副業をしている場合、税金はいくらどう納めればいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

サラリーマンが、給料を2ヶ所以上からもらっている場合や、会社以外に、自分で事業などをして、所得がある場合には、主になる会社での給料を会社で年末調整をした後で、翌年の2月16日から3月15日までに、税務署に確定申告をして、1年間(1月から12月)の税金の精算をする必要があります。


税務署に確定申告をすれば、住民税については、税務署から各市区町村に連絡がいきますから住民税の申告は必要ありません。

又、給料以外の所得(収入から経費を控除した後の金額)が、1年間で20万円以下の場合は、申告する必要がありません。

副業が給料ではなく事業所得の場合は、確定申告の時に、事業所得についての住民税を、主たる会社の給料から控除する方法(特別徴収)を選択しないで、自分で直接納める(普通徴収)方法を選択すれば、会社に副業の収入があることがわかりません。

特別徴収だと、会社に、全部の収入がわかってしまい、会社以外に収入のあることを知られてしまうからです。

副業の税金は、その収入金額によって変わりますから、幾らとは言えません。
    • good
    • 0

確定申告をしてください。



このとき、源泉徴収票が必要になりますが、これがあると、ここに記載された
控除関係は、確定申告書にはそのまま転記できます。
つまり、金額を書き込むだけで大丈夫です。

それから、所得が20万円以下だと申告する必要は無いとされていますが、
実際は申告したほうが良いです.

というのは、たとえば、収入が30万円、内容が原稿料だったとします。
で、税務署がこの収入を把握すると(源泉徴収されているので
簡単に把握できます)簡易経費率に基づいて経費を推定してきます。
で、原稿料は3割なので、経費9万円。収入21万円として
計算し、税金を徴収してきます。
私の場合は会社の給与からいきなり増額された住民税が引かれました。

後から修正申告する事で戻してもらう事はできますが(できました)
びっくりしますよ。会社に説明するのも大変だし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅くなり申し訳ございません。みなさん、ご回答ありがとうございました。

本業:給与所得
副業:非給与所得(=事業所得?)
   2001年1月-12月:収入なし(まだやっていなかったので)
   2002年1月-:仮に20万円を越えたとします

この場合、いつ確定申告をすればいいのでしょうか?
2003年2月-3月ですか?

面倒なので会社に知られたくないので、
特別徴収(会社の給料から引かれる)ではなく、
普通徴収(役所の納付書で直接納める)ですね。

ありがとうございました。大変助かりました。

お礼日時:2002/02/05 01:21

 副業でも、本業が給与所得で、副業も給与所得の場合は、副業の収入額に関わらず確定申告をしなければなりません。

その場合には、副業を申告することで追加になる住民税を、会社の給料から引かれる特別徴収ではなくて、役所の納付書で直接納める普通徴収で納める方法に申告すると、会社には会社の給料に応じた住民税が役所の税務課から通知されます。追加になる所得税は、確定申告で納めて終了です。

 本業が給与所得で、副業が給与所得以外の場合は、副業の所得が20万円までは申告する必要はありません。
    • good
    • 0

副業はたしか年間20万円未満なら非課税で申告しなくてもよかったと思います。

    • good
    • 0

年収が一定額以上にならなければ非課税です。


自分で税務署に行ってください。
2-3月毎年確定申告やってます。
収入と支出のわかる帳簿のようなものを持っていくと良いでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q表向きの住所と、実際の作業している場所が違う場合、税金を納めるのはどちらにしたらよいか困っています。

初めまして。個人事業をしているものです。
今後、ネットで営業をかけていこうと思っているのですが、
現在の仕事場は自宅なので、自宅の情報を明かしたくないので、住所のみを借りて、そちらを表向きの営業所(?)にしようと思っています。
ですので、お客様には請求書/納品書などにそちらの(借りているほうの)住所を記載したいのですが、そちらの住所は今作業している場所と県が違うので、書類上だけ借りているほうの住所を記載しても問題がないか知りたく、質問させていただきました。(確定申告などの問題で)

