くも膜下出血のときに、心電図にて、ST変化が見られると聞きましたが、どういう機序からくるのでしょうか? もし、症例があるとすれば、どの誘導でどういう変化が現れるのでしょうか、ご教授願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こう言った循環器科と脳神経外科などの様に2つの専門科に渡った現象の解明って特に臨床の場では難しいですよね?


詳しい機序についてはまだ良く分かっていないのでは無いかと思います。
ただクモ膜下出血の場合、脳で重大な問題が生じている訳ですから神経的な興奮やまた其れを介したホルモンによる調節機構などがめちゃめちゃになっているためそれが心室の壁運動や心筋の再分極過程になんらかの影響を与えている為であろうと言われている・・・と言うのが僕の知っているところですね。
心電図上の変化として具体的にはST上昇、QT延長、T波陰転などが知られている様です。
もっと詳しく調べたい場合はTextを調べるかPub Medなどで
acute subarachnoid hemorrhageやECG などをkey words に入力すると
J Neurosurg 1995 Nov;83(5):889-96
Electrocardiographic markers of abnormal left ventricular wall motion in acute subarachnoid hemorrhage.
Mayer SA et.al
などの文献のabstructが検索できるので興味があれば本文を取り寄せて読まれれば宜しいかと思います。
(参考文献のせるのって規約に違反して無いですよね?)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 医療の分野では、説明のつかない問題がたくさんあるようで、どういう方法で、理解していこうか、試行錯誤しております.futukayoiさん大変有難うございました.

お礼日時:2002/02/08 23:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qくも膜下出血の前兆として記憶障害はありますか?

お世話になります。

一人暮らしをしていた父がくも膜下出血で倒れ、そのまま亡くなりました。発見した時は数日経っており、詳細は判りませんが、大体くも膜下出血の原因事態は推察できております。(心房細動による血栓だと思います)

父は年の割りには(70代半ば)、割としっかりした人間だったのですが、年明けから思い違い、記憶違いなど今までなかった事が少しありました。
倒れたと思われる日にも、業者にある工事を依頼しているのに、忘れて外出していたようです。

くも膜下出血の前兆として、このような記憶障害はあるものなのでしょうか?
父に対して悔いはありませんが、早い段階から実は症状が出ていたのかちょっと知りたいので、ご存知の事がありましたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

「心房細動による血栓」が原因なら
脳塞栓症ではないでしょうか
(長嶋茂雄氏と同じ)


いわゆる脳梗塞ですね。
「思い違い、記憶違いなど今までなかった事が少しありました」とのことですので,脳梗塞が原因で認知症を起こす可能性はあります。


一方
くも膜下出血は脳動脈瘤の破裂が主な原因です。

突然バットで殴られたような頭の痛みと言われています。
嘔吐や意識障害をきたします。
前兆として動脈瘤で動眼神経麻痺をきたすことがあります。(まぶたが上がらないとか,物が二重に見えるとか)

くも膜下出血が起きてしばらくたって正常圧水頭症という状態になれば認知症をきたす可能性はあります。

Qくも膜下出血 後遺症について

家内(61歳)がくも膜下出血の手術を受けて30日近くなります。
幸い大きな後遺症も無く、2週間後の造影検査もクリップの先にも血液が流れ(写真では他の血管より少し薄く写っていました)異常がないとのことでした。ただICUから2週間後に一般病棟に変わってからも食欲がなく点滴で過ごしていましたがその後の血液検査CTも異常が無いとのことで歩くリハビリを受けるようにもなり喜んでいました。
心配なことは
3日ほど前から「夜に誰かが入って来て同室の人を連れ去ろうとする」
「身に危険を感じる」と言い始めました。先生に相談したら手術後の経過に変化はなく順調で「せん妄の一種」と説明されました。
せん妄は退院後に回復するのでしょうか。教えてください

Aベストアンサー

くも膜下出血という大病から無事経過してよかったですね(^○^)。
おそらくmonngamiさんも2週間心配で気が気じゃなかったのでしょうか。

今回せん妄についてのご心配ですね。

せん妄は「意識障害の一種」であります。経過で良くなると期待してよいと思います。

慣れた人・環境である方が回復しやすいとされています。
退院によって家での静養へ切り替えられると精神的安寧から症状はさらに軽快されることでしょう。もうひと踏ん張りです。
十分頑張られていることでしょう、monngamiさんご自身のお体御自愛くださいませ。

Q知り合いがくも膜下出血で亡くなりました。 なにか前兆みたいのは、ありますか? あと生涯発症率は、どの

知り合いがくも膜下出血で亡くなりました。
なにか前兆みたいのは、ありますか?
あと生涯発症率は、どのくらいですか?

