プロが教えるわが家の防犯対策術!

日本では食事をする時、(右利きの人は)左手の位置はテーブルの上かお皿に軽く添えておくのがマナーですよね?海外では(欧米だったような・・・)それがマナー違反になる国があると聞いたのですが本当でしょうか?もしかしたら単なる聞き違いかもしれません。
ご存知の方いらっしゃいましらどこの国か教えてもらえませんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

アメリカに住んでいます。



確かにナイフとフォークが必要な食事の時は
みなさん両手を使っていますが・・・

日本食・中華等のアジアンレストランでの食事
お料理持ち寄りのホームパーティーの時など
ナイフを使わない食事の時は
左手をヒザの上に乗せている人がほとんどです。

一度、アメリカ人の友人に
「mamigoriは、食事のマナーを教わらなかったのか?」
と聞かれた事がありました。
「日本では左手はお皿に添えるものなんだよ」
と教えてあげたら、非常に興味深いと言われました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

やっぱりアメリカもでしたか!!すっきりしました。興味深いお話どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/03/23 16:04

こんにちは。


私はフランスでホームステイした経験があります。

私は料理についてもマナーについても素人ですが、日本のホテルのマナー教室で「使っていないからといって両手をテーブルの下におろしてはいけません」と教わったので、いつもテーブルの上に出しているようにしていましたが、ホストファミリーやまわりのかたにもその事で注意をうけたことはありませんでした。

テーブルマナーには「イギリス式」と「フランス式」があるようで、日本ではたいてフォークの背中をテーブルに付け、先端が上を向く形でおきますが、これは「イギリス式」なんだそうです。フランスのご年配のマダムは「フランスでは先端をテーブルにつけるのよ。最近の若い人(フランス人でも)も知らない人がいるのよね」とおっしゃっていました。刃物を人さまに向けない、ということだそうです。

このちょっと厳しいマダムにも左手の置き位置で注意を受けたことはないので、フランスでは「手はおひざ!」でなくても大丈夫だと思われます。

アメリカはイギリス系の人が多い?ので、フランス式とはまたちがうのかもしれませんね。

ナイフとフォークを使うときは両手がふさがってますし、
スプーンでスープを口に運ぶ時もわざわざ手を膝に下ろしたりはしないような…。
かといってお皿を抱え込むように手でもっているのも
「がっついてる」みたいであまりお上品ではないと思われるかもしれません。。

お皿に残ったスープやソースをフランス人はパンにつけてふき取るように食べたりするので、パンをとるためにも左手は結構使います。パンは手で食べますし、左手で食べても大丈夫です。(というか、一口サイズにちぎって食べるのでやっぱり両手を使います)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/27 19:13

ほとんど解決済みだと思いますが、


ナイフとフォークがあるお料理の場合、ステーキなどはヨーロッパでは一切れずつ切っては食べます。つまり両手をテーブルに出している状態。アメリカでは一度に全部切り分けてしまって、ナイフは置いて、
右手にフォークを持ち替えて(左手は膝の上)食べる人が多いですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/27 19:12

意識したことがないですが、左手はテーブルの上に軽く置くことはあっても、いつもお皿に触れているなんてなんか変な気がします。

それって日本のマナーでしたっけ?私が日本ではマナー知らずなんでしょうか。なんだか不安になります。

もしかしたら、こういうことではないでしょうか。
和食ではごはん茶碗を左手にもって食べたり、茶碗を口に持っていって食べたりしますが、左手を皿に添えるとはそのことではないんでしょうか。

おそばやカツどんを食べるときにどんぶりを口まで持っていってふうふう言って食べたり、音を立てて器から汁をすすったりしますよね。
これはヨーロッパでもアメリカでも韓国でもありえないことで、とてつもなく未開で野蛮な行為だと受け取られると思います。

でもパスタやカレーを食べる時には食器を持たないでフォークやスプーンで口に運びますよね。この場合は食器にわざわざ手を触れる必要がないですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/03/27 19:11

イギリスに16年居たあいだにレストランや会食の時等に


イギリス人を観察した結果、正しいマナーかどうかは
知りませんが・・・こんなことなら、直接訊けばよかったと
今更ながら思いますが(^^;・・・カレーなどフォークだけで
食べる場合やデザート時など左手が空いた時は、
左手を膝の上に置く人が多く、左手をテーブルの上に
置いている人はほとんど見かけませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/27 19:10

欧米諸国で暮らしていました。



通常は右手にナイフ、左手にフォークを持っているので手が空くことはありませんが・・・?

右手だけにフォークを持って食べるのは、子供みたいでマナーが悪いというのは聞いたことがあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

よく考えたらそうですよね。失礼しました。回答どうもありがとうございます。

お礼日時:2006/03/22 22:28

韓国では左手は膝の上にあるように思います。



インドやパキスタンでは左手は食事や挨拶には使いませんが、テーブルの上には左手はあったように記憶しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

欧米ではなくアジア圏でしたか。ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/22 18:08

インドでは、左手は不浄という考えがあると聞きましたが。


食事は右手、トイレは左手を使うのだそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/22 18:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q食事中、「左手をお留守」にしないためには?

食事中のマナーについて、親から注意されたことランキングで「左手がお留守になってますえ(京都の人?)」と言うのがあったそうです。恥ずかしながら、私はその注意を受けた事がなく、左手を気にした事がありませんでした。以来、気になって、他の方の左手に注目しているのですがさまざまで、これ!といった確信を持てずにいます。過去の質問から、「左手はさりげなくお皿に添える。親指以外はお皿の下」と言う回答を見つけましたが、これは、和食、洋食どちらにも使えるマナーですか?持ち上げるべき食器は持ち上げ、持ち上げないときは常にお皿に添えれば良いのでしょうか?右手で飲み物を持ち上げているときなどは、左手はどのようにするのがよいのでしょうか?子供にも、正しいマナーを教えたいので、是非、左手のありようについて教えていただきたく、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

作法というのは、日本に限らず、もともと敵同士が会談したり、会食したりしたときに「相手を襲いません」警戒しないでください。という様式からきています。
たとえば、起立している場合、手を重ねているときは必ず左手を上にして、右手を下にします。これは右手(利き手)を下にすることで、左腰にある刀を抜刀しにくくするためです。

日本の食文化は、実はとても特徴があります。それはすべてのお椀を持ち上げることです。
お茶碗にご飯が入っている場合、基本的に右手のお箸で食べ物を掴んで、左手でお茶碗を握って一緒に口元まで持って行きます。
そのときの持ち方が「左手はさりげなくお皿に添える。親指以外はお皿の下」です。
ちなみに韓国料理の正式マナーではご飯茶碗は持ち上げず、ご飯はスプーンですくって食べます。

洋食の場合は、基本的にナイフとフォークを両手から放しません、取っ手が付いているカップ以外のお皿・お椀(ボール)を持ち上げること、逆に取っ手付きの器にスプーンなどを使うことはマナー違反です。
ファミレスなんかで、取っ手付きマグカップにスープを入れスプーンを添えて出してきますが、明らかに間違いです。
また、フォークとナイフをそろえると、食事が終わった合図になるのはご存知だと思います。
海外行くと結構ちゃんと見ていて、アッというまに下げられてしまいます。うっかりで下げられてしまった友人がいて、泣いていました。
無意識でも途中は「ハの字」を出来るようにしたほうがいいですよ。

いずれにしても、飲み物の場合は片手が空きますね。このとき、手は相手から見える位置に置いておくのがいいでしょう。
基本は相手に警戒心を抱かせないための作法ですが、相手を不快にさせなければ、どこにあってもそれほど問題になるものではありません。

作法というのは、日本に限らず、もともと敵同士が会談したり、会食したりしたときに「相手を襲いません」警戒しないでください。という様式からきています。
たとえば、起立している場合、手を重ねているときは必ず左手を上にして、右手を下にします。これは右手(利き手)を下にすることで、左腰にある刀を抜刀しにくくするためです。