開業届けに関しては、現在住んでいるほうの県に出しています。

アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

地方税(以下住民税)には所得によって課税される所得割と住んでいる若しくは事業をしている場合に必ず課税される均等割(最低限負担しないといけない税)との合計額が徴収されます。
そのうち複数箇所で課税されるのは最低限負担の均等割の方です。
 (住民税の形態)
都道府県民税 <所得割>+<均等割>
市町村民税  <所得割>+<均等割>
 (課税のされ方)
 <所得割> 
実際に住んでいる場所で課税されます。ですから住民票の登録が実家にあったとしても原則は自宅になります。
 <均等割>
1、自宅と事業所が同一都道府県内で市町村も同じで場合。
 1箇所のみの課税となります。
2、自宅と事業所が同一都道府県内で市町村が違う場合。
 都道府県民税は一箇所、市町村民税は2箇所の課税となります。
3、自宅と事業所が違う都道府県にある場合(当然、市町村も別)
 都道府県民税は2箇所、市町村民税も二箇所で課税となります。
 
※ですから事業所が増えるほど何箇所も課税されることになります。
  均等割の金額ですが 都道府県民税が1,000円、市町村民税が3,000円です。
(都道府県や市町村によって金額が違うかも知れません。お調べになるほうがいいと思います。)

地方税(以下住民税)には所得によって課税される所得割と住んでいる若しくは事業をしている場合に必ず課税される均等割(最低限負担しないといけない税)との合計額が徴収されます。
そのうち複数箇所で課税されるのは最低限負担の均等割の方です。
 (住民税の形態)
都道府県民税 <所得割>+<均等割>
市町村民税  <所得割>+<均等割>
 (課税のされ方)
 <所得割> 
実際に住んでいる場所で課税されます。ですから住民票の登録が実家にあったとしても原則は自宅になります。
 <均等割>
1...続きを読む

Q中間申告の税金を納めてない場合の申告書の書き方は?

法人税、所得税、消費税には中間申告という制度があります。

確定申告をする際には、申告書において1年間の税額から中間申告の金額を控除した金額を申告・納付します。

もし、中間申告をした後に、納付を怠っていたらどうなるのでしょうか?
支払っていない場合でも、確定申告をする際には、申告書において1年間の税額から中間申告の金額を控除していいのでしょうか?
それとも納めていないのならば、中間申告の金額は控除せずに申告書を作成するべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

すべての税目において中間申告の税額を納付したか納付しないかにかかわらず、その税額を控除して申告します。
国からみると、中間納付額と確定納付額は、それぞれ別個の租税債権になります。納付していないからといって控除しないと別個の租税債権がミックスされ、国の徴収権が曖昧になってしまいます。
このような理由から、確定申告時には、中間納付額の納付状況にかかわらず、その金額を控除して申告することになるのです。

Qヤフーは繰延税金資産でいくら税金が安くなるのか?

ヤフーは買収したソフトバンクIDCの繰延税金資産の効果でいくら税金が安くなるのでしょうか?

補足資料(12P)を読むと、繰延税金資産220億とあるのですが、
決算短針のBSには見当たりません。

決算短針
http://i.yimg.jp/images/docs/ir/archives/tanshin/2009/jp0428tanshin.pdf

補足資料
http://i.yimg.jp/images/docs/ir/archives/present/2009/jp0428present-all.pdf

Aベストアンサー

繰延税金資産は、納税額を減少させる効果を有していません。

また、「補足資料」の説明では「潜在的繰延税金資産」とありますから、繰延税金資産そのものではないと思われます。

Q副業(アルバイト)してるのですが、税金のことで?

現在、一般の会社に勤務しているのですが、今の収入ではこの先不安なのでアルバイトをしています。
会社側は副業の規定もありませんので、確定申告だけしてくださいと言われたのですが、どのぐらい税金が増えるのかちょっとわからないので質問しました。
いろいろネットで調べたのですが、いまいち理解力もなくわかってない状態です。
よろしくお願いします。

昨年の源泉徴収票ですが、年収(支払金額)は約460万円(手取りは約300万円ちょっとぐらい)で、アルバイトの収入は見込みで(70~80万円)ぐらいになると思います。

確定申告でどれぐらい収めることになりそうでしょうか?
もちろん大まかな数字なのでおおよその金額でいいです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

