ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

片手で和音を弾きながらメロディーを目立たせるにはどのような弾き方をすればよいですか?(分かりにくくてすみません)どうしても和音が目立ってしまって、メロディーが聞こえずらいというか、ただ和音を弾いているっていう感じなんです。例えば、ドミソの和音を弾いて、ソを目立たせるという意味です。
何か、いい弾き方や、練習方法を教えていただけますか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

まず浮き立たせたいと思うメロディーをよく意識してみることです。

録音してみるとどのぐらいメロディー以外の和音が余分に大きくなっているかがわかると思います。左手にメロディーがあるとき、メロディーが「愛の夢」のように左右を行き来するときも、まずメロディーをいっしょに歌うぐらいに意識してみます。それだけでも少し違ってきます。

右手のトップ(おもに小指)にメロディラインがある場合。No.2の方がいい回答を出されていると思います。私はさらに小指以外の和音を弾く親指や人差し指、中指などをフラットに伸ばし気味にして指の腹でやわらかく押える程度にしています。そうするとトップの小指で角度のついたタッチと同時に打鍵したときに小指の音が浮き立って鋭く出てきます。薬指がメロディにくるばあいも同じです。

このときに、若干手の重心を小指側にかけておくとうまくいきます。逆に親指のほうにメロディーが来る場合は親指がわに手全体の角度を倒します。

テンポが速い曲の中での和音の打鍵でなく、比較的ゆっくり和音を押せる場合は、和音をおしながら、強調したいメロディーの指を角度を浅めにつけておいて、打鍵しながら手前にクイっとひっぱるようにするとその音がきれいに浮き立ってきます。和音の上のメロディーをゆっくりと歌わせたいときなどは効果的です。ちょっとコツをつかむまでに練習は必要ですが、やってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございました。大変分かりやすかったです。私の場合、メロディーを目立たそうとすると、和音がばらばらになってしまうんです。(例えば、ドミソでソがメロディーだとすると、和音を押さえた時、微妙にソと、ドミに分かれて聞こえてしまいます。)
頑張りたいと思います。

お礼日時:2006/03/27 00:07

No.5です。

和音押さえたときにバラバラになってしまう場合、メロディー以外の音の指を平らにして押さえる、というのを是非やってみてください。「手は卵をもつように、指は寝かせないで」という初歩の手ほどきは、曲がレベルアップしたときにはどんどん変化します。指の腹で弾く・・・すりこみが大きいと抵抗感あるかもしれませんが、指の腹でひいて第一関節フラットでも、それが適切なこともあります。

「ドミシ」を125で、「ドミラ」を124で、「ドミソ」を123で順に繰り返して弾いてみてください。この時にドミを完全にフラットに伸ばして、その他の3,4,5を鉤のように曲げて弾いてみてください。このとき和音が同時になって、しかも5,4,3の指の音がはっきり立ち上がってくる手のバランスを探してみてください。1,2はかなりフラット(平ら)な指の腹で弾くポイントがつかめると思います。そのポイントが基本です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々のお返事、本当にありがとうございます。
お礼が遅くなり、申し訳ありません。
指の腹で弾く・・・確かに少し抵抗はありますが、頑張ってみようと思います。和音を押さえて、なおかつメロディーのみを目立たせるということは、思ってるよりかなり難しいですね。トホホ・・・

お礼日時:2006/03/31 11:11

メロディラインを意識することです。


和音の最高音を追いますが、流れを考えて単音、2和音、盛り上げるところは3和音とするといいですよ

例にあげておられるドミソのソをメロディラインにするとき、下につける音は、もちろんドでもミでもいいし、4度下のレでも6度下のシでもいけます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
でも、私の伝え方が悪かったようですね・・・すみません。

お礼日時:2006/03/27 00:01

♯1です。


私はピアノ弾きではないので、専門的な答えは出せませんが、私の練習方法を紹介します。
・手首を固定して、メロディーを弾く指のみ使う。(わかりにくい説明ですが、和音を弾く音も手を構えたまま、メロディーのみ弾くということです。)
・その後、慣れてきたら和音をメロディのあとに、装飾音のように弱く弾く練習をする。

こんな感じで私は小指を鍛えました!
飽くまで自己流ですので、その辺は悪しからず。
頑張ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。小指ってなかなか強くならなくて、困ります・・・思うように動いてくれないんですよね・・・(苦笑)

お礼日時:2006/03/26 23:59

ピアノ教師です。

和音を多く使う楽器の数は少ないのでピアノを例にお答えしましょう。

ドミソを右手で弾き、そのソを強調する場合:

1)5の指の根本の関節をほぼ直角に曲げ、その他の小指の関節は逆に伸ばし、小指を棒状に固定するようにします。

2)次に手を空中に浮かせます。鍵盤と指の感覚は5~8cm。

3)手を振り下ろすように、鍵盤の上に手を落とします。

4)弾く瞬間、小指の根本と手首にしっかり力を入れて、下の方向に圧力をかけるようにします。

5)他の指には極力圧力がかからないようにします。

練習方法としては、同じ和音を弾きながらドだけを強調したり、ミだけを強調したりします。

この練習方法はアメリカのテキサス州、南メソディスト大学でのマスタークラスで学びました。今でもとても役に立っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。
よく分かりました。早速ピアノに向かってがんばりたいと思います!!

お礼日時:2006/03/26 23:56

何の楽器についてか教えてもらえますか??

    • good
    • 1
この回答へのお礼

すみません、ピアノです・・・

お礼日時:2006/03/21 22:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノの和音とメロディーの関係

左手で弾く和音と右手でひくメロディの関係性についてしりたいのですが、和音にはその小節のメロディに含まれる主となる音がはいっている気がするのですが違いますか?
右手メロディだけのものに左手和音伴奏をつける場合の考え方を教えてください。

また長調や短調できめられたコードしかつかってはいけないのでしょうか?
現代のポップスでもさまざまな音楽がありますが~長調 ~短調にみな分類できるものですか?

教えてください。

Aベストアンサー

左手で弾く和音と右手でひくメロディの関係性についてしりたいのですが、和音にはその小節のメロディに含まれる主となる音がはいっている気がするのですが違いますか?
■正解です。(^^;
というか、「和音」の一部を、強調したのが「メロ」です。簡単にいうと。。。

右手メロディだけのものに左手和音伴奏をつける場合の考え方を教えてください。
■作曲ですね。要するに。。。
「基本」レベルでは、希望の調の「ダイアトニック・コード」でつけます。

また長調や短調できめられたコードしかつかってはいけないのでしょうか?
■自由です。
「調」は、「自分」で決めるのです。
なので、本人の希望する調でいいです。

現代のポップスでもさまざまな音楽がありますが~長調 ~短調にみな分類できるものですか?
■一般的には、そうです。
ただ、転調しますので、ある程度の勉強は必要です。

以上、結局「作曲」ということなんですが、「C調」で「作曲」練習してみてください。また、そのダイアトニック・コードを使い。

3日もあれば、コツ。。。つかめます。(^^;
----------------------------------------------------

作曲について。。。

■「メロディー」の作曲についての基本
(1)「8小節」で、考えます。
(2)「C調(ハ長調)」の場合ですが、
・メロの「最後」は、「ド」です。
・メロの「最初」は、「自由」です。
(ただし、「ド」か「ソ」が書きやすいです)

■「コードづけ」について
まずは、「基本」をしっかりやりましょう。
「C調」の場合なら、その「ダイアトニック・コード」である
C。Dm。Em。F。G7。Am。Bmb5
の「7つ」ですね。

「1小節・単位」で、つけてください。(ケースバイケースで、半小節でも結構です)

これだけで十分です。あとは、慣れです。音感なので・・・
よ~く、注意深く聞いていれば、わりとすぐ慣れますので、心配ないですよ。

「他の調」も、考え方は同じです。 では、がんば。 p(^-^)q

左手で弾く和音と右手でひくメロディの関係性についてしりたいのですが、和音にはその小節のメロディに含まれる主となる音がはいっている気がするのですが違いますか?
■正解です。(^^;
というか、「和音」の一部を、強調したのが「メロ」です。簡単にいうと。。。

右手メロディだけのものに左手和音伴奏をつける場合の考え方を教えてください。
■作曲ですね。要するに。。。
「基本」レベルでは、希望の調の「ダイアトニック・コード」でつけます。

また長調や短調できめられたコードしかつかってはい...続きを読む

Qバッハのシンフォニアどの順番で弾いていきますか?

