今新築一戸建て購入を考えています。
気に入った土地を見つけたのですが
あまりよいうわさを聞かない不動産が
持っていたので不安になり
購入を考えている2社のハウスメーカーさんに
「こう言う噂を聞きますが、購入しても大丈夫でしょうか。
 噂の真相を調べてもらえませんか?」
とお願いしました。
すると2社とも調べてくれ「問題ない。大丈夫ですよ」
との答えでしたので、土地をもつ不動産屋に
「申し込み預かり金」として30万円を払いました。

すると後日、2社のうちの1社から
呼び出しがかかり、社長さんが
「そこの土地(不動産屋)は絶対によくない。
 そこで建てろと言うならうちは手を引きます」
と言ってきました。
不安になり残りのもう1社にも聞いてみたのですが
お偉いさんが出てきてやはり
やめたほうがよいと言い出しました。
そして、預けた30万円はキャンセルした場合
戻るのかと2社に聞いてみると
「戻るとは思うけれども、あそこなら
 もしかして戻さないかも・・・」
といわれました。

もう、土地のキャンセルは連絡したのですが
明日出向いてきちんと断ることになっています。
もし本当に戻ってこない場合、
不動産屋にも腹が立ちますが
2社のハウスメーカーさんのいいかげんな
返事にも腹が立ちます。
そのようなことになった場合、
「代わりに払ってくれ!!」などと言う
無茶は聞いてくださるのでしょうか。無理かな。
(ちなみに2社とも最初に「大丈夫」と言ったことは
認めています)
子供の出産祝いなどの貯金から下ろして借りている
30万円なのでどうしてもあきらめられず
悪いことばかり想像して夜も眠れません。

どうか、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 少し補足させてください m(__)m



 もし仮契約等の書面を全く交わしていない段階であれば、手付金というより、申し込み証拠金と言ったほうが正確であったかもしれません。とすると、預り証のようなものを交付される形式のお金だと思いますが、これは契約不成立の際は返還されるべきものです。変換しないという特約を結んでいない限り、確実に返還されます。安心していいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が遅くなってしまって大変申し訳ありません。
どうもありがとうございました。
今月の末に返していただけるように
話がつきました。
これで一安心です。
本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2002/02/17 21:11

 詳しい補足いただきまして、ありがとうございます。



 まず、”申し込み預かり金”ということですが、当該土地の確保のために支払われた金銭でしょうから、いわゆる手付金と同じ性格のものと思われます。そして、一般には、ローンが通らなかったときはこの手付金は返還されます(ローン条項)。ただし、手付金の支払いの際に何ら書面を交わしていないというような場合、ローンの都合による解約でもそれを根拠付ける条項がないことになります。もし仮契約等の書面を交わされていないのであれば、ご心配なら相手の「ローンが通らない場合は手付金を返す」という発言を録音されておくことをお勧めします。

 仮に、不動産会社から手付金が返還されなかった場合でも、ハウスメーカーの方に法的に請求していくことは少々困難です。道義的責任はありますし、交渉により支払わせることはもちろん構いませんが、やはりあくまで不動産会社から回収するべきかと思います。30万円という金額は高額ですし、貯金をくずして得られた大事なお金ですから、こちらに正当な理由がある以上、返還されるべきものです。返還されなかった場合にもう一度考えましょう。

 不安なことが続いてご心配であると思いますが、トラブルに対処するにはまず第一に健康でなければなりません。あまり悪い方に考えず、周りの人たちの力も借りて、落ち着いて対処なさってください。
    • good
    • 0

 補足いただきたいのですが、実際にその不動産会社がhalbooさんに対して何らかの故意・過失があったのでしょうか? 単に他の会社が主張する噂であれば、不動産会社には何の過失もないことになります。

