スキー場にポールが常設してあるところ。(使用料が必要でもOKなので) ありませんか?アルペンスキーです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

参考URLで,「ポール専用バーンがある」スキー場が検索できます.


岩手県 下倉・雫石
秋田県 ジュネス栗駒
宮城県 オニコウベ・蔵王えぼし
山形県 黒伏高原
福島県 沼尻・会津高原だいくら山・たかつえ・高畑
各スキー場の情報へもリンクしてますので,ご参考までに.

参考URL:http://ski.joy.ne.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。大変良いホームページでした。

お礼日時:2002/01/23 21:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスキー場で全てレンタルOKなところ・・・

こんばんは!
教えて下さい。
家族でスキー初心者なのですが、関東近辺でスキー場又は近くで道具一式全てレンタルしてくれる様な所は存在するのでしょうか?
上から下まで&スキー一式です。
帽子・手袋・ゴーグルぐらいは購入しても良いのですが・・・。
最初から何かを揃えてまでは出来るだけやりたくないのです。
スキー好きな方には怒られそうなコメントですが・・・。
(お許し下さい。)
予定日は1/1~1/3の期間です。
当方は東京23区在住です。
車で行くのを予定しています。
行く迄に余り険しい山道等を通る場所は御勘弁下さい。

温泉ホテル・温泉旅館に泊まれる(和室)事で、スキー場から近めが希望。
小学生・幼児の両方が楽しめるスキー場。初心者多しの場所?

都合の良い事ばかり書いていますが、何か良い案が御座いましたら教えて頂ければ幸いです。

お気軽に多数の御回答を御待ちしております。

Aベストアンサー

こんにちは。
板、ストック、ブーツ、ウェアのレンタルはほぼどこのスキー場にもあります。
ゴーグル、帽子、手袋は「小物セット」としてレンタルしているところと、衛生上という理由で(建前?)置いてなくて「売店で買ってください」というところがあります。これはスキー場の大小ではなくレンタル屋の方針のようです。
最初はレンタルで思いっきり短いのを借りるのをおすすめします。
長めのを買うよりは最初の上達が早いです。ただし、転んでも解放しない1m未満の「スキーボード」(別名「ファンスキー」)は要注意。(子供用は1m未満でもスキーボードではなく、普通のスキーになります)
全く初めてならスクールに入るのをおすすめします。

近くにスキーショップがあるなら、ゴーグル(ダブルレンズがおすすめ。顔に合うものを。ただし幼児用はシングルレンズしかありません)と手袋くらいは買っておいても良いでしょう。帽子は普段使っているので構いません。

今はファミリースキーがちょっとしたブームで、正直言って正月に条件の良いスキー場、しかも関東から近いスキー場近辺の宿はほぼ満室です。キャンセルがあれば泊まれるかもしれませんが…

とりあえず、本屋さんに行って「こどもと行くスキーガイド」とか、その手の本が何冊か出ているので(それだけブームなんです)一冊買ってみてはいかがでしょうか。まったく雲を掴むような状態から少しずつわかってくると思います。おすすめスキー場も載ってますよ。
ただし、ある程度スキー場の宣伝も入っていることを割り引いて考えてください。それと、正月には雪が少なくて目的のコースがクローズしていたり、オープンしているゲレンデに人が集中することもあります。

その点を考えれば、関東圏に人気があるエリアの先の、小規模なスキー場(地元御用達=「ロコスキー場」といいます)の方が空いていて、子供に向いている環境かもしれませんよ。ただ、あまりロコ過ぎるとレンタルも揃ってないところもありますが…

こんなのアリ?と言われそうですが…
新潟の「胎内スキー場」
http://www.tainai.info/
暖冬につき、スノーエスカレーターのちびっこゲレンデだけ根性でオープン中。
滑走距離は短いですが、全く初めての幼児には最高です。
中条ICの先から坂らしい坂はなく、アクセスは楽々です。
このまま、まともにスキー場がオープンできない場合、ホテルのキャンセルが出るかも…
ただし、雨になったら最悪かも…
メインゲレンデがオープンしない場合、スクールもしてくれないでしょう。

飽きたら2日目は車で30分くらいの「NINOX」へ。
http://ninox.web.fc2.com/
もう一降りしたら初心者最適のゲレンデが滑れそうです。
超暖冬だった今年正月、3日に滑ってきました。

こんにちは。
板、ストック、ブーツ、ウェアのレンタルはほぼどこのスキー場にもあります。
ゴーグル、帽子、手袋は「小物セット」としてレンタルしているところと、衛生上という理由で(建前?)置いてなくて「売店で買ってください」というところがあります。これはスキー場の大小ではなくレンタル屋の方針のようです。
最初はレンタルで思いっきり短いのを借りるのをおすすめします。
長めのを買うよりは最初の上達が早いです。ただし、転んでも解放しない1m未満の「スキーボード」(別名「ファンスキー...続きを読む

Qスキー検定の受かりやすいスキー場、受かりにくいスキー場は?

