改革した後、どういう制度を作るのか?って事をあんまり考えてない気がする。

民主党は、まぁ、自民党よりはちょっとだけ税金上げる幅が小さかったり、自民党ほど金持ち優遇はしない政党。昔からあった政党が分裂したりして集まった寄せ集めで、いまいちポリシーが感じられない。

公明党は創価学会(宗教です)が政治に口出しするための政党。今は自民党の味方。宗教なだけに、何か不気味。

共産党は税金上げないで、金持ちに厳しく貧乏人に優しい制度を作りたい政党。でも地に足が付いていない理想主義とか非難されたり、昔とても過激な事をしたりしてたので、上に挙げた3つの政党と比べると凄く数が少なく、政権を取る気ゼロ。選挙の時も「確かな野党が必要です」とか言って、最初から与党になる事を諦めてる情けなさ・・・

森派は自民党の中にある派閥。総理大臣やった事のある森喜朗とその子分達。

すいません、私もよく分かってないですね(笑)

かなり偏見が入ってますが、分かりやすく書くとこんな感じですかね?

与党とは政権を持っている政党の事。今は自由民主党が政権を持っているので、与党=自民党です。

野党とは与党ではない政党の事。

衆議院と参議院は議員の選ばれ方や任期に違いがありますが、似たようなもんです。

自民党は税金上げたり金持ち優遇の制度を作ったりしようとしている政党。改革が大好きだけど、改革した後、どういう制度を作るのか?って事をあんまり考えてない気がする。

民主党は、まぁ、自民党よりはちょっと...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報