明日「スミスの分業論」についてテストがります。内容は、スミスの分業論と社会に出るということについて論ぜよ、といったものです。どなたかスミスの分業論についてご存知の方がいましたら教えてもらえないでしょうか。

A 回答 (1件)

分業すなわち、特化することで、経済効率が上昇するのではないでしょうか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。これだけでも随分と参考になります。

お礼日時:2002/01/24 03:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスミスの分業論について

明日「スミスの分業論」についてテストがります。内容は、スミスの分業論と社会に出るということについて論ぜよ、といったものです。どなたかスミスの分業論についてご存知の方がいましたら教えてもらえないでしょうか。

Aベストアンサー

分業すなわち、特化することで、経済効率が上昇するのではないでしょうか。

Qアダムスミスの分業論について

分業が成立した過程などは理解できるのですが、
それがなぜ交換を必然化したのかがよく分かりません。
具体的にどのようなことか教えてもらえると嬉しいです

Aベストアンサー

こんちは、
分業は二種類あります。
製造・生産過程での分業と社会的分業でしたか。
前者は直接交換には結びつきませんが、後者が交換を必然化します。

例えば、日本の武士は、長らく農業の傍ら農閑期に戦争をしていましたが、専門の兵士が職業になって、お米を給与代わりに貰って、それを生活の資金にして、鍋釜を買ったのでしょう。
以上、大変大雑把ですが、二つの分業と言うことだと思います。

Q「分業」の発展について

分業についてのレポートがあるのですが、「分業が人間の歴史にとってどのように発展してきたのか」というのがよく分かりません。分かりやすく解説していただける方がいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

tomoflyさんは高校生でしょうか。そうだったら『国富論』(アダム・スミス)をちょっとだけ読んでみるのがお勧めです。教科書には本のタイトルしか出てこないかもしれませんが、この本の最初の3章は分業論です。
一国の労働の生産物が富の尺度であり、その生産力を増進させるものが分業であること。
1.分業が技巧の改善、時間の節約、そしてなにより生産機械の発明というさらなる生産力の向上を生むこと。
2.この分業というものが人間の本来の性向に合致し、さらにそれを有用なものとすること。
3.また、この分業自体は市場の広さによって制限されること。
が200年以上前の新知識として語られています。(例として挙げられているのが有名なピン製造の話です)
これらを記述した部分はそれほど難しいわけでもないと思うので、ついでに古典を読む楽しさも見つけていただけるとうれしいのですけど。

Qアダムスミス 「国富論」について

「労働は違う商品を比べる事が出来る唯一の価値尺度で
ある。」Book 1, chapter5
これを解説しなさいって課題が出たんです。

実は、今、海外の大学にいてこの課題を5枚ペーパーに
書いて提出しないといけないんですが、国富論を英語で読んでるせいもあり、はっきりと理解出来ない上、5枚も何書くの?って感じです・・・

自分なりに理解した範囲だと、
「商品について、その製造に多くの労働が費やされるものは高価であり、わずかの労働で入手できるものは安価ということになる。その結果、違う商品を比較出来る価値尺度は労働である。」
というぐらいです。

でも、これでは4行だし・・・何を付け加えれば、5枚も書けるんでしょうか?

詳しい方がいらっしゃったら、教えて下さい。

ちなみに、この課題は批評ではなく、解説しなさい、という事でした。

Aベストアンサー

やっぱり難しいんですよ、ここで説明するのは。

「唯一」にこだわりすぎると申し訳ないので、再度補足します。

スミスの時代は、重商主義と申しますか、大雑把に言えば、海外の植民地から、金銀を強奪する、それが国家の富と考えられていたのです。

スミスの時代は産業革命の始まりですから、生産力にこそ国の富があると強調したい為、「唯一」と言う表現があったのでしょう、このレベルのレポートで、それ以上は必要ないと思います。

補足を拝見しましたが、ひとまず価格の事は無視して考えて価値と価格は同じと(無茶苦茶ですが)仮定してください。
前回の例で、2着と1着の服の生産が有れば、当然、1着の服しか作れない生産力(労働)は、再生産(生活資料と再生産の為の材料費等)が不可能となり、別の生産に移動せざるを得ないということです、この自由競争の結果、生産力や労働の質がある程度均質化される、その結果として労働の量により価値の多寡が測られる訳です。

それとスミスは、使用価値と交換価値という考え方を提示しているはずですが、そこの部分が関係するかもしれません、原書も訳書も手元に有りませんので、これが限界です。乱文乱筆はご容赦を。

やっぱり難しいんですよ、ここで説明するのは。

「唯一」にこだわりすぎると申し訳ないので、再度補足します。

スミスの時代は、重商主義と申しますか、大雑把に言えば、海外の植民地から、金銀を強奪する、それが国家の富と考えられていたのです。

スミスの時代は産業革命の始まりですから、生産力にこそ国の富があると強調したい為、「唯一」と言う表現があったのでしょう、このレベルのレポートで、それ以上は必要ないと思います。

補足を拝見しましたが、ひとまず価格の事は無視して考えて価値と...続きを読む

Q【グローバル化の弱点、脆弱性】アダムスミスは経済は分業によって拡大すると説いた。その自説は的中し分業

【グローバル化の弱点、脆弱性】アダムスミスは経済は分業によって拡大すると説いた。その自説は的中し分業が進んだが、アダムスミスが思っていない国を越えての分業が行われるようになった。これが仕事が国をまたぐグローバル化なのだが経済活動が鈍化すると国をまたいで分業しているので一旦経済が鈍化すると世界恐慌になってしまうような脆い経済となってしまった。

これって回避出来ないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

グローバルバランスのリバランスは、各国で起こる経済状態を判断する要因(指標)を工夫することで、短絡的な経済危機には至らないような工夫を試みるしかないと思います。

Qアダムスミスの国富論

国富論を学校のゼミで読みました。(途中まで)
そして、就職活動の面接でこれについて聞かれるのですが
私自身まるで勉強していないのでさっぱりです。

これについて、学んだことや
また、もしも、社会人でしたらどんな風に生かしているか
学生ならどのように生かしていこうとしていくのか
などをどんな些細なことでもよろしいので、是非ご教授ください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 丁重なお礼をいただきありがとうございました。補足を要求しただけで質問に答えていませんでした、自信はありませんが、最後に自分なりの回答をお届けします。

 国富論をどんな風に生かしているのか、と言う質問ですが、私はゼミで「資本論」をやりました、ukeaoiさんと同様、最後まで読めませんでした。
 仕事や出世の役に立つことはほとんどありませんが、生き方や、考え方の点では影響を受けたと思っています。

 ukeaoiさんの場合は、国富論ですが、まずなぜ国富論を勉強し始めたのかに戻って考えてみてはどうでしょう。

「人間万事塞翁が馬」と言う故事があるように、何が役に立つのか分からないのが世の中です、生かせるかどうかネガティブに考えるより、何か1つやり遂げることで自分に自信をつけ、いつか何かの役に立つんだと信じていた方が悩まずにすむのではないでしょうか。

 最後に私事を1つ
先日、本棚を整理していて、何十年ぶりかに「資本論」を見つけました、手垢のついた第一巻には、クシャクシャの書き込みや、しおり代わりのバス時刻表が出てきて、大変懐かしく思ったことがありました。ukeaoiさんも、国富論を
大切にしておく事をおすすめします。

 丁重なお礼をいただきありがとうございました。補足を要求しただけで質問に答えていませんでした、自信はありませんが、最後に自分なりの回答をお届けします。

 国富論をどんな風に生かしているのか、と言う質問ですが、私はゼミで「資本論」をやりました、ukeaoiさんと同様、最後まで読めませんでした。
 仕事や出世の役に立つことはほとんどありませんが、生き方や、考え方の点では影響を受けたと思っています。

 ukeaoiさんの場合は、国富論ですが、まずなぜ国富論を勉強し始めたのかに戻って考え...続きを読む

Q医薬分業が都道府県によって大きな格差がある理由は?

院外処方の病院が昔に比べて増えたなぁ…と思い、実際に数値を確認してみたら、医薬分業の進捗状況は平成15年で全国平均で5割を超えているようです。
((社)日本薬剤師会 医薬分業進捗状況 平成15年度集計の数値
http://www.nichiyaku.or.jp/contents/bungyo/uke15nendo.html )
しかし、都道府県によって医薬分業率にかなりの格差があります。秋田県がダントツで71.7%ですが、福井県では15%となっています。
都会だと調剤薬局を開業しやすいのかと予想したのですが、東京は73.7%と平均以上ですが、大阪は35.0%と平均以下です。
なぜこのように格差が大きいのでしょうか?分かる方がいらっしゃいましたらお教え下さい。お願いします。

Aベストアンサー

製薬会社の本社は大阪に多く、関西一円ではまだ薬価差による利益があるため、病院が院外処方を出したがらないというのが1点。分業により負担が多くなるので、少しでも安くという関西の地域柄というのが1点。後は前出の積極性の差だと思います。

QA・スミスの『国富論』について

 先日、大学の経済学史の講義において、「スミスが『国富論』において自由な競争を擁護したのは現代の市場原理主義的な効率の観点ではなくて、衡平という観点からである」と教授が言っていたのですがこれはどのような意味でしょうか?
 スミスの『国富論』は自由な競争による効率性によって社会全体の利益が達成されるという市場原理を説いたものではないのでしょうか?
どなたか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

スミスの日本語の通名である国富論(詳しくは,諸国民の富の本質と書原因に関する研究)を読めば,先生のおっしゃることは明白になるでしょう.スミスは,前半で富について,そして,価格論,そして,最後のほうで市場万能主義の限界を説いているからです.第5編第1章.
これは,いわゆる「市場の失敗」の先取りです.前で市場原理とといておきながら,すでにその限界をも説いているのは,すごいと思いませんか?厳密には長期ミクロ論に則っていますが,現代のミクロ経済学の大枠です.

スミスは,個人の財産のあり方は,自己の利益に任せるべきだが,
財産を守る経済秩序は,市場には任せられないという政府と公共政策のあり方を論じているからです.教育や交通や安全(警察)など,利潤追求に任せておいては社会は衰えてしまいます.すなわち,衡平というのはもっと道徳的なのです.自由主義「的」経済哲学という叙述の中にスミスが位置づけられていることからも分かると思います.単にスミス=市場原理の解釈はうすぺらくなったしまいます.スミスがグラスゴー大学で倫理を教えていた経歴からも窺い知れます.

Q医薬分業といっても

医薬分業といって、処方箋を持って薬局へ行く。
しかし、小さな個人医院では、まだまだ窓口で薬をくれるところがあるのです。
医薬分業は義務制ではないのかな?

私としては医者の窓口で薬をくれるほうが楽ではあります。

Aベストアンサー

義務にはなっていません。
医療機関でその意義や、患者への配慮、また経営的観点で考えて、院内処方とするか院外処方(医薬分業)とするか決定されています。

Q垂直的分業関係とは?

タイトルの通りです。垂直的分業関係とは、どのような関係なのですか?
お願いします。

Aベストアンサー

垂直分業:部品→最終財
水平分業:同じような財での分業

ものすごく簡単ですが、こんな感じのイメージでいいんじゃないでしょうか・・・?

垂直分業のイメージとしては自動車産業などを思い浮かべればいいんじゃないでしょうか。
自動車メーカー→一次下請け→二次下請け→・・・みたいな感じです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報