日本の食文化は、実はとても特徴があります。それはすべてのお椀を持ち上げることです。
お茶碗にご飯が入っている場合、基本的に右手のお箸で食べ物を掴んで、左手でお茶...続きを読む

Q食事中の手の位置

食事中、特に和食の場合お箸を持つ方と反対の手は通常どうすべきなのでしょうか?お茶碗を持つ場合もありますがそれ以外のときにはどうしておくべきなのでしょうか?よく机の下の膝に手を置いている人を見ますが、うちの家庭ではいけないことでした。

Aベストアンサー

私も小さい頃はNo2さんのように厳しく躾けられました。お茶碗を持って食べる。持てない物は手を添える。常に食べこぼしが無いよう、気を使って食べた覚えがあります。それによって学校などで先生に褒められた覚えもあります。外食などで片手だけや肘を着いて食べている人を見ると、あまり感心しません。自分の子にもマナーのつもりで教えています。なかなか身についていませんが(ーー;)美味しい食事をする基本だと信じています。

Q外国人の友達のフォークとナイフの持ち方

外国人と食事していた時に思ったんですが、外国人ってフォークをスプーンのようにして持ちますよね?
ナイフは上から掴むような感じ、フォークは下から握るような感じです。(左右の手のグーの形(握る形)が逆)
あの持ち方はヨーロッパでは普通なのでしょうか?
日本でもそういう持ち方はマナーとしてOKなのでしょうか?
私もマネてやってみたのですが持ちにくかったです。
ちなみにそうやって食べてた友達はスイス人、アイルランド人、イングランド人です。

あとナイフを使った後に一度おいてフォークを利き手に持ちかえるのはアメリカ人だけ(ヨーロッパではマナー違反)っていうのも本当ですか?

Aベストアンサー

お礼を拝見しました。ひょっとして、フォークを持つ手は左手のままで、しかも、フォークを右手で何かをすくう時のように、フォークを左手で鉛筆持ちにするということでしょうか。そして、その左手のフォークの(背ではなく)窪みに右手のナイフを使って食べ物をのせていく、ということですか?

だとしたら、実は、日本人の私も思わずやっている時がありますね。マナー違反かどうかというと、んん、確かに、女子校時代のマナー教室では、違う使い方で教わった記憶があります。おそらく本来は、ナイフではなく、パンで素材を寄せてフォークに誘導すべきなのではないでしょうか。

ただし、左手にフォーク、右手にナイフ、という習慣がつくと、自然に手がそのように動いちゃうというのはありますね。マナーとかそういう問題ではないかも。

ちなみに、東南アジアの何国かでは、右手にスプーン、左手にフォークを持ち、スプーンをナイフのように使って食べ物を切ったり(どのみちステーキみたいな硬くて分厚いものって、あまり食べないし)、素材によっては、(ちょっと表現が悪いのですが)スプーンをちりとりのようにして、フォークで素材をスプーンにのせて、スプーンを口に運んだりします。で、私は、そっちの習慣も身について以来、洋食を食べる時に、つい、ナイフを使ってフォークにものをのせて食べたりしていますね。

ただ、スパゲティを食べる場合は、そもそも「ナイフを使う」ということ自体が私には驚きですよね。アメリカの少なくとも西海岸の人なら、まずフォークだけで食べるのではないでしょうか。ただ、正直、ヨーロッパでもナイフでスパゲティを食べる姿を見た記憶がありませんので、ここまで書いておいてなんなんですが、私の観察眼はあてにならないかも(でも考えてみら、スイス以北でスパゲティを食べたことがないかも)。

ちなみに、日本人の多くは、洋食というと「マナー」という角度から入りがちですが、西洋人にとっては、ナイフとフォークが当たり前なので、一部のハイソな人を除くと、自然に家庭で身につけた食べ方をしているに過ぎない人が多いような印象があります。で、日本は日本で、スパゲティをすする人がいたりしますが、私は、グルグル巻き&お口にポイ、しかできません。

お礼を拝見しました。ひょっとして、フォークを持つ手は左手のままで、しかも、フォークを右手で何かをすくう時のように、フォークを左手で鉛筆持ちにするということでしょうか。そして、その左手のフォークの(背ではなく)窪みに右手のナイフを使って食べ物をのせていく、ということですか?

だとしたら、実は、日本人の私も思わずやっている時がありますね。マナー違反かどうかというと、んん、確かに、女子校時代のマナー教室では、違う使い方で教わった記憶があります。おそらく本来は、ナイフではなく、...続きを読む

Qわざわざナイフからフォークに利き手を持ち替えないと食事出来ない人って、頭悪いの?躾がなってないの?

わざわざナイフからフォークに利き手を持ち替えないと食事出来ない人って、頭悪いの?躾がなってないの?



「俺、右利きだから」とかいう理由でフォークをいちいち右手に持ち替えないと食べられない育ちの悪いクソとは食事したくない。



右利きならナイフが右手、フォークが左手だろ。子どもでも知ってるわ。

それが出来ない成人とか脳腐ってるでしょ?


こんな腐った食事の仕方してる人って親に食事の仕方すら教わってないからこんな気持ち悪いことするんでしょうか?

それとも教わっても理解できないくらいに頭が悪いからなのか?

Aベストアンサー

私はオジサンです。
両親は2人とも地方出身です。イギリスではありません。日本です。
ナイフとフォークを使う食事なんて、した事がないし、必要もなく育ちました。
質問者様とは生きてる世界が違うようですね(笑)。
それとも、わざと炎上させるように挑発的に書いているのでしょうか?
質問者様は、カップ麺って、食べた事ないんでしょうね。
質問者様は、1日の食事代1000円未満なんて、経験ないんでしょうね。
世の中、あなたのような人ばかりではないのですよ。
自身の価値観だけで、相手を否定するのは、テーブルマナーより酷いマナーですよ。

Q中国の食事のマナー

中国人の友人(女性・25歳)がいます。
一緒に食事をすると、いつも気になる事があります。
彼女は、お皿を持たずに食事をします。
(茶碗は持ちます)
テーブルの上のお皿に顔を近づけて食事をするので
一緒に食事をしても不愉快な気がしてしまいます。
またひじをついて食べたり、
片手をテーブルの下に隠して食事をします。
(右手で箸を持ち左手はテーブルの下です)
中国では食事の際にお皿を持ったりしないのでしょうか?
いつも不愉快な気がするのですが、
中国では正式なお作法であれば、
自分の考えも改めなければなりませんし。
御存知の方教えてください。

Aベストアンサー

中国では食器を持って食べる習慣はないそうです。
昔アグネス・チャンさんが日本に来てお茶碗をもって食べるのを見て、中国ではそんなことをしたら「なまけもの」といって叱られます、といっていました。
マナーは国によって違うので、彼女の国ではお皿を持つのがマナー違反なのだと思います。
というより、食器を持って食べるのは日本だけみたいです。

しかしお皿に顔を近づけるのはあまり格好のよいものではありませんよね。ひじをついたりするのもしないかも。姿勢が悪いというのはまた別の問題ですよ。
郷に入っては郷に従えで、日本のマナーも徐々に知っていただけたらよいのではないでしょうか。

http://www.calvadoshof.net/everywarehouse/foods003.html

参考URL:http://www2.tokuyama-u.ac.jp/tanakak/web-koukai/Survey01/hiromi-sv01.htm

Qキッチンハイターに長時間付け置きは危険?

一人暮らし OL 21歳です

明日の朝、会社に行く前に
水切り籠のなかにキッチン用布巾を入れて
キッチンハイターにつけて出勤しようと思っているのですが
長時間つけておくのは危険ですか?
長時間つけておくとどうなってしまうのでしょうか?
一応説明には30分と書いてありますが。


色が抜ける分にはかまわないのです。


あと、布巾とお皿を一緒に漬けておくのも衛生上よくないのでしょうか?