ピアノの授業で夏休みの課題がバッハのシンフォニアを弾いてくることなんです
シンフォニアは全部で15曲ありますが、弾きやすいものから難しいものという順番ですれば一般的にどういう順番になるのでしょうか?

昔、インヴェンションをしていたときは、調合の少ないものから長調→短調という順番でやっていったのですが、シンフォニアでやったら、1番でこけてしまいました…

皆さんはどういう順番で進めていきましたか?
教えてくださいお願いします

Aベストアンサー

シンフォニアは難しいですよね?
ピアノを教える立場としての一般的な順序です。
1-6-15-12-11-3-14-13-8-2-10-5-4-7-9
または
6-7-15-12-13-5-1-3-4-14-11-10-2-8-9
という方法もあります。

シンフォニアの場合、短調は内容がかなり深いので最後に弾かれるのを
お勧めします。

私は、6番、または15番から教えますが、弾かれる方の性格、好み、指の動き
などから判断して決めます。
最初の印象で、好きになったり、苦手と思ったりしますので。

Qみなさんはいつ始めましたか?

みなさんツェルニー30.40.50をいつから初めて何年で終わらせましたか? 自分はいままったくの独学だったので30番から始めて半年で14番です。 それって遅いんですかね?「進度ではなく」今高1で何年かかっても音大に 行くつもりです。20代のうちにですよ・・・それって無謀??あとみなさんはショパンの「木枯らし」をいつ弾くことができましたか?参考までに教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。音楽の専門家ではありませんが、経験者として回答致します。

ご質問1:
<ツェルニー30.40.50をいつから初めて何年で終わらせましたか?>

高校までには終っていました。


ご質問2:
<自分はいままったくの独学だったので30番から始めて半年で14番です。 それって遅いんですかね?>

独学でそれだけ進まれるのは凄いと思います。


ご質問3:
<今高1で何年かかっても音大に 行くつもりです。20代のうちにですよ・・・それって無謀??>

そんなことないと思います。

どんな夢も無謀だとは思いません。音大もどうしてもそれを実現されたいなら、まずそれを目標と定めて夢実現の第一歩にされるといいと思います。

ただ、音大に行くことが夢では小さすぎます。音大に行って何をしたいのか、音楽を何に生かしたいのか、そういった次の展望ももたれることをお薦めします。

パリのアパルトマンをコンセルバトワールの留学生などに貸していますが、以前医師の資格を持ちながらパリにピアノ留学されている方がいました。30代の方で医師よりもピアニストの夢は捨てきれなかったようです。

ピアニストとして遅咲きの人もいます。技術だけでなく感性や人生経験も芸術家としての幅を広げます。

高一で「何年かかっても音大に行く」という確固たる決意があるのは素晴らしいことだと思います。まだまだお若いですから、夢を目指して頑張って下さい。


ご質問4:
<ショパンの「木枯らし」をいつ弾くことができましたか?>

高校時代に弾いていました。ただ、高校時代後半は大学受験(音大ではありません)のためピアノレッスンを一時中断し、以降はピアノは趣味の領域になっています。

ピアノは一種の祈りの行為だと思いますから、今でも時々弾いております。以前はよく貸しているアパルトマンに住む日本からの留学生に、ピアノのレッスンを受けたりしていました。ショパンの曲はエチュード、即興曲などよく弾きます。バッハも好きです。

