最新閲覧日:

ヨーロッパ文化は17世紀に入り開かれた世界観をもったと
言われていますが、それをわかりやすく教えてください。
香辛料や衣類にはどのような変化があったのですか?
また、関連したサイトがありましたらぜひ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。



レスが少ないですね。一般に、質問者自身がよくわかっていない内容の質問をする時には、ポイントを絞ることと、自分が理解している範囲を提示することが大事ですよ。そうしないと、回答したくても、何をどの程度答えていいのかわかりません。

多分、大航海時代の関連の質問だと思うので、大雑把に書きますね。
大航海時代というのは、15世紀終わりから16世紀にかけて、ポルトガルやオランダなどのヨーロッパ諸国が海洋での対外進出を行った時代のことです。コロンブスとかマゼラン、バスコ・ダ・ガマの活躍した頃。
なんで大航海時代が始まったかというと、
(1)マルコ・ポーロの「東方見聞録」などで海外の冨への関心が高まっていたこと
(2)地動説が提唱されたり、地球が球体であることが広く理解されてきたうえに羅針盤ができて航海技術が高まったこと
(3)地中海貿易をおさえていたイタリア商人に対抗する必要があったこと
(4)何より、肉を主食とするヨーロッパ人にとって、香辛料の入手に対する需要が莫大にあったこと
などなど、が挙げられるでしょう。

大航海時代の結果、新大陸やアジアに目が向くようになって世界の一体化が始まったこと、ヨーロッパにおける地中海の重要性がむしろ大西洋に移ったというのが大きな変化です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報