最新閲覧日:

心筋梗塞で昨年12月病院に救急車で運ばれましたが
検査の結果心臓には異常ありませんでした。
しかし退院後胸が急に熱くなりそのうちに体全体が痺れてきてしまうような状態が幾度も続いています。
1/23病院の入り口で、再度発作がおき救急室に運ばれましたが何の処置もしないうちに直ってしまいました。
初めて看護婦さんに過喚起症候群という言葉を聞かされました。それまでは医者から狭心症と聞かされていましたので驚いています。
今は循環器内科に通っていますが、今後精神神経科に
行くように言われましたが本当にそれでよいのでしょうか。この病気は完全に治るのでしょうか。
また発作が起きた場合は循環器内科よりもらっている
ニトロ舌下スプレーを投与しても構わないのでしょうか。専門家の方がいましたら出来るだけ詳しく教えてください。お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>今は循環器内科に通っていますが、今後精神神経科に行くように言われましたが本当にそれでよいのでしょうか。



過喚起症候群の疑いがあるのでしたら、精神神経科・心療内科などがその領域ですので、一度受診されたほうがいいと思います。

>この病気は完全に治るのでしょうか。
ストレスなどが原因とされていますので、簡単に治るものではないかもしれませんが、完治した友人がいます。

専門医ではないので薬については述べられませんが、過喚起症候群でしたら、発作が起こった時、袋を口に当て呼吸することで血中の炭酸ガスを増やすと、発作がおさまります。

以前にも同様の質問があり、たくさん回答が寄せられていますので、参考にしてください。
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=200872

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=200872
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様お忙しいところ貴重なご意見を聞かせていただき有難うございます。早速精神神経科へ行ってきます。

お礼日時:2002/01/24 08:57

俗に過呼吸と呼ばれるものだと思います。


自分も過去何度かなったことがありますが、初めてなった時には心臓関係の疾患かと思われて救急車を呼ばれてしまいました。

過喚起症候群とは、心因性、または疲労などの身体的な理由から呼吸が速く・荒くなることによって体内の酸素が二酸化炭素より増えてしまう症状のことをさしていると思います。
こうなってくると次第に体が冷えてきたり、手足や胸に痺れを感じたりしてきます。
症状を落ち着かせるためには、病院で安定剤等を投与してもらうか、ビニル袋などで自分の呼気を吸引するなんて方法もあります。(酸素ではなく二酸化炭素を補うために)

>ニトロ舌下スプレーを投与しても構わないのでしょうか。
専門家ではないのでそれはわからないのですけれど、一番いいのはその薬を貰った循環器内科のお医者さんに聞くのがよいのではないかと思います。

精神神経科を進められた事に関しても、参考URLを見ていただくとよいかもしれません。お役に立てればうれしいです。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/karin-heart/kakokyuu. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

深夜疲れているところ申し訳ございません。大変ためになるご意見を頂戴いたしまして有難うございます。
今日早速大学病院の精神神経科に行ってまいります。

お礼日時:2002/01/24 09:00

 専門家ではないのですが、経験者としてアドバイスです。

 
過喚起症候群は通称過呼吸と呼ばれる症状で、血液中の二酸化炭素濃度が低下することにより、酸素が足りないような気がして(体は酸素の濃度ではなく二酸化炭素の濃度により呼吸を調節するらしいです)過度な呼吸をしてしまうもので、他にしびれや死ぬことへの恐怖、悪寒、吐き気、などを生じます。ですがこれが直接の死因となることはないようです。
 最近増加しているパニック障害と似ていますね。というか、パニック障害にか喚起症候群が含まれるのかな?(僕はパニック障害と診断されました)
 詳しいことはよくわからないので(上の記述も厳密には誤りがあると思います、何しろ素人知識なのでコレを参考にはできないですものね)専門家の意見を参考にしていただきたいと思います。

 確かにパニック発作や過喚起症候群の場合、急患として運ばれてもなんの処置もないことがほとんどですよね。せいぜい鎮静剤の静脈注射くらいなのかな?自分の病状が過喚起症候群とわかるまではかなりの不安だと思います。僕も不安でした。死ぬんじゃないかって。こんなにつらいのになんの処置もないというは凄く不安ですよね。でも一般的な内科などではあまり相手にされない病気みたいです(経験として)ので、内科的疾患がないと判れば精神科や心療内科に行くのは間違っていないと思います。というのも過喚起症候群は抗不安剤によって発作を抑えることが出来るからです。僕も精神科にかかり抗不安剤を処方してもらうようになってからは発作の回数も随分と減り楽になりました。完治という状態がどのような状態を指すのかはわからないですが、発作を出さずに日常生活を送れるようにはなるみたいです。まあ一度発症してしまった場合は薬も併用しつつ自分の心身の状態を把握しある程度コントロールしていけるような状態を保てば必ず良くなっていくと思います。

過喚起症候群(過呼吸)やパニック障害は最近注目を浴びている病気なので、検索エンジンで検索すれば素人にも色々な情報を得ることが出来ますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

深夜私診たいなものに貴重なアドバイスをしていただき有難うございます。今日大学病院の精神神経科に行ってまいります。

お礼日時:2002/01/24 09:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報