今は働いていません。
そのために時間があるのでビジネス実務法務の勉強をしています。
それを取得後はパソコン関係のシスアドの資格を考えています。

しかし、法律系の資格を取った後に関係のないパソコン関係の資格を取っても大丈夫でしょうか?

自分の中ではすぐに使わないので先に取った法律系の資格がパソコン系の勉強をすることによって忘れるんじゃないかと心配しています。

みなさんの中にも覚えたことと全く関係のない仕事や勉強をされた方もたくさんいると思います。

そのような時みなさんはどうされますか?
いつかはどちらの資格も使うと考えます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 忘れないためのベストな方法は、仕事で使うことです。

ビジネス法務検定や法検は始まったばかりなので、知名度や評価は今ひとつかも知れません。
 初級シスアドも持っているから絶対的に良いというものではないのです。これらを持っているから何か特別良いかということ、ちょっと難しいかもしれません。
 きちんと仕事でキャリアのある人が転職ややむをえない再就職で履歴書に書くということでは悪くない資格だと思いますが、既卒で職歴が無いという場合はあまり就職活動にも生かされるとは思えません。

>いつかはどちらの資格も使うと考えます。

 コンピュータ技術は日進月歩ですし、法律は毎年のように改正があります。「いつかは」ということですとこういう技能検定的な資格はあまり意味が無いです。

 どっちつかずの資格マニアと取られる危険性さえあります。今仕事をされていない理由がわかりませんが、若いうちにキャリア(職歴)をつけておいたほうが良いと思います。
    • good
    • 0

少し無責任ないい方ですが、日本は自由社会ですので、誰がどんな資格をとってはだめだということはありません。


但し、本人が疑問に感じているように、用事のないものまで取り揃えることもないですね。
私も、勧められて全くジャンルの違った、司法書士にチャレンジしようと思ったことがあり、少し問題集を眺めてみたところ、常識的なところで、私が今まで経験したことのない言葉ばかりで、途中で挫折しました。試験を受けずに挫折もありませんが、モチ屋はモチ屋という言葉を身にしみて感じました。
ただし、このテーマに関しては、パソコン系はインフラであり、実務上知っておくことにより、役に立つことは明白です。コンピュータなしの実務なんかいまどき考えられませんから。
若い間に、いろいろなことにチャレンジすることが肝要ですので、何でも取得してください。
    • good
    • 0

建設業に在職してるbluesyといいます。

今は1級土施工等建設関係の資格取得は考えてますが「シスアド」「エクセル」関係の資格も取得を考えています。CADを使用して施工図面も描いてますが資格となると「CAD利用技術者」はあったほうがいいかな、とは考えています。内装は業種外ですが「インテリアコーディネーター」も興味があるし「福祉関係」も建築分野では無いよりはあったほうがいいと思います。
でも、作業に関係のある安衛法に基づく資格以外は、それを取得するために勉強
した、ということが将来的に役立つように思います。「法律」と「パソコン」もそうだと思うし、それと特に私は美術系出身なので現在の仕事の工業系の勉強は基本的に何回も復習といいますか、ときどき資料(2級土施工の時に勉強してた教科書等)を読みなおしたりはしょっちゅうしてます。やっぱり、忘れるのは早いですら・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
復習は何度もしたほうがいいですね。
忘れるのは本当に早いから困りますね。

お礼日時:2002/01/24 21:51

はじめまして、mamofと言います。


私は今サラリーマンで、某エンターティンメントメーカーにおきまして企画・マーケティングの仕事をしています。

資格はシスアドと簿記3級、そして中小企業診断士の1次試験合格資格(これは正式資格ではないです)を持っています。

簿記、シスアドはただ取っただけという感はありますが、企画の仕事でも、いくら掛かるか計算するときは『簿記』や『診断士』の知識は必要ですし、パソコンを使って諸々行うときは『シスアド』『診断士』の知識も必要となっています。

もちろん、『資格=実務』と直結していれば良いかと思いますが、資格はどこでも流用できるものかな、と思います。

特に、実務法務であれば商売上の『契約』『商法』等に有効性を発揮すると思いますし、プライベートでの『民法』等も威力を発揮するので、オールラウンドで活用できると思います。
仮にこれらの知識を持って、例えば法律事務所等に就職され、ドキュメントやプレゼンテーション資料、数値計算を行う場合はシスアドの知識がかなり発揮できるのではないでしょうか。

確かにおっしゃる通り、時間が経つにつれ知識は薄れていきますが、常にブラッシュアップしていく事は重要と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
確かにいろいろ取っておけば色々役に立つ時もあると思いました。
復習とかも大切ですね。

お礼日時:2002/01/24 13:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法律系の勉強ができる資格は?

法律系の勉強に興味があります。
勉強といっても、司法試験に挑戦するわけではありません。
身近な法律について、少し勉強してみたいな、という気持ちが最近湧きまして・・
仕事にも役立ちそうな資格だと嬉しいです。(最近エンジニア→総合職へ異動になりました。
元々文系大卒なので、将来は文系の専門的な仕事がしたいです)

自分で調べたところ税理士の税法、行政書士、司法書士があるようです。
この中だと難易度的に行政書士ならとれそうだな、という印象でしたが・・
(独立開業するつもりはありません。)
これ以外にもっと基礎的なところから勉強できる資格ってありませんか?
難易度高いものでもかまいませんので、どんな資格があるか教えてくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

> ビジネス法務でなく、法学検定4級→(3級)→行政書士という流れでも、
> 総務の仕事や知識はカバーできますでしょうか?
> やはりビジネス法務の内容のほうがベストマッチでしょうか。
> うちの会社は異動がけっこうあるので、総務に行く可能性もありまして・・
緊急性等が判断できないので難しいですが、総務と言う部署での仕事を考えれば、法学検定よりはビジネス実務の方が向いていますね。
ですので、次のような流れが良いと考えます。
○特に部署を定めずに法律系の知識を得て、配属後に知識を得るのであれば
 法学検定4級→(3級)→行政書士→必要と思われる資格
○総務部配属の可能性が高いのであれば
 ビジネス実務3級→ビジネス実務2級→行政書士や社会保険労務士などの公的資格
○法務部配属の可能性が高いのであれば
 法学検定4級→同3級(司法又は企業)→公的資格

Qまだ受付手続が締め切っていない法律系資格……

大学生です。
法学部に通っているので、法律系資格を取りたいと思っているのですが、今まだ受付手続きが締め切っていない法律系資格って、何がありますか?オススメの資格も教えて頂きたいです。
ちなみに、来年3月までに受けるということを前提に考えて頂きたいです。宅建の資格を取ろうと思ったのですが、既に受付期間が過ぎていたので……。

Aベストアンサー

法律系なら、今週の金曜日(9月5日)まで「行政書士」が願書受付し
ていますが、今からの学習では、11月の試験にはまず、間に合いませ
ん。その他、やや不動産寄りですが、「管理業務主任者」や「マンショ
ン管理士」などはまだこれから受付が始まるので間に合います。ただ、
「マン管」も難しいです。「管業」は12月なので、2ヵ月半うまくや
れば手が届く可能性はある難易度ですし、来年、もし「宅建」を受ける
のならば、重複する分野が多いので、その観点でも有意義でしょう。
あと、11月に「法学検定」、12月に「ビジネス実務法務検定」が実
施される予定ですので、これらなら3月までに取得できますね。

Q法律関係の資格収得について

質問です。
私は文学部を卒業したのですが、資格と言うものをもっていません。友人知人は医療資格とか、教職とか持ってる人が多くて私も今更ながらですが、何か資格を取りたいな等と思っています。法律に少しですが興味があるのでできればその関係の資格をとりたいのです。法学は一般教養で少しかじったぐらいで素人です。素人でも取れるような法学関係の資格はありますか?また全くの素人から法律関係の資格をとって仕事に生かしている方いますか?もし居たら、その経緯などを簡単にでも結構なので教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 仕事に活かす、ということで、かならずしもベンチャー的な独立を前提としていないのであれば、独占業務のできる士業資格以上に宅建などの資格的資格や検定系資格も有用性が高いかも知れません。使い道によりけりでしょう。
 その他、ビジネス実務法務検定、法学検定は、企業にコンプライアンスが求められる今日、極めてつかえる資格であり、取りやすくもあると思います。逆に、これを基軸にして、宅建や社労士などの専門系法律系資格に手を伸ばしていくこともお勧めです。
 司法書士は、知識の習得としては○ですが、資格のコストパフォーマンスは低いような気がしますし、弁護士はちょっと受けてみようというものではまだまだなく、法科大学院経由の長期的計画が必要でしょう。中小企業診断士は、資格スクールのパンフ以外では、あまり話題にならないようです。
 

Q資格(パソコン系)を取る目的

みなさんが資格(とくにパソコン系)を取る目的はどのようなことですか?

実は近所のパソコンスクールでインストラクターのアシスタントを募集しているのですが、なかなか応募がないんだそうです。条件は、P検かMOUS取得者または同等の知識を有する方というものです。

時給は都心ではないので、地域の標準額という感じです。コンビニのアルバイトと大差ありません。

P検やMOUSはそれほど難しくはない資格だと思うのですが、取得する目的はステップアップのためなので、町の小さなパソコンスクールでパートなんて、あまりやりたくないんでしょうか? やはり目的は、よりよい条件や賃金を得るための転職の武器ということなんでしょうか。

みなさんの場合はどうですか?

Aベストアンサー

今さらですが
pochi523さんの経歴が私とよく似ているので、少しアドバイスしたいです。私も以前SEでしたが、結婚退職後インストラクターをすることになりました。

インストを引き受けることになった時、資格は特に持っていなくてもよかったんですけど、持っていた方が生徒さんにいろいろアドバイスできる事があるんじゃないかと思い、P検やMOUSの資格はとりあえず取りました。

自分で取るのは簡単なんですよね。でも人に教えるのは全然違いますねぇ。人に1教えるときは、自分が10知らないといけないんだと痛感しました。思いもよらない質問やエラー画面が次々に出てきます。でも、回数を重ねるごとに段々と慣れていきました。どんな質問が多いのか、どこで皆がつまずくのか等。
あと、人前で話すということ・・・この能力。これってインストにとってすごく大事だと思います。いかにわかりやすく、面白く、飽きさせず、効果的な話し方ができるか・・・このあたりは私はまだまだ勉強中です。

インストさんはプライドが高いというのは、私も本当だと思いますよ。自分の知識と講義内容に自信がないとできる仕事ではないですから。
これだけは気をつけて下さい→インストの授業内容に意見してはいけません。インストには、人それぞれ進め方、考え方があります。自分の意見は、自分がインストする時に実践すればいいだけです。あきらかにメイン講師の言っていること、やってることが変だったら、その人は必ず自然淘汰されます。

SE経験があって良かったなぁと思うことは、コンピュータ全般の知識があるので、教科書以外のいろんな事を生徒さんに教えてあげられます。
あと、私は空き時間に学校のシステム開発やHP作成なんかも依頼されましたよ。

さて、時給の話ですが・・・
私は個人契約で、メイン講師2500円で働いています。サブ講師の場合は1500円だそうです。社会保険等の保障はなしです。私も以前、インストの時給ってどうなの?と思い、試しに派遣会社で聞いてみたら、メイン講師で1500円~1900円と言われました。

pochi523さんの能力に対しては安すぎる時給かもしれませんが、最初はサブでいろいろ勉強して、メイン講師にステップアップするという手もありますし。人生何事も経験ですよ。
いろんな生徒さんがいますから、時には嫌なこともありますが、一番嬉しいのは、生徒さんに感謝された時、「パソコン好きになったよ。ありがとう。」とか「授業わかりやすかった」って言われた時ですね。私はやってよかったと思っていますよ。

今さらですが
pochi523さんの経歴が私とよく似ているので、少しアドバイスしたいです。私も以前SEでしたが、結婚退職後インストラクターをすることになりました。

インストを引き受けることになった時、資格は特に持っていなくてもよかったんですけど、持っていた方が生徒さんにいろいろアドバイスできる事があるんじゃないかと思い、P検やMOUSの資格はとりあえず取りました。

自分で取るのは簡単なんですよね。でも人に教えるのは全然違いますねぇ。人に1教えるときは、自分が10知らないといけないん...続きを読む

Q機械•電子電気系の資格の勉強について

普通科高校の一年生です。

最近自分の将来について考え、
家庭の経済的なことなどを考慮し、
就職することに決めました。

危険物取扱や冷凍機械など
現業職として働ける資格の取得を
目指そうと思うのですが、
ひとつ質問があります。

自分は文系を選択していて、
理数系の科目は少ししか
勉強していません。
そこで質問なんですが、
資格の勉強を進めていくうち、
参考書の解説や問題集でどうしても
理解出来ないものがあったら、
その都度その分野の教科書で
確認していく、というやり方で
大丈夫でしょうか?


それとも、一通り数学や物理を
勉強してからのほうが
いいんでしょうか?

拙い文章で申し訳ないのですが、
回答お願いします。

Aベストアンサー

文系出身で銀行員ですが、趣味で理工系の資格をそれなりの数、取得している者です。
技術系の資格の難易度はピンキリであり、現場の技術者資格である労働安全衛生の2
ボイラやエックス線、3冷凍機、危険物乙4、二電工(但し、技能は結構練習が必要)、
無線従事者などは過去問を繰り返しやれば、比較的楽に合格の出来る国家資格です。
反面、それらの上級種や放射線取扱主任者、公害防止管理者など現場の統括者レベル
の国家資格は参考書などでキチンと理解もしていないと合格しにくくなってきます。
(マークシートの択一問題だけでなく、記述や論述問題も出る場合があるからです)
現業職ということは、前者になりますので、基本的には過去問中心で勉強するのが効
率的かと思います。そして、基本書や問題集の解説だけでは理論や解法が分らない問
題がある場合、専門書のほか、ネットでの各資格の対策サイトが結構ありますので、
そこで調べてみるのもいいですよ。(皆、同じような所で詰まる場合が多いですので)
機械工学や電気系は数学や物理の知識も必要になってくるので、もしそれらを狙って
いくのであれば、高校レベルの数学も大まかには勉強したほうがいいですが、大体は
数I程度の数学の基礎がキチンとしていれば、あとは過去問の演習で結構何とかなる
場合が自分の今までの経験上、多かったと思います・・・

文系出身で銀行員ですが、趣味で理工系の資格をそれなりの数、取得している者です。
技術系の資格の難易度はピンキリであり、現場の技術者資格である労働安全衛生の2
ボイラやエックス線、3冷凍機、危険物乙4、二電工(但し、技能は結構練習が必要)、
無線従事者などは過去問を繰り返しやれば、比較的楽に合格の出来る国家資格です。
反面、それらの上級種や放射線取扱主任者、公害防止管理者など現場の統括者レベル
の国家資格は参考書などでキチンと理解もしていないと合格しにくくなってきます。
(マーク...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報