スキーの検定なのですが、同じ級でも受けるスキー場によってかなりの難易度の差がありますよね。
例えば最難関の八方や浦佐などでしたら、そこで2級受かる人なら受かりやすいと言われるマイナーなスキー場の検定では1級に受かるレベルとまで言いますし。
今は、一級は不整地もあるんでしたっけ?
ですから一概には言えないかもしれませんけど・・・
私が某スキー場のスキー教室で同じクラスだった一級の方は、
「ハァ?本当に一級??」
みたいな感じの方もおられましたし…
どうもそこのスキー教室や合宿に頻繁に参加していると温情(サービス?)で採点が甘くなるようですね。

で、どこのスキー場の検定が易しいでしょうか?
有名どころのスキー場は難しそうですよね。
できれば具体的なスキー場名をお教えください。

情報お願い致します。

Aベストアンサー

苗場で見られたのは、柏木義之選手ではないでしょうか?

八方、戸隠、苗場が難しいと聞きます。
あと北海道ですね。
木島平に戸狩、関西のスキー場が優しいと聞いたことがありますが。

Q北海道のスキー場(宿泊場所&スキー場)

東京に住むスキーをこよなく愛する者です。

1月の週末(木・金)ですが、会社の都合で札幌出張(羽田→千歳空港→札幌泊)が決まりました。折角なので札幌出張後の土日にスキーをしたいと考えています。そこで、札幌の地理に詳しい皆様に、北海道滞在のアドバイスをいただきたく、質問させていただきます。

以下が条件です

・当方、競技(GS:ジャイアントスラローム)をしており、スピードに乗って大きな弧を描きたいです。したがって、斜面は中斜面以上の整備(圧雪)された大きなゲレンデが希望です。

・日曜日にスキー終了後、千歳空港から羽田へ出発し、帰宅します。

・木・金は札幌滞在ですが、金曜泊・土曜泊は札幌以外(もちろん札幌でも構わない)でも構わない。帰りが飛行機なので、比較的千歳空港への移動がしやすく、日曜日にできるだけ多くの時間滑りたい。

どこに宿泊し、どこのスキー場に行くのがよいでしょうか?わがままな希望ですが、ぜひとも皆様のアドバイスをください。

Aベストアンサー

後輩の車があるのなら、土曜日はルスツ、山が3つある。でかい。
高速は使えない、夏道1時間45分だが、吹雪と札幌からとても時間がかかる。最悪、3時間。
http://time-n-rd.jp/info/result.php?dep=019073&arr=018101&rsel=c&tsel=a

富良野は北の峰ゲレンデ側にワールドカップゲレンデがあり、割と急斜、圧接、広い。
高速で行けないので冬はすごく時間がかかる。冬道が苦手なドライバーには勧めない。

日曜はトマム(トマム→新千歳空港は1時間49分) 友達のアルペンボーダーがスピード出せると気にっている。
高速出口すぐで行きやすい。
http://time-n-rd.jp/info/result.php?dep=018330&arr=018101&rsel=c&tsel=a

あるいは、夕張マウントレースイ(夕張→新千歳空港は1時間22分)、夕張まで高速があるので行きやすい。
http://time-n-rd.jp/info/result.php?dep=018311&arr=018101&rsel=c&tsel=a

札幌のテイネは購読道路の入り口蕎麦なので空港まで近い(テイネ→新千歳空港は52分)が、ゲレンデイマイチ。

後輩の車があるのなら、土曜日はルスツ、山が3つある。でかい。
高速は使えない、夏道1時間45分だが、吹雪と札幌からとても時間がかかる。最悪、3時間。
http://time-n-rd.jp/info/result.php?dep=019073&arr=018101&rsel=c&tsel=a

富良野は北の峰ゲレンデ側にワールドカップゲレンデがあり、割と急斜、圧接、広い。
高速で行けないので冬はすごく時間がかかる。冬道が苦手なドライバーには勧めない。

日曜はトマム(トマム→新千歳空港は1時間49分) 友達のアルペンボーダーがスピード出せると気にって...続きを読む

Qスキー場 総合的に良かったスキー場は?

"総合的に良かったスキー場は?"でお願いします。お聞きする以上、まずは当方の考えですが、妙高赤倉温泉スキー場(赤観含む)を押させて頂きます。まぁ自身が関西ですので、利便性もあります(かなりの距離ですが)。北海道も良いのですが、万一雨天の場合、ホテルから出ても、何も無い気がします。その分ホテルが充実しているのかも知れませんが。まぁ関西からですと、信州か?上越か?と言う事になろうか?と思いますが、湯沢方面は行った事がありません。野沢温泉は、スキー場、または雨天でも外湯巡りや、それなりに店舗もたくさんありそうですが、妙高も一度杉の原スキー場へ行った際、雨に出くわし、誰一人行こうとしませんでしたので、メシでも食いに行くか?と思ったものの、あまり無さそうでしたので、結局バスで駅まで行き、行ったところが赤倉温泉でして、これなら最初から赤倉で良かったとの思いもあります。スキー場としては、空いてましたので、文句は無いのですが。赤倉温泉へは、その後行き、野沢同様パチンコ屋もありましたし、外食する場もそこそこ充実してた気がします。結局残った、野沢温泉スキー場と赤倉温泉スキー場で選ばせて頂きましたが、貧相な経験で、申し訳ありません。滑って良し、雨降りでも良しといったスキー場を教えて下さい。

"総合的に良かったスキー場は?"でお願いします。お聞きする以上、まずは当方の考えですが、妙高赤倉温泉スキー場(赤観含む)を押させて頂きます。まぁ自身が関西ですので、利便性もあります(かなりの距離ですが)。北海道も良いのですが、万一雨天の場合、ホテルから出ても、何も無い気がします。その分ホテルが充実しているのかも知れませんが。まぁ関西からですと、信州か?上越か?と言う事になろうか?と思いますが、湯沢方面は行った事がありません。野沢温泉は、スキー場、または雨天でも外湯巡りや、それなりに...続きを読む

Aベストアンサー

私も関西ですが、北海道のスキー場を押します。特に、ニセコグランひらふは、施設も充実していていいのではないかと思いますよ。

まず、トップシーズンに雨が降ることは、ほとんどありませんので、気にする必要がないといったところでしょうか。とはいえ、今年は暖冬でしたので、3月初めに札幌市内は雨が降りました。十数年出掛けていますが、3月前半の雨天ははじめての経験でした。

北海道でもニセコは、海外からのお客さんが多いことから、ゲレンデ周辺の雰囲気が、日本離れしているので、そこを回るだけでも楽しいですよ。ゲレンデ内のレストランも花園ゾーンは、雰囲気もメニューも外国人相手になっているので、非日常感を楽しめます。

あと、ニセコはニセコルールというローカルルールによってゲレンデ外滑走も可能ですので、滑走面でも魅力的です。また、本州のスキー場に比べて、リフトの待ち時間が少ないというのも魅力的です(リフトの待ち時間に関しては、他の道内のスキー場もほとんどありません)。

質問者さんの指向を考えると、ニセコグランひらふだと思いますが、私は、滑走中心でオフピステを楽しむので、ニセコの中でも、少し離れたところにあるニセコもいわが満足度が高かったです。

でも、恐らく一番好きなスキー場は富良野スキー場になるかと思います。富良野ゾーンのナイター時の滑走距離が長く、日中は北の峰ゾーンにも足が伸ばせて、全く滑走パターンが違いますし、数年前からスキー場管理外ですが、バックカントリーも楽しめるようになったので、スキー中心の私にはいいスキー場です。また、スキー教室も充実しているので、レベルアップが楽しめるところが嬉しいですね。人それぞれ、楽しみ方が違いますので、こんな人もいるなと思っていただければ幸いです。

私も関西ですが、北海道のスキー場を押します。特に、ニセコグランひらふは、施設も充実していていいのではないかと思いますよ。

まず、トップシーズンに雨が降ることは、ほとんどありませんので、気にする必要がないといったところでしょうか。とはいえ、今年は暖冬でしたので、3月初めに札幌市内は雨が降りました。十数年出掛けていますが、3月前半の雨天ははじめての経験でした。

北海道でもニセコは、海外からのお客さんが多いことから、ゲレンデ周辺の雰囲気が、日本離れしているので、そこを回るだけ...続きを読む

Q【質問】普通のスキー場などではソリは危険なので使用できないって本当ですか?

何故、日本のスキー場などではソリは使用できないのでしょうか?

ソリ禁止のマークがあったりするのでしょうか?
ソリが使えるスキー場などはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

山形蔵王温泉スキー場は結構アバウトで、そりを持ったまま乗車させてくれるリフトもあるみたいです。
下部ゲレンデですが、「えっ、こんなところで?」と思うところをそりで滑っているのをみました。そしてそのままリフトへ。

あと、ロープウェイ山頂駅と樹氷の間で滑っているのも見ました。

傍から見ると、それこそ子供の頭にでもエッジが当たったらどうするんだろう?なんて思うのですが(山頂駅はともかく)、ここは規模の割にイマドキ珍しく明確なキッズゲレンデがなかったりして、良くも悪くもアバウトです。
それ以外の中~大規模スキー場なら、大抵ネットなどで囲われたキッズゲレンデがあり、スノーエスカレーターで登るのも楽々というところもあります。設備が整っているところは入場料500円くらい取られますが、それくらい出しても安全で快適な環境があればその方が良いと思います。

キッズゲレンデから一歩進めて、そりで楽しむことを前面に押し出しているのは、新潟の舞子後楽園ですね。
http://www.maikokorakuen.co.jp/skiing_slope/sori.html

山形蔵王温泉スキー場は結構アバウトで、そりを持ったまま乗車させてくれるリフトもあるみたいです。
下部ゲレンデですが、「えっ、こんなところで?」と思うところをそりで滑っているのをみました。そしてそのままリフトへ。

あと、ロープウェイ山頂駅と樹氷の間で滑っているのも見ました。

傍から見ると、それこそ子供の頭にでもエッジが当たったらどうするんだろう?なんて思うのですが(山頂駅はともかく)、ここは規模の割にイマドキ珍しく明確なキッズゲレンデがなかったりして、良くも悪くもアバウ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報