ちなみに、たまにコンセルバトワール(パリ国立高等音楽院)の卒業試験を聞きにいきますが、ショパンの曲は課題曲として毎年選ばれています。やはりピアノを制するならショパンなのでしょうか。

いつかパリにも留学しにいらして下さい(笑)。
以上ご参考までに。

はじめまして。音楽の専門家ではありませんが、経験者として回答致します。

ご質問1:
<ツェルニー30.40.50をいつから初めて何年で終わらせましたか?>

高校までには終っていました。


ご質問2:
<自分はいままったくの独学だったので30番から始めて半年で14番です。 それって遅いんですかね?>

独学でそれだけ進まれるのは凄いと思います。


ご質問3:
<今高1で何年かかっても音大に 行くつもりです。20代のうちにですよ・・・それって無謀??>

そんなことないと思います。

...続きを読む

Q子供のピアノコンクールの派手な動きについて

この夏、知人のお子さん(小学生)が、
ピアノコンクール(本選)に出る事になり
誘われて行きました。

みなさんのピアノに向き合う姿勢、
丁寧な大人より上手いんじゃないかと
思えるほどの演奏に驚き、感動して
気がついたら、見とれていました。

振り返ってみれば、聞きほれたというより
実際、見とれていました。
全身で、気持ちをこめて弾いているのはわかったのですが、
なんというか、腕をややオーバーに上げたり
ここまで、やらないといけないのかといった印象を持ちました。

でも、実際、上手く見えます。
これは本人たちが、無意識に表現しようと思い
やってることなのでしょうか?
それとも入賞する為に派手に見せる為にやっているのでしょうか?
審査員の先生ならば、惑わされる事がないかもしれませんが、
素人目には、やはり派手な華麗に弾く子が上手に見えます。

無意識でしょうか?意識してるのでしょうか?
常日ごろから、あんなふうに派手に弾いているのでしょうか?
あくまで入賞する為のパフォーマンス(言い方が悪いですが)なのでしょうか?
ほんとに上手なのでしょうか?それともあんな風に弾くから上手に思えるのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ありません。
どうかよろしくお願いします。

この夏、知人のお子さん(小学生)が、
ピアノコンクール(本選)に出る事になり
誘われて行きました。

みなさんのピアノに向き合う姿勢、
丁寧な大人より上手いんじゃないかと
思えるほどの演奏に驚き、感動して
気がついたら、見とれていました。

振り返ってみれば、聞きほれたというより
実際、見とれていました。
全身で、気持ちをこめて弾いているのはわかったのですが、
なんというか、腕をややオーバーに上げたり
ここまで、やらないといけないのかといった印象を持ちました。

でも、実際...続きを読む

Aベストアンサー

以前はオーバーアクションだったクラ吹きです。

小学生なら、やらされているほうが多いと思います。

子供は純粋で正直です。「身体の動きでも表現するのよ!」などと言われると、「そうなんだ!」と思ってしまうわけで、最初は少し動くくらいだったのが、だんだんと激しくなってくるのです。

オーバーアクションすると、本人は表現できてるように思い、「見てる」お客様にも表現してるように見えます。しかし、「あんなに動かないと表現できないの?」と最終的にはなります。超一流は、普段は動かずに、ここぞという場面でググッとアピールしてきます。

僕ら聴き手は、単なるパフォーマンスなのか、表現する上での動きなのか、見分ける耳や眼をもたないといけないのかもしれません。

Q音大教授レベルのピアノ1レッスン料の相場は?

今、高2の姪が音大を受けたいといってるようで、今習ってるピアノの個人の先生に言ったところ、受けたい大学の先生に個人的にもレッスン受けてると、色々違うんだというようなことを言われたようで、親のほうもそれならと思ってるようですが、レッスン料は個人の先生も分からないとの事。

音大レベルによっても色々でしょうが、それぞれご存知の範囲での相場を教えて下さい。あまり、直接先生には聞かないのが、なんか慣習のような…?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

音大を受ける場合は、大学の教授に習うのと、そうでないのとでは、本人の気持ちの問題や、実力が大きく変わってくると思うので、ぜひ、教授のレッスンを受けてみて下さい。

レッスン料は先生によって様々です。
わたしは最初、ピアノはわりと有名な先生だったので1時間半くらいのワンレッスンで2万5000円でした。

でも次に就いたピアノの先生のレッスン料は、1時間1万円で見てくれました。でも1時間ではレッスンはもちろん終わらないので、2時間みてもらって、2万円をお渡ししていました。

最後についた先生は、わりと有名な先生だったのですが、レッスン料は1時間8000円で見れくれて、2時間で16000円でした。

ちなみに、ソルフェージュのレッスンになると、だいたいワンレッスン12000円が相場だと思います。

このようにして先生によって様々ですが、ピアノのレッスンの場合は、2万円が普通のような気がします。
その覚悟でいれば大丈夫だと思いますよ☆

わたしは受験のとき、2週間に1回のペースで大学の教授についていたので、レッスン代だけでけっこうかかって大変でした。しかも、ソルフェージュも大学のソルフェージュの先生に個人レッスンでついていたので、しかもこれは1週間に1度のペースで通っていたので、けっこうな額を親に負担させてしまいましたね。

わたしは楽理科だったので、楽理の先生のレッスンも受けていて、だいたい、1年間で全てのレッスン料を計算すると150万くらいにはなっていたと思います。

でも家はお金持ちではなく普通のサラリーマンの家庭で、それでもなんとかなって、音大にも受かって卒業して、今はさらに上に進んでいるので、お金がどうこうよりも、本人のやる気と意志を支え応援してあげることが大切なことですよね。

そうすると子供は親にとても感謝し、いつの日か、立派な親孝行をするようになると思いますよ☆

音大を受ける場合は、大学の教授に習うのと、そうでないのとでは、本人の気持ちの問題や、実力が大きく変わってくると思うので、ぜひ、教授のレッスンを受けてみて下さい。

レッスン料は先生によって様々です。
わたしは最初、ピアノはわりと有名な先生だったので1時間半くらいのワンレッスンで2万5000円でした。

でも次に就いたピアノの先生のレッスン料は、1時間1万円で見てくれました。でも1時間ではレッスンはもちろん終わらないので、2時間みてもらって、2万円をお渡ししていました。

最後についた...続きを読む

Q中2でソナチネアルバム13番って遅れてますか?

現在中2でソナチネアルバムの13番の第一楽章を弾いています。
ソナチネアルバムは小学4年生から初め、一般の方がやらないような曲もやってきました。
しかしソナチネアルバム4年目なのにまだ13番というのは遅いのでしょうか・・・?とっくにソナタアルバムにいっていてもいいと私は思ったのですが。
しかし先生によると13番の後に23番をやってソナタアルバムに行くと言っていたので、今年中に頑張ればソナタアルバムにいけるみたいなのですが・・・・。
やっぱり進度は遅めなのでしょうか?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

各先生の考えることですから、外野がとやかく言うことではないのですが、要はあなたが、曲を1曲仕上げるのにどれくらいを要しているかということです。例えば、ソナチネでしたら1曲1ヶ月もあれば仕上がるのが普通のレベルとするとそれ以上はやければもうソナチネレベルは卒業となるわけで、それ以上かかると、やはりそのレベルということでゆっくり仕上げているのではないかということです。
音楽が楽しければ、技術もそれなりに進歩し、習得も早く、曲目のレパートリーも増えていくというよい循環ですが、つまらない、ただ練習しているだけというレベル(人にやらされているという)ですとなかなか上達もしないし、楽しくもありませんので、苦痛となるだけです。
発表会の曲を練習するのならいざしらず、単なる練習曲として練習するのでしたらある程度のレベル弾ければOKとなると思うので先生の考え方ひとつでしょうが、あまり、まわりと比較はしない方が楽しく弾けると思います。
ちなみに私も中2までソナチネで、モーツアルトのソナタに移りました。

Qピアノで痛めた手の筋の痛みについて

半年~1年位前から、左手で重いものを持った時、力を入れた時、痛みを感じるようになりました。指の付け根の所から手首にかけて、5本の筋です。
整形外科では骨に炎症もないし、使わずにいれば治まると言われ、特に治療法は無いと言われました。

と言うのは、私は家でピアノ教室をしているので、1日殆どピアノを弾いているから使いすぎだと言う事でしたが、使わないで居るのは無理なんです。
病院でもその事を言いましたが、それじゃあ仕方ないで、終わりでした。
ピアノは私の生きがいです。ピアノを弾かないなんて
ご飯を食べるなと言われる以上に辛いです。
ピアノを続けながら痛みを和らげる事は不可能でしょうか?
日に日に痛みはひどくなって、鍵盤を強く弾く時や、指を1オクターブ開く時も痛み出し、家事でも、お湯を張った鍋が持てないとか、瓶の蓋が開けられないなど、支障が出てます。
どうすれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

子どもが剣道を始めて右手首に痛みがあるのでスポーツ整形にかかりました。
多く内情は無かったんですが、軟骨がちょっと傷ついているのでと、テーピングをしていると痛みが和らぎました。

半年近くテーピングを続けていましたが、今は普通に動かしています。
テーピングは専門の療法士に指導を受けられたほうがいいと思いますが、痛いほうに負荷がかからないように引っ張って巻いていました。

Qピアノ 「革命のエチュード」 練習中に思いました・・・教えて下さい。

ピアノでショパンの「革命のエチュード」を練習中に思った事があります。
現在は先生についてもらってるわけではありませんので、教えて下さい。
ちなみに譜面は上級上の譜面ですので、原曲譜面です。

ペダル無しで練習していたのですが、どうしてもペダルがないと音が途切れてしまうようなところがあるんです。
ペダルで補助すればいいと思う部分はあるんですが、実際のところは音が途切れていてもペダルで補助するような形で演奏するという事でよいのでしょうか?
速い曲ですし、指の指定も多いので、どうしても途切れてしまう部分があるんです。
どこの部分が途切れてしまうのか、文章上なので説明しにくいですが・・・。
ペダルを踏まない指定で弾く部分は、途切れずに弾くことが可能です。

ご存知の方、演奏経験のある方、教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。プロの音楽家ではありませんので、経験者としての立場から回答致します。

ご質問1:
<実際のところは音が途切れていてもペダルで補助するような形で演奏するという事でよいのでしょうか?>

はい、全く問題ありません。

「革命」はショパンの名ピアニストと言われたAlfred Cortot(アルフレッド・コルト)の解釈が書かれた楽譜で、自力でマスターしました。

同解説では、ペダルの踏む過ぎに注意、指力を駆使して根気よく音を均等に刻むこと、といった注意書きがあるものの、楽譜はペダルマークのオンパレードでした。

実際、自分でペダルがあった方がいいと思われるところは、自分流に解釈してペダルを踏んでいました。

ただ、専門家の意見も聞いた方がいいと思い、パリのアパルトマンを、コンセルバトワール(パリ国立音楽学院)の留学生などに貸している関係から、ピアノ学生に時々レッスンをみてもらったりしました。

ある留学生(桐朋音大出身)によると、「革命」においてはペダルは必要とのことで、彼女もかなりペダルを踏んでいたようです。

「革命」は指のテクニックの見せ所の多い楽曲ですので、ペダルを踏まない方が、たしかに指の流れだけで、繊細で彫刻的な美しさを出すことのできる楽曲です。ただ、曲の解釈に「壮大さ」や「豪華さ」を演出したいならば、ペダルは不可欠だと思います。

個人的には「革命」をかっこよく弾きたいので、どうしても、壮大感を出すためにペダルを踏みまくっています。

以上ご参考までに。

はじめまして。プロの音楽家ではありませんので、経験者としての立場から回答致します。

ご質問1:
<実際のところは音が途切れていてもペダルで補助するような形で演奏するという事でよいのでしょうか?>

はい、全く問題ありません。

「革命」はショパンの名ピアニストと言われたAlfred Cortot(アルフレッド・コルト)の解釈が書かれた楽譜で、自力でマスターしました。

同解説では、ペダルの踏む過ぎに注意、指力を駆使して根気よく音を均等に刻むこと、といった注意書きがあるものの、楽譜はペ...続きを読む

Qピアノの教本

小1の子供について質問です。
ピアノ教室に通って約1年ですが、「みんなのオルガンピアノの本」の3がもうすぐ終わります。
しかし、次は4をせずに「ブルグミュラー」と「ハノン」をするそうなのですが、この進み方は普通なのでしょうか?
てっきり次は「バイエル」と思っていたのですが・・・
ヤマハでテキストを見たところ、ブルグミュラーは難しすぎるのでは・・・と不安です。
とっても若い先生なので、それも不安です!

Aベストアンサー

Chopin7014です。コメント拝見いたしました。

現在の先生は、本業の片手間に土日だけ教えておられる先生ですか。私はその先生がどれだけのレベルかは存じませんが、それではおそらく私が習って失敗した先生と同類ですね。今、娘さんが憧れて楽しく習っている先生だということですので、今離すのは娘さんが可哀そうにも思いますが、将来的なお嬢様の上達の為には、その先生を近い将来変えるべきでしょうね。そうしないと、もしかしてプロになれるほど上達するかもしれない才能を、出鼻からつぶす恐れがあります。もちろんプロにならずに、生涯遊びで構わないと言うなら、その判断はお母様に(もしくはお父様に)お任せしますが、私ならそれで失敗した経験上お薦めできません。尤もこれは私からの余計なお世話かもしれませんので、これ以上の言葉を慎みたいと存じます。

音大での先生であるかどうかということですが、そのことはあまり問題ではないでしょう。

それは音大を出ているに越したことはないですが(音大卒と言うのは一種の証明書みたいなものなので)、しかし音大お出たからいい先生とも限らないし、音大を出てないからへたくそとは限りません。要はその先生に、どれだけのピアノ教師歴、もしくは音楽に対する解釈力があるかどうかだと存じます。

その点で、例え仕事の都合とはいえ、土日しか生徒をとって教えていないような先生に、どれだけ音楽に対する理解力や指導力があるか、私は疑問があります。「たかが小さい子だからと、土日だけ片手間に教える先生はどんなものだろう?」と、私が親なら思いますね。それなら「音大を出ていなくてもいいけれど、少なくともピアノ教師で生計を立てているような先生」にこそ、自分の子供に習わせたいですね。

余計なお世話かもしれませんが、もしよろしければ今後の参考にしていただけましたら幸いです。

頑張ってください。

Chopin7014です。コメント拝見いたしました。

現在の先生は、本業の片手間に土日だけ教えておられる先生ですか。私はその先生がどれだけのレベルかは存じませんが、それではおそらく私が習って失敗した先生と同類ですね。今、娘さんが憧れて楽しく習っている先生だということですので、今離すのは娘さんが可哀そうにも思いますが、将来的なお嬢様の上達の為には、その先生を近い将来変えるべきでしょうね。そうしないと、もしかしてプロになれるほど上達するかもしれない才能を、出鼻からつぶす恐れがあります...続きを読む

Q指(打鍵)が弱い・・・

子供がピアノを弾くとき、打鍵の弱さが気になります。
第一関節がへこみ、しっかりした音が出ません。(しっかり鍵盤に指が定まってない、ふわふわと浮いてるような音)
指を立てようとすると、肩が上がり、ますます音が小さくなってしまいます。
どういうふうに指導したら良いのでしょうか?
年齢は小学1,2年生です。

Aベストアンサー

こんにちは。
第一関節とは 爪の下の関節で良いですね?(私は指の付け根を第三関節と言っています。稀に逆の方もいらっしゃるので 念のため)
まず 指を立てようとして肩が上がる 音が弱くなる…完全に脱力ができていません。ピアノ奏法で一番大切なのが脱力です。
指の筋力(様々な筋力がありますが)や関節が弱いと腕の重みを指にかけられず 肩や腕に力を入れて腕を軽くしてしまう本能があります。(指が重みに耐えられる力がないため、支えられないので)
特に小さいお子さんは 指の筋力・関節は弱いのが当たり前なので 脱力をさせず大人のような強い音を出させようとすると 非常に悪い癖がつき大きくなってもなかなか矯正できなくなりますので 注意が必要です。
ピアノの前に座ったら まず脱力を優先させて下さい。で、必ず脱力の原理を説明し非常に重要な事だと教え込んで下さい。変な言い方ですが洗脳するくらいしつこく。
脱力の原理はご存知だと思いますが『身体・腕の余計な力を抜き 腕の重みを指にかけて弾く』という事なんですが ネットで『ピアノ 脱力』と検索すると様々な情報が載っていますので 非常に参考になると思います。
ただ 逆に言えば指の筋力・関節が弱いと脱力は当然しにくいので 指の筋力トレーニング 関節強化も非常に大切になります。

私の場合は ピアノを弾く時、絶対に無理な音は出させず 脱力と音型に必要なタッチ、手首の使い方に集中して 無理に強い力で弾かせる事はしません。
一つ一つの音の打鍵は丁寧に神経を集中して指を降ろすように指導しています。

つまり 強い音 強いタッチが先ではなく 脱力や丁寧な打鍵を心がけているうちに 大抵のお子さんは指の筋力や関節が強化されてきます。脱力はしているけれどゆっくり深く打鍵するというような感覚ですかね。

又 ピアノを弾かずに筋力トレーニングや関節強化は是非やって下さい。他の回答者さま同様 私も手の内に入るくらいのボールを暇な時間に握らせたり 使い終わったスプレーを指一本ずつ押したり(お風呂の中が良いと思います)指の腕立て伏せと称して 第三関節から指を上げ下ろしさせる等々。 又弱い関節をしっかり出して(ピアノを弾かずに机の上などで)指を立てさせたり(ピアノ以外の所ではしっかり力を入れさせます)ピアノから離れた場所では脱力云々ではなく 指に力を入れる作業をさせます。

私はかなり以前に 指の関節強化と脱力 指のフォームを作る為に 関節にテーピングをする…という講座を受けた事があります。

確か佐々木恵子先生という方(記憶が曖昧です)が考案されたものだと思いますが ピアニストも以前、指にテーピングして弾いているのをテレビで見た事がありました。

第一関節 第二関節にテーピングをするのですが 指を軽く曲げて関節が出る状態のままテーピングで 関節を固定するんですが あまりに強く巻いたり やり方を上手にしないと かえって悪影響を及ぼしかねないと私は思うので もしこういう方法をお試しになるのであれば まずご自分が実験台?になってテーピングしてピアノを弾き 悪影響がない状態を確認されたらお子さんに試されると良いかと思います。

残念なことに、この方法論を記述した本を私は存じ上げませんので もし実行なさる時は十分注意して下さいね。

この方法がうまく出来ると 力を入れずに勝手に指のフォームが良くなり(テーピングによって指が形作られます) 関節もしっかり外側へ出ますので 脱力に集中しながら指づくりができると思います。
しつこいようですが もし実行されるのなら、くれぐれもやり方を良く研究されて 指に害のないように指導して下さいね。

長文失礼しましたm(__)m
ご参考になれば幸いです♪

こんにちは。
第一関節とは 爪の下の関節で良いですね?(私は指の付け根を第三関節と言っています。稀に逆の方もいらっしゃるので 念のため)
まず 指を立てようとして肩が上がる 音が弱くなる…完全に脱力ができていません。ピアノ奏法で一番大切なのが脱力です。
指の筋力(様々な筋力がありますが)や関節が弱いと腕の重みを指にかけられず 肩や腕に力を入れて腕を軽くしてしまう本能があります。(指が重みに耐えられる力がないため、支えられないので)
特に小さいお子さんは 指の筋力・関節は弱いのが当たり前...続きを読む


人気Q&Aランキング