最新閲覧日:

 将来のことを考えて、パソコン関係の資格を何か取っておこうと考えています。
聞くところによるとパソコン検定3級というのは、パソコンの使用の基本ができているという
ことを意味する資格と言うことで、就職に有利だという話を聞いているのですが、実際はどう
なのでしょうか。

 また、自分は日本ワープロ検定協会のワープロ検定の1級を持っています。この資格は就職に
関して、どのくらい有用なのでしょうか。また、そこではエクセルの検定もしているみたいで、
将来的にはパソコン検定と平行してこの資格も取ろうと考えていますが、どの程度就職に有効な
のか教えてください。特に、実際に就職なさっている方、企業の人事部の方などにお聞きしたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は営業、販売系の人材コンサルティング会社で採用等担当しております。


この業界においては、はっきり言ってパソコン検定、ワープロ検定等、まったく有利にはなりません。
justyさんの言うとおり、ツールにすぎないんです。
大事なのは、資格ではなく、どういう経験をしてきて、何ができるかです。
そのツールを使って、どういうことができるかなのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
 本物の社会人の方々にとって、資格とは「ツール」であり、仕事に役立てるには
 それを応用していかないといけないということがよくわかりました。
 これからはインターネットなどから情報収集をしたり自分なりに今できることの応用を考えていきたいと思います。

お礼日時:2002/02/04 07:42

どのような職種に就こうと思われているのでしょうか?


それによって答えは異なってくると思われます。
情報産業に就職を希望されているのであれば、パソコン関係の資格は有るに越したことはないと思いますが、製造業などではパソコンが使えるから就職に有利ということはありません。
情報産業以外では、それらの技術(ワープロやパソコン)は仕事を効率的に行うためのツールであって、これができるだけでは仕事ができるとはいいません。
企業は資格だけで人を判断はしませんよ。ほかの人との比較対象程度と考えたほうがいいです。
もっと自分の将来を見据えて資格を取得するのが賢明だと思いますよ。

私は情報産業の企業に入社してから、情報処理技術者の資格を取得して、製造業の情報システム部に転職して現在に至っています。
この資格は、転職には有利でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 なるほど、今色んなメディアで「パソコンパソコン」と騒がれていますけど、業務内容
によってはパソコンのスキルはツールであるというわけですね。dustyさんの話を見ると、
就職してから新たに資格取得して、転部するということもあるようですね。これは
結構斬新な話だったのでびっくりしました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/24 07:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報