Windows2000の環境で、Outlook2000を使用しています。送信したテキスト形式のメールが、受信者にはHTML形式で届いてしまいます。「送信済みトレイ」のメールを確認すると、ちゃんとテキスト形式になってるんですが...?ちなみに、同じPCからOutlookExpressを使用した場合は、ちゃんと送った形式通り届きました。きょう、Outlookをインストールし直したんですが、ダメでした。とてもとても困ってます。どなたか、原因や対処方法など教えていただければうれしいです。

A 回答 (2件)

No.1の方の回答どおり、原因は、Ourlookリッチテキストで送信されているためです。



もしかして、書式→テキスト形式になさっていませんか?

設定は、メールの新規作成画面からではなく、Outlookを起動した直後の状態のツールメニューからおこないます。(メールの新規作成画面からでは設定できません。)

ツール→オプション→メール形式タブをクリック、
このメッセージ形式をで作成する、をプルダウンメニューから選び、
電子メールの編集に、Microsoft Wordを使用するのチェックをはずします。
(基本的に、Microsoft Wordを使用するを選んでいると、Outlookリッチテキストで送信されるとおもいます。別にここはなおさなくても、テキスト形式でも、もちろん送れるのですが、テキスト形式で送りたい場合は、チェックはずした方がいいとおもいます。電子メールをWordで使いたい、というのは、それこそ、Wordででききる編集のまま、メールを送りたい時なので。)

Outlookをインストールしなおした、ということは、電子メールエディターがWordで、Outlookリッチテキストが初期設定で選ばれているのではないかおもわれますので。

その後で、初期設定タブに戻し、メールオプションをクリックして、
ここを変えてください。

返信/転送時のスタイル

メッセージに返信するとき

元のメッセージの行頭に、インデント記号を挿入する。

インデントという言葉と、インデント記号という言葉がややこしいですが、別物です。

Outlook Expressや、Outlook2000だと、ここの設定を変えておかないと、
返信時に、インデント記号(>)がつきません。
インデント記号がつかない=HTML形式で送信してきたな、と、おもわれることがかなりありますので、ここの設定もご確認ください。

転送は一般的には、添付を選びますが、
最近はウィルスなどの観点から、添付にすると、嫌われることもありますので、
これは好みでかまわないとおもいます。

送信済みトレイにあるメールを開いて、ご自分でご自分に返信するつもりになって、返信ボタン押してみてください。
おそらく、インデント記号(>)がついていないのではないですか?

この状態だと、「HTML形式で、送信してきたでしょ。」といわれるのは、よくあります。
ご確認ください。

インターネットエクスプローラーの設定の方も変えておいた方がいいかも。
ブラウザを起動した状態で、
ツール→インターネットオプションで、プログラムをクリックし、電子メールを、Micorsoft Outlookに変えておきましょう。
もしかすると、Hotmailが選ばれたままになっているかも。
この辺は、どう影響しあっているのか、よくわかりませんが、
とりあえず、私は、この設定で、テキスト形式で無事、送信できてますよ。

この回答への補足

himehime
さん、ご回答、ありがとうございます。せっかくご親切に長文でご回答いただいたのですが、実はご指摘部分はすべて正しく設定しているんです...。とにかく、ありがとうございました。

補足日時:2002/01/24 09:17
    • good
    • 0

さっぱり見当が付きませんが、1点だけ確認願います。


個人アドレス帳ないし連絡先に登録されている電子メールアドレスのプロパティを確認してみて下さい。
「この受信者には Microsoft Outlook リッチテキスト形式で送信する」にチェックが付いているのではないでしょうか?これが原因かも知れません。

連絡先の場合は該当ユーザの連絡先を開き「電子メール」フィールドをダブルクリックするか右クリックでプロパティをクリックすれば表示されます。

個人アドレス帳は該当ユーザをダブルクリックで開くはずです。

この回答への補足

yanmaa
さん、早速のご回答ありがとうございます。確かめたのですが、チェックは付いてませんでした...困り果ててます。とにかく、ありがとうございました。

補足日時:2002/01/23 18:29
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