よろしくお願いします。

Aベストアンサー

キッチンハイターの漂白殺菌成分は「次亜塩素酸ナトリウム」です。
小学校や中学校のプールに投げ込んでいた殺菌剤も「次亜塩素酸ナトリウム」です。
あのクサイニオイ覚えていらっしゃいますか?
水道水の殺菌成分のことを「カルキ」といいますが、この「カルキ」も「次亜塩素酸ナトリウム」です。
「次亜塩素酸ナトリウム」自体は、人には無害で安全な薬ですが、お酢やアルコールと混ざると、人に有害な塩素ガスを発生します。
従いまして、キッチンハイターの使用については、一応、目を離さないほうが良いと思います。
使用中の事を忘れちゃうと危険かもしれません。
また、「次亜塩素酸ナトリウム」は天然繊維を溶かします。
布巾が、ナイロンなどの合成繊維ならば長時間つけていても心配要りませんが、天然繊維の場合はボロボロになるので注意が必要です。
最後に、衛生上という事では、30分以上つけていれば、その後何時間でも効果は同じです。

Qスパゲティのきれいな食べ方

こんにちは。検索してみたのですがヒットしなかったのでこちらで質問させて下さい。

レストランなどでスパゲティを食べる際にフォークしか用意されていない場合、どうもうまく巻き取ることができないのです。元々スプーンを使わずフォークだけで食べるのが正式だと聞いたことがありますが、適量をきれいに巻き付けることができずいつも苦労しています。ちょっと高級な店できれいに食べられないとみっともない気がします・・・

皆様はどのようにされていますか?何かコツを御存知でしたら、是非教えて頂きたいと思います。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#1です。
パスタを巻きつけたら自然とフォークを横にしているので、そんなにずり落ちが気になったことはありませんが、皆さんへのお礼を呼んで、フォークだけで食べ始めた頃はそうだったかも…と思い出しました ^^:

フォークを回していてもパスタがずり落ちるのは、最初に巻き付けるパスタの量が少なすぎたり、最初の巻き付け方が弱い場合です。コツとしては、最初はキツ目に巻く、ということなのですが…、力加減までは伝授できないので、何度かやってみてください~(汗)。何回か練習すれば巻き付け方も上手になるし、巻きつけに最適な量もわかるようになりますよ。

フォークを横にしても、巻き付け方が緩すぎたり、パスタの量が少なすぎたりすれば、やはりツルンと落ちて、縦でずり落ちる時よりソースが洋服に飛ぶのでご注意くださいね。

#2さんの仰る、パスタの表面だけを取って空中で巻き取るのは少し難易度が高い技かと思います。なのでまずは、お皿の端にフォークの先端を立てて巻き取る方がスプーンに似た感覚なのでやりやすいと思います。それができてから空中巻き(?)にチャレンジしてみるといいかも…。

お皿とスプーンの違いは、形状の違いです。スプーンは球面なのでパスタがまとまりやすく巻きつけやすいのですが、お皿の場合は平面なのでパスタがまとまらず、巻き付けにくく感じるのだと思います。お皿のエッジが立ち上がってるような形状のものなら、ここを利用して巻き付けるとうまくいきます。(スプーンみたいなものなので)

#1です。
パスタを巻きつけたら自然とフォークを横にしているので、そんなにずり落ちが気になったことはありませんが、皆さんへのお礼を呼んで、フォークだけで食べ始めた頃はそうだったかも…と思い出しました ^^:

フォークを回していてもパスタがずり落ちるのは、最初に巻き付けるパスタの量が少なすぎたり、最初の巻き付け方が弱い場合です。コツとしては、最初はキツ目に巻く、ということなのですが…、力加減までは伝授できないので、何度かやってみてください~(汗)。何回か練習すれば巻き付け方も上...続きを読む

Qひじをついて食事をするのはマナー違反ですか?

妻からよく言われます。「ひじを突いて食事をするな」と

で、ニューヨークに家族で行ったときです。安いレストランで食事をしてたら妻が「あなたが肘をついて食事をしているから店員の人たちが見ている。」
で時間がたって、店員さんたちの食事タイムになり彼らも食事を始めました。
エスパニョールの店員さんたちは肘をついて食事をしていました。

つまり、私が肘をついてるのが珍しいのではなく、単に日本人が珍しかったようです。

私も、クチャクチャ音を立てて食べる人には閉口します。言ってやりたくなります。あかの他人でも「音をたてて食べるな」とでも、でも肘を突いて食事しても気になりません。

私、間違ってますか?

Aベストアンサー

日本ではマナー違反、アメリカも標準的なマナーとしては違反になります。

食事に対するマナーの原則はほぼどこの国でも「背筋が伸びているか」=手または道具のほうが口に持っていけるか、ということです。つまりマナーの源泉は
人間=手を使い道具を使えるので、口を食べ物に近づけなくても、口のほうに手や箸、フォークなどで食べ物を持ってきて食事ができる。
動物=手が使えず、道具も使えないので、体を曲げて(背筋が曲がった状態で)口を食べ物に近づけて食べる。
というところから来ています。
人間と動物を区別するのがマナーの始まりなのです。

日本の場合は、食器を左手で持ち上げ、右手で箸を使って口元まで持ってきて食事をします。日本の食器は高台をつけることで、持ちやすく熱を感じにくくしています。ですから、肘をついて背筋を曲げるのは作法としてはおかしいことになります。

西洋のスタンダードな食事の作法、フォークとナイフを利用して食べるときには食器を持ち上げることはしません(取っ手つきを除く)その代り、ナイフを右手にもち口に入れる大きさに切ったらフォークで口元に持っていって食事をすることになります。液体のものはスプーンを利用します。これなら背筋を伸ばしたまま食事ができますので、やはり背筋を曲げるのはやはりマナー違反になります。

私はアメリカの学校に通った経験がありますが、アメリカの学校(特に小学校)では、かなり厳しくマナーについて指導されます。もちろん肘をついて食べるのはマナー違反の最たるものです。

日本の場合は、確かに若干の食事のマナーにうるさいですが(最近は大食いタレントの箸の使い方が話題だそうですね)、アメリカは階級社会ですから、それなりの地位にいる人はきちんとした食べ方を訓練しています。
日本以上に、食事でその人の価値を量られるのがアメリカだ、といってもいいかもしれません。もっともヨーロッパのほうがもっとそのあたりを気にします。
ただし、欧米は階級社会ですから、低い階級の人々がどのように食べようともあまり気にしません。安いレストランに、アッパークラスが来ることは日本以上に考えにくいので、質問者様がみた食事風景は、必ずしもよいお手本とはいえないでしょう。

世界にはいろんな作法が存在しますが、どこに行っても「動物と人間の区別」は重要です。
昔は夷敵・蛮族・バーバーリアン(バラバラと人間の言葉(理解できる言葉)を話さない、と言う意味)で文明人以外はすべて動物と同じ、でしたからどの国の作法でも「動物とは違う」ということがとても重要な意味をもつのです。

普通に食事を楽しんでいる分にはあまり関係ないかもしれませんが、イザと言うときにそれだけで軽く見られるということはあるかもしれません。

少なくとも私は、自分の子供には「肘をつくな、背筋を伸ばせ」と口を酸っぱくして言っています。あ、あと私も音を立てて食べるのは死ぬほど嫌いで、横にそういう人がいたら食べ終わるまで待つぐらいです。

日本ではマナー違反、アメリカも標準的なマナーとしては違反になります。

食事に対するマナーの原則はほぼどこの国でも「背筋が伸びているか」=手または道具のほうが口に持っていけるか、ということです。つまりマナーの源泉は
人間=手を使い道具を使えるので、口を食べ物に近づけなくても、口のほうに手や箸、フォークなどで食べ物を持ってきて食事ができる。
動物=手が使えず、道具も使えないので、体を曲げて(背筋が曲がった状態で)口を食べ物に近づけて食べる。
というところから来ています。
人間と動...続きを読む


人気Q&Aランキング