”腹が立つ”ということですが、実際に何かあったのでしょうか? 手付金が戻ってくるかどうかはその辺りにかかってきます。

この回答への補足

まずは、回答ありがとうございます。
実際に私に対しては何も故意・過失はありません。
不動産屋に対して「腹が立つ」と言うのは
お金が戻ってこなかった場合のことです。
一応「手付金」として入れたわけではなく
「申し込み預かり金」と言う名目で入れました。
そしてお金を入れる時に不動産会社の方が
「ローンが通らなかったりした時には
 お返ししますから」と言っていました。
(でも、戻ってこなくてもしょうがないことなんだと
 いま、夫が話してくれました。手付や申し込み預かり金
 などについて私が理解をしてなかったんですね。
 すみません・・・)
ただ、ハウスメーカーさんに最初にきちんと確かめて
(他の不動産会社でもかなり有名な話のようなので)
それでも大丈夫と言っていたのでこちらは安心して
お金を入れたのに後になっていきなり
「やめたほうがいい」とか「手を引く」なんていってきて
今まで言わなかったような話まで(あそこはこう言うことをして、こうだから・・・)どうして今ごろ・・・。
正直、ハウスメーカーさんに怒りを感じているんです。

実際にローンが通らないのでキャンセルを申し出ました。
その時にもお金はお返しします、とはいってくれましたが
その後、土地の値段を20%程下げるので
買って下さいといわれました。少々不安を感じるので
やはりキャンセルしたいのですが、その時に相手の
心象を悪くしたら戻ってこないかもしれませんよね。
そうした時にはハウスメーカーさんに、責任を取ってください・・・と言うわけには行かないんでしょうか。

長くなってしまって本当にすみません。

補足日時:2002/01/24 00:06
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qofficeのスペルチェックについて

お世話になります。

officeのスペルチェックについて教えていただきたいことがあります。
ちなみにoffice2007です。

今、パワーポイントで、資料を作成しているので、できればパワーポイントで解答をいただけるとうれしいですが、ワードでもエクセルでもわかる方がいらっしゃればご解答をお願いします。

本題ですが、スペルチェックを実行して、引っかかった文字列を[無視]ボタンをクリックすると、以降何度、スペルチェックしても、2度と引っかかることがなくなります。

この状態から、もう一度スペルチェックに引っかかるようにするには、どうしたらよいのでしょうか?

1つ見つけた方法は、同じ文字列を入力すること。

一応これで、もう一度スペルチェックに引っかかる状態には戻ります。コピペでもOK。

その他に方法がありそうなのですが、わからないので、どなたかわかる方お願いします。

なんでこんな質問をしたかというと、いっぱいスペルチェックして、どこをスペルチェックしたかわからない状態になってしまい、最初からスペルチェックをやり直そうと思ったのです。

どなたかよろしくお願いします。

お世話になります。

officeのスペルチェックについて教えていただきたいことがあります。
ちなみにoffice2007です。

今、パワーポイントで、資料を作成しているので、できればパワーポイントで解答をいただけるとうれしいですが、ワードでもエクセルでもわかる方がいらっしゃればご解答をお願いします。

本題ですが、スペルチェックを実行して、引っかかった文字列を[無視]ボタンをクリックすると、以降何度、スペルチェックしても、2度と引っかかることがなくなります。

この状態から、もう一度スペルチェッ...続きを読む

Aベストアンサー

PowerPointのオプションの文章校正欄で、「入力時にスペルチェックを行う」のチェックを外し、一回OKでダイアログを閉じます。
再度オプションを開き「入力時にスペルチェックを行う」のチェックを入れ、OKでダイアログを閉じます。

校閲タブでスペルチェックと文章校正を行ってみます。

QA社がB社へ社員を派遣するのに、A社とB社の社長さんが同じ人って、ありですか?

バイトを首になったので新しく正社員さんになろうと思って、会社を探したら自分に合いそうなところが見つかりました。
そしたらそこから別の会社に出向(?)するための募集だそうです

ところが、その出向させられる先の会社の社長さんも、募集している会社の社長さんと同じ人なんだそうです。それって、怪しいんでしょうか?。

派遣会社って何か法律とかに縛られていませんでしたっけ?よく、派遣会社登録~号とか求人票に書いてありますよね。この会社はかいてないんです。
出向(?)なら派遣会社ではないんでしょうか?
同じ社長の会社へ派遣するって何か深い意味があるんでしょうか?

