こん○○は
実は子供が出来まして母がデジカメを買ってくれることになっていて
一緒に電気屋さんに買くつもりでしたが、母がテレビでの通信販売に
こっていてたまたまデジカメを見つけたらしくて、何もわからずこれは
すごいですね~というキャッチコピーで買ってしまいました。
母が買ってくれるので不満は言いませんが、どんな電気製品にしても
必ずと言っていいほど故障するので最近は何でも5年保証に入っているのですが
この通信販売品は1年となっていました。何年か後に修理するのにお金
を掛けたくはないのが本音です。
こんな場合買って3週間くらいですが保証期間を延ばす方法は
ないものでしょうか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

私事ですが少し考え方に改善が必要かな・・・それは後ほど・・・



通販であれば、そういうのは希ですね。盗難保証等なら別途でつけられる場合がありますが・・・

まず、
このような進化をする商品は1~2年立つと去年買った商品相当の物が半額で登場します。2年前に200万画素で10万した物が今は5万以下で同等の新品があります。
最初が買い換えようと思う金額でなくても、次に同等の商品を買おうとすると必ず安く買える時代です。
デジカメでは、まだ浸透率が低いですから、さらにバリュー価格で最低2~3年は値を下げて性能の良い商品が出るはずです。(要は今の最高機相当が2~5万円台からそれ以下に降りる可能性もあるということです)
これが、一つ・・・これは消費型での考えですが、ある意味定期で買い換えた方が維持コストが低減できますので場合によってはこちらの方が効率的、経済的です。
(特にエアコン・冷蔵庫・洗濯機は保証をつけるのは絶対大事ですが、利用率に合わせて、保証期間内でもその商品を売却して買い換えた方が、毎日の電気代、水道代などの積み重ねの違いで売った方がお得と言うこともあります。・・・特に特定メーカーでも保証があれば、売却すると少し高く売れます。これは元を取るという考えですね)

ただ一番の問題は、
無理に保証をのばすよりは、故障しないように大切に使うことですね。使っていると故障するから、保証をつけようではなく、大事に使って故障したら仕方がない。そういう考えも大事です。保証があるというのは安心感があり、逆に言うと、大事に使っているつもりでも、どこか荒っぽいということもあります。(自分がそうですから)
今回は最初から故障する可能性が高いからという書き方ですが、それなら故障させまいと考えることも大事です。デジカメは製造上の不備があれば、だいたい半年前後で壊れるでしょう。それ以降はどれだけ大事に扱うかということが多くの場合大事です。その点を考えて、必ずと言っていいほどから、大事に使えば長持ちするんだという考えに変えてはいかがでしょう。(ただ、利用頻度によってはあまり使わない、若しくは頻繁に使うと寿命が縮みます。特に前者に注意)

保証は安心面では大事です。しかし、長期保証なしで買っても私のデジカメは3年持って(結構頻繁に使ってます)います。
保証がある商品は1年で壊れた物も何点かありますが・・・

他の商品も大事に使っておられるでしょうが、それ以上に気をつけて大事にしたいと考える物一つぐらい、こういう物が合っても良いのではないですか?
(ちなみに、もし気分を害されたならすみません)

今回はそういう機会だと思って、それで大事にしてもダメであれば、次から保証だけで揃えると考えては・・・
    • good
    • 0

通常は、保証期間の延長はメーカが行うのではなく、販売店のリスクで行うため、いくらかのお金を購入時に支払います。

(価格の3~10%位)
ですから、購入後はそのようなサービスは非常に少ないと思います。

しかし、デジカメやパソコンのような発展途上の品物を、わざわざ5年保証しても仕方ないような気がします。

例えば、3年で壊れた場合、修理するより思い切って買い換えると思いますが・・・

冷蔵庫や、洗濯機などの白物家電には是非そのような長期保証を点けるべきだとは思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
故障といえばよく1年2ヶ月目とかのように保証期間が切れてすぐとかが
良くあるんですね。それに最近のデジカメも性能も良くなり価格も簡単に
買い換えようと思う金額ではなくなったので出来たら3年くらいの保証は
欲しいなっと思っているのですが・・・

お礼日時:2002/01/23 09:03

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