最新閲覧日:

私は最近M&A関連業務に携わるようになり、会計士の資格に興味を持ちました。

が、この世界は非常に閉鎖的に思えます。
司法試験や税理士試験と比べても、会計士試験についてはテキストが殆ど市販されておらず、予備校の独壇場となっています。
その予備校にしても、大学生(もしくは時間の余裕のある人)を主なターゲットとしているため、社会人に対してやや不親切に感じます。
それも会計士試験が難関ゆえに働きながらの合格は無理、ということが原因だろうとは思いますが。
そして何より疑問なのが予備校の受講料の高さです。

肝心の質問ですが、社会人が働きながら会計士の資格を取得するための良い方法があれば教えてください。
予備校やテキストなど細かなアドバイスでも頂ければ嬉しいです。
また、この世界の閉鎖性の背景についても、何かご存知であればお願いします。

A 回答 (3件)

私も今現在働きながら、会計士試験合格を目指すものです。

私の場合は、大学を卒業して就職せずにすぐ試験勉強に入ったのですが、予備校に入ればいろいろ資料とかも入るし、勉強の仕方とかも参考になるし、一人で勉強するよりメリットは多いと思います。
一人で勉強すると、試験に必要のない細部にとらわれて勉強してしまう可能性とかもありますし...。
また、予備校の受講料は高いですけど、合格した後のリターンを考えれば、投資と思って我慢するしかないんじゃないでしょうか?
    • good
    • 2

働きながら、会計士を取得したものです。



masablazeさん。働きながら、会計士を目指すという事はとても大変ですが、不可能なことではないと思います。

むしろ、私の経験から、やる気さえあれば、時間の余裕のある人より集中してとりくめると思います。

一番肝心なのは、無理をしないで、こつこつ努力することです。私は毎朝出勤前の2時間と帰ってからの2時間はかかさず勉強しました。

残業がある日などはとてもつらかったです。でもこの4時間は本当に集中して頑張りました。

私も専門学校のいわゆるパックコースは時間的にこなせないと感じ、さらに金銭的にもきつかったので主にテキスト
中心で、通信の単科で専門学校の講義を聞きました。

わかるようになったら、次の単科を申し込むというふうにあくまでも自分のペースで必要なものだけにお金をつかいました。

確かにこの業界は閉鎖的で、私も最初は専門学校のテキストを手にいれられないことをとても疑問に感じましたが、内部教材を普通に販売している専門学校を見つけ、内容もとてもよかったので、ほとんどここのテキストだけで勉強しました。

大手書店にいけば売っていますが、もしお近くにないようなら下のURLを参考に問い合わせてみて下さい。

私がお世話になっていた時と変わっていなければ、会計士試験に必要なすべてのテキストが購入出来るはずです。

まず、無理をせずに来年の短答式合格を目指してみて下さい。そしてどの専門学校を選ぶにしても、専門学校に合わせる勉強方法より自分にあった勉強方法でやってみてください。

試験に受かるにはみんなが知っているあたり前の論点を絶対おとさないで必要最低限の知識を要領よく身につけることだと思います。

どうか、あきらめないで頑張って下さい!

参考URL:http://www.ico-school.co.jp
    • good
    • 2

 会計士を目指す社会人の友人がいます。

やはり予備校に通いながら勉強しているようです。その友人が、受験や会計士全般の情報交換や同じ志を持つ社会人受験生との交流の場として活用しているサイトがありますのでご紹介します。心の支えにもなり、またとても便利だそうです。masablazeさんにも参考になるのではないでしょうか。

「会計情報BOX」
http://homepage2.nifty.com/hagihara/box/

 以上、お役にたてれば幸いです。成功を心よりお祈り申し上げます--a_a

参考URL:http://homepage2.nifty.com/hagihara/box/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報