・給与収入460万円で、所得控除の額が2,136,258円であれば、年末調整された源泉徴収税額には

 約50,000円の金額が入っているはずです。

・アルバイトによる給与収入75万円が増えると仮定すると、

 給与収入合計535万円になります。(給与所得は374万円です)

 所得控除額が去年と同じ213万6,000円と仮定すると、課税所得は160万3,000円です。

 税額は1,603,000×5%≒80,000 に増えます。

 年末調整を受けた給与の源泉徴収税額は50,000円でしたから、差額の30,000円分が税額としては増える、のですが、

  ・アルバイト先の毎月の給与から全く税金が引かれない場合は3万円ほど納税することになります。

  ・しかし、月額にして6万数千円の給与からは3%の税額(2,000円弱)が毎月ひかれる可能性があり   ますから、年額2万円強の税金を天引きですでに支払っていることになります。
  
   したがってその場合は、確定申告による納税は1万円弱で済む、ということです。

  (*アルバイトが給与所得に該当しない場合は、計算が異なることがあります)

[No.2より補足]

・給与収入460万円で、所得控除の額が2,136,258円であれば、年末調整された源泉徴収税額には

 約50,000円の金額が入っているはずです。

・アルバイトによる給与収入75万円が増えると仮定すると、

 給与収入合計535万円になります。(給与所得は374万円です)

 所得控除額が去年と同じ213万6,000円と仮定すると、課税所得は160万3,000円です。

 税額は1,603,000×5%≒80,000 に増えます。

 年末調整を受けた給与の源泉徴収税額は50,000円でしたから、差額の30,000円分が税額としては増える、のですが、
...続きを読む

Q副業(アルバイト)をしています。税金について?

現在、一般の会社に勤務しているのですが、今の収入ではこの先不安なのでアルバイトをしています。
会社側は副業の規定もありませんので、確定申告だけしてくださいと言われたのですが、どのぐらい税金が増えるのかちょっとわからないので質問しました。
前にも同じような質問をし、数字をあてはめてみたりしたのですが、ちょっと解らなくなってしましました。理解力もなく、申し訳ありませんがよろしくお願いします。

本職の方の源泉徴収票ですが、書いてある情報です。
   支払金額:約386万円
   給与所得控除後の金額:約255万円
   所得控除の額の合計額:約137万円
   源泉徴収税額:0円         
   社会保険料等の金額:563,604円
   生命保険の控除額:50,000円
   住宅借入金等の特別控除の額:58,850円

以上です。


アルバイトの収入は見込みで(約71万円)、毎月税金は引かれていませんので手取りで約71万円です。

確定申告でどれぐらい収めることになりそうでしょうか?
もちろん大まかな数字なのでおおよその金額でいいです。

宜しくお願い致します。

現在、一般の会社に勤務しているのですが、今の収入ではこの先不安なのでアルバイトをしています。
会社側は副業の規定もありませんので、確定申告だけしてくださいと言われたのですが、どのぐらい税金が増えるのかちょっとわからないので質問しました。
前にも同じような質問をし、数字をあてはめてみたりしたのですが、ちょっと解らなくなってしましました。理解力もなく、申し訳ありませんがよろしくお願いします。

本職の方の源泉徴収票ですが、書いてある情報です。
   支払金額:約386万円
   給与所...続きを読む

Aベストアンサー

>この場合、今月36,289円全額戻ってきているので、確定申告の際には87,200円の納税ということになるのでしょうか?

そういうこと(源泉徴収税額は書類上も実際も0になっている)であれば、おおむねそういうことになりますが、選択肢は2つです。

ア)源泉徴収票を訂正せずそのままにして、アルバイトの所得と合算して確定申告する。お書きのとおり、納付額が87,200円になります。

イ)会社に間違いを報告して、源泉徴収票を訂正(住宅借入金特別控除額をなくして、源泉徴収税額を58,800円にする)してもらったうえで、会社に58,800円を返金するか1月の給与から差し引いてもらいます。その上で差額の28,400円(=87,200-58,800)を確定申告して納付します。

会社のミスですし、来年以降のこともありますから、イ)のほうがいいと個人的には思いますが、会社がやり直しをしぶるかもしれません。その場合は ア)ということになります。会社と相談してみてもいいでしょう。

(なお、アルバイト先の源泉徴収票がまだのようですので、税額は大体の推定金額です)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報