Aベストアンサー

>なにか前兆みたいのは、ありますか?
・日頃から血圧が高い。
・手足のしびれが有る。
・異常に頭が痛い。
・全身の筋肉・筋が固くなっている。

>あと生涯発症率は、どのくらいですか?
・人それぞれ。

Q(手術)症例などの文献入手について

こんいちは6ヶ月の子供を持つ父親です。
子供の頭蓋内にくも膜嚢胞があり、2度の内視鏡手術を受けましたが
のう胞はなくならず、3度目の手術を考えているところです。
内視鏡手術における、くも膜のう胞開放術の症例などの文献を入手する
手段をご存知の方教えてください。
又、セカンドオピニオンについてご存知でしたら宜しくお願い
致します。

Aベストアンサー

大変ご心配のこととお察しいたします。
MiJunさんがあんなことを書いているので、お答えしないわけには行かなくなってしまいました(笑)。

でも、実は、
くも膜嚢胞が頭蓋内のどこにあるか、大きさはどうか、何か悪さをしているのか(例えば、脳に対する圧迫が強くて、麻痺が出たり、意識が悪くなったり、けいれんを起こしたり、又は、第3脳室や中脳水道を圧迫していて髄液の流れが阻害されるために水頭症になってしまう等)などが全くわかりませんので、お答えするのが困難なのです。
最近流行の神経内視鏡を用いて2度手術をされて効果がなかったとのことですが、3度目の手術はどういう方法で予定しているのでしょうね。
くも膜嚢胞の手術方法は、大きく分けて3通りあると思います。1番目としては、効果は確実だが侵襲が大きいものとして、大きく開頭して嚢胞壁を出来るだけ大きく取り去る方法であり、2番目は小開頭又は穿頭術により嚢胞壁の一部を破ってくも膜下腔に開通させる方法(内視鏡手術はこの範疇でしょう)、3番目は嚢胞内に管を入れ、くも膜下腔内や腹腔などに内部の液体を流してあげる方法(シャント手術です)です。
私の個人的な感想としては、おそらく乳児なので出来るだけ侵襲の少ない方法として内視鏡手術が選択されたものと思います。ただ、3回目とのことなので、今回は、嚢胞の位置や症状などにもよりますが、3番目か1番目の方法を選んで確実性を求めた方がよいかも知れませんね。
いずれにせよ、この場では写真を見ることも出来ず、経過についても詳しくわからず、診察することも出来ず、どこで治療されているかもわからないという大きな制約がありますので、これ以上のコメントは申し訳ありませんが出来ません。ご担当の先生方とよく話し合われ、納得された上でお子さまの手術方法を選んで下さい。
お大事にどうぞ。

大変ご心配のこととお察しいたします。
MiJunさんがあんなことを書いているので、お答えしないわけには行かなくなってしまいました(笑)。

でも、実は、
くも膜嚢胞が頭蓋内のどこにあるか、大きさはどうか、何か悪さをしているのか(例えば、脳に対する圧迫が強くて、麻痺が出たり、意識が悪くなったり、けいれんを起こしたり、又は、第3脳室や中脳水道を圧迫していて髄液の流れが阻害されるために水頭症になってしまう等)などが全くわかりませんので、お答えするのが困難なのです。
最近流行の神経内視...続きを読む

Q脳の病気(くも膜下出血など)の前兆や予防法、検査について教えてください!

最近親しい友人が「くも膜下出血」で亡くなりました。突然の事で
ただただ驚いています。

そこで質問ですが、このように「くも膜下出血」や「脳梗塞」など
突然襲ってくる脳の病気などの前兆とかはあるのでしょうか?また
予防法(例えば食べ物とか・・・)とかあったら教えてください!

自分の仕事はとてもストレスをためてしまうような仕事で、時々色々
な事をいっぺんに考えたりすると頭の中が「ギューッ」と圧縮されるよ
うな感覚になる事がよくあります。ストレスなどが重なり、このような
事を繰り返す事によって脳の病気を引き起こすような事もありますか?

また「脳ドック」をしている病院をたまに見かけますが、実際に
「脳ドック」を受けたりすれば、脳の病気の前兆が出ている・・・とかも
わかったりするのでしょうか?費用は一般の検査に比べちょっと高め
だとは思いますが、一度検査を受けてみたいと考えているので、
この事についても何かご存じの方がいましたら教えてください!

よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

くも膜下出血や脳梗塞などは脳卒中の一種ですが、脳卒中という病名自体が前兆がない事を意味しています。したがって早期発見という一般的な概念はあてはまりません。しかし、喫煙、高血圧、高コレステロール血症、糖尿病などの危険因子がある場合には厳重にコントロールする必要があります。
くも膜下出血は一般的な脳卒中とはことなり危険因子がありません。普段健康で検診でも異常が指摘されない人が多く見られます。予防のためには脳ドックを受診しMRIによる血管撮影を受け脳動脈瘤の有無を検査すればおおむね安心する事ができます。費用は施設により様々ですが、使用しているMRIの機種により診断度が全く違いますのでよく調べてから受診して下さい。

Q心電図の見方

心電図をみてもらうときは、ベットの上に横になるのですか?それとも座った状態で検査されるのですか?
何分くらいかかるのですか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

心電図測定の実習風景のイメージです。 実際は技師が一人だけで、緊張した(見ようによっては“つまらなそうな”)面持ちで検査してくれます。
http://images.google.co.jp/imgres?imgurl=http://hp.fujita-hu.ac.jp/E-HEALTH/photo/photo11.jpg&imgrefurl=http://hp.fujita-hu.ac.jp/E-HEALTH/teacher/komoku313.html&h=483&w=602&sz=254&tbnid=I478_9iIaWMJ:&tbnh=106&tbnw=132&start=3&prev=/images%3Fq%3D%25E5%25BF%2583%25E9%259B%25BB%25E5%259B%25B3%25E6%25A4%259C%25E6%259F%25BB%26hl%3Dja%26lr%3D%26sa%3DG

セットしてからは10秒か12秒かですが、衣服の着脱の方が時間がかかると思います。

Qくも膜下出血

元globeのKEIKOさんが、くも膜下出血で倒れた。
幸い一命はとりとめた様だが、39歳でくも膜下出血で倒れるとはショックだ。
くも膜下出血について前兆はどういうものなのだろうか?

Aベストアンサー

こんにちは
ご存じのようにくも膜下出血は脳動脈にできた動脈瘤が破裂して起こります。出血は突然ですから、所謂前兆は無いのが普通です。

くも膜下腔に出血することで激烈な痛みを自覚しています。

出血前には無症状で経過しておりますので前兆などはありません。

くも膜下出血は動脈瘤の破裂よって起きるのですが、中には動脈瘤が認められない原因不明のくも膜下出血というものもあります。

無症状が故に脳ドックなどでMRAによって頭蓋内血管を調べ動脈瘤を早期に発見することにつとめています。

Q心電図の電極部位

今度心電図をとる業務になるのですが、胸部誘導の電極を付ける位置がよく分かりません。

胸骨角を探せば第2肋間が分かる、と本には書かれていますが、その胸骨角自体がよく分かりません。

電極を貼る場所を見つけるコツなどありましたら教えてください。

Aベストアンサー

youyu2518様 こんにちは

ANo1様があげているリンク先などできっちりと正しい電極位置を知った上で、

私が普段しているやり方を紹介してみますね。
1)患者様の左側に立つ
2)薬指と中指で、右鎖骨に触れる
3)そのままずるずると、胸骨右縁を触れながら下がる
4)はっきりした肋間のくぼみが、ほぼ第2肋間
5)ただし、違っていてはいけないので、胸骨角がすぐ上にあることを確認し
6) 胸骨右縁を触れている薬指でそのまま第2肋間を押さえ
  第3肋間を中指で押さえ
  第4肋間を人差し指で押さえ
7)人差し指で押した所にV1の電極をつける (胸骨右縁第4肋間)
8)その反対側にV2の電極  (胸骨左縁第4肋間)
9)左鎖骨の1/2と第5肋間の交差点にV4の電極をつける (中鎖骨線第5肋間)   
10)V3 の電極をV2とV4の真ん中につける  ( V2 と V4 の中点)
11)V5の電極を前腋窩線第5肋間へ
12)V6の電極を中腋窩線第5肋間へ

一番難しいのが胸骨右縁第4肋間の位置決めだと思います、
大まかに左右の乳頭を結んだ線上を目安にして、V1とV2があまりに上すぎたり、下すぎたりしたら違っている可能性が高いので確認しなおした方がいいです。

肥満の方、痩せすぎの方、巨乳の方、胸毛が濃い方、乳児・幼児、安静の指示に応じられない方などに苦労しながら毎日のように心電図を取ってます。

しかしあくまで、私のやり方なので正確なところを覚えてくださいね、参考までに、
私と同業でしようか? 勤務頑張ってくださいね

追伸:患者様と向き合って立った時に四肢電極を左右を逆にしてしまう事が最初はよくあります、ご注意を

youyu2518様 こんにちは

ANo1様があげているリンク先などできっちりと正しい電極位置を知った上で、

私が普段しているやり方を紹介してみますね。
1)患者様の左側に立つ
2)薬指と中指で、右鎖骨に触れる
3)そのままずるずると、胸骨右縁を触れながら下がる
4)はっきりした肋間のくぼみが、ほぼ第2肋間
5)ただし、違っていてはいけないので、胸骨角がすぐ上にあることを確認し
6) 胸骨右縁を触れている薬指でそのまま第2肋間を押さえ
  第3肋間を中指で押さえ
  第4肋間を人差し指で押...続きを読む

Qくも膜下出血は隔世遺伝すると聞きとても不安です

くも膜下出血は隔世遺伝すると聞き、とても不安です。
二年前、父方の祖母が80代で脳動脈瘤の破裂によりくも膜下出血で倒れ、そのまま帰らぬ人となりました。
私は現在20代前半ですが、もともと偏頭痛になりやすかったりするので、4年に一度MRIで検査して頂いています。今の所は何の指摘もありません。MRIよりもMRAでの検査のほうが初期の脳動脈瘤を発見できるそうで、そちらの検査を今度予約しようと思っておりますが、遺伝により脳動脈瘤ができやすい体質の人はどのくらいのペースで検診に行けばよいのでしょうか。

また、祖父や祖母の代がくも膜下出血を発症している場合、私たち孫は若いうちに発症する可能性が高いのでしょうか。くも膜下出血は遺伝性が高いと聞き、非常に不安になってしまいました。

詳しい方、専門の方がいらっしゃいましたらお知恵をお貸し頂きたいです。乱文で申し訳ございません。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

くも膜下出血の原因によると考えられています。動静脈奇形や、脳動脈瘤などが原因の場合は多少遺伝する可能性が高いと考えられてはいますが、お若いので一度しっかり脳ドックなどで血管の状態を確認し、特に問題ないようでしたら、数年~5年おきでよいと思いますよ。

Q心電図解析記録装置について

カテゴリの選定に迷いましたが、より専門的なご意見を頂戴できればと
思い、こちらに質問させていただきます。

私は転職を考えており、医療機器の導入、保守、メンテナンスを担当
するエンジニアの仕事に興味を持っております。

その機器は「多チャンネル型心電図解析記録装置」というものらしいの
ですが、お恥ずかしながらニーズがどのようなものなのか、全くわかり
ません。

これからどんどんニーズが高まるというようなものでしたら、多くの人
のお役に立てるわけですから、やりがいもありますし、ぜひチャレンジ
してみたいと思っています。

専門的な視点からのご意見がいただければ幸いです。

Aベストアンサー

いわゆるホルター心電計を扱うディーラーでしょうが、これからニーズがものすごく高まるということは考えにくいと思います。

既に病院やクリニックでごく普通に使われている機器で、あまり壊れません。
だから頻繁に買い換えるわけでなくディーラーの立場からすると売りにくいはず。

ホルターだけでなく医療機器全般を扱う名の通ったメーカーやディーラーに勤めるほうがつぶしも効きやすいと思います。ホルターだけの「専門知識」があってもあまり意味がないかと。前向きな意見でなくてごめんなさい。