マンガでよめる痔のこと・薬のこと

彼が自営業をはじめる事になりました。そこでいくつか教えていただきたいのですが・・・
(1)特に開業届けはしないという事なのです。(その辺の手続きは私にはよく分からないのですが・・・)すると当然、申告の時の為にも帳簿を備え付けなければいけないと思うのですが、どんなソフトを使ったらいいのか分かりません。経理はお願いと言われ、色々調べたのですが何を基準に選んだらいいのか・・・。青色申告が簡単にできる経理ソフトとかもあったりして。青色Or白色と申告の方法によっても、経理ソフトの選択は変わってくるのでしょうか?最終的には税理士さんへお願いする予定ですが、その税理士さんへ確認した方がいいのでしょうか?

(2)先日、国民生活金融公庫へ申し込みをしました。ですが、彼は消費者金融から50万円の借り入れがあります。これって、かなり審査上まずいのでしょうか?面談までの連絡は来た事はきたのですが。ご経験のある方いらっしゃいましたら教えて下さい。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

どんな事業を始められるのかわかりませんが、税務署への開業届けは必要です。


青色申告は更に税務署への申請が必要ですので届けなく青色申告は不可能です。
また、業種によっては許認可が必要なものがありますのでそのあたりの確認も必要です。
書店に行くと「個人事業の始め方」などという本がありますので始められる前に一読する事をお勧めします。

国金の融資の件ですが、審査上はかなりまずいと思います。
新規開業の場合、自己資金は必ず確認されます。開業資金の半分程度は準備できていると理想ですが、少なくともゼロやマイナスでは厳しいでしょう。また、しっかりした開業計画も必要になりますので、準備が必要です。
申し込み金額にもよりますが、たぶん、今回のケースですと融資の可能性は第3者(別生計の人)のしっかりした保証人か充分な担保がなければ厳しいです。
面接前に経済的にしっかりした保証人を探すことが、融資を受けるための絶対条件になると思います。

質問内容から想像すると借り入れしてまでの開業には準備不足のような気がして、とても心配です。
自己資金がたまるまで待ったほうが良いとまでは思いませんが、開業関連のことをしっかり勉強して、開業時やその後の事業展開のことをシミュレーションした事業計画を作成してから1歩を踏み切ることが必要だと思います。
そのときにしっかり考えて作った事業計画書が融資にもつながると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。私もまさに不安だらけです。彼がやるとは言え、準備不足な気がしてたまりません。再度彼へも確認してみます。そして私自身も本を読むなどして勉強します。有難うございました。

お礼日時:2006/03/18 22:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング