【初月無料キャンペーン中】gooドクター

こんどのゴールデンウィークに、しまなみ海道を自転車で渡ろうと計画しています。
そこで質問なのですが、自転車で行くときに、どんな感じの服装で行けばいいでしょうか?上に撥水加工を施したヤッケのようなものとかを羽織ったほうがいいですか?風がきつかったりしたらら、そういったものを着たほうがいいかなと思いました。
過去に自転車で渡った方の実例を教えていただければうれしいです。

gooドクター

A 回答 (3件)

3月と10月にしまなみ海道を自転車で渡りました。


雨ならカッパがいりますが、晴れているのなら上にはおれるもの持っていった方がいいと思います。風がきつかったら特に橋の上は寒かったりしますけど、橋は結構坂道になっているので風が強くても寒いとは感じないかもしれません(;・∀・)
私は結構普通のかっこ(シャツにジーパン)で行きました。3月も10月もこいでるうちにかなり暑くなったので結構薄着で自転車こいでました。まぁ体力ないし普段運動してないからですけど(>_<)

お気を付けて(^.^)/~~~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

普通の格好に、なにかウィンドブレーカーのようなものを羽織ったほうがいいのかもしれませんね。貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/19 00:56

 8月の初頭に自転車で走ったことがあります。


 真夏だから余り参考にならなかったらごめんなさい。

 他の方が回答されていますが、自転車はかなり運動になるんですよね。橋のたもと、橋まで上がっていくところが坂になっているのでそこを上がっていくのにすごく体力を使いました。運動して体が温まるので、坂道はもちろん、普通に走っていても、風が吹いても肌寒くはなかったように思います。(あくまでも天候に恵まれた真夏の一日の話です。)

 私が住んでいるところは、冬はからっ風がものすごいです(^^;) 時々、平坦な道を犬を自転車で引いて散歩させています。風が強いからと厚着した上に風を通さないパーカーを着て出かけるのですが、しばらく走ると暑くて汗をびっしょりかいてしまいます。

 天候に恵まれれば風がきつくても、必要ないように思います。ただ、天候に恵まれなかったときや日が暮れてからのことを考えると持っていった方がよいでしょうね。小さくたためるものなら邪魔になりませんし。

 ノースリーブで一日走ったら思いっきり日焼けしてしまったので、日焼け対策にも長袖のものは必要です。ゴールデンウィーク中は真夏並みの暑さに気温が上がることもありますし、紫外線も強いですから。暑いからと上も下も少ない布地の格好(笑)で走ったら肌の露出していた部分がとんでもないことになりました! つば広の帽子に長袖長ズボン(ズボンとは言いません(笑)?)、白手袋をはめて走っている女性もいましたよ(^^)

 楽しい思い出になるとよいですね(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事、かなり遅れてしまい、申し訳ありません。
無事、5月のゴールデンウィーク中に、しまなみ海道へいってまいりました。

感想は、メチャメチャ楽しかった!!です。
とにかく天気が良かったのもあるのですが、すごく、のんびりとした雰囲気、すばらしい景色等、いろいろあって楽しかったです。

近いうちにもう一度走れればと思っております。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/17 02:30

天候しだいではありますが、晴れているとおそらく自転車に乗っていると暑いくらいだと思います。


5月の瀬戸内は30度近くに気温が上がることもありますから。

天気が悪い場合は雨のことも考える必要もありますので、
ヤッケなどの雨具(兼防寒具)を用意する必要はあるでしょう。
もっとも自転車は意外と運動量があるので、ある程度のものでないと蒸れて不快になる可能性もありますが。

自分の場合正月に行ってきましたが(天候は晴れ。風はほとんどなし)、
ジーンズ+Tシャツ+薄手のジャケット程度でした。
まぁのんびり走る程度なら普段着でもあまり問題ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

天候は難しいですよね。五月だったら、夏のように暑い日もあるかもしれないし、肌寒いひがあるかもしれないし。とりあえず、ヤッケを準備してみようと思います。回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/21 00:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング