宮城県で2月中に行われる祭事(行事)で、「水」にまつわるものってありますか?
あれば、それがいつどこで行われるものなのか知りたいのですが。
写真などあったらそれも見たいので、詳しく載ってるサイトなどあればそれもお願いします。
自分でも並行して探してみますので、よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

一迫町で,節分の夜に「春を呼ぶ裸たるみこし」というのが行われます.


沿道の人がたるみこしを担ぐ男たちに水を浴びせるのだとか.

また見つけたら回答させてもらいます.

参考URL:http://www.hds-net.jp/journey/event/ev02/
    • good
    • 0

 2月中旬に、下記URLの祭りがあるようです。



参考URL:http://www.carea.ne.jp/~aqira/events/p07-35mizuk …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

サイト拝見しましたが、下の方が提示くれたものと同じでした。
ということは、この祭りは宮城の「水」関連の祭事では
結構有名なものなのでしょうか?
継続して自分でも調べてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/24 07:54

東和町米川の水かぶりがありました.2月の初午の日に行われます.



参考URL:http://www.miyagi-kankou.or.jp/db/db_0141.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

下記のご回答共々、早速のご回答をありがとうございます。
写真もあり、参考になりました。

現在自分でも探しているのですが、検索の仕方が悪いのか、
あまりヒットしません。
もう少し、がんばってみます(^^;

お礼日時:2002/01/24 07:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外国人が見た日本の不思議な習慣、行事、伝統文化などについてのアンケート!

来週、エジプトの国際交流基金のレベル10の学生がプレゼンで使うことについて6つの質問があります。日本語や日本の文化を勉強したら外国人の私たちが見た「日本の不思議なところ」についてのアンケートです。皆さん力を貸してください!
➀なぜ日本人は裸で入浴するのは恥ずかしくないと思いますか?
➁なぜ多くの日本人は家族より仕事を優先すると思いますか?
➂なぜ多くの日本人がお酒を飲みすぎて、一日にいくつの居酒屋に行って、何杯を飲んであと一歩で歩けないまでお酒を飲み続けるのですか?
➃あなたの国籍は何ですか?
➄年齢?
15~25歳 
26~35歳
36~50歳
50歳以上
他に
➅性別?

Aベストアンサー

➀1人で入浴するときは世界中みんな裸だと思います。日本の公衆浴場ではみんな裸だし、そういう決まりです。昔は日本人は貧乏だからみんな公衆浴場で入浴しました。でも近年、みんな自宅で入浴するので、公衆浴場が減りました。裸でみんなで入浴するのが恥ずかしいと思う日本人が増えています。
②家族を最も優先しているから、一生懸命働きます。
➂お酒しかストレスを解消する方法が無いからです。
④火星のシドニアです。
⑤36~50歳です。
⑥男性です。

Q行事・祭事の書いてあるカレンダーを探しています。

夏至・彼岸・盆の入り…などの行事が書いてある
カレンダーを探しています。カレンダーが掲載
されているページ(プリントアウトするタイプ)でも、
直接購入出来るサイトでもかまいません。

ご存知の方いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

こちらのサイトが、すばらしいですよ!
丁寧で性格で詳しくて、本当に重宝しています。
「こよみのページ」

お役に立つでしょうか。

参考URL:http://koyomi.vis.ne.jp/directjp.cgi?http://koyomi.vis.ne.jp/reki_doc/doc_0700.htm

Q天皇は日本の伝統文化ですか?

天皇は日本の伝統文化ですか?
社会の授業で、日本の伝統文化で興味を持ったものを調べるものがありました。その中クラスメートが天皇について発表して居ました。内容としては、天皇のすごさについてでした。
天皇は日本の伝統文化ですか?

Aベストアンサー

「日本の伝統・文化」と「日本の伝統文化」は違います。

「伝統文化」の場合は、「伝統的な文化」であって、主体は文化です。
主には茶道,華道や歌舞伎,狂言など技芸や、仏教,神道など思想的なものなどです。

一方、「伝統・文化」であれば「天皇制」は我が国の伝統であるとは言えます。
但し、天皇(たとえば今上天皇)が「伝統か?」「文化か?」と言えば、Noです。

憲法に明示されている通り、我が国の「象徴」であって、国旗に近い様な存在です。
「日本の歴史や伝統・文化」をも象徴する存在ではあっても、それらそのものでもありません。

Q何で宮家行事や皇室行事を公務と呼ぶの?

天皇や皇太子には法令で義務ずけられた行為が有りますが、それ以外は私的な行儀なのに何で公の務めと書く公務と言う言葉を使うのでしょうか?

Aベストアンサー

完全なるプライベートではないからではないでしょうか。

どこかの美術館を訪問したとか公演を見に行ったとか、私たちがそうだ行こう!
と思って行っているのではなく、マスコミに日程を知らせ、一挙一動を報道される。

それは天皇や皇太子が元気に国民の為に動いていると言うアピールを
しなさいね。と言われやっているいわゆる仕事の部分であるからだと思います。

Q伝統文化に関わる仕事を探しています

よろしくお願いします。
日本の伝統文化に関わる仕事について教えて頂きたいです。現在、後継ぎ問題や、技術の存続・維持が難しい伝統文化も多いかと思います。日本人として生まれた者の一人として、こういった文化を衰退させるのはとても残念に思います。そこで維持・普及・振興に貢献できる企業を探しております。
その場合の就職先としては、どのような企業があるでしょうか?
文化庁や財団などがあげられるのではないかと思うのですが、他に民間でこのような企業というのはどうでしょうか?
お恥ずかしながら、財団というものがいまいち理解できておらず、その場合ですとどの様な雇用が可能なのでしょう?
現実的に生活基盤が優先ですので、ある程度安定した職場で、もし伝統文化がメインではなく間接的にでもこの様な事業に携われる企業で働ければ、と考えております。出来れば具体的に会社名をあげていただけると助かります。曖昧な部分も多いですが、中々情報を探しきれない状態の為ぜひ皆様の知恵をお貸しいただきたいです。

Aベストアンサー

伝統文化といっても、多岐にわたると思います。
ある地域に着目するか、分野に着目するか・・・。
昔ながらのくらし、衣、食、住、農、工芸、芸能など
地域も分野も漠然とされておられるのでしょうか?

広範囲のことに取り組みたいのなら、官公庁でしょうか。

最近は、NPOでもそういった取り組みをしているところも多く、地域に根差した取り組みをやっていると思います。 NPOでも常勤の職員として、一定の賃金が支払われるところもあると思います。自分の意思を活かせるチャンスも多いし、そちらのほうも視野に入れてはいかがですか? 私も以前所属していました。

特定の技術を専門にした会社(法人)への就職もあると思います。今では茅葺屋根専門の会社も存在します。職人でありながら毎月の賃金を支給される社員でもあるわけです。もちろん会社なので、技術者以外の担当者も存在します。


回答があいまいですが、伝統文化に関連する職は無数にあるのではと思います。ぜひ、今の熱意を活かせる場を見つけて、地に足のついた取り組みを期待したい思います。

Q馬頭観音の祭事について

馬頭観音の祭事が近々あります。
何をどのようにしたら良いのか、さっぱり解りません。

1.飾り付けはどのようにしたら良いのでしょう?
2.お供え物は何を供えれば良いのでしょう?

どなたか、お知恵を拝借下さい。。。

Aベストアンサー

 馬頭観音は、馬頭観自在菩薩または馬頭明王とも呼ばれ、インドのサンスクリット語で「Hayagri<長音>vah(ガヤキリバ)」といい、馬が絶えず草を食むように、一切の煩悩を食い尽くすように衆生を救済される菩薩です。その姿は忿怒形で体は肉赤色、頭上に馬を頂きます。日本の民間信仰では「馬頭」というところから、牛馬や家畜の守り本尊、または五穀豊穣や道中安全の仏として信仰されます。
 祭祀の仕方は灯明・花・香炉・鐘(打ち鳴らし)など、基本的な仏前の荘厳と同様です。供物は飯・豆類・野菜・菓子・乾物・海藻類などをお供えしますが、当然に仏前ですから、鳥・獣・魚やネギ・ニラ・ニンニク・ラッキョウ・ショウガのような臭いのある野菜は用いません。
 般若心経・観音経などを読経し、馬頭観音の真言、「オン アミリトドハンバ ウン ハッタ」あるいは「南無馬頭観世音菩薩」を三遍または七遍・二十一遍お唱えします。

 ただし、上記は一般的なお祀りの仕方ですので、地域によって独自の作法があるかもしれません。その点は留意してください。

Q伝統文化以外の「日本のサブカルチャーや若者文化」を海外に。

伝統文化以外の「日本のサブカルチャーや若者文化」を海外に紹介したり、またその振興に努めている団体、企業を出来るだけいっぱい教えて下さい。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

とりあえず、国際交流基金が一番文化交流に積極的じゃないですか。伝統文化以外もやっています。
海外に文化センターを設置したり、日本語の普及もしています。
http://www.jpf.go.jp/j/


金銭的にサポートしてくれるところは、JETROあたりかもしれません。あるいは、JETROに聞いてみるといいかもしれません。
http://www.jetro.go.jp/top-j/

○○(国名)における日本年、などという催しのある年は、その国では積極的に日本の文化が紹介されます。

ドイツの場合でしたら、今、マンガ・アニメのブームがすごいので、ブックメッセ(書籍見本市)でもかなり紹介されています。コスプレとかすごいことになってますが。3月にライプチヒでも国際見本市でアニメがメインになっています。

参考URL:http://www.leipziger-messe.de/LeMMon/buch_web_ger.nsf?OpenDatabase

Q祭事の「ごくみ役」って何ですか?

私の地区では、伝統行事としての祭りが毎年春に行われています。祭り当番の家(トウヤ)では、長老の方に「ごくみ役」という立会人(?)をお願いするきまりだそうです。ところで、この「ごくみ」について、由来などをご存知でしたら、ご教示お願いします。

Aベストアンサー

推測ですけれども、「ごくみ」というのは「御供見」ということではないかと思います。

「御供(ごく)」というのは、どの日本語大辞典にも載っていませんが、古い民俗では割と全国的に広く口承してきた言葉で、文字どおり神仏にお供えする米やご飯、餅などの総称です。仏にお供えするご飯を「オゴク(お御供)」と呼ぶ地方は少し昔まで多くありましたし、人が亡くなった際にすぐに炊くご飯(あの箸を立てるやつです)を称して「ハヤゴク(早御供)」という地方もありました。

このゴクは、神事であれ仏事であれ、俗なる人間と聖なる存在を取り結ぶ重要なもので、その祭事における中心的存在、ということになります。このゴクが、その地域で伝承されてきた作法に従って適切に作られ供えられるかどうか、というポイントにその祭事の成否がかかっていることになるわけです。
(例えば、ゴクを作るに先だって当番の者が潔斎したり断食する必要があるかも知れませんし、作り方や供え方にも、大抵の場合には複雑で儀礼的な作法が決まっているものです)

多くの地方ではその祭事は当番(輪番)制でとりしきられますので、年ごとに当番である「トウヤ(当屋)」が入れ替わります。場合によっては若く不慣れなトウヤもありますので、必然的に全体の流れを統括して助言する、いわばお目付役の長老が必要になるわけです。
ご質問者の地域では、既に恐らく「ゴク」という言葉は失われているのでしょうが、それでもまだこの長老のことを、「ゴクを見守る役」という意味で「ゴクミ(御供見)役」と言うのではないでしょうか。

推測ですけれども、「ごくみ」というのは「御供見」ということではないかと思います。

「御供(ごく)」というのは、どの日本語大辞典にも載っていませんが、古い民俗では割と全国的に広く口承してきた言葉で、文字どおり神仏にお供えする米やご飯、餅などの総称です。仏にお供えするご飯を「オゴク(お御供)」と呼ぶ地方は少し昔まで多くありましたし、人が亡くなった際にすぐに炊くご飯(あの箸を立てるやつです)を称して「ハヤゴク(早御供)」という地方もありました。

このゴクは、神事であれ仏事で...続きを読む

Qフォークカルチャー(民族、伝統文化)について

民族関係に興味が出てきて質問があります。
何個かあるのでもしよかったら回答よろしくおねがいします!
まずFolkは民族、伝統的、とありますけど地方に住み近代的な技術とは関わりが深くないことです。。
回答は日本文化についてでも海外の文化についてにでも結構です!

・それで、皆さんが思うFolk、民族、伝統的文化とはなんでしょうか?それについての特徴も教えてください!

・今日でも残ってる伝統的な文化ってなんでしょうか。

・民族的、伝統的文化がなくなることは国に損失でしょうか。個人的には伝統工芸品とかがなくなることが損失だと思いますが。

・また世界的な視点で見て民族的、伝統文化は保護すべきでしょうか??

どんな意見でもかまいませんので回答よろしくおねがいします!!

Aベストアンサー

難しい質問でうまく答えられませんが、一番大切なことは一族に共通した「固有性」ではないでしょうか。今の日本全体を見れば、全体に共通した固有性などもはやありませんが、外国の文化や習慣が入りにくかった少し前の時代には、神の観念をはじめとした宗教観や、衣食住などの生活習慣にははっきりとした「固有性」があったと思います。
 今の私たちが暮らしていく上では、民族的固有性は必要ありませんが、改めて日本人の特性や諸外国との付き合いをする上での観念の違いなどを考える必要が生じた時に、この観点が重要になるのだと思います。民族としてのアイデンティティーですね。
 民族的固有性は失うことは簡単ですが、長い時を経てふり返ることが必要となった時に一族全員が同時に思い出すことは不可能です。伝統文化などは、今ですら国民の一部にのみ残されているというような状況に陥っている時代です。当時の面影とも言うべき伝統文化などは何としても保護すべき事と、私は考えます。

Q三社祭の神輿(形状)にまつわる疑問

先週は初夏の風物詩三社祭でしたね。
それを含め毎年この時期には多くの祭礼に足を運びますが,数々の神輿を見ていて,やはり三社型の神輿がいちばん気に入っています。
そこで気になったのですが

(1)通常,蕨手は野筋と繋がっていますが,なぜ三社型の神輿は屋根の下からせり上がっているのでしょうか。
(2)屋根の膨らみが抑えられているのにはどんな意味があるのでしょうか。

ご存知の方,よろしくご教授ください!

Aベストアンサー

蕨手が屋根の下の隅木から伸びているのが「関西型」の特徴です。
なぜ「浅草」三社祭が関西型なのか?

徳川幕府が奉納した日光東照宮のお神輿は、滋賀県の日吉大社のお神輿(もちろん「関西型」)を参考にしているそうです。で、その東照宮のお神輿に真似て徳川家光が浅草神社に奉納した、と・・・。

PODCASTで「宮本卯之助商店」(神輿作りの老舗)の7代目が以下のように語っていました。
「戦争で神輿蔵が直撃弾を受け、徳川家光が寄進した三基の神輿が焼失。戦後、浅草神社の役員や卯之助商店の5代目達が日光東照宮に行って範をとってもらい復活させた。」
こんなウラ話もしてました。
「復活させるときに蕨手を大きく作りすぎてしまった。(評判が悪かった?)が、時代が変わり、今ではその大きい蕨手がカッコイイと評価されている。」


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報