もしかして、雇われた会社だけ倒産とかしてまた首になると困ります。
とても不安なんですが条件はいいんです。
どなたか、わかられる人がおいでになれば、どうか御教授ください。

Aベストアンサー

出向には、元の会社に籍を残して出向期間が終わったら戻ってくる在籍出向と、籍を移して元の会社に戻らない移籍出向とありますが、通常はすでに雇用している社員を役職定年などを機に、他の会社で就業させるときなどにいうように思います。

在籍出向させるために新たに雇い入れ、ずっと出向先の会社にいるのであれば、労働者派遣と同じ就業形態ですから、労働者派遣法違反になる可能性が高いです。違法と思われないように便宜的に「出向」とよんでいるだけで、派遣の許可を取らずにもぐりでやってる違法行為かもしれません。特に社長が同一であれば、かなり怪しいです。労働者派遣事業の許可や監督は、都道府県労働局がしていますから、労働局に相談されることをおすすめします。

なお、「専ら(もっぱら)派遣」というのは、特定の企業だけを対象に労働者派遣を行うことを言い、専ら派遣を行うために労働者派遣の許可を受けることは認められていません。大企業のグループ内の派遣会社も、グループ内企業にしか派遣しないとすることはできず、新たな派遣先確保を行うよう指導を受けているはずです。

QWindows Mail でスペルチェックできない

Windows Mail を使っています。英語のスペルチェックをしたいのですが、「この言語でスペルチェックを実行することができません。オプションダイヤログで別の言語を選択してください。」 とメッセージが出てしまいます。

WORDに貼り付ければスペルチェックができます。
スペルチェックできるようにするにはどうしたら良いでしょうか。

使っているのは Windows Vista 、 nifty Windows mail です。

Aベストアンサー

「この言語ではスペル チェックを実行することができません。スペル チェックのオプション ダイアログで別の言語を選択してください。」とのエラーメッセージが出る場合の案内です。
(Windows Vista で 英語のスペル チェックを Windows メールで実行するとエラーが発生する場合がある)
http://support.microsoft.com/kb/932096/ja

(その他参考:スペル チェックの Windows メールでの英語のテキストが期待どおりに動作しません。)
http://support.microsoft.com/kb/933142/ja

Q不動産土地所有権移転登記に関しお尋ねします。50坪の土地を50名の者が

不動産土地所有権移転登記に関しお尋ねします。50坪の土地を50名の者が集団でを購入して、各自に(一坪づつに)文筆登記が出来ますか、又もし出来たとしたら、その登記料はどのぐらいかるのでしょうか、お尋ねします。

Aベストアンサー

50人共有の土地を、50筆の土地に分筆しても、50人共有の土地が50筆できるだけですから、各筆について「共有物分割」を原因として「某を除く共有者全員持分全部移転」登記をする必要があります。
登記申請件数は分筆をいれて合計52件となりますので結構な手間になります。

売主側で先に分筆をしてもらった方がまだ楽でしょうね(分筆費用は買主負担として)。

隣地との筆界(境界)確認の問題等もありますので、実際に分筆ができるかどうかは土地家屋調査士にご相談ください。また費用についてもケースバイケースですので土地家屋調査士、司法書士にご相談ください(「費用がかなりかかるので分筆はしない」という選択になるかも)。

QWord のスペルチェックと文章校正

Word オプションの「文章校正」には、「Microsoft Office プログラムのスペルチェック」と「Word のスペルチェックと文章校正」との別々の大項目がありますが、Office プログラム共通のスペルチェックでなく、Word 独特のスペルチェックが必要な何かがあるのでしょうか?

分けて扱っている意味がよくわかりません。

できれば具体例で教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

具体的に説明すると大変なので、簡単な説明ですが。

> Microsoft Office プログラムのスペルチェック
これは、Officeプログラムとして用意されている指定言語の辞書を元に
したチェックツールであり、辞書として用意されているスペルと比較して
類似のものだけをチェックするものですね。
辞書にない場合に
このスペルチェック用のツールとして用意されている言語に[日本語]は
含まれていないので、日本語はチェックされません。

> Word のスペルチェックと文章校正
Outlook、Word、PowerPoint は入力時に自動でチェックしますが、他の
ものは手動でスペルチェックを実行する必要があります。
Wordなどでは、この自動でチェックをする機能を設定する項目があり、
これをチェックしておけば、赤や青などの波線で表示してくれます。
https://support.office.com/ja-jp/article/Office-2010-%E4%BB%A5%E9%99%8D%E3%81%A7%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB-%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%A8%E6%96%87%E7%AB%A0%E6%A0%A1%E6%AD%A3%E3%82%92%E8%A1%8C%E3%81%86-5cdeced7-d81d-47de-9096-efd0ee909227

Word独自の機能としての文章校正は、[設定]ボタンでわかります。
http://www.tanimoto.to/Publishing_Librarian/Word_kousei/
文書のスタイルとして公用語などを指定すると、それに見合った設定に
チェックが付き、より厳密にチェックさえるようになります。
入力ミスだけでなく、表現としてのチェックや半角全角の混合のチェック
など、Word以外ではチェックされないこともチェックの対象にすることが
できるようになります。
http://www.wanichan.com/pc/word/2010/07/06.html

具体的に説明すると大変なので、簡単な説明ですが。

> Microsoft Office プログラムのスペルチェック
これは、Officeプログラムとして用意されている指定言語の辞書を元に
したチェックツールであり、辞書として用意されているスペルと比較して
類似のものだけをチェックするものですね。
辞書にない場合に
このスペルチェック用のツールとして用意されている言語に[日本語]は
含まれていないので、日本語はチェックされません。

> Word のスペルチェックと文章校正
Outlook、Word、PowerPoint は入力時に自動で...続きを読む

Q1000万円以下の不動産の強制執行は予納金30万円でいいよね

1000万円以下の不動産の強制執行は予納金30万円でいいよね

いまだと、2000万円以下、の不動産の
予納金は60万円。

、、、との規定しかなくてこれが最安値ですが、
別に、それの半額の規定を作ったっていいよね。

Aベストアンサー

予納金を定めた法令はないです。
その前に「不動産の強制執行」と云っても、差押え、収去その他様々な強制執行があります。
30万円、60万円と云うのは不動産の競売申立時の予納金と思われます。
その予納金のほとんどは評価時の鑑定費用です。
その鑑定費用も不動産の数や大きさ、場所等々で変わります。
そのようなわけで、法令に定められておらず、各裁判所の実務で変わっています。
従って「それの半額の規定を作ったっていいよね。」といってもナンセンスなわけです。
なお、東京では最低を60万円としているだけで、債権額とは関係ないです。

Qスペル

英語などの単語にはスペルがありますが外人の名前のスペルは日本同様、親がスペルを決めるのですか?それとも単語のように決まっているものなのでしょうか?おしえて下さい。

Aベストアンサー

欧米人の名前は日本のように親が意味や字画を考えながら決めるのではなく、既に存在する名前(聖書の中、先祖の名前など)から選びます。それらの名前は古代に意味があってつけられたものですが、現代では
必ずしも意味は考えず聖人の名前、祖父の名前といった捉え方です。

例外として、小説家が考えだした新しい名前が映画化などで流行し、作家と同じ国の人ではなく、外国の人(親)もその名前を子供につけるというケースがあります。いずれにしても欧米人の名前は国際的に流通して綴りや発音が少しづつ変わっているものがあります。聖書の名前が多いのでユダヤ系の名前が多いということになります。

Q土地所有権と不動産登記

債権保全の為に債務者(A)から(A)が所有する土地の譲渡を受けた為、私はその土地を第三者へ売却しますが(A)も承知し、(A)からはその第三者に対して(A)が私へその土地を譲渡をしたことを証明する文章で通知が届いております。 私からも(A)からその対象の土地が譲渡されたことを内容証明郵便で通知済みですし、私は(A)から土地登記済証を受け取り部分的に複写して第三者に送付済みです。

現在はその土地を登記可能な状態です。
質問;
私の立場としては土地所有者として土地の売買にかかわれるのでしょうか。
登記の有る無しは第三者に対する対抗要件と有りますが土地の譲渡を証する通知と土地登記済証の譲渡だけで、所有権の移転とは法的には異なる部分がありますか伺います。

Aベストアンサー

質問者様を「B」、債務者を「A」、質問文中の第三者を「C」とすると、
土地の所有権が、AからBへ移転した、そしてBからCへ移転させようとしているということですよね。

〉私の立場としては土地所有者として土地の売買にかかわれるのでしょうか。
かかわれます。
登記が完了していないということですので、不完全な所有権移転ですが、質問者様(B)はその土地の所有者であるからです。
ただし、AからDへ登記が移されてしまいますと、Dが背信的悪意者等でないかぎり、BはDに対抗できませんので、
早急にAからBへ所有権移転登記を完了させるべきです。
そして、BC間の売買契約に基づきBからCへ所有権移転登記を行うのが、取引の実態にも即しており最善でしょう。

なお、AからBへ、そしてBからCへと2回の所有権移転登記となると登記の手数料等が2回分かかりますが、「第三者のためにする契約」ないし「買主の地位の譲渡」というようなスキームも考えられます。この詳しいことは登記を行う司法書士さんに相談してみてください

QOffice2000 スペルチェックの解除方法

Win95、Win98どちらもOffice2000を使っています。WordとExcelのスペルチェックを解除の方法教えてください。
例えばHTEと入力しEnter key を押します。次にEnterを押すかスペースkeyを押すとTHEに変わりスペルチェックが作動します。(Wordでの入力時)
Win95のExcelもスペルチェックが作動します。
Wordの場合、【オプション】→【文章校正】→【自動スペルチェック】のチャックを外しても作動してしまいます。
WordとExcelともスペルチェックのON/OFFを設定する所が分かりません。
またみなさんどのように使っていますか。

Aベストアンサー

スペルチェックでは無くて、ツール>オートコレクトじゃないでしょうか?

Q不動産:土地 建物の法務局登記について>>

不動産:土地 建物の法務局登記について>>
土地の登記については厳密厳格に登記手続が厳守されて実施されています。
わたしは、つい最近まで建物家屋についても土地と同じような解釈をしていて、新築したらイコールで表示登記(最近は表題登記)の手続をするものとばかり思っていました。
ところが、聞くところによれば家屋の登記は厳守義務ではないようです。単なる第三者への対抗権限の確保らしい。ただ、住宅ローンの借り入れとかには、建物の関係登記は怠ってはならないらしいです。
家屋の表示登記が不要なことは最近に始まったものではなく、以前からそのような仕組みであったとか。
あるとき、宅地に廃家があるから法務局で調べたら「土地の登記は同地番にある・家屋については登記なし」―と。
そこで質問は、建物の表示登記(最近は表題登記と呼称)が必要でないとされる理由はどうしてですか。
また、逆に、家屋の登記をして置いてメリットは何ですか。教えてください。

Aベストアンサー

建物の登記は何のためにするかというと、それは権利者を特定するため(だけ)です。

不動産の権利については登記をすることで他人に自分の権利を主張できます。
権利を主張することができる、というのは義務ではないので登記をしなくてもかまいません。
逆に建築確認とかは義務なので、しないで建物を建てていたた違法建築になります。
また、登記をしていなくても固定資産税は取られます。


ただ登記をしていないと所有権を初め各権利を主張できなくなります。
例えば自分の家だと思って住んでいても、登記をしていなければ、
その家について他の人が登記をしてしまったら他人のモノになってしまいます。
自分の家なのに自分のものだと証明できないから。

家を担保にしたい場合も登記してないと、抵当権も付けられないので信用性がないし、
家を他人に売ろうとしても、登記がないと、買った人が所有権の移動を証明できないため
不安定な立場に置かれることになります(他に所有権を主張する人が出てきたら困る)。

つまり登記がない建物は財産的価値がほとんどないといってもいいくらいです。
逆に登記をしておけば、誰にでも自分の権利を主張することができるので、
他の人が不法占拠していても追い出すことができます(登記ないと所有権を主張できないので
不法占拠者を追い出すことができないどころか、不法占拠者に所有権を奪われる危険もある)。

なので登記はそういったことに対する”保険”みたいなものです。

建物の登記は何のためにするかというと、それは権利者を特定するため(だけ)です。

不動産の権利については登記をすることで他人に自分の権利を主張できます。
権利を主張することができる、というのは義務ではないので登記をしなくてもかまいません。
逆に建築確認とかは義務なので、しないで建物を建てていたた違法建築になります。
また、登記をしていなくても固定資産税は取られます。


ただ登記をしていないと所有権を初め各権利を主張できなくなります。
例えば自分の家だと思って住んでいても、